HaRuカウンセリングオフィス さん プロフィール

  •  
HaRuカウンセリングオフィスさん: 離婚問題・夫婦問題・男と女の本音を暴露
ハンドル名HaRuカウンセリングオフィス さん
ブログタイトル離婚問題・夫婦問題・男と女の本音を暴露
ブログURLhttp://taiyounochikara923.blog102.fc2.com
サイト紹介文夫婦問題・離婚問題専門カウンセラーが綴る様々な「男と女」の話し
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/01/21 14:23

HaRuカウンセリングオフィス さんのブログ記事

  • 1月に子宮筋腫の手術をします
  • 実は、8年ほど前に「多発性子宮筋腫」と診断され、5年間くらい通院しながら経過観察していました。その後、筋腫は徐々に大きくなってきましたが、自覚症状もなかったため、通院をやめてしまったのです...で、今年になり、お腹が明らかに大きくなってきて、まるで妊婦!? のようになってしまいました。さすがに、こうなったら開腹手術で取ってもらうしかないでしょ!という感じで、手術&入院覚悟で大きな病院を訪れたところ、大き [続きを読む]
  • それ、「卒婚」じゃありませんから!
  • 先日、元貴乃花親方と景子夫人の「離婚」が公表されました。 その理由として、元貴乃花親方は、「これまでの夫婦としての成り立ちを良い思い出に、卒業しようということでした」と理由を説明しています。どこにも「卒婚」という言葉は使っていませんよね?そもそも、「卒婚」じゃないし!続きはコチラから↓元貴乃花親方と景子さんは「卒婚」ではありません!">元貴乃花親方と景子さんは「卒婚」ではありません!======== [続きを読む]
  • 問題を大きくしてしまう「嫁と姑の特徴と対処法」
  • 結婚する男女がいるかぎり、“嫁姑問題”は永遠になくなることはないでしょう。結婚してすぐに、嫁と姑のバトルが勃発することもありますし、なかには婚約の時点からすでにバチバチと火花が散っている場合もあります。また、仲が良かった嫁と姑が、ある日を境に気まずい雰囲気になることも……。続きはコチラから!↓ ↓ ↓問題を大きくしてしまう「嫁と姑の特徴と対処法」">問題を大きくしてしまう「嫁と姑の特徴と対処法」== [続きを読む]
  • 11/26、27、28日は電話に出られません
  • 【お知らせ】 ご迷惑をおかけいたしますが、11/26日(月)、27日(火)、28日(水)は、電話に出ることができませんので、ご予約、お問い合わせは、メールにてお願いいたします。よろしくお願いいたします。HaRuカウンセリングオフィスinfo@haru-counseling.com高草木陽光===============健康食品会社「やずや」さんが運営するWebサイト、『ココカラ大学』のなかで「ココカラ夫婦物語」という連載を担当させていた [続きを読む]
  • 自分の経験を生かし、本を出版したい人へ
  • 私は、昨年2017年4月に、『なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか』を、左右社さんから出版させていただきました。 私が以前から、みなさんにお伝えしたかったことを伝えられる本になったこと、本当に嬉しく思っています! 日本全国をはじめ、海外にお住いの日本人の方にも読んでいただき、それをきっかけに、海外から一時帰国し、カウンセリングに来てくれた方も何人かいらっしゃいます。ところで......自分の経験や [続きを読む]
  • 夫婦で「家飲み」
  • 先日、国産の無農薬レモンを数個ゲットした。でも、毎日の晩酌の「レモンサワー」にしか用途が見当たらない...... でも、やっぱり、「レモン」といったら、シンプルな料理に合わせるのが失敗もなく美味しくいただけると思った! で、この日は、徳島県産「阿波尾鶏」の”ハツ”に、ニンニクを絡め、塩をふって焼いただけ...のものに、レモンをギュッと搾り、いただいてみた!写真はコチラ♪↓  ↓  ↓「焼いただけ」だが、旨い [続きを読む]
  • 「新ブログ」を立ち上げました!
