レモン さん プロフィール

  •  
レモンさん: イングリッシュ・多読な日々
ハンドル名レモン さん
ブログタイトルイングリッシュ・多読な日々
ブログURLhttp://with2001.blog98.fc2.com/
サイト紹介文何を思ったか20年ぶりに英語をやる気になった。超初心者の試行錯誤の英語の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2011/01/15 08:32

レモン さんのブログ記事

  • 今日のラッキーに感謝する
  • 掃除のセミナーや開運のセミナーを受講してから自分のできることをやっている。このやっていることって当たり前のことをやっているだけ掃除をこまめにする。水回りを綺麗にする。花を生ける。盛り塩をする。断捨離する。まあ、私が今、できることってこういう事だ。で、あれ?って不思議なことが最近起こるようになってきた。もしかしたら、これは前から小さく起こっていた事かもしれないが自分のアンテナの感度が良好になってきた [続きを読む]
  • YLS復習しています。
  • YLSの内容が大幅に変わった。毎日メールで一日の勉強をお知らせしてくれる。受講生は今日はどんなことをしたらいいのかしっかりメールで教えてくれるので勉強がやりやすいのではないだろうか?私たちの頃は手探り状態で・・・試行錯誤感半端なかったがYLSの内容もどんどん進化を遂げている。Yukiさんはこの現役生への配信を卒業生にもしてくれている。だからその気になれば再び今のYLS生と同じ勉強ができるのだ。さすが太っ腹であ [続きを読む]
  • 大きい事はいい事だ。
  • ツアーに参加してマラケッシュからアトラス山脈を越えてサハラを抜けて多くの映画の舞台になっている世界遺産アイト・ベン・ハッドゥへ・・・・・フェズやスークのあのごちゃごちゃした感じもモロッコだとすればこの偉大な景色もモロッコなのだ。やはり、大きいものはいい。カサブランカのハッサン2世モスク大きさにびっくりである。モロッコ最大のモスクだ。   [続きを読む]
  • 賞味期限をジェスチャーで尋ねてみる
  • モロッコでは英語が中々通じない。小さな店、道で何かを訪ねたい時、タクシーの運転手と交渉する時も英語が通じない。たとえ、英語でコミュニケーションが取れたとしても理解するのは中々困難だった。多少なりとも英語が通じたらラッキーだがこれが全くもってダメな時はもう、ジェスチャーで乗り切るしかない。このジェスチャーと簡単な英語の単語で乗り切る方法はどうやら、しゅうちゃんより私の方が長けていた(笑)しゅうちゃん [続きを読む]
  • モロッコ旅行で役立った本
  • 私はもっぱらサイト検索で情報を収集していたがしゅうちゃんはこの2冊を準備してきた。やはり、これらの本無しには十分にモロッコを楽しめなかったかもしれない。特にスークやマーケットは迷路のように凄い数の店あり一体どこに行けばよいかわからない。おまけにマラケッシュのフナ広場の屋台はしつこい呼び込みや無理やりのヘナ(しゅうちゃんが被害者になった)をされてお金を要求されたり行く先を塞がれ、わが店に入ってくれと [続きを読む]
  • 言語が違えど、コミュニケーションが取れてきた。
  • ラバトから列車に乗ってマラケシュへ約5時間の旅だ。一等車を予約したら、しゅうちゃんに二等車でも良かったのではと言われたが5時間立ちっぱなしなんて真っ平御免なので一等車の予約を譲らなかった。同じボックスシートの家族と仲良くなったものの英語とフランス語でちぐはぐな会話をしたがそこはジェスチャーで乗り切った。小さなモロッコの可愛いお菓子を貰ってお別れした。ここモロッコでアルコールをゲットすることはかなり難 [続きを読む]
  • ルーズなホテルをこっちからキャンセルしてやる。
  • シャウエンからラバトへ移動。ラバトはたった1日の滞在。手際よく回るには、ラバト到着と共に予約したホテルに荷物を預けたい。ホテルにチェックイン時間をbooking.comを通じて連絡しておいた。が......なんとホテルが閉まっているではないか。ホテルに連絡しても全く連絡がつかず時間だけがすぎる。やっと、連絡がついたら、明日の予約で23時にチェックインだとか言ってきた。はぁ?何それ?ホテル側の勘違いなのに、態度も悪いし [続きを読む]
  • ブルーの美しいシャウエン
  • Fesを朝一番で出発、シャウエンに向かう。約4時間半の旅。雲行きが怪しく、 シャウエンに到着した時には大粒の雨が降り出した。タクシーでひとまず宿に向かう。このまま雨が降り続いたらとても観光どころではない。ここは今回の自分の運を信じて晴れるように祈った。祈れば叶うのか?不思議と雨が止んで、晴れ間も見えてきた。この時間を無駄にするわけには行かない。足早に町を散策して、シャウエンの町が一望できる所まで急いで [続きを読む]
  • 迷路の町Fesを1日散策する
  • 今日はFesの町を堪能した。兎に角、迷路のような町でGoogle mapなんか全く当てにならない。さっきの店に戻りたいのに全く分からなくなる。おまけに親切なのか、お金が目当てなのかよくわからないモロッコ人が話しかけて来る。ある程度は道を教えてもらわないととっても宿にも帰れない雰囲気だ。客引きがほとんどで、行きたい店に案内してくれるもここは高いから、もっと安いところ知っているとか圧倒的に親切な人たちが多いのだが [続きを読む]
  • モロッコ、やっと最初の宿に到着しました。
  • Fes駅↓↓Fesの宿泊先、Dar Anebar のロビー?エントランス?↓ゴージャスな部屋、明日になれば自然光の画像も取れるだろう。時差で一体どうなっているのかわからない。幸いにショートスリーパーなので、身体が直ぐに現地の時間に対応可になるのは有難い。約24時間かけてやっと目的地のモロッコ、フェズ(Fes)の宿に到着した。成田→ドバイドバイ→モロッコ、CasablancaCasablanca→Fesこれで約24時間Fesに着いたら先ずは移動のバ [続きを読む]
  • これからモロッコ行きます!
