高砂ハチ さん プロフィール

  •  
高砂ハチさん: 高砂ハチの絵とか本とか
ハンドル名高砂ハチ さん
ブログタイトル高砂ハチの絵とか本とか
ブログURLhttps://ameblo.jp/takasago8/
サイト紹介文消しゴム版画で作った絵本掲載してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/01/15 21:04

高砂ハチ さんのブログ記事

  • 新しいお友だち。
  • 数日前、冷房つけていても寝苦しく、am3:30に起きて、今日という日はどれだけ暑くなるのだろうとスマホで天気予報など見ていたら、「晴時々曇」という文字列の美しさにはっとして、いや「曇時々晴」の方がより美しい、などと打ち込んでみたりしていると、串田孫一、と出てきた。私の中で未知の作家。調べてみるとなんだか好き。しかしあまりに多岐にわたってのその仕事、どこから近づけばいいのかわからず、取りあえず図書館で一 [続きを読む]
  • 生命のキキッ
  • ほんたうに予報どうり38℃になってしまひました。プルメリアは一昨日このような完成形になりまして、朝顔なんかと違って長くもつものですね。朝顔もとても好き。立派な大輪もきれいだし、小学校の中庭にずらりと並ぶ名前の書いてある鉢の頼り無い朝顔も好き。蕾付きを買ってきたとはいえ、我が家で初めて咲いてくれたこの花が可愛くてたまらない。蕾のひとつは落ちてしまった。まだまだ咲いてくれるのか、最後のひとつかわからな [続きを読む]
  • 或る日の子ども部屋。
  • この暑い最中大掃除をしている。もう限界。片付けないと物理的にも心理的にも一歩も進めない。で、やり方としては引っ越し並み、それしか出来ない。毎日少しずつ、というのが出来ない。全部出す。全部出してから1からやる。片付けというのは人生だね。難しい。いろいろ出すと、写真、出てくるよね〜子ども達どの写真もとても楽しそう。入院中とて楽しそう。楽しい子ども時代の思い出をいっぱい作ってあげる、と明確に意識して最 [続きを読む]
  • 奈良でプルメリアは無謀承知で。
  • 地球上で一番好きで、私にとって特別な花、プルメリア。嗚呼プルメリアよ。冬は雪は少ないくせに変なふうに寒く、夏は暑いが雲が低く眩しい程の光は届かないここ奈良で、しかもことごとく園芸の才能に乏しい主の東向きマンションベランダで果たして咲くのか?と、いつも画像を見ては諦めていたところすでに蕾付きで好みの枝振りがひょっこり特価で売られていたから、買ってしまいました。越冬させる自信はないけど、がんばるよ。 [続きを読む]
  • 地震怖かったな。
  • 2011311以来のガタガタいう大きな地震だった。あれから何日?3日か?何しろ日本人なにがあろうと通常貫くから、普通に普通のことでも忙しかった。今になって物凄い疲労感。しかし地面があんなに動くって単純に興奮するわ。もうたくさんだけど。ほんともう勘弁して。天国を描きたい。闇も描きたい。闇は案外に滑稽で愉快かもしれない。 [続きを読む]
  • 懐古趣味が止まらない。
  • 良いTシャツを見つけた。でも駄目だなぁ、もっとプリントがズレて、目の焦点合わなくなってなくちゃ!ドットの荒い、版がズレた絵はいいねぇ。点々目視出来る位のカルタとか。これは今のTシャツだけれど、この頃の私は昭和の布や変な木彫りなどをせっせと買っている。昭和の大胆で意味のない自分勝手なはっちゃけたデザインがたまらない。今のはまとまりすぎている。骨董屋やリサイクルショップは、おかしなエネルギーにやられて [続きを読む]
  • お茶目な襤褸。
  • 死ぬまでに行きたいところどれだけ行けるのだろう?作りたい物どれだけ作れるのだろう?単純に残り時間だけ当てはめることはできない。側にいるじき死にゆく人に少しでも楽しい思い出を、これから輝く人に出来るだけの手助けをしなければならない、というかそうしたいのだ。私の作る、形状的にも意味存在結果的にも「お茶目な襤褸(らんる、ぼろ)」は、現在優先順位③〜④番目。そして心身のたびたびの故障期間差し引いてみると [続きを読む]
  • 陽水のリフレインが叫んでる
