ソーシャルワーカー原田和明 さん プロフィール

  •  
ソーシャルワーカー原田和明さん: ☆元祖更生支援計画書☆ソーシャルワーカー原田和明
ハンドル名ソーシャルワーカー原田和明 さん
ブログタイトル☆元祖更生支援計画書☆ソーシャルワーカー原田和明
ブログURLhttp://harada-fukusi.cocolog-nifty.com/_swharada/
サイト紹介文元祖更生支援計画書の原田です.触法障がい者や刑事司法福祉に関する事が中心です。福祉の資格の話も…
自由文ソーシャルワーカーとして20年以上やってきた原田が伝えたいことを書いた実名ブログです。特に,被疑者被告人時からの触法障がい者支援や更生保護全般について司法の立場ではなくソーシャルワーカーとして,社会福祉援助技術の観点から実践経験をもとに書いています。福祉に興味のある方ならば,是非一度覗いてみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/01/22 11:12

ソーシャルワーカー原田和明 さんのブログ記事

  • 大阪府北部地震に思う
  • 先月,大阪で大きな地震が起きた。遅くなったがそのことについて書きたいと思う。私は,箕面市の職場で地震に遭った。兵庫県南東部地震は西宮市内で体験しているので,人生で2回も大地震を経験したことになる。しかも2回とも障がい福祉の従事者としてである。兵庫県南東部地震の頃は携帯電話がまだあまり普及していない頃であった。その後携帯電話普及し,こういった災害時の連絡には便利だろうと思っていた。しかし,今回の地震 [続きを読む]
  • 8月5日は千葉県地域生活定着支援センター研修に出講します
  • 8月5日は千葉県地域生活定着支援センター研修に出講します。千葉でお話しさせて頂くのは久しぶりです。私の思うところの刑事司法ソーシャルワーク,つまりは,本来あるべき刑事司法ソーシャルワーク実践の在り方をお話しさせて頂ければと思っています。新しい出会いを期待して,千葉に行きたいと思っています。日 時:8月5日(日) 14:00〜16:30 (受付13:30から)場 所:千葉市文化センター9階会議室            [続きを読む]
  • 「司法と福祉の連携」の展開と課題 刊行のお知らせ
  • 4月に入り,事業所の移転,生活介護でのマネジメントの仕事も増えてかなり忙しい日々が続いています。さて,今日は本のご紹介です。「司法と福祉の連携」の展開と課題(刑事立法研究会 編 現代人文社)が6月5日に刊行されます。私も先生方のご助力を頂き,拙著ながら第12章 対人援助職による刑事手続のあり方を書かせて頂きました。単著がなかなか書けていない中,また,日々バタバタしている中での推敲で思うように進まず苦 [続きを読む]
  • 遅くなりましたが、鳥取の皆様ありがとうございました
  • 遅くなってしまいましたが、10月16日は鳥取県地域生活定着支援センターにお招きを頂き、講演会に出講いたしました。沢山の方々がみえられていて、お名刺も何人かの方々と交換させていただきました。鳥取は義父の故郷で、子どもたちは毎年義父と訪れていますが、私は久しぶりに鳥取に行きました。鉄道で鳥取に行くのは初めてです。以前から乗ってみたかったスーパーはくとを往復利用しました。ディーゼルの味のあるいい列車です [続きを読む]
  • 10月16日は鳥取に行ってきます
  • 10月16日は,鳥取県地域生活定着支援センター主催の講演会に出講します。鳥取県周辺の皆様で,原田の話を聞いてみたいという方がおられましたら,ぜひお越しください。また,お声がけや名刺交換なども是非お願いいたします。鳥取県地域生活定着支援センター 講演会「地域で創る優しい社会を目指して」日時 2017年10月16日(月) 13:30〜15:30  12:45〜受付開始場所  鳥取県立福祉人材研修センター  ホール演題  「地 [続きを読む]
  • 今月9月の4日5日は青森に出講してきました
  • 今月の3日(日)に飛行機で青森に向かいました。4日5日の研修に出講するためです。講演とニーズアセスメントをして更生支援計画を立てていく演習を行いました。4日の夜に郷土料理のお店に連れて行ってもらいました。青森は魚がうまい!ホタテを玉子でとじたものがとてもうまかったです。ホテルの朝食も郷土色豊かで美味しかったです。米がうまかった。帰りの空港ではお土産を買った後,レストランでいがめんちでビールを飲みました [続きを読む]
  • 障害者差別解消法と刑事政策
  • 障害者差別解消法が施行されて以降,刑事政策にどう影響したのだろうか.福祉の視点から少し考えた.最近の裁判では,検察官も更生支援に対して肯定的に捉える部分がある.たとえば,「更生に向けての支援は検察官も依頼することがあるか」と尋問で聞かれたことがあった.かつて何人かの検察官はこういった支援を好意的に捉えていて,すぐに保護カードを切ってくれたり,論告で更生支援を認めてくれたりした.また,支援者がいるこ [続きを読む]