まる(=・3・=)ぞう さん プロフィール

  •  
まる(=・3・=)ぞうさん: まるぞう備忘録
ハンドル名まる(=・3・=)ぞう さん
ブログタイトルまるぞう備忘録
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo
サイト紹介文時事ネタ、政治、歴史、経営論。オモテに見えることとウラにあることは真逆です。という視点での個人メモ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/01/05 12:47

まる(=・3・=)ぞう さんのブログ記事

  • 陰と陽は同時に生まれる。片方は目に見える事象として。片方は隠れた因子として。
  • 「今日はね、8時からテレビ観るよ」と昨日の朝から家族に断りをいれておきます。一応こんなことでも根回ししておくとスムーズに物事がすすみます。「何観るの?」「今日最終回だからさ」「何の番組?」「和の国」「ワノクニ?」居間のテレビがインターネットに繋がると世界が変わる。 先月から我が家のテレビはインターネットに繋がるようになりました。AmazonのFire TV Stickというアダプターを取り付けたからです。これがなか [続きを読む]
  • 父なる責任感。母なる母性。
  •  私の住んでいる地域は今朝は大雨です。崖の下の住んでいる方は、土砂崩れが発生しないか、十分注意して頂きたいと思います。これまでの土砂崩れの多くでは、発生の直前は焦げた臭いがするという証言があります。嗅覚とは命を守る感覚であります。崖周辺の臭いに注意して頂きたいと思います。 ただ大雨の時は地震が発生しづらいとも言われます。人生良いことと悪いことは同じウラオモテでありますね。==========ロイタ [続きを読む]
  • 和の国の明日を造る。
  • 良質なネット保守番組の打ち切り。 読者の方のコメントは勉強になるものが多いです。レスが出来ないものが大部分でありますが、本当にいつもありがとうございます。 先日のコメントで、馬渕睦夫氏のDHC動画番組を教えて頂きました。Youtubeで検索して見てみると非常に興味深い内容でありました。馬渕睦夫『和の国の明日を造る』第89回 「テーマ:シリア攻撃 / 日米近代史② 【支那事変の真実】-アメリカはなぜ日本より中国を支援 [続きを読む]
  • 岩の扉が開く時。
  • ==========内閣支持、続落30% 「財務相辞任を」51% 毎日新聞は21、22両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は30%で3月の前回調査から3ポイント下落し、不支持率は49%と2ポイント上昇した。支持率の低下傾向に歯止めはかからず、2カ月連続で不支持が支持を上回った。財務事務次官のセクハラ疑惑や学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんなど、財務省を巡る問題が相次 [続きを読む]
  • 急がば廻れ。
  •  昨日は久しぶりに母と二人で昼食を食べました。駅からちょっと離れたハンバーグの美味しい洋食屋さんです。 母の年代は80過ぎ。社会ニュースの情報源はもっぱらテレビ。そして時々朝日新聞。近くに住んでいる妹が読み終わった朝日新聞を持ってくるのを読むようです。 政治の話と宗教の話は家族間でも立ち入らないのが社会のマナーであります。でありますから妹夫婦がなぜ朝日新聞を購読しているのか。その背景はわかりません [続きを読む]
  • 追試。
  • フラクタル構造。日本の神話は歴史であり預言である。 日本の神話とは面白いものであります。それは人類の歴史に起こる「パターン」の記録であります。人類は大小同じパターンを繰り返しながら、歴史を織ってきた。それが日本の神話の概念であります。 たとえば日本の神話とは、複層的なさまざまな解釈が可能であるように構成されております。ある層は過去の歴史の大きな事件であります。ある層はこれから日本人が迎える預言書で [続きを読む]
  • 戦時下。
  • 防衛大臣の日米会談を阻止せよ。==========小野寺防衛相、20日訪米=国会同意ないまま 小野寺五典防衛相は20〜22日の日程で、マティス米国防長官と会談するため米国を訪問する。野党が自衛隊海外派遣部隊の日報問題などを抱える小野寺氏の訪米に強く反対し、国会の同意を得られなかったが、政府は19日の持ち回り閣議で出張を了承し、押し切る形となった。(2018/04/19-21:38)https://www.jiji.com/jc/article? [続きを読む]