  • これは、もう元の歌とは全く別の歌に聞こえる。ふと耳に入り、ふるえた。一昨年だかコンサート行ったときはこれを聴いたのかな?いやどうかな。聴いたとしてその時はこんなに響かなかったのだろう。もちろん原曲も遥か昔耳にしていたが何も感じていない。ちょうど今、なのだろう。枯れてきた今、実際はドロドロだった恋愛を都合よくきれいな思い出に記憶を操作できるようになった今。陽水さんは国宝だ。この声。中学一年生の頃、 [続きを読む]
  • アベノハルカスとキリン
  • 五月三日、天気予報は気温は20℃前後、曇りと出ていたので、暑いの苦手なので、今日しかない、と、天王寺動物園に五年?六年ぶり?に行ってきました。入り口周辺に放置?されてた壊れかけのカブトムシオブジェはなくなり、駅からの道中お洒落なお店がたくさん出来ていて、動物園内もきれいになって夜行性や爬虫類の建物の中の香りもソフトになっていた。前回、作っている途中のハルカスをバックにキリン見たなぁ。コウモリとハイ [続きを読む]
  • エーテル体が迷子
  • 春の学校関連の面倒くさい全く無駄な不毛な行事が片付き、ほっとして魂が抜けた状態になり、体温と外気の差のストレスもなく、身内の心配事もひとまず小休止、珍しく脳もフラットで、(脳フラットだと何も作らんでも済むね。どっちがいいのやら)行きたい所があちこちあって、または行った所を思い出したり、物質的な身体は日常生活を送りつつ、私の層の半分くらいは何処か行ったきり、この数日帰って来ないのです。まぁ、スケジ [続きを読む]
  • 女の人を好きになった。
  • ちょっと聞いてよ。初めて同性を好きになったどうしよう。ずっと男の人が好きで今でもとても好きだけど。中学生の頃後輩の女子、高校生の頃同学年の女子に好かれたことがあって、それならばお話しでもしましょうかと、その子の近くに行くとキャーと言って逃げていく。あ思い出したその後大人になってからもそんなことがあった。さり気なく離れた。どうしたらいいかわからないし、その気持ちも理解できなかったけれど、、、時を経 [続きを読む]
  • 福岡
  • 福岡、出発前は奈良も福岡も暑くて、半袖や薄い長袖用意していたのに、急に雪がちらつく寒さ。春物いくら重ね着してもスカスカで、コンビニにカイロももうなくて、久しぶり心底寒い思いをした。旅行者みんな寒そうにしてた。おまけに強風、雨、時々晴れ。疲れた。でも、まぁ、良かったな。さて、子ども達新学期始まり、私もまたひとつお姉さんになったことだし、がんばろう。 [続きを読む]
  • 昨日、雷魚を見た。
  • 雷魚は素敵だ。水辺で好きな生き物、アオサギと雷魚。その静かな佇まい。黒で塗りつぶしていると、遥か昔のマッキーと製図インクの匂いが充満して、小さくキキキキとあちこちから聞こえるレタリング検定試験を受けていた教室にワープしたような錯覚。変わったのは視力だけだ。 [続きを読む]
  • 浅蜊を騙す罪悪感いい夢見ろよ。
  • 浅蜊の砂抜きしています。塩水に漬けて、海だよと騙して、つい昨日か一昨日かまでやっていた筈の吸ったり吐いたりをやってもらうわけです。しかし、しっかりとそれを見たためしがない。塩分濃度の違いで騙されないのか、沖縄の塩だからか、それともそもそも瀕死のところなのか。今日も一瞬こぽっと小さい気泡を吐いたきり。さて。4月生まれなので、春はお正月よりも新たな年の始まり感が強い。少し暮らし方が変わる。妥協点をや [続きを読む]
  • 醸すぞ。
  • 今夜は大和西大寺にて。「おまかせするわ」とか言ってみて出てきたのが花巴というお酒。蔵に住み着いている野生酵母の自然発酵に任せて醸した云々〜らしい。痺れる生い立ち。漫画「もやしもん」の世界だな。薄濁りで、確かに発酵味で、途中のようで、生き物のようで、これは妖しい。無所属ゆえ歓送迎会関係ないのに連続呑んでしまったよ。我も醸す。 [続きを読む]
  • 大和郡山の夜
  • 金魚の町、大和郡山にて。芝居やガラス工芸のひとびとと。楽しい夕べありがとう。楽しいって不思議。この頃は全く車窓からの景色のように、または天才幼児教育に使うパネルを猛スピードでめくるやつ、いやもっとサブリミナル効果レベルにすべてが一瞬。明日もまたウコンの力飲んで呑むのだ。 [続きを読む]
  • 状況はどうあれ生き物だから春はワクワクする。
