イマイマ さん プロフィール

  •  
イマイマさん: インター生活@ナイロビ
ハンドル名イマイマ さん
ブログタイトルインター生活@ナイロビ
ブログURLhttps://ameblo.jp/candycookie55/
サイト紹介文3歳からインターに通う息子は現在11歳。ハノイ→日本の老舗インター→2015夏よりナイロビへ。
自由文こんにちは!7歳の息子との今までの英語悪戦苦闘話や我が子を育てながら感じた英語教育について語ります。
インタースクールでの出来事なども入れて、思いのまま楽しく英語学習法も載せて行きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2011/01/18 20:25

イマイマ さんのブログ記事

  • ハイスクールに向けて夏休み計画
  • 息子のキンドル新しくしましたKindle whitepaper の白アマゾン母の日セールで買いました今まで使っていた物はパパへ。約5年使ってきましたがまだまだ使えるなんてすごい!新しいキンドルの方が軽くて、見やすいそうですby息子さていよいよ長い夏休みの始まり。ハイスクールになるとサマーリーディングチャレンジみたいなものはありません。ただ学校から推薦図書リストがメールで送られてきました今年は2週間で必ず一冊読む!と決め [続きを読む]
  • Graduation! Class of 2022!
  • 無事、ミドルスクールを卒業しました!Graduation ceremony は午後4時から。40分の式典でしたが、卒業生全員の幼い頃の写真→現在の写真がスライドに流れ、とっても楽しかったですでも式典が終わりすぐGraduation party が行われるレストランまでスクールバスで移動する!ので、息子と無理矢理1枚だけ写真を撮るとそのまま消えてしまった息子あまりのあっけなさに寂しい気分になりましたこうやってどんどん親離れしていくのですね [続きを読む]
  • G9への準備
  • ハイスクール(G9)から使うので、夏休み中に準備するよう言われたのが、Graphing calculator 。TI -84の物を!という指定があり、アマゾンで調べて購入しました。日本出張に行った時にパパに持って来てもらいましたが、お値段18,000円くらい。た、高い案外ナイロビで買っても変わらなかったかも [続きを読む]
  • 間もなく今年度終了!
  • ミドルスクール恒例のサーカスがありました。毎年学年最後の行事として行われるので、サーカスを見ると、あ〜今年度ももうお終いね、と感じます。このサーカスパフォーマンスは全てがStudent led で行われます。メンバーも音楽もパフォーマンスも全て子供達が決定します。練習期間は1ヶ月で、本物のサーカスパフォーマーが先生として来ます。サーカスはミドルスクールだけなので、今年が見納め。何だか寂しいなぁ来週はミドルスク [続きを読む]
  • どんな事をしたらsuspension?detension?
  • さて春休みの前、suspensionになったG8の男の子がいます。suspensionは停学という意味ですが、彼は一体何をしたのかというと、ウォッカ入りのブラウニーをお友達に配ったそう私はてっきり学校でウォッカを飲んだのかと思いました←息子曰く、それなら退学だ!と。ウォッカで作ったブラウニーなのか、ブラウニーにあとからウォッカを染み込ませたのか、その辺りは不明だそう。私にはジョークの範囲内に思えますが、誰かの親が校長に [続きを読む]
  • suspensionとtardyとdetension
  • 今日のタイトル、インターに通わせている方は耳にする機会があると思いますまずsuspensionとは停学、tardyは遅刻、detensionは居残り(ランチタイムなども含む)を意味します。G8になり息子から「〇〇がsuspensionになって学校2日来れなかった」とか、「ランチタイム、〇〇達はdetensionで外で遊べない」などなど頻繁に私の耳に入ってくる??そんな息子もEnglishでのtardyが多く、先生から面談の際に指摘されましたtardyは確か3回 [続きを読む]
  • やっと終わった!SAT単語!
