ikuyokin さん プロフィール

  •  
ikuyokinさん: 水もしたたるIKUYOKINの台所
ハンドル名ikuyokin さん
ブログタイトル水もしたたるIKUYOKINの台所
ブログURLhttps://ameblo.jp/ikuyo-mizumura/
サイト紹介文食べるの大好き夫婦がOPENした飲食店運営&経営奮闘記・美味しいもの情報&レシピ・おうちごはんレシピ
自由文2010年11月に東京日本橋にOPENしたカフェキッチン&マルシェ ビンチェでの経営&運営を通して、商売の苦労と喜びが交互にやってくる毎日の心の動き、
そして美味しいもの情報や美味しいものレシピ、おうちごはんレシピを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/01/16 13:04

ikuyokin さんのブログ記事

  • 肩書きで勘違いすることなく。。。
  • 私は、小さい会社ながら「代表取締役社長」でも誰でも社長という肩書きを持つことは出来ます。しかしながら、社長として本来の役割を果たせているか。。。というと、全くそうではないのです。他の会社の肩書きの無いぞくに言う平社員の方々よりも仕事が出来ない社長なんです!(笑)でも、肩書きを持つことで、勘違いすることも多いので、気をつけなければいけません。大きな会社に勤めると、周りの人たちがその背負っている看板 [続きを読む]
  • ●時間軸を持った生き方
  • 先週末の土日で、鹿児島に行ってきました。実は先月、私をとても可愛がってくれた叔母が突然亡くなったのですが、商売をやっている身、すぐに駆けつける事が出来ず、また、高齢の母も歩きがかなり不自由になってきているので、訃報を受けてから1ヶ月後の先週末にやっとお線香をあげに行ってきました。母を車椅子にのせての飛行機での旅、一泊でしたが、初めての体験も多かったです。東京を出る時には激しい雨でしたが、ちょうど鹿 [続きを読む]
  • ●くだらないからしれないけど、塵も積もれば山となる!
  • ビンチェの毎日の業務の中での作業のやり方、チームでやることだから、本当につまらないことにこだわる私。例えば、ドリンクのリターナブル瓶の空瓶をケースに保管する時に、何も考えずに入れている。↓こうしていると、視覚からの直感的な効率的な仕事ができず、また、後から誰かが整理するという仕事が生まれる。一人一人がその都度、気を利かせてケースの奥から順番に入れていくだけで、 業者さんへの返却のタイミングが直感的 [続きを読む]
  • ●簡単に有休取得とは言うけれど。。。
  • 会社員の頃は、有給休暇が与えられていることが当たり前と感じていた。まぁ〜有給休暇は与えられていても、全く使えることはなく。。。(笑)毎年そのまま捨ててしまっていたけど、退職の時には、その時に残っていた休暇をまとめて使わせてもらい、本当に有難いことだったと、今になって思う。ビンチェも開業から一昨年までは、なかなか全員取得させるという器量がなかったが、昨年から清水の舞台から飛び降りる覚悟で、有給休暇 [続きを読む]
  • 86万アクセスの積み重ねを無駄にしないように!
  • ビンチェのホームページを立ち上げて7年が経過しました。開業前から、ホームページの立ち上げも外部の業者さんにお願いせずに、全て自分たちで内製してきました。もちろん、資金力のない私たちだから、経費を抑える意味もあったのですが、一番の目的は、いつでも簡単に気がついた時、思いついた時にメンテナンス出来ること。その目的にぴったりのサービスを見つけて、7年間ホームページを運営してきました。とにかく、色々なこと [続きを読む]
  • ●カレー屋さんではないけれど。。。
  • かれこれ7年前の今頃は、ビンチェの開業に向けて、てわやわんやの毎日でした。メニューレシピも毎日毎日、朝から晩まで7年前でもうちょっと若かったから、毎日凄いパワーを使っていた(笑)ランチの定番で『彩り野菜の牛すじカレー』のラインナップを決めてから、味を決めるのに、何度も何度も試作&試食。味が決まって、いざ開業!牛すじカレー、お客様からのご評価も良かったけれど、ある時々に、『もっと美味しくしたい!』『も [続きを読む]
  • ●気を利かす努力
  • ビンチェは、クマくんと私を除き、8名のスタッフで運営しています。 小さなお店ながらも、この8名がしっかり絡み合っているからこそ、 開業から7年続けてこられたと思っております。 チームでやるから、色々なことに対応できた! でも、チームで仕事をするには、お互いが気を使って、気を利かさないといけません。 『気が利く』 ってどんなことなんだろう? ちょっとまとめてみると。。。 ●先回りして助けてくれる ●相手の手 [続きを読む]
  • ●スピード感のある新しいチャレンジ!
