aki さん プロフィール

  •  
akiさん: ブラジル式フットサル講習会
ハンドル名aki さん
ブログタイトルブラジル式フットサル講習会
ブログURLhttp://www.brazilshiki.net
サイト紹介文フットサルB級指導員(上級・Fリーグ監督ライセンス)。指導論、育成年代コラム、練習内容を公開。
自由文フットサル関連コラムやチーム練習のレポート以外に「お悩み相談室」を開設しています。フットサルに関するご質問がございましたら、お気軽にメールをお送りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/01/07 19:25

aki さんのブログ記事

  • 2018.10/18(木)自主トレメニュー
  • 2018.10/18(木)に行った自主トレメニューを公開します。【ウォーミングアップ】●軽いストレッチ●股関節運動(1)・目の前に腰の高さのハードルがあると想定して、 ハードルをまたぐように股関節を内側から外に向かって 開くように回す。 腰が回転して横を向かないように、軸足を固定して 正面を向いたまま股関節だけを動かす。 片足10回ずつ。●股関節運動(2)・目の前に腰の高さのハードルがあると想定して、 ハー [続きを読む]
  • 2018,8/22(水)競技チームトレーニング
  • 2018.8/22(水)に行った競技チームのトレーニングメニューを公開致します。チーム練習等の参考にしていただけたら幸いです。練習は試合を想定した内容でなくてはならず、メンタルトレーニングも同時に行う必要があります。試合当日と練習が「別」の物であればあるほど緊張したり、練習時の力が出せなくなります。程よい緊張感、そして練習時と同じもしくはそれ以上の力を出すために、練習も試合と同じ進め方をします。【準 [続きを読む]
  • フットサルノートの活用方法
  • 中村俊輔選手のサッカーノートや本田圭佑選手の夢ノートなど、プロサッカー選手がサッカーノートを書いていることが話題になったことがあります。それらの話を聞いて自分もサッカーノートやフットサルノートを書いてみようと思った人も多いかと思います。しかし、いざ書こうと思っても何を書いたら良いかわからない、という人のために、ノートに書く内容を簡単にまとめてみました。【ノートの活用方法】●個人の短期・中期・長 [続きを読む]
  • 2018,8/12(日)競技チームトレーニング
  • 2018,8/12(日)に行った競技チームのトレーニングメニューを公開します。チーム練習等の参考にしていただけたら幸いです。●ウォーミングアップ14人もしくは5人一組でチームを作り、2人と2人に別れてそれぞれ縦並びになって向かい合う。(5人の所は3人と2人で向かい合う)片方が対面にいる選手の膝下辺りに浮き球を軽く投げ、反対側の選手はノートラップでインサイドキックをする。パスは対面にいる選手の胸辺りに返す様に蹴る [続きを読む]
  • 2018.8/11(土) 高校部活動トレーニング
  • 2018.8/11(土)に行った高校の部活動トレーニングになります。●体幹トレーニングフロントブリッジ、サイドブリッジ(左右)、仰向けで足上げ※小学生を対象とした60秒×1セット(合計5本)高校生なので120秒×3セットが理想。ウォーミングアップをどうして行うのか、理解が必要。理解せずに行うのであれば楽しみながら体を暖めるリフティングをウォーミングアップにしても良い。※リフティングがどうしてウォーミングアップに [続きを読む]
  • 強いシュートを打つには
  • お悩み相談室で多くの方からご質問をいただいた、「インステップキックで強いシュートを打つにはどうしたら良いのか?」に回答すると共に、強いシュートの打ち方、蹴り方を伝授したいと思います。☆インステップキックのフォーム修正(1)正しいインステップキックを身に付けるには、フォームを安定させる必要があります。ボールをボールネットに入れて回転をかけないようにキックする練習をしましょう。ネットが回転するこ [続きを読む]
  • 試合中はしゃべろう
  • 当たり前のことですが、サッカーとフットサルは団体競技です。自分一人でプレーするスポーツは個人競技で、複数人で一緒にプレーするスポーツは団体競技となります。「団体競技は複数人でプレーする」これは誰もがわかっていることで、何を今更・・・と言うことでしょう。では、その団体競技でチームが良い成績を収めるには、一人一人がどのようにプレーすべきでしょうか。まず最初に思い浮かべるのは技術向上でしょう。そ [続きを読む]
  • 【サッカー】CK、クロスから得点するには