  • 予定では1月に終わっているはずのSAT単語カードですが、ようやく終わりました??????単語を覚えるのは昔から得意な息子。でもすぐ忘れちゃう私は忘れちゃうのは気にしない!という指導方法。じっくり単語を文中で教えて、使えるようにする!というのが1番理想ですが、それだと時間もかかるし、子供達飽きちゃいます我が息子みたいに読書嫌いだと、読書から語彙が増えることも無しとりあえず単語は1週間に何単語と決めて、この [続きを読む]
  • TOEFL ライティング用テキストブック
  • 最近夜と明け方に雨が降り、日中は青空なので気分爽快です。お天気、本当に大事ですね〜さて現在使用しているTOEFLライティング用テキストブックはこちら。Barron's Writing for the TOEFL iBT2,281円Amazon我が家はこれより一つ古いバージョン。前にブログで紹介したものです??去年の春休みか夏休みに、Independent Task のワークページからスタート。(writing skills:Independent Task)長期休みの時だけやっていました。この [続きを読む]
  • TOEFLライティング対策③
  • 息子にまずIndependent Taskをやって貰った時、300字以上で書くこと、制限時間は30分、とだけ伝え紙と鉛筆を渡しました。紙はメモ用で、ライティングはPCにタイプしてメールで送って貰いました。息子の書いたライティングがモデルアンサーと同じく5パラグラフだったので聞いてみたら、「Essay format/structure って普通5パラグラフスタイルだから」と。つまり??TOEFLのIndependent Taskの場合、パラグラフ2から4はsupporting pa [続きを読む]
  • TOEFL ライティング対策②
  • 今日は前回の続き。Independent Taskについて。こちらはあるトピックに対して、自分の意見を論理的に述べるというもの。トピックは多種多様なので、時事問題に強い、自分の意見を常に持っている、などが必要になります。息子の苦手な分野です〜息子のような場合は時事問題に関心を持たせる一つのトピックについて、じっくり話し合うライティングの形を身につけるの3本立てでいかないとダメそうです。もともと時事問題に興味がない [続きを読む]
  • TOEFL ライティング対策①
  • 我が息子、最近学校がある日はとっても忙しくなりました。ASAのSTEM, テニス(週3回朝練含む)、バンドの朝練、プライベートテニスレッスンなどなど。学校のHWはなるべく授業中に終わらせてくる息子なので、家でHWするとしても30分未満。とはいえASAがあると5時過ぎに帰宅で、就寝9時の我が家なので学校から帰って来てから時間が少ないという事で春休みの1週間をTOEFLの勉強にあててみました毎日リーディングパートから一題、18分 [続きを読む]
  • 英検よりTOEFLの時代が日本でも?
  • お久しぶりでーす!最近、忙しくてブログはほったらかしていましたね??私はFB,インスタ、ブログと役割を変えています。アップしたい事が違うと、なかなかマネージが難しいですねさてさて、2020年度より、大学入試試験が変わりますね。英語に関しては外部試験を導入する予定皆さん、どの試験が採用されたかご存知ですか???日本で主流の英検は、2019年度から開催される1日完結型のみが、適応されるとの事。つまり今持っている英 [続きを読む]
  • TOEFL リーディングをやってみた
  • 雨季の中、なんと昨日は18ホールゴルフができ、更には野外で美味しいビールとおつまみを堪能車に乗った途端雨が降り出すという、タイミングの良さお友達ご夫婦がきっと最強の晴れ男&女なのね〜と我がパパと話してました←我がパパは最強の雨男(爆笑)息子君、お留守番の間にTOEFL リーディングの模試をしてもらいました。結果は7問間違い。案外多いでも下の表をみたら、27点みたいです。でもリーディングパートは満点を狙えるセク [続きを読む]
  • 楽しく古典英語を学ぶ
  • ナイロビはとうとう本格的な雨季に突入雨季は道が混むし水が氾濫して通行止めになったり大好きなアウトドアスポーツができない事も多々あり気分が滅入ります〜さて息子君はSemester 2になってからEnglishは全てシェイクスピア本が課題本となっています。息子曰く、「シェイクスピアは殺し合ったり、恋愛だったりとテーマが似ているし、僕にはさっぱり良さがわからない」だそう息子は読書好きではないし、人の感情とかに鈍感だから [続きを読む]
  • 何故ISKのインターナショナル力が高いのか
  • 実は国連の主要事務局は世界に4つしかないのをご存知でしたか?ニューヨーク国連本部、ジュネーブ事務局、ウィーン事務局、そしてナイロビ事務局。UNのナイロビ事務局に勤務しているお子様はほとんどがISK。プラス各国の大使館関係者のお子様もISK。息子のお友達もあまり考えずにお付き合いしていますが(笑)、イスラエル大使や某国大使のお子様だったり、UNの偉い方のお子様だったりと。だからと言ってすごい学校だと自慢したい [続きを読む]
  • TOEFLリスリングをやってみた
  • 息子は4月から日本だと中3になります。そろそろTOEFL を受けさせても良いお年頃にナイロビではほぼ毎週TOEFLを受験できるのはありがたいでもお値段は他の国と同じく190ドルもかかりますナイロビの貧しい家庭ではきっと寄付金がないと受けられないなぁ〜と思ったりしました。TOEFLに関しては去年の春とか夏に本を使ってライティングとリーディングセクションに関しては私が指導。リスニングとスピーキングは問題すら見ていませんで [続きを読む]
  • HW に使えるComic strip が作れるサイト
  • ミドルになってから、課題の仕上げ方は本人次第!なものが多いです。例えばセメスター1でWW1(world war 1)について調べてまとめて先生に提出した場合ですが、グーグルスライドでも良いし、ポスターにしても良いし、やり方は全て本人またはグループに任されていました昨日紹介したPowtoonの他に最近使っているのがこちらPixtonComic strip やGraphic novel が作れますやはり視覚的に分かりやすい物は、先生からも子供達からも評価 [続きを読む]
  • プレゼンに使えるアニメーションビデオが作れる!
