カシアス耕作 さん プロフィール

  •  
カシアス耕作さん: 〜耕作の、ポップンロールパラダイス〜
ハンドル名カシアス耕作 さん
ブログタイトル〜耕作の、ポップンロールパラダイス〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/pp6t60s/
サイト紹介文替え歌や趣味の創作活動を主にした雑文日誌です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/01/08 10:19

カシアス耕作 さんのブログ記事

  • 変身
  • 今は慣れてしまって、昔程の感動は無いけれど、小学時代、夏から秋へと季節が移ろう時、樹の色は紅葉に変わり、街の景色が一新される不思議に心奪われた。 子供時代から周囲の子供と足並みが揃わない事がコンプレックスで何とか追いつこうとして人真似をしてもぎこちなさばかりが目立つ子供だった。 価値観にしても同様で校内で会議の真似事の様な事を担任の教師が企画した際『私服と制服どちらが良いか?』と言うお題を教師が [続きを読む]
  • 扉の向こうに
  • お喋り女の纏まりの無い話。僕の心を悪戯にかき回し、混乱させてしまう。 時々、自分の世界に籠るのは世の戯れ言から身を守るため。 同調が優しさで、褒め言葉も優しさだとしたら、その優しさから生まれる愛とはなんと冷たい事か。 優しさで人を好きになる人はいない。 愛は薔薇の様に真っ赤に燃える欲望。 同情の愛を乞う人は乞食である。 優しさや同情。 偽りの愛で冷凍保存された薔薇の花は外気に触れた瞬間、粉々に散らばっ [続きを読む]
  • 風邪、その後
  • 昨日風邪で熱は引いたので、マスクしながら仕事出勤して『休みの間、ご迷惑おかけしました』なんて言って回ったりして『義理堅い』なんて言われたりもしたけど、イソジン的な物でガラガラうがいみたいな事を毎日しているのですが、このうがいを3パートぐらいに分けて音楽として纏めると面白いんじゃないか?なんて、発想としてはいつも面白そうな事を考えるのですが。 『仕事の有り難み』みたいな事はブログでは書く事はもう控 [続きを読む]
  • ビートルズの演歌な一曲!
  • 今日『音楽ガハハ』にヒロトが出るのか? 聴いてみようかな? ビートルズの『All I've Got To Do』と言う曲が実は昔好きで、曲の展開的にはビートルズの曲の中でもかなり日本人の感性に訴えかける曲になっていると思う。 最初凄く侘しげにスタートして、サビの部分でガーンと盛り上がって、又ストーンと侘しげに口笛等入ってこの黄昏感! 今朝黄昏で一句出来たんだけど書き留めなかったので忘れてしまった。そう言えば自作曲に [続きを読む]
  • 耕作が選んだリアルタイム?アニメソングベスト.10
  • どうも、仕事の疲れから風邪を引いてしまいまして、二日程寝込んでいます。 アニメソングと言う狭いジャンルのベスト.10はかなり読む範囲を限定するので躊躇いもありますが、元々しょこたんが好きで彼女について思いを馳せているうちにブログでその思いを発散しようと思った次第であります。 『DAN DAN 心惹かれてく』 GTの不評はそれほど子供だったので知らなかったのですが、子供ながらに画が鳥山明じゃなくなっていた事に [続きを読む]
  • 同性から観た『男』について
  • 今日は同性から観た男について語ってみたいと思います。 『所謂最大公約数的に女性から人気のある男は大抵男にとって虫の好かん男である』 女性からみた男の格好よさと男の視点で見た男の格好よさはズレがあるのかも知れない。 女性がカワイイだなんだ言ってはやし立てる男はオレは好かんのだよ。男の方もそれに照れが無くのれる神経が分からん。 かと言って『マッチョイズム』賛美派でも無い。なんだか凄い女がいて、好きなタ [続きを読む]
  • オセアニアにありました(お世話になりました 替え歌)
  • ポリネシアにニューギニア オセアニアにありましたメラニシア ミクロネシア オセアニアにありました テスト前の予習 僕は忘れないでしょうオークランドもタラワも オセアニアにありました (オセアニアにありました) メルボルンはどこにある? 地球儀回しながら小さな子が指を指し 『オセアニアにありまちた』 哺乳瓶加えてた 可愛い娘も 又一つ、もの覚えて 勉強になりまちた 新しい物の見方 僕は身につけたいと旅 [続きを読む]