  • サッカーロシアワールドカップが開催中なので、サッカーの戦術について書きたいと思います。サッカーはフットサルよりもダイナミックなプレーが多く、そのうちの一つがCKやサイドラインから上げられるクロスをゴール前で合わせるプレーでしょうか。得点の多くがCKやクロスから生まれています。この10数年間、多くの小中高校生と大学生を指導して来ました。その中にはもちろんCKやクロスからのシュート練習もありました。しか [続きを読む]
  • ゴール前で優先すべきプレーはシュート
  • ゴール前でのプレーの優先順位はシュートが一番だと思っています。ボール保持者がシュートを打とうとするからDFはシュートブロックをしようとして一瞬体が硬直したり、足を伸ばす動作をします。DFがそのような状態になった時こそドリブルで抜くチャンスになるわけで、良い体勢で待ち構えているDFに突っ込むようなドリブル(抜きに行くドリブル)はボールを奪われに行くようなものです。また、「シュートを防ごうとする」DFの中 [続きを読む]
  • 【動画】初心者でもドリブルが上手くなる基礎練習
  • <初心者でもドリブルが上手くなる基礎練習>内容は全てフットボールの基本となるもので、これからフットボールを始める人、始めたばかりの人、チームメイトよりも上手くなりたいと向上心を持っている人、壁に当たってしまい伸び悩んでいる人、これらの人のことを考えて作成しました。小さい頃からボールを蹴っていたり、どこかのチームに所属していた人ならば、公園や空き地、アスファルトなどで一人でボールを蹴ったことが [続きを読む]
  • 初心者でも簡単にシザースフェイントができるようになる練習
  • 初心者でも簡単に、シザースフェイントができるようになる練習です。初心者をワンランク上に引き上げることができる練習です。●シザースフェイント練習(1)片足だけ、シザースフェイントを入れるドリブル練習です。<右足でドリブルする場合>ボールを触るのは右足だけ、ボールをまたぐ(シザースする)のは左足だけです。左足はボールに触りません。1:まず最初に、ボールが目の前にある状態で、ボールを動かさずに [続きを読む]
  • 試合に出られる環境 それが選手にとって一番価値があること
  • なかなか試合に出してもらえない、試合に出られても数分間だけ、という選手たちにはレンタル移籍を検討してもらいたいです。10代から20代前半の若い選手は、いつどのタイミングで成長するか本当に未知数です。早熟で小学生の時に化ける選手もいれば、晩成で大学生になってから急成長する選手もいます。伸びる時期は本当に、誰にもわかりません。一つだけ確実にわかっていることは、選手は試合に出ることで伸びる!ということ [続きを読む]
  • ネイマールが使っている 足裏キックフェイントが出来るようになる練習
  • ネイマールが使っている足裏キックフェイントを誰でも出来るようになるための練習動画を公開します。<ポイント1>シュートを打つと見せかけるために足を大きく振る<ポイント2>足裏でボールを止める(母趾球を使う)※足裏の真ん中ではない。一番力が入る親指の付け根辺り ↓ボールを止めると同時に足裏でボールを逆側に軽く転がす(右足でキックフェイントをしたらボールを左側へ軽く転がす) ↓ボールを止めた足はボー [続きを読む]
  • PIVOのターンフェイント(フェイント→ターン)
  • PIVOがターンする時にDFとの駆け引きで使うフェイントがあります。抜きたいサイドとは逆側に一度ボールを動かし、DFの重心を抜きたいサイドとは逆側に動かすことが目的です。重心が片方のサイドに動いてしまえば、あとは簡単に抜くことができます。ボールを横に動かしたら(DFを抜きたいサイドの逆側へ動かしたら)インフロントで弾くようにして、抜きたいサイドへボールを動かします。最初はゆっくり、その場でボールを横に [続きを読む]
  • フットサルからサッカーを学ぶ
  • 「フットサルからサッカーを学ぶ」をテーマに書いてみます。フットサルをプレーすると狭いスペースでのボールキープやドリブルテクニックが身につく、と言われがちですが、私はサッカーIQ(フットボールIQ)も高くなると声を大にして言いたいです。フットサルでは、●スペースの使い方、●スペースの埋め方、●パスコースの作り方、●サポートのポジショニング、これらを考えながらプレーしないと、パスをもらうことが出来ず、 [続きを読む]
  • 誰でも出来るようになる ダブルタッチからの突破 【動画】