  • はい、無事リムジンに乗車。今晩、モロッコに行きます。昨日は外出先からオフィスに戻り、遅くまで仕事を片付けた。一緒に行くしゅうちゃんも私も忙しすぎて、中々じっくりと計画を練ることが出来なかったのが本音。夜中に帰宅したらAmazonからバックパックが届いていて早速、荷造りをする。毎度のことだが、なんだか忘れ物しているような、していないような…パスポートとカードとお金はあるから何とかなるだろう。モロッコ到着ま [続きを読む]
  • キャリーバックパック注文しました!
  • 一緒にモロッコ行くしゅうちゃんとLINEでやり取りしていてしゅうちゃんがバックパックにしたという。いや〜〜〜もってないし・・・まあ、いいかと思っていた。我が家にはLMSサイズそれぞれのスーツケースがあるので今回はMサイズのスーツケースを考えていた。しかし今頃気になって色々と調べてみたらやはりツアー参加ならばスーツケースはOKでも、自分たちで計画を立てて電車、バス、タクシーなんかで移動する者は絶対にバック [続きを読む]
  • そうだ!モロッコに行くんだった!!
  • ここの所、働き者過ぎて全く主婦をしていない。と言うか。。。お掃除のセミナーを受講した時に言われたのが家事の優先順位は1、掃除2、洗濯3、食事の支度だそうだ。なので、せっせと1番の掃除を頑張っているわけだ。というか、帰宅が遅ければ家族は何かしらの食事を済ませているしいくら夜中に帰ってきても掃除はできるんだな〜〜で、思い出した。モロッコ行くんだよ!!今日は必死でモロッコを調べて旅程表を作った。しゅうちゃ [続きを読む]
  • EMC最終プレゼン無事終了!そしてこれからも頑張る!
  • EMCの最終プレゼンの日だった。この日のために原稿を書き、ひたすら暗記をした。EMCで叩き込まれた210回の壁は絶対にクリアしようと300回近く音読をして暗記をしてきた。で、先生の前で披露したわけだが・・・・頭が真っ白になる事無く心配していた箇所も何とかクリアして無事に終了した。先生にも文の流れも良く、話している感じも自然だったと誉められた。最後になんとしても上達した所を見ていただきたいと思ったので頑張 [続きを読む]
  • 新しいヒントを貰い私のノートも変化する。
  • 金田さん×Yukiさんのジョイントセミナーはてんこ盛りの内容だった。仕事を始めてまだ半年経っていないので今は仕事を覚えて、自分で消化していくので精一杯だったがやはり、こういったセミナーに参加するとまだ半年とか言ってられないことに気付いた。できる人はすぐ即戦力になれるわけででは・・・私は?って言うと・・・反省することばかりである。セミナーで披露された金田さんのノート術私も記録は色々としているが頭の中を整 [続きを読む]
  • 金田博之さん×Yukiさんジョイントセミナー
  • 最近、Yukiさんはジョイントセミナーを企画することが多い。これは折角、習得した英語を必ず自分のものにして人生を豊かにして欲しいと思っているからだ。ジョイントする方々もYukiさんが実際、お会いして凄く影響を受けた方々ばかりだ。だ・か・ら・・・・間違いない人選なのだ。参加したら必ずセミナー代の何倍もお得な感じになるわけだ。勿論、セミナーを受けて、受講者がどう受け取ってどう自分の人生の中に組み込むのかが問題 [続きを読む]
  • ぬい撮りってヤツをやってみる
  • テレビでぬい撮りってヤツを特集していた。何でも今、流行っているインスタグラムへの投稿で小さいぬいぐるみと一緒に撮った画像をアップすることだそうだ。インスタ・・・一度も投稿した事無くトライしてもやり方がわからなかった・・・(涙)息子が作ったうちのレモンちゃん・・・ぬい撮りにピッタリである。で、いい事思いついた。レモンもモロッコ連れて行くのはどうだろうか?一緒に行くSちゃん、ドン引きするだろうか?ちょ [続きを読む]
  • UP & Down....浮き沈みが激しくても頑張る。