  • 空の色は母なる海
  • 空の色は 母なる海 僕らを包んでる証拠なのさ心の扉 開ける度に 掃除と整理に追われる日々人の心は風のように 掴もうとする度、すり抜ける君が煙になったのなら 僕は息を吸い込むのさ(間奏コーラス)小雨の中に混じる粉雪 二人を包むつれない夜に街の灯りが 二人を照らす(間奏コーラス)人気のない日の 砂浜で 寂しく舞うのは 冬カモメ街が夢から 冷めた頃に 二人、雪の中 目覚めるのさ カシアス耕作@6996296 [続きを読む]
  • 『コンセプチュアル?コメディ』と言う発想
  • YMOの『増殖』言わずと知れた1980年のYMOとスネークマンショーのコラボ企画作品だが、当初この企画にYMO側の坂本、スネークマン側の桑原茂一も反対だったと言う。 坂本:彼らが面白い事は良くわかってたけど、何で僕らと共演しなきゃいけないのか?と。 桑原:当時、僕はスリッツ等のニューウェーブを聴いていて、YMOは好みではなかった。 ともあれ、二組のアーティストとコメディ演劇集団の共演はセールス的にも成功を収め [続きを読む]
  • 自作曲『風を切る』について
  • これは、私が2年前に書いたマラソングです肉体的には走るのを直ぐに辞めてしまいましたが、頑張ってる人間は身体は走らずとも、心の中では走っているんだ。そう言う思いで唄いました。 伴奏の方には殆どイメージを伝えずデモを渡したのに、仕上がったデモはこちらが最初からイメージした通りの物でした。音楽共作を通したイメージの共有はこれだから、面白く辞められません(^_^) では、聴いてください 走る(走る) 走 [続きを読む]
  • 早朝マラソン(『Go Go トリトン』 替え歌)
  • 扁桃腺の腫れには、嗚呼…. どんな薬が合うのだろう?明日 夜が明けたら オレは寝込み続ける そして熱が引いたならば 少しずつ助走つけるのだろうオレこそ、未来の希望 走り続ける 一人 早朝マラソン 早朝マラソン エッホ エッホ エッホ オハヨー 今日まで、歩いて来た道に どんな意味があるのだろう?闇の世界 光求めて オレは旅を続ける これから走る、この道は どこへと続いているのだろう?夢も失くし 愛 [続きを読む]
  • 『Busy do in Nothing』
  • 今日は木曜で休日でした。 土日が一番店が忙しいときなのでその日こそ来て欲しいと店長からの要望があり、月曜日と木曜日が休みです。 休日はブックオフで買ったコサキンのコントCD聴いたり、映画観に行ったり食事しにいったり。 映画は『プーと大人になった僕』何か今ロクな映画無いなぁ、と。リメイク物とかシリーズ物とか多くて、コメディ系とかロマンス系のジャンルも僕が昔みてたエディマーフィとかトムハンクスのパター [続きを読む]
  • ギューギュートレイン
  • かんかん照りだぜ スゲースゲー朝起きて直ぐに 体操 体操 Oh ひーひー言いながら 出勤 出勤戸締まりを怠ると 留守中危険?朝起きたらモー メザシと 納豆 シリアルが何か 時にスゲー食いたーい 肉に食らいつきたい飯を ハイ、頂戴食べ過ぎて もう、眠くなる グッスリ  起き上がりにジュース入り忘れた風呂こんな時間に 焦り熱湯ダイブ 直ぐに冷水ケア無駄に体重図り ダメだやっぱし〜減らないもんじゃ、なあ? [続きを読む]
  • 自分へのご褒美はCDのBOXセット
  • パートで半日作業やらせて貰ってます。身体をフルに使って接客に品出しに駆け回る日々。 その前は同じ障害者として、色んな人達と就職体験を一緒にやって縁みたいのも生まれてたなぁ。 幼稚園児みたいな低学歴連中が集まって結構『オレたち社会の底辺で汗水垂らして頑張ろうぜ』って言う結束力みたいのを感じてたなぁ。 音楽で言うとブルーハーツ。今はクロマニヨンズか?ハイロウズでもなんでも良いけど、ああ言う世界。 そ [続きを読む]
  • 自作曲『ちいさいはおおきい』について
  • 時々アクセス数がグンと伸びる事があるのが謎なのですが(笑) 以前書いた謎に満ちた歌用の詩『ちいさいはおおきい』に伴奏つけてもらいました! ハイロウズの歌に『ママミルク』ママおっぱいくで〜と言う唄があるのですが(笑) そう言うテーマを扱う気持ちは分かる気がします。皆、幼稚にみえるところから積み重ねていくのですからね。 改めて歌詞掲載そして歌をどーじょ!! 小さいはみえない 小さ過ぎると見えない小さ [続きを読む]