  • 誰でも出来るようになる」をテーマにサッカー・フットサルで役に立つ動画を作ってみました。今回はダブルタッチでDFを交わしてシュートまで持って行くプレーです。ダブルタッチは以前こちらの「誰でも出来るようになる」シリーズで取り上げました。前回の動画はボールを奪いに来たDFをダブルタッチで真横にかわす、というプレーでした。今回は1対1で相対したDFを相手をどのようにして抜くか、ダブルタッチをどのように使 [続きを読む]
  • 指導内容
  • ブラジル流の指導サッカー強豪国ブラジルの指導を日本で受けられる日本では受けられない特別なトレーニング【指導内容】ゲーム形式の指導(ゲーム→課題抽出→TR(改善)→ゲーム→新たな課題抽出→成長に繋がる)アナリティックトレーニング、グローバルトレーニングをバランス良く心理学、運動学、スポーツ医学、スポーツ社会学を生かした指導コミュニケーションを重視教える(ティーチング)ではなく、導く(コーチング) [続きを読む]
  • トレーニングで伝えるべきこと、 伝えてはいけないこと
  • 5月7日(月)に書いた、「一日のトレーニングをオーガナイズする」という記事の続きになります。トレーニングには必ず一日の目的があります。週末に行われた試合で出た課題をクリアする、良くなかったプレーを改善する、チーム戦術を確立するために必要な技術を各個人に身につけてもらう、セットプレーの攻撃、セットブレーの守備、得点までの崩し、ボールの奪い方、などがトレーニングの目的になります。大事なことは、そ [続きを読む]
  • フットサルのディフェンスで大事な三つのこと
  • フットサルのディフェンスで大事なことは三つあります。一つはボールを自陣ゴールに近づけさせないこと。自分の目の前にボールがあれば「奪える!」と思って奪いに行ってしまう選手もいるかと思います。目の前で奪えればピンチをチャンスに変えられます。しかし、そこでリスクを冒すほどのボール奪取のチャンスがあるのかどうか、冷静に判断しなければいけません。もし、ボールを奪いに行くというプレーに対して、誰か一人でも [続きを読む]
  • フットサルでも基本は大事〜高いレベルの守備戦術を取り入れる時期〜
  • 日本のフットサル界はサッカーをある程度続けた後、大学生や社会人になってからフットサルに転向する選手で成り立っています。よって、フットサルの基本技術・基本戦術や知識を学ばないまま社会人リーグという高いレベルをプレーする選手ばかりになってしまっています。この状況はあまりよろしくありません。なぜならば、高いレベルのチームの練習に混ざったり試合に出場してしまうと、基本を身につける時間はありませんし、細か [続きを読む]
  • 競技チーム(関東2部)のトレーニング(2018,2/9)
  • 2018.2/9(金)に競技チームのトレーニングを行いました。トレーニング内容を公開しますので、参考にしていただけたら幸いです。※本ブログに記載されている記事、内容、写真、画像などの無断掲出・転載・引用はお断りしています。【ウォーミングアップ】身体を支える力をつけることを目的としたバランス能力向上、体幹トレーニングをウォーミングアップに取り入れました。●体幹トレーニング・フロントブリッジ 1分×2本 [続きを読む]
  • 競技チーム(関東2部)のトレーニング(2018,2/9)
  • 2018.2/9(金)に競技チームのトレーニングを行いました。トレーニング内容を公開しますので、参考にしていただけたら幸いです。※本ブログに記載されている記事、内容、写真、画像などの無断掲出・転載・引用はお断りしています。【ウォーミングアップ】身体を支える力をつけることを目的としたバランス能力向上、体幹トレーニングをウォーミングアップに取り入れました。●体幹トレーニング・フロントブリッジ 1分×2本 [続きを読む]
  • 一日のトレーニングをオーガナイズする
  • サッカー、フットサルの指導者もしくは指導者を目指している方の参考になればと思い、一日のトレーニングの流れについて書いてみました。トレーニングは全て繋がっていなければいけません。最初にパスをやって、次にドリブルをやって、シュート練習をやったら最後にゲーム。というようなトレーニングはNGです。試合の各場面を切り取って、それを繋ぎ合わせて最後に帳尻合わせのようにゲームをやって終わりというトレーニングは [続きを読む]
  • 一日のトレーニングをオーガナイズする
  • サッカー、フットサルの指導者もしくは指導者を目指している方の参考になればと思い、一日のトレーニングの流れについて書いてみました。トレーニングは全て繋がっていなければいけません。最初にパスをやって、次にドリブルをやって、シュート練習をやったら最後にゲーム。というようなトレーニングはNGです。試合の各場面を切り取って、それを繋ぎ合わせて最後に帳尻合わせのようにゲームをやって終わりというトレーニングは [続きを読む]