  • サイエンスのグループプロジェクトの際に活用していたのがこちらPowtoon息子のお友達が違うCAP stoneのグループで、その子達はこちらを使い、アニメに合わせてvoice over(声を吹き込む)をしていました。こんな事ができるのーと私はビックリしました基本Google slideばかり使っていた息子でしたが、各国から集まってきたお友達のおかげでいろんなサイトを教えてもらい勉強になっているようです [続きを読む]
  • Music Band って大事?
  • 息子はMS Bandを取っています。最近意味があるのか、、、と悩む母。息子は好きだという割には練習しません。こちらの学校だとまあ、上手と判断されています。それ故に練習をあまりせず??息子は将来ミュージシャンや音楽の先生になる気なし。この前の三者面談で、バンドの先生に、IB musicは大変?と一応聞いてみました。というのも理系の子はmusicやArtを取り成績を下げるのを避けます。わざわざ意味ない科目で点数を落とし、IBD [続きを読む]
  • Elective choices
  • ナイロビ快晴先週末連日雨で雨季突入かと思いましたが、例年通り3月末ごろから雨季になるのかなぁ。さてG9からはElective subjects を取ります。つまり選択科目。セメスター毎の物が多く、この場合のクレジットは0.5。その中にはCA(Creative Art)も含まれます。G9でのElectiveは年間4subjectsを取ります。ただし、バンドやドラマは1年間の物となるので、バンドを選択した場合、Electiveは3subjects.今の学校のハイスクール卒業に [続きを読む]
  • ペンギンビーチとレストラン@ケープタウン
  • 喜望峰には興味なしの息子でしたが、こちらは大興奮の息子でした。ペンギンと泳げるビーチなので、至近距離でペンギンと触れ合えるレストランは、教えてもらったパナマジャックが一番でした!お店、かなりわかりにくい??港に位置し、コンテナ船が停泊する場所にあるので、ここであってる?と不安がよぎりまくる平屋、木造、ザ、漁師の酒場みたいな雰囲気あと、高いけど美味しかった日本食屋さん。Nobu 高級ホテル内にあるだけあ [続きを読む]
  • 喜望峰 Cape of good hopeとCape Point
  • 教科書で出てきた喜望峰に、私が行くなんて!若かりしき頃の私に教えたいくらい貴重な経験でした世界の果てまできたー!と感じました私でしたが、息子はあまり実感がない様子喜望峰はこちら。すごい波しぶきー!私は怖くて近づけず。最南端は実はこちら。車で移動しなければならないほど喜望峰から離れています。歩いて上まで行きました。ケーブルカーもあるので、登りはケーブルカーでも良いかもですが、全然歩けました。こちら、 [続きを読む]
  • ステレンボッシュ@ケープタウン
  • 気づけば1か月も経ってしまいましたが、ケープタウンに行ってきました。ケープタウン、、、ここはアフリカではない(笑)雰囲気はハワイみたいケープタウンへ行った方から沢山情報を頂き旅行に行きましたが、3泊4日では足りなかった帰任前に必ずもう一度行きたい←行くと決めているケープタウン一番のおすすめからまず。ワイナリーが沢山あるステレンボッシュ!ここはもうパラダイス〜景色も優雅でしたし、こんな経験は日本ではで [続きを読む]
  • 学校だけに頼らない!
  • 昔からブログを読んでくださっている方は知っていると思いますが、我が家は先取り学習推進派&学校に頼らない!で来ています。インターだから英語はいずれできるようになる!とは思わず、ESLやEALは早く抜けるべきだから(長くいる意味は全くありません!早く抜けた方が良いに決まってます!)その為のtutorはつけた方が良いと思います。フランス語は今迄のインター生活を生かし、学校には全く頼らず、我が家なりの4年計画を立てて [続きを読む]