  • 今日は、空気、細胞、味覚、呼吸、うとうとしてるときの留まる場所、時間の進み方、事象への反応、なんだか昨日までと違う。と感じた。もう、「もう一回寒さ戻るってさ〜」はなかろう。本当に春になったんだ。憂鬱なことは脳が作ってるだけで、いや、その脳さえそんなこと忘れて、無条件に春でしょ?新しいことなにする?どこへ行く?大きくなったら何になる?だから今何を頑張る?と張り切ろうとしている。春のせいか病状の変化 [続きを読む]
  • フアンシンケーショー
  • 昨日も晴天で、ホケキョも聴いて、梅も見て触って、ニギスも食べたというのに、日が暮れると不安で不安で一度寝ようとしたけれど、いつにもまして勢いがあり、黒いビッグウェーブに飲まれそうになったのでこれはまずい、と慌ててリビングに逃げた。なんだよ〜、ふつーに安らかに眠りたいよ〜、今こんな人他にもいるよね?と、夜、不安、で検索したりして。いるいる、いっぱいいる不安仲間。四時間眠れた。今日も晴天で助かる。ゼ [続きを読む]
  • 人間の暮らしはいろんな事起こるね。
  • いろいろな事が意志と無関係な所で起こり、それが自分の毎日の焦点を変えることになり、うろたえ嘆き脱力し。心落ち着く、画力云々関係なし、巷で流行ってるらしいゼンタングル初挑戦。ゼンは、禅のゼンらしいよ。昔、黒電話で長電話のとき、無意識にチラシの裏に書いてたやつときっと同じだ。これはいろんなひとにいいと思った。時間がなくてもなにかしらなかったものを出現させることが出来る。自由になりたい。 [続きを読む]
  • この曲で今日五回泣いた。
  • くるり Remember me最近、くるりを知って、それまでなんとなく脳内でKiroroの仲間かな?みたいなファイルにしかもスルーで。上海蟹のうたで知って、毎朝子供登校前に聴かせてて、それはなぜかというと、 その曲の感じがうちの子らに合っていて彼らも認めていて、このくらいマイペースで行け♪でも内に熱いものあるよね。と応援のつもりで。一人になってその流れで作業用にremember meを聴いて、やられた。。。しかも何回も。 [続きを読む]
  • 引きこもり手芸き★がいばばあの遠出
  • 家族のインフルエンザ看病も終わって今日は早朝から大阪まで人間ドックへ行ってきた。大阪も通勤電車も別世界。人がいっぱい。なにすんの!やめろ!やめろ〜ごめんなさい。ほんとやっぱ無理です。あわわわわ許してくれなかった。私だけ看護士さん多め。あ〜、酷い目にあった。と、胃カメラなどを終えて帰っていろいろ食べて気を失うように寝て、夕方踊ってきた。頭が割れそうに痛い。人間ドックのもろもろのせいか、インフルエン [続きを読む]
  • 最近はもっぱらこれ♪
  • 1993生まれというから驚きだ。サチモスもそうだが、若者なのになんだか懐かしい、心身にすっと馴染む、あ、これ知ってる、みたいな感じ。子供の頃中1くらいか?九州の田舎で嫌な大人たちと気持ちの悪い演歌や、たの○んトリオ大人気と男子はリーゼントポマードの匂い、女子は積み木くずしファッション文化の中、突如YMOとかナイアガラトライアングル関連の人々とか現れて、ああ、ここはゴミだが世界はこんなに素敵なのか!と希望 [続きを読む]
  • 富士山が噴火した夢みた。
  • 正確には、うたた寝してたら、誰かが「富士山噴火してるってよ。」と言ってた。見たわけじゃない。えー、大変じゃん。と半信半疑であまり慌てていない私。夢占い調べてみると、とても吉夢らしい。Googleフォトは検索すると忘れてる写真出てきて面白いね。勝手にあの日の思い出とかいって数年前の今日の写真編集して、ほら、と見せてくれるけど、子どもたちの少し幼い様子に激しく切なくなって朝から消耗するから余計なお世話だな [続きを読む]
  • 作った物を売るというのは怖ろしいこと。
  • これを売ったわけではない。今の気持ちにぴったりの探したらこれ出てきた。作品が売れないと、わかってねーなぁ、ふふ。と安心し、けなされると、あ〜そうかもしれない、と納得し、売れると、本当に買うの?え?こんなんどうするの?あ、でもいいでしょこれ、いやでも買わなくてもいいじゃん、とうろたえ、ほめられでもすると、もう勘弁してくださいごめんなさい、、、と、蝸牛がねじれる。自信があるとかないとか、そういうこと [続きを読む]