くまくま さん プロフィール

  •  
くまくまさん: ふらりとゆけ!
ハンドル名くまくま さん
ブログタイトルふらりとゆけ!
ブログURLhttp://bcft60.blog13.fc2.com/
サイト紹介文古代ローマ帝国の版図を歩き回り、独り部屋で読書し、世界を考えるもののあしあと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/01/16 20:44

くまくま さんのブログ記事

  • 楽天西友ネットスーパー
  • 西友ネットスーパーと楽天が提携して、楽天西友ネットスーパーとして生まれ変わりました。これにより、ネットスーパーでのお買い物に楽天ポイントが使用できるようになり、たまったポイントで日用品が購入できるようになったのは良いことだと思います。西友はEDLP(Every Day Low Price)なので、お値段が半年以上ロックされている生鮮食品や缶詰などもあります。ECナビ経由で楽天西友ネットスーパーを利用すると今だけECナビポイ [続きを読む]
  • キャッチ・ザ・ダイヤモンド(夏目徹)
  • ある個人視点からのSANYO衰亡記 昭和四十三年に三洋電機に入社した男性のビジネスにまつわる自伝であり、そのうち三割ほどは真如苑という宗教団体の紹介に充てられている。また、三洋電機在籍時のエピソードは、ある個人視点からのSANYO衰亡記でもある。 大雑把な流れとしては、入社して貿易子会社に出向となり、アメリカに赴任して販売子会社で営業をし、副社長になって年間二千億円を売り上げた後、日本を経由してイギリスの販 [続きを読む]
  • N女の研究(中村安希)
  • N女にインタビュー 社会貢献を目的とした組織、団体、企業などのソーシャルセクターで働く女性のことをN女と定義しているらしい。元々はNPOで働く女性から来ているのだが、NPOだけがソーシャルセクターではないので、営利企業であっても社会貢献を目的としているならば、そこで働いている女性はN女になるらしい。 そんなN女、10人+1人からの聞き取りを元に構成されているのが本書である。こういった本の場合、NPOを立ち上げ [続きを読む]
  • パンの人 仕事と人生(フィルムアート社)
  • 5人5様 有名なパン屋の経営者インタビュー集。各人、各店、それぞれ特徴があるので以下に列挙します。■ 渡辺陸「パンのペリカン」パン屋の四代目。先代のやり方にかなり忠実に従っている印象を受ける。他店で修業することなく入店している。先代の時代は業務用が9割だったが、現在は小売が5割程度に伸びている。■ 池田さよみ「空と麦と」IT関連から自然農へ。そして国産小麦から製パンへ。パンのレシピは志賀勝栄氏の指導を受け [続きを読む]
  • Beyond Human 超人類の時代へ 今、医療テクノロジーの最先端で(イブ・ヘロルド)
  • 思索のきっかけに最先端の科学を素人でも理解できるように紹介する活動。しかし科学的な説明が大雑把で、哲学的な思索も不十分なので、満足度はそれほど高くない。第1章 人とテクノロジーが融合するときモデルとしてある夫婦の夫の視点で、未来に起きうるべき生死に関する意思決定とその結果のショートストーリーを披露し、本書で取り上げていくテーマについて概説している。第2章 「生まれたときからの心臓より調子いい」人工心臓 [続きを読む]
  • 暗殺教室 (9)(松井優征)
  • 才能の開花 沖縄リゾート合宿中の私立椚ヶ丘学園3-Eに仕掛けられた致死性ウイルス接種事件の黒幕は、かつて潮田渚に苦汁をなめさせられた鷹岡明だった。鷹岡は唯一残されたワクチンを賭けて、渚に決闘を挑む。 ビッチ先生の告白や、Aクラスに復帰することになった竹林孝太郎に関するエピソードを収録。そして新たな暗殺者の影が…。松井優征作品の書評 [続きを読む]