  • 先々週、「いいですね!こちらのクラスに入って正解でしたね。」と各務先生に言われて調子こいたか?今週のビジネスクラスは溺れている状態だった。確かに忙しくっていつもの半分くらいしか復習ができなかった。反省・・・やっぱり復習や課題をこなす数はしっかりレッスンに表れる。一緒のクラスのHさんはいつもスピーチの時ペラペラと発表できる。羨ましい・・・私だってかなりの時間をこの英語の課題に当てているのに彼女に追い [続きを読む]
  • 使ってあげるという事
  • 今年の目標は屋根裏部屋のものを20%削減ここの所、毎週土日は断捨離をしていてこの目標はクリアした。しかし、まだ我が家にはスペースが必要なので厳しい目で物を見極めなければいけない。アンティーク調のアイアンの棚がダンボールに入っているままで見つかった。レモンのコーナーをこれで作ろうと思い立ちデコレーション。何でも捨てれば言い訳ではなく、まずは何かに利用できないか?誰かが必要としていないか?を考えるのも断 [続きを読む]
  • やっとモロッコの先生の予約が取れました。
  • モロッコに出発する日ももうすぐだ。友人とは中々忙しくって細かい所を詰められないでいた。やっと滞在する都市とホテルを確保。さて数ヶ月前からDMMで唯一のモロッコのTeacherをお気に入りリストに登録。やっと予約が取れた。彼女は本当に数えるくらいのレッスンしかオープンしない。1週間にせいぜい4レッスンだ。予約のタイミングもあって、まず予約ができない。しかし、やっとやっと予約ができた。滞在するホテルや都市もわかる [続きを読む]
  • ベトナムのお土産・・・
  • 同僚のトアンが友人の結婚式でベトナムに一時帰国していた。で、みんなにお土産を買ってきてくれた。月餅にそっくりなお菓子は・・・ムーンケーキって言うそうだ。んんん・・・鳥と卵どっちが先か?結構、どっしり重いお土産をわざわざ買ってきてくれて若いのに中々気が利く子だ。   [続きを読む]
  • 断捨離中、懐かしのセラームーン発見
  • 断捨離中・・・・20年以上前のセラームーンシリーズ発見娘が大好きで夫がUFOキャッチャーでゲットしたものだ。箱から出して並べて娘に処分していいか確認したら・・・案の定、夫と娘で猛反対。お顔やパーツが取れているものはさよならして状態の良い物はまた元の箱に戻す事になった。家族の同意を得ながらの断捨離は難しい。   [続きを読む]
  • 私的にギリギリになってきました。
  • 11月にモロッコに行くはず・・・チケットは予約して滞在する地のホテルは数箇所予約もしている。どのツアーに申し込んでどのルートで移動するべきかまだまだ沢山決めなければいけないところがあるがここが一人旅と相方がいるのでは違う。どこまで決めていいのか?お互いの行きたい所、譲れないところで、どのようなルートが一番良いのかの細かい所のあと数点が決められないでいる。一番の難点がモロッコの第2言語がフランス語。列 [続きを読む]
  • 最後のGコンサルはやっぱり四苦八苦・・・
  • 火曜日が最後の宮本先生のグループコンサルだった。無我夢中の1年間が終わろうとしている。未だに課題が沢山あって大変だけれど先生のスタンスとしては簡単なものをやってもしょうがない・・・なのだろう・・・・毎度毎度、反省とたくさんの課題を貰う感じだった。最近、やっと長文読解の仕方がわかるようになってきたかもしれない。勿論、最後のGコンサルも最上級に難しい課題を出された。しかし、一つ一つ説明を受けてなぜ?筆者 [続きを読む]
  • 癒し系 Meddy Teddy を注文する
  • ヨガにはまっている妹にMeddy Teddyの注文を頼まれた。何でも巷で大人気???ほんとかいな?で、日本では売り切れて買えないらしい。で、アメリカの本家本元から注文したいけれどまあ、そこはかなりの決心がいるようで・・・・確かにサイト全部英語、支払い手続きも英語・・・ハードル高いだろな・・・あの子には・・・で、私が代わりに注文をしてやった。送料がかかるし、『今、日本に売っていない!』と言われて妹の子とうちの [続きを読む]