  • ビンチェのランチタイムでお陰様で、人気の定番になっている 『10種以上の焼き野菜ランチ』 最初の導入の時から、調理オペレーションで大きな課題があったが、 「これ、メニューにすると、絶対に人気になる!」ということで、 ユータロー店長が知恵を絞って、ランチの超忙しい時でも、しっかり運営できる方法を考案。 そして、販売してみたら、たちまち人気となり、今では、ビンチェのランチタイムの名刺の様なメニューとなりま [続きを読む]
  • ●肌に馴染んだ感覚。
  • 半年くらい前のこと。何十年も使っていたヘアブラシ、縁の部分が割れたりしてもアロンアルファで修繕して、使い続けていた。でも、とうとう修繕にも限界を感じ、100均で新しいヘアブラシを購入(笑)結局、100均で買うことが出来るのに、手間をかけ修繕し続けてきた。ヘアブラシって、金額の問題じゃなく何だか使い勝手と愛着で使い続けてしまう。。。新しく買ったヘアブラシ、やっぱり使いづらかった。暫くの間、手に馴染まず、 [続きを読む]
  • 料理の仕込みは食べ物屋の証
  • うちのお店、日本橋箱崎町の裏通りにあるレストラン『ビンチェ』昨日も沢山のお客様にご来店いただきました。本当に感謝申し上げます!毎日、スタッフたちは必死に仕事をしていて当たり前になっているのですが、ふと調理場での仕事を振り返ってみると、小さな店なのに本当に沢山の仕込をしています!その中でも野菜の仕込量は半端ではありません(@_@)この野菜、ランチの時間でほとんど無くなってしまいます。トマトソースの仕込み [続きを読む]
  • ●事態が一変した日替りスープ
  • 2ヶ月ぶりのブログ更新。お陰様で忙し過ぎる毎日に忙殺されていました。。。でも決めたことはやらねば!(汗)ビンチェのランチタイム、昨年は、もうこれ以上の集客は難しいかな。と思うほどのお客さまがご来店下さっていたのに、今年は更に2割位多くのお客様がご来店下さっています。ランチタイムの自家製日替わりスープ、ビンチェのパン職人シューゾーが、いつも大きな手鍋にフルで作ってくれているけど、これでも足りずに、あ [続きを読む]
  • ●もっともっと良くなるよ!
  • 『もっと良くしたい!』毎日に流されずに前向きな気持ちを強く持てば、今の環境よりも自分たちらしく前進できるのだと思います。小さな事でも、やりづらさを感じたら、明るく前向きに楽しんで、一生懸命にその方法を考え、勇気と自信を持って行動!駄目なら、これも勇気を持ってやり直す、元に戻す、それだけのこと。。。 ビンチェの物販商品用のレジ袋、サイズ別にレジの後ろの棚にぶら下げてある。この保管方法ですら、開業当初 [続きを読む]
  • ●ベトベト汚れ。。。
  • 毎日、お客様商売はとっても難しいと思っています。今の日本は、個人の価値観が多様化していて、八方美人的なことをやってしまうと何も残らず。。、ある価値観に合わせると誰かに不便になり、目の前のお客様を大切にひとつひとつ丁寧に対応していくと、商売の存続の危機に繋がったり。。。でもそんな環境の中で、悩み試行錯誤していけば、自分たちの血となり肉となると信じていこうと思っています。そして、ビンチェのクリンリネ [続きを読む]
  • ●生活や仕事の棚卸。
  • ビンチェの定休日の週末。 今までは週末もあちこちに仕入れに出かけたりして、 なかなか自分たちの時間がとれない状態だった。 休日には趣味などに時間を使い有意義に過ごすことが必要なんでしょうが、 前職で長年、休日にも仕事をしているのが普通になっていて、 自分の趣味などに時間を費やすという気持ちの余裕がなく、 また独立してからも別の意味でゆっくり自分たちのことに時間を使うことが出来なかった。 でも、先月から仕 [続きを読む]
  • ●開業7年目にして、大きな前進!
  • 6月が終わり、今年も折り返し地点。時が過ぎるのは本当に速い。6月は、ビンチェを開業させてから7年目にして私たちにとっては大きな前進と思える『エイッ!ヤァー!』の試み実施。毎朝、自宅のある千葉から箱崎のビンチェまて50kmを車で出勤。それは、毎朝出勤途上で仕入もしてこないといけなかったから。。。ウィークデーに仕入れ出来ないものは週末を使って仕入れし、それを店に持っていくというパターンだったのですが、昨年後 [続きを読む]
  • ●3つの力で前進!
