kaoru さん プロフィール

  •  
kaoruさん: ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ
ハンドル名kaoru さん
ブログタイトルねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ
ブログURLhttp://tsukushi.reiki-circle.jp/
サイト紹介文風の城☆Kaoruが綴るレイキエッセイです。
自由文レイキサロン&スクール「風の城」主催。レイキを通じて愛と喜びの波紋を描いています。レイキは、ヒーリングをするのも、教えるのも、みんなで練習するのも大好き。愛すべきわたしの天職です☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/01/21 09:07

kaoru さんのブログ記事

  • ああ そうだね
  • 受け容れることができなかったたくさんの色々が「ああ そうだね」ほほえんで溶けていくつつみこむやさしさ [続きを読む]
  • もともと
  • もともとひとつやったのになもともとその中にぜ〜んぶあったのにな「内に含む」って・・・最初から含まってるやん!!!そう氣づいたら笑ってしまうよほんとに^^; [続きを読む]
  • 歴史
  • 振り返れば全力で間違えてきたわたしの歴史そう思うと愛おしさがこみあげてくるよその時その時それが自分の中の真実だと心から思って生きてきたからきっとこれからもそうしていくわたしの歴史 [続きを読む]
  • 走る
  • 駅までの道歩く生まれるリズム体側を抜ける風電車が来た走る大地を蹴る軽い早い!生まれてこの方こんなにも気持ち良く力強く大地を蹴ったことがあっただろうか! [続きを読む]
  • パラレルワールド
  • 毎瞬毎瞬無数のパラレルワールドの中から「現実」というカードを引いているのだそんなイメージがとても強くなってきたそうすると悩むことの無意味さが実感をもって理解できるもちろんずっと悩んでいたいならそれもOK自分が選び続ける「悩み」というパラレルワールドを実は楽しみたいだけなのだから [続きを読む]
  • 怠惰
  • 「しなければならない」という視点から自由になってみると自分という人間はなんと怠惰なことか!と気が付いたもちろん怠惰であっても良いのだが(笑)今はそこから生まれる真の欲求にしたがって生きているつもりであるしかしさかのぼって子供の頃いまだ体にのこる緊張を想うとなぜにこんなに体をこわばらせてがんばってきたのだろうか?という問が生じるそこにはきっと「怠惰」であることを許されなかった事情がありそれを望んで生 [続きを読む]
  • 青い空
  • 青空のような自分    ☆左の腰のあたりのツレを感じながら「もうそれはいらないよ」「なくていいんだよ」手を当てて息を吐くいつしかまどろみの中こわばりは「こうでなくてはならない」という認識だったんだなという実感夢うつつなんにもない青い空がわたしの中にひろがった [続きを読む]
  • 自分のことばかり
  • 振り返ってみるに自分のことばかり考えて生きてきたなぁそんなことを思う今わたしとかかわってくれる人たちのなんとやさしいことだろうと思うこれからの人生少しでも相手の立場にたって物事を考えられるような自分の使い方をしていきたいと思う [続きを読む]