  • 覚悟。
  •  安倍首相とトランプ大統領の首脳会談が行われております。非常に重要な会談でありますが、日本の国内世論の愚かさが間接的に足を引っ張っている。そのように思います。残念なことでありますね。==========麻生財務相、G20出席へ 国会了承は得られず=政府筋2018年4月18日 / 18:03[東京 18日 ロイター] - 麻生太郎財務相は、20日から米ワシントンで始まる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議 [続きを読む]
  • パソコンセキュリティいろは。中編。
  • 未知のウイルスにはどのように対応するか。 既知のウイルスを検疫する機能については、Windows10についているWindows Defenderと、有料のアンチウイルスソフトも性能には大差がない。少なくとも業務に使用しないパソコンであればWindows Defenderで十分である。私はそのように考えております。 それは既知のウイルスについてのデータは各社共有されているからです。 ではまだ知られていない未知のウイルスについてはどうやって [続きを読む]
  • パソコンセキュリティいろは。前編。
  • スマホを安全に使うために。後編。 スマホのセキュリティ前編において、あと二つ項目があると書きました。しかしその二つとは、これからAndroid端末を購入する人へのアドバイスであります。すでにAndroid端末を購入している人の対策ではありません。したがって、要点だけにしておきます。 一つは中国製のAndroid端末について。情報が抜かれる可能性があると言われています。しかし中国本土に仕事や旅行で訪問する人や、安全保障 [続きを読む]
  • 加計学園シーズン2。その本質。
  • アベ倒閣運動3部作。それぞれのシーズン2。 まるぞう備忘録ならぬ愛媛県職員備忘録がニュースになっております。憲法改正だけでなく、放送法を改正する。安倍首相が狼煙を上げたため、マスコミの政権攻撃は一層執拗(しつよう)なものになっております。この執拗な攻撃は、憲法改正と放送法改正が実施されるまだあと1〜2年は続きます。長丁場の戦いであります。 憲法改正も放送法改正も日本を守るために重要な礎(いしずえ) [続きを読む]
  • スマホを安全に使うために。中編。
  • パソコンにはウイルスは存在するが、スマホにはウイルスは存在しない。 自分のスマホをマルウェアの感染から守るために、どうやって感染するのか。それをもう少し考察してみたいと思います。敵の手口を知ることが、身を守る第一でありますから。 ちなみにウイルスではなくマルウェアと呼ぶのは、iPhoneやAndroidのスマホはウイルスは活動できないように元から設計されているからでした。 マルウェアとは「悪意のあるソフト」と [続きを読む]
  • 20年後50年後の人生設計を想定してみる。
  • 質素であるが死ぬ直前まで現役バリバリで働く日本人。再び。 中部大学の武田教授は、現在の50代の人たちの平均寿命は100歳になる。と言っております。現在の医療の進歩をみるに充分あり得ると思います。そしてその場合、高齢者の割合は更に増加します。将来の高齢者(=私のような現在の中年世代)を社会が支えるのは無理であります。必然的にギリギリまで現役で働く。そういう時代になることでしょう。 そもそも定年という [続きを読む]
  • 取り戻される国土。
  • 土地は一度所有者になると簡単には手放せない。 メガソーラーについて調べていた時、「売れない土地=負債」の問題が今の日本では深刻であることがわかりました。 かつてのバブル時代。土地は資産である。日本人の多くはそう考えました。しかし現在では、売れない土地はババ抜きのジョーカーであるのでした。 もし売れない土地を相続するとどうなるか。交通の便が悪い地方の土地など。買い手がいないため、相続した人物がずっと [続きを読む]
  • 防災視点のコンパクトな生活。
  • 今ある生活の中での防災対策もろもろ。 家具転倒防止用品として読者の方が紹介してくださいました。 壁に穴をあける必要がありません。ただし長期間貼り付けておくと、壁紙にくっついてしまい、取り外しの時に壁紙が剥がれることがあるそうです。自分が抱えていたものをゆっくり手放す。 最近私は引っ越しをしました。以前は都内ではありますが、駅から少し離れた大きい公園の近くの住宅街の賃貸一戸建てでありました。子供たち [続きを読む]