  • 昨日の朝のこと、ビンチェに出勤したら、 ビンチェのネットショップ店長兼務のスタッフ、タネちゃんが、店の前のプランターの植物の入れ替えをしてくれてた。。。新しいお花の苗を買って持ってきてくれて、小雨の降る中、植え替えをしてくれてた。。。ちょっと前から、気になっていたんだ。でも、私がいう前に行動してくれたことが嬉しい。人が行動に移せないのは、①気が付いていない②気が付いているけど、忙しいから仕方がな [続きを読む]
  • ●小さな拘りが大きな変革を生む!はず?
  • ビンチェのバックヤード、ジンジャーエールの空瓶、ケースに収納することひとつ取っても、仕事の仕方は人それぞれ。奥から綺麗に順番に入れていく人。思いついたまま空いている所に入れていく人。大した違いはないようですが、労働集約業種である飲食業、それもチームで仕事をする場合、こんな小さなことでも前者のやり方に拘ることが大切だと私は思っている。こういうことに神経を使っていくことで、直感的な仕事も可能になる。 [続きを読む]
  • ●『やろう!』と思えば、たった5分でこんなに変わる!
  • いつもよりちょっとだけビンチェに到着するのが早かった日。 前から気になっていた入口のたたきの片隅。 冷蔵ショーケースのコンセントのまわりに ホコリが溜まってしまっている。 ●見えない場所だから気付かない。 ●見えない場所だからいいや。 ちょっとだけ、感覚を研ぎ澄ましてみて、 『これじゃぁ〜駄目じゃない!』 今、出来ることをやる。掃除しやすく、水を流しやすく、 コードをまとめて、床をフラットに。。。 そして [続きを読む]
  • ●不便は変えることより心地よい。。。
  • ビンチェの店頭商品、ちょっとしたプチギフトとしてお買上げ下さる方も多く、ギフト用のリボンやメッセージシールもご用意しています。リボンは、100均ショップで買ったバスケットの穴にリボンを通して、使いやすくしているつもりだったんですが、バスケットの穴が大きすぎて、リボンがスルスル抜けてしまう。。。それでも、私は気づいたら穴にリボンを通し直しながら、その事自体が当たり前になっていた。不便なってことでも慣れ [続きを読む]
  • ●バックヤードだからこそ。。。
  • ビンチェの更衣室 兼 収納庫のバックヤード、バックヤードといってもわずか2畳ばかりのスペース。ここに冷凍ストッカー、ビールケースや、スタッフたちの荷物やら。。。着替えるのも1人がやっと。そんな中だからこそ、整理整頓を常に気にすることが大切。バックヤード、お客様に見られない場所だからと言って、そこに何でも押し込んじゃえ!ということは絶対駄目!見えない場所だからこそ、気にかける。バックヤードの状態や在庫 [続きを読む]
  • ●ビンチェの強み!。。。自画自賛(笑)
  • ビンチェのランチメニュー、9アイテム中、4アイテムが日替り。2アイテムは、時間で変わる。そしてランチタイムは、レジでご注文とお会計をお願いするシステム。先日改良したメニューボード2枚を含めて、店内まで、3つのお手製メニューボードを用意しています。 メニューカードは、メニューを考えて試作→撮影→試食→カード完成まで、急げば1時間もかからない。 文明の利器を駆使して、と [続きを読む]
  • ●立ち止まらないような体力づくり
  • 4月後半から5月にかけても、ビンチェの営業の合間を縫って、 ビンチェの各所の改善とリニュアルを進めてきました。 その中で一番大きな行動が、ビンチェの外観の主看板、袖看板、テントのリニュアルです。 開業間もなくから、5年を過ぎた頃には外観のリニュアルは視野に入れていましたが、 これだけはアウトソーシングで対応しないといけないだろうと、かなり高額での費用も腹積っていました。 でも [続きを読む]
  • ●一日一事『エイッ!ヤァ〜!』
  • 前回のブログ更新が4月18日。 あっという間に2ヶ月近く、未更新のままになっていました。。。(汗) これだけ間があくと、何を書いたらいいか解らなくなってしまいます。 自分が何を書いていたのか、何のために書いていたのかも解らなくなってしまいます。 一度立ち止まると、もう一度歩きだすまでに大きなパワーが必要になるのですよね。 。。。ということで、ビンチェの運営については、立ち止ま [続きを読む]
  • ●決めた事、言った事は、亀歩きでもやり遂げる!
  • 最近、頓に思うこと。 事業を創めるにあたり、 創業時は壮大は思いでいっぱいなんだけど、 いつしかその思いが飛んでいってしまう。。。 時が流れ、環境が変われば、形は変わっていくでしょう。 でも、やっぱり変えてはいけないものがあるのです。 『スピリッツ』 特に働く人たちが、素直に飽きずに、言ったことをやり続けること。 言ったこと、やっていることを変えないといけないこと [続きを読む]