  • ニセコイ (12)(古味直志)
  • みんなが主役 桐崎千棘が告白を意識するエピソード、一条楽が舎弟の出店した洋菓子屋を応援しようとしたら小野寺小咲の家の和菓子屋と対立することになってしまった話、水泳が得意な宮本るりが蝶ノ内羽子との対決で新たな考え方を得る話、ポーラ・マッコイと予防接種の大騒動、橘万里花のオウムを一条楽が預かったことに端を発する騒動などが描かれる。古味直志作品の書評 [続きを読む]
  • 百錬の覇王と聖約の戦乙女 (4)(鷹山誠一)
  • 逆恨みの逆襲 勢力拡大中の《狼》の宗主である周防勇斗は、妹国が《豹》の宗主フヴェズルングと妻シギュンから襲撃を受けたため援軍を出す。フヴェズルングの正体は、フェリシアの兄ロプトだった。 周防勇斗を恨むロプトは、エインヘリヤルとしての能力で勇斗の知識を模倣し、鉄製の武器で《狼》を殲滅しようとする。鷹山誠一作品の書評 [続きを読む]
  • 姉ちゃんは中二病 (3) 夏合宿で人類滅亡! ?(藤孝剛志)
  • 獣人信仰の島 坂木睦子の思いつきで、織原加奈子、坂木雄一、野呂愛子、武内奈月、坂木依子一行は、黒神島へ合宿に行くことになった。しかし、坂木雄一はニーハオ・ザ・チャイナのバイト浜崎友美から警告を受ける。裏の世界では野呂愛子の吸血姫としての力が大注目を集めているというのだ。 そして合宿場所である黒神島は、獣人信仰の地だった。ちょうど彼らの神の復活祭が行われており、そのいけにえとして処女が集められている [続きを読む]
  • ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 (5)(野村美月)
  • 相手をよく知ろう 決まった相手としか接しない王家の子供たちに対し、グリンダ=ドイルに扮するシャーロック=ドイルは課題を出す。それは、パートナーを組んで相手の喜ぶことをしてあげ、それをレポートとして提出するというものだ。 第二王女の更紗=ロウィーネ&第二王子の真=クリフト、第一王女の聖羅=シルヴィーン&第三王女の織絵=リベルタ、第一王子の竜樹=ハーン=ハイツ&騎士ギルマーという組み合わせで互いに相手 [続きを読む]
  • 灰燼のカーディナル・レッド (3)(西村西)
  • 超越者の襲来 遺跡から発見された、勢力図を一瞬にして塗り替えかねない強力な兵器である要塞型巨大兵器デウス・エクス・マテリアの発掘を護衛するため、魔人ベリアルの左手と皇帝の遺産「Dマテリア」の心臓を持つケイレヴ・レッド少佐を擁する特殊部隊デッドマンズが派遣された。 その現場を、超越者の一人でありダイダロス連邦大元帥であるヴェルサス・グリスベーンが襲撃する。フリエ・ホワイトロッドやイーライ・ブルーの援 [続きを読む]
  • 大正空想魔術夜話 墜落乙女ジヱノサヰド(岬鷺宮)
  • 虐殺の理由 帝都を混乱に陥れる活キ人形に唯一抵抗できるのは、墜落乙女と呼ばれる少女だけだ。しかし彼女の活キ人形に対する戦いはあまりに残虐で、彼女自身も人々から恐れられている。 事件記者である賜ヒ野乱歩は、墜落乙女の正体に迫るべく、活キ人形を追いかけている。そしてついに、その正体が子爵である蓋シ野家の令嬢、蓋シ野サエカであることを突き止める。 彼女と密約を結んだ賜ヒ野乱歩は、知人である女性巡査の火ノ [続きを読む]
  • 戦国ぼっち (4) ~Return of Shimazu tank army corps~(瀧津孝)