  • マルメン'18
  • みんなの回答を見る (マルメーン マルメーン) (マルメーン フッフッ) 私の好みは丸めんです 麺の形に決まってます伸びすぎず 硬すぎず コシの残る 茹で時間が肝心と言うのです 中々出来ない 丸めんです サッカー観ながら喋ってますストップウォッチを睨んでいる ざるに空けたら 冷やします さあ 出来上がりです お味は如何です フッフッフッフッこの味で貴方をきっと トリコにしてみます ラララ 推しメー [続きを読む]
  • 河原の石川五右衛門
  • 新しい事を覚えるとなんでも夢中になるタイプです。 子供が物覚えると夢中になるのと変わらない。 今やってる仕事に、もう夢中になりだして、その前にやっていた障害者施設での作業があまりにもしょぼすぎたんですよね。就労経験のある方が『ピクニックみたい』と形容していましたが要するに子供騙しですね。 それでも我慢してやっていたのですが、その施設自体が内部の堕落を利用者の一人として感じていまして、嗚呼丁度いい時 [続きを読む]
  • 自作曲『平和の種を蒔きましょう』について
  • この唄は二年前に農業歌を作ろうと思い作曲した物です。ある人から酷評され、お蔵入りにしていたのですが、フと思い立ち、伴奏の上手い方の助けを借りて完成させました。 ヴォーカルに関しては演劇にハマっていると言う事もあり、ミュージカル調と言うか。伴奏をつけた方もディズニータッチを得意としているそうだし、そう言うお互いの息があって、実を結んだ様に思います。 以上、簡単な説明でした。 (次回制作に移ろうと [続きを読む]
  • ちいさいはおおきい
  • 小さいはみえない 小さ過ぎると見えない小さくてみえない 心の中は 小さくて大きい おおきいはみえる おおきすぎるとみえないおおきくてみえない 宇宙の中は 大きくて手に負えない おおきいは小さい 小さいはおおきいおおきいもちいさいも 用紙の上に 表せば ちゅうくらい 大きくて小さい星をながめて ゆったりとのんびり [続きを読む]
  • 青春とは二度と帰らぬブーメラン
  • 然し、病院の待合室にいる時のあいたみつをは何故こんな癒し効果があるのか?普段は逆手にとって笑いにしてるタイプの表現なのに体が悪い時は沁みるなぁ。 あいたみつをが人気が出た頃は時代はデジタル化が進み、彼のアナログ表現は究極のデジタル化へのアンチだったのかも知れない。時代のスピードについていけない疲れ人達が彼の表現に飛びついたのではないか? 芸術のデジタル化について異議を唱える人も多いですが、デジタ [続きを読む]
  • 『平和の種を蒔きましょう』 
  • 強い日射と闘いながら 渇いた喉を水で潤す目指すその先は 未だ遠くても いつかは実る 大事な思い 平和の種を蒔きましょう 新たな生命(いのち) 育てよう地面をしっかり踏みしめて 豊かな大地 耕そう 蝉の鳴き声 鳥のさえずり 川は流れて、土を潤す夢中で 喋って 夢中で 笑い 気がつきゃ空に カラスの群れが 平和の種を蒔きましょう 新たな生命(いのち) 育てよう地面をしっかり踏みしめて 豊かな大地  [続きを読む]
  • 気分はミュージカル
  • 耕作:人間に欲望があるのは何故か?理性によってそれを乗り越えるためだと私は考える! 児玉:おお〜、神よ!いきなり格調の高いお言葉!!今夜の耕作さんは神ってます!! 耕作:ちなみに『かみ対応』とはトイレに行ったらキチンと紙で拭くエチケットのことを言う!! 児玉:そっちの『かみ』じゃねーし! 耕作:人間は翼がないから飛行機を作った!『自由とは空を舞うプロペラ。愛とはみんなで唄うアカペラ。グローバルとは [続きを読む]
  • 私の好きな表現者の像
  • 生きていると色々なところで揉みくちゃにされ、潔癖を貫くことは難しい。私が表現者として好きなタイプの基準は大きく分けて『潔いか?潔くないか?』なのかも知れない。『美しい』と言う表現はこの場合どうも曖昧で良くない。『潔い』と言う形容の方が分かりやすい。切れ味の良い短刀のように表現としてシャープで言い訳がない。 ドリフターズが好きなのもおバカに徹していても、決して寒い言い訳に走った様な姿を見せず、その [続きを読む]