  • こちらのブログ『離婚問題・夫婦問題・男と女の本音を暴露』を長い期間拝読していただきまして、本当にありがとうございました!実は、今度アメブロに新ブログを立ち上げましたので、そちらメインで記事を書いていくことになりました。タイトルは・・・『みんな違ってみんないい 「オリジナル夫婦」で幸せになろう!』">『みんな違ってみんないい 「オリジナル夫婦」で幸せになろう!』どうぞ、みなさま、ぜひ「読者登録」をしてい [続きを読む]
  • 世にも恐ろしい男の話
  • 世にも恐ろしい男.....ってDV男?それとも、モラハラ男?まぁ、そういう男も恐ろしいのは確かだけど......もっと恐ろしいのが、ポジティブ信仰の男!どういうことかって?こういうこと ↓彼女や妻が、愚痴を言ったり 不機嫌そうな顔をしていることを”許さない男”!と言っても、激しく怒るわけではなく......「君には笑顔でいてほしい」とか「そんな顔をしているのは君らしくない」とか「ボクは、君が楽しそうにしているのが好き [続きを読む]
  • Aさんが「死後離婚」を選択した理由
  • 連載、『ココカラ夫婦物語』が更新されました!先日、NHK「あさイチ」の番組内で特集されたテーマが「死後離婚」でした。私もVTRで少しだけコメントさせていただいたのですが、番組を見逃した方は、ぜひコチラをご覧くださいませ!↓  ↓  ↓Aさんが「死後離婚」を選択した理由">Aさんが「死後離婚」を選択した理由===============健康食品会社「やずや」さんが運営するWebサイト、『ココカラ大学』のなかで「 [続きを読む]
  • NHK「あさイチ」に出演します
  • 明日15日(月)NHK総合8:15からの番組、「あさイチ」で『死後離婚』についての特集が放送されます。その特集のなかで、ほんの数秒ですが、VTRにてコメントさせていただきます。約1時間の特集だそうで、『死後離婚』について、かなり掘り下げた内容になっているのではないかと思います。興味がある方は、ご覧くださいませ〜♪===============健康食品会社「やずや」さんが運営するWebサイト、『ココカラ大学』のなか [続きを読む]
  • 自分で決めるしかない「悩み」
  • 悩みの種類もいろいろですよね......毎日人の「悩み」を聴き、提案やアドバイスをしている私ですが、自分自身の悩みが全くないわけではありません。「悩み」といっても、”二者択一”の問題なので、自分が どちらか一方を選択することを決断すればいいことなのですが。その問題というのは......将来的なこと。現在、東京に在住していますが、いずれ実家がある栃木県に帰ったほうがいいのか...ということ。おかげさまで、いまのとこ [続きを読む]
  • 妊婦同士を比べる夫への対処法
  • 妊娠の経過は人それぞれで、つわりの症状や胎児の成長は誰かと比べられるものではありません。しかし、妊婦の妻をもつ夫の中には「妊婦はどの人もだいたい同じ状況」と考えている人がいます。つわりで苦しみ寝込んでいるとき「同僚の〇〇さんは妊娠しても元気に働いている」などと比較するような発言をされると、自分のつらさを否定されたような気持ちになりますよね!続きはコチラから!↓  ↓  ↓「〇〇さんは妊娠しても元気 [続きを読む]
  • あなた流の「夫婦のカタチ」
  • 「夫婦なら、こうあるべき」という ”常識”から、脱出してしまったほうが、今よりもずっと楽に生きられることもある。「夫婦なのに、どうして〜してくれないの?」「夫婦なのに、なぜ〜ができないの?」夫婦なのに、夫婦なのに......って、そりゃぁ、民法では「夫婦とは...」っていう規定がありますよ。でも、そこにこだわって相手を変えようとしたり、自分を責めたりしながら生きるよりも、「これが、私たち流の夫婦のカタチなん [続きを読む]
  • 「妊婦は楽でいい」妻の大変さを理解しない夫
  • 妊娠中は体調や体形の変化が激しく、不安な気持ちを抱えるでしょう。とくにつわりや眠気などのマイナートラブルがあると、横になっていないとつらいかもしれません。そのようなとき、夫には身近な理解者として寄り添ってほしいもの。しかし中には「妊婦は楽でいいな」などと無配慮な発言をする夫がいます。夫はなぜそのような発言をするのでしょうか。続きはコチラから!↓  ↓  ↓「妊婦は楽でいい」妻の大変さを理解しない夫 [続きを読む]
  • 気遣いができない夫をどう変える?