  • 決死の籠城戦 島津家の亀甲車を破壊する潜入ミッションに挑んだ高杉一郎太、有貴姫、三好麗、りよは、高良熊を名乗っている立花誾千代と共に、村上沙希が脱出のための船を連れてくるまでの間、籠城戦をすることになってしまった。 手持ちの武器は少なく、敵は周囲を鉄で覆った装甲亀甲車を持ち出して攻撃してくる。果たして彼らは生き残ることができるのか。瀧津孝作品の書評 [続きを読む]
  • 戦国ぼっち (3) ~The tank army corps of fear~(瀧津孝)
  • 戦車を壊せ! 現代からタイムスリップして秀吉政権下の日本にやってきた高杉一郎太は、秀吉の忍び目付として有貴姫、三好麗、りよ、風葉、村上沙希と共に旅をしながら、元の時代に帰る手がかりである巫女を探していた。 巫女の痕跡を求めて九州へと渡った一郎太たちは、立花道雪の家臣だという女性野武士の高良熊と知り合う。そして、大友家を狙う島津家が、歴史的事実をよりも一年以上早く、亀甲車を使った侵攻をしようとしてい [続きを読む]
  • マネー&ウィズダム (3) -背教者は二度裏切る-(稲波翔)
  • 教義を協議 男性でありながら商売をしている近江帝羅は、敬虔な光神教徒であるマルタから、教義に違反しているとして異端の疑いをかけられる。 司祭長ホセアがとりなしや、近江帝羅の演技によって何とか切り抜けられるかと思ったものの、マルタが背後にいる人物から入れ知恵をされ、結局、異端審問にかけられることになってしまった。そこには、光神教内での勢力争いと、他国の商会からの干渉があったのだ。稲波翔作品の書評 [続きを読む]
  • マネー&ウィズダム (2) ―反逆の敗北者―(稲波翔)
  • 貞操の行方 レムリア商会のバアル・フロムマーズがアウグレア商会を訪れ、近江帝羅を拾った場所の土地の所有権から、近江帝羅自身の所有権も自分にあると言い出す。直ぐには対応策が取れない申し出に、近江帝羅は一旦、バアルの持ち物ということになってしまう。 メイドのピネネと共にバアルに仕えることになった近江帝羅は、彼女が姉のガデレルから課された工場立て直しを手伝うことになる。これに失敗すれば、バアルは年上のお [続きを読む]
  • 魔王と姫と叡智の書 (2)(霜野おつかい)
  • 改革提案 勇者サーシャと恋仲の部下レクト―ルが拉致してきて居ついてしまった、エロ漫画を描く趣味を持った姫アンジェ・レ・グラントリカとの暮らしが落ち着いてきた魔王ディー・トロヴァトーレ・ニュクテリスだったが、ちょっとした問題が発生する。 魔物たちが集まる会議で、サキュバスのクラリスから有害図書(エロ漫画)を追放しようという提案がなされたのだ。姫のことを考えれば却下したいが配下の提案も無碍にはできない。 [続きを読む]
  • マーシアン・ウォースクール(エドワード・スミス)
  • 望まれる死 地球から火星へ親善大使として送られたタキオン・シュガ准尉は、乗船していた船の着陸を防衛するための戦闘で委員長が負傷したため、最先任下士官のシドウ・アマギ軍曹を筆頭に、軍属学校のクラスで白眼視される。 サポート役に指名されたメレディス・アシュクロフト伍長も驚くような冷徹さぶりで正論を吐き、クラスメイトの反発を招くタキオン・シュガ准尉だったが、彼にも彼の事情があった。 将官である父親の妾の [続きを読む]
  • ハロー・ワールド ――Hello World――(仙波ユウスケ)
  • 開かれた世界 クリスマスイブの夜に家の間で行き倒れの少女、麗奈を拾った池野朋生は、しばらく彼女を住まわせることになった。しかし、しばらくして彼女の姉が現れ引き渡すように言う。 嫌がる麗奈は準備していたパソコンで国防システムを操作して見せ、姉に引き上げるように言う。麗奈は軍事企業エイジス社の最重要プログラマであり、最新国防システムの全てを構築し、それにバックドアを仕込んでいたのだ。 自宅から逃げ出し [続きを読む]