  • 寝室の耐震を見直す。
  •  昨晩から未明にかけて島根県に大きな地震が何度も発生しました。不安な一夜を過ごされた方々。これからまだしばらく油断ができません。 阪神・淡路大震災もそうです。熊本地震も然り。内陸で発生する大きな地震は多くの人が寝ている時間に起きる頻度が高い。私は経験的にそのように思っております。ということは、各自の防災対策は、まず寝室。これが重要であるということです。 まずタンスなどの下敷きにならないように、倒れ [続きを読む]
  • スマホを安全に使うために。前編。
  • 「自由」なAndroidと「ブランド」のiPhone 今日はスマホのセキュリティについての豆知識です。 スマホには二つの種類があります。iPhoneとAndroidです。 御自分のスマホがiPhoneかAndroidかわからない場合、スマホの後ろを見てください。リンゴマークがあればiPhoneです。リンゴがなければAndroidです。 日本人はiPhoneが大好きです。世界でもっともiPhoneが売れているのは日本だともいいます。若い女の子は圧倒的にiPhoneを使 [続きを読む]
  • 財政健全化が国民を貧しくするを考察する。後編。
  • 家がどんどん貧しくなる?私「では財務省さんがお勧めする『財政健全化』というものをやってみましょう。」ヨメ「はい。」「財政健全化とは何でしたっけ?」「ええっと。借金しないということでしょ。」「そうそう。支出は収入の中で間に合わせる。借金しないで稼いだ分で慎ましやかに生活する。でしたね。」「そうね。」「では私(日本国)は、あなたたち(日本国民)からはお金を借りません。でいいですか?」「はい。あなたに貸 [続きを読む]
  • 財政健全化が国民を貧しくするを考察する。中編。
  • 貨幣制度の本質は「信用」です。ヨメ「でもあなた(日本政府)は、私達(日本国民)に借金して、私達のために使うのよね?」私「そうだよ。」「でもそのお金も、利息をつけて私たちに返すのよね?」「そうだよ。」「それって何か私達に虫が良すぎない?あなたのお金はどこからお金が湧いてくるの?」「非常に良い質問です。でもねその話をすると長くなるのですが。」「短めでお願いします。」「はい。結局は信用の話になるのです。 [続きを読む]
  • 財政健全化が国民を貧しくするを考察する。前編。
  • 私「今日はちょっと頭の体操をしてみたいと思います。プライマリーバランスという言葉を解説しようと思います。」ヨメ「はい。そういえば仮想通貨の連載ってあれはどうなったの?途中じゃなかったっけ?」「そうですね。ただ話したいことはだいたい話せたので、残りは次の機会でいいかなって。」「次の機会?」「また社会で仮想通貨の出来事があればね。あと話したかったのは既存の金融グループがどうやって新参者の仮想通貨を潰そ [続きを読む]
  • アベ3選は絶対阻止せよ。放送業界の既得権を死守せよ。
  • 叩いても政権支持率が落ちなくなって来ている。========== 共同通信社と読売新聞社がそれぞれ2018年3月31日から4月1日にかけて世論調査を行い、内閣支持率は偶然にも両調査で42%だった(共同は42.4%)。・・・ こう見ていくと、共同調査では、改ざんをめぐる政権の批判は3月17〜18日の調査で反映され、それ以降は「下げ止まった」と見ることもできそうだ。自民党の山本一太参院議員も、ブログで「この数字だけ見ると [続きを読む]
  • 小説・私達日本人は壮大な実験場の中にいる。
  • 日本国民。操られる国。 自分の運命を操縦できる人。とは9分9厘無駄になったとしても「最悪を想定して実際に起きる現実を静かに観察できる人」であり、「想定された最悪に思考停止するのではなく、受け切ろうと腹を括る人」であります。 またこういう人間が多い国は、様々な国難も無難や小難にして渡って行ける国であります。 では我が国日本の現状は如何でしょうか。残念ながら自分たちで自分の国を操縦する。とは正反対の国 [続きを読む]
  • 自分の運命を自分の意志で操縦する視点。(仮説)
  • 国のリスクを洗い出し続けることが国防の第一歩。 スイス在住読者の桃さんから興味深いコメントを頂きました。桃さんの相棒、通称桃棒さんの知人の方のお話です。==========スイスにあるとても変わった職業について桃棒(私のパートナーです。ジャーナリスト)の友人でこんな人がいます。Dさんとします。Dさんはデスクワークの軍属。一日中何をしているかと言うと、ひたすら「世界情勢におけるスイスが被りそうな危険につ [続きを読む]