  • 妊娠中は体調が安定せず、家事をこなすのも一苦労。とくにつわりの時期は、においを感じやすい料理がつらいでしょう。しかし、そんなときでも全く配慮せず「ごはんを作って」と要求してくる夫がいます。妻の状況を察してほしいのに、まったく気づく気配がない夫を変えることはできるのでしょうか。続きはコチラから!↓  ↓  ↓つわりで苦しむ妻に「ごはん作って」気遣いができない夫をどう変える?">つわりで苦しむ妻に「ごは [続きを読む]
  • デリカシーがない夫の発言への切り返し方
  • 妊娠中は自然と体形が変化します。体重の増加ペースや量は個人差がありますが、妊婦によっては体形の変化を不安に感じたり、ため息をつきたくなったりすることがあるでしょう。そんなデリケートなことにも関わらず、一部の夫は無配慮に発言することも。「太ったよね?」とからかう夫に、妻はどう対処すればよいのでしょうか。続きはコチラから↓  ↓  ↓妊婦の妻に「太ったよね」デリカシーがない夫の発言への切り返し方">妊婦 [続きを読む]
  • 心の ゆとり
  • 「ココカラ大学」の私の連載、『ココカラ夫婦物語』が更新されました。今回のテーマは「心の ゆとり」。「いつ寝てるんだろう?」と思うような、超がつくほど忙しい人でも、いつも笑顔で楽しそうにしている人と、それほど忙しそうには見えないのに、いつも眉間にシワをよせて怖い顔をしている人がいるのは、なぜ? どこに違いがあるのでしょうか?今回は、そんな疑問に具体的にお答えしています!続きは、コチラから♪↓  ↓  [続きを読む]
  • あなたの思考が「運命」を変える
  • 「思考」が、言葉を変えます。「言葉」が、行動を変えます。「行動」が、習慣を変えます。「習慣」が、性格を変えます。「性格」が、運命を変えます。人が、人を変えることはできません。人は、「自分」で変わることしかできないのです。ですが、なぜか多くの人が、「相手」を変えようとしてしまいます。もう一度だけ考えてみてください。どうすることが、幸せになる近道なのかと......。===============健康食品会 [続きを読む]
  • 「察する男」は、本当に必要か?
  • ほとんどの女性(妻)は、男性に「察してほしい」と思っていますよね......そりゃー、私も「気が利く男」のほうが 良いに決まっています。でも、今までの自分自身の経験上、そして、相談内容の数々を見てみると、察してくれる男性(夫)が良いとは限らないんですよね......。女性の気持ちを素早く察してくれたり、気が利く男性は、「彼氏」にするだけだったら、まだいいのかもしれませんが、そういう男性を「夫」にすると、女性は [続きを読む]
  • 【「死ぬこと」を考えてみた】
  • 18日(火)配信のメルマガ【「死ぬこと」を考えてみた】というテーマのメルマガ。思っていた以上の皆様の反響に、自分自身驚いています!メルマガへの返信も、多くの人からいただき、本当に感謝です!私のメルマガ『夫婦のための「読むカウンセリング」』は、私の「本音」をはじめ、皆様にお役に立てていただけるような記事を配信しています。ご興味がある方は、ぜひご登録をお待ちしています。(お申し込み、詳細は下記に掲載して [続きを読む]
  • 樹木希林さん流「夫婦のあり方」
  • 15日に女優の樹木希林さんが亡くなりました。先日、映画「万引き家族」を観たばかり...。「あ〜、また日本を誇る大女優がいなくなってしまった」という思いで、悲しく残念な気持ちになりました。いろんな番組で、希林さんの今までの「人生」「生き方」について特集されています。夫である内田裕也さんとの45年間の別居生活。「全身ガン」だと告白して、そのことを「受容」した生き方。なかなか共感できる人はいないのかもしれない [続きを読む]
  • 離婚へ向かう怒りの始まり
  • 「朝日新聞デジタル」で、インタビュー記事が掲載されました。父親として出産準備や家事、育児に悩む3人の記者の経験を今年6月、朝日新聞生活面に掲載したところ、夫への怒りや諦めに加え、悲しみに満ちた反響もいただいたそうです。その中で今回は、出産時のある出来事が尾を引き、夫に離婚を言い渡した女性の例が紹介されています。↓  ↓  ↓「生まれる」「忘年会、無理」離婚へ向かう怒りの始まり">「生まれる」「忘年会 [続きを読む]
  • 「セックスレス」になりやすい夫婦、なりにくい夫婦
  • 人には なかなか相談しにくい「セックスレス問題」ですが、実際に悩んでいる人は多く、相談も少なくないというのが現状です。他の夫婦相談もそうですが、状況がかなり進んでしまってからご相談に訪れる人たちがほとんどなのですが、理想は事前の「予防」が何よりも大事なのです!実は、セックスレス夫婦になってしまう人たちには、ある「パターン」や、共通する「夫婦の状況」があります。いくつか例を挙げると......・どちらかが [続きを読む]
  • 「離婚不受理申し出」という制度
  • 「離婚不受理申し出」という制度をご存知ですか?「離婚不受理申し出」とは、配偶者のどちらか一方が、勝手に離婚届を役所に提出して受理されてしまうのを回避する制度です。たとえば、以前に「離婚する、しない」で揉めたことがあるご夫婦で、そのときに離婚届にサインした経験がある人。そして、そのときは実際に提出しないで、どちらかが「預かっておく」というような結論になった夫婦。そんな場合は、要注意です!その後、夫婦 [続きを読む]