YANA さん プロフィール

  •  
YANAさん: YANAの球蹴り徒々日記
ハンドル名YANA さん
ブログタイトルYANAの球蹴り徒々日記
ブログURLhttp://yana-fs-diary.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文サッカー、球蹴り、そしてエスパルスに関するつぶやき帳です。主にエスパルスの試合の観戦記を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/01/22 16:00

YANA さんのブログ記事

  • やればできるのよ(9/15 柏戦)
  •  昨日(9/15)はアウェイでの柏戦でした。ここはアウェイ側の設備はアレですがスタンドとピッチとの間が狭いので、迫力のあるぶつかり合いを楽しむ事ができました。 試合は3-2で勝利。先月負けがこんだ時も「コンディションが戻ればやれるはず」と思っていたので、躍動する選手達を見て「やればできるのよ、あなたたちは」となぜか母親のような心境で観ていました。といいつつ2失点した時は「とか思わせといてこれかよ。」とも [続きを読む]
  • もったいない(9/1 仙台戦)
  •  昨日(9/1)はアウェイでの仙台戦でした。当初は行くつもりでいたのですが、1か月前にホテルを予約しようとしたら、某アイドルグループのライブと重なったために全くとれず、そのうちに仕事がくそ忙しくなって疲れてしまったので、結局行くのはヤメにしました。昨日から今日にかけてツイッターのフォロアーさんからの飯テロが凄かったので、来年は行きたいと思っています。 試合はアディショナルタイムに勝ち越し点を許しての [続きを読む]
  • 不思議な勝ち(8/29 横浜FM戦)
  •  もう一昨日になってしまいますが、水曜はアウェイでの横浜FM戦でした。平日は殆どは行けないのですが、いくつかの好条件があったため、仕事帰りに観に行ってきました。 90分の中にいろんな場面や流れがあった試合でしたが、その中で幸運にも勝利をつかみ取ったというのがこの試合の評価かなと思います。よく野村監督の言葉として「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」というのが出されますが、エスパにとってみれ [続きを読む]
  • 5試合勝ち無し(8/25 札幌戦)
  •  昨日(8/25)はホーム・アイスタ日本平での札幌戦でした。とにかく8月下旬とは思えない暑さで参りましたが、結構強い風が吹いていたので、試合中はそれほど気になりませんでした。ただこの風は試合には微妙な影響を与えていた気がしますね。 試合は1-2で逆転負け。ホームでは3試合連続で先制しながらうち2試合が逆転負けという事になってしまいました。さすがにこの結果は一緒に観戦した仲間も含めて堪えまして、試合後静岡 [続きを読む]
  • 勝たなければいけなかった試合(8/19 浦和戦)
  •  昨日(8/19)はホーム・アイスタ日本平での浦和戦でした。ちょうど先週の金曜あたりから涼しくなりましたが、この日もそこそこ日差しは強いものの前の週に比べれば全然楽で、非常に観戦しやすい日和となりました。 3-3という事で、中立で観た方々からすると非常に面白い試合だったのではないかと思います。ちょうどW杯のポルトガルvsスペインと同じスコアですが、こちらの方がはるかにオープンな殴り合いでしたからね。ただエス [続きを読む]
  • 負けるべくして負けた(8/15 C大阪戦)
  •  昨日(8/15)はアウェイでのC大阪戦でした。お盆休みと重なった事で、現地へ観戦に行ったエスパサポは多かったのではないかと思います。僕も考えなくはなかったのですが、逆に「人が多いだろうな」と思って行きませんでした。 エスパは98年を最後にC大阪のホームで勝った事がないそうです(J1のみのカウントですが)。98年はちょうど向こうに住んでいたので、その試合は生で観た記憶がありますが、それ以来勝ってないのかよ、 [続きを読む]
  • まだまだ道のりは険しい(8/11 川崎戦)
  •  昨日(8/11)は久々にアイスタ日本平へ行きました。お盆休みの時期と重なったためにどこの駅も人が多かったし、アイスタには人が大勢訪れたし、なのにゲリラ豪雨に襲われたりと、大変でしたが、5月のアウェイ川崎戦以来の生観戦は楽しかったです。やはり自分の目でプレーを見てスタジアムの雰囲気を感じる事が出来るのはいいですね。 アウェイでの試合が今季ワーストの出来だった分リベンジを期待する向きは多かったのですが、 [続きを読む]
  • 甘くはなかった(8/5 鹿島戦)
  •  昨日(8/5)はアウェイでの鹿島戦でした。行こうかな、とも考えたのですが、やはり日曜の夜に鹿島から帰ってくるのはしんどいと思ったので、やめました。アイスタから帰るよりも近いのですが、精神的には遠く感じるんですよね。 堅い試合で、それでも勝ち点1はとれそうだったのですが、アディショナルタイムに失点しての敗戦。連勝は3でストップしました。「あわよくは4連勝を!」とも思っていたのですが、やはり甘くはない [続きを読む]
  • 3連勝(8/1 鳥栖戦)
  •  昨日(8/1)のクラ選決勝の速報は試合前のアイスタでも流れたようですね。さぞ盛り上がったでしょうし、入場を待つ北川などのユース組にも刺激になったでしょう。改めて良かったなと思います。 「兄貴分も負けてられないぞ!」と思ったわけでもないでしょうが、トップチームもきっちりと勝ち点3奪取。これでリーグ戦3連勝。何と4年前のゴトビ元監督最終年以来だそうです。確かにここ4〜5年はJ1ではずっと辛酸を舐め続けて [続きを読む]
  • ユース 16年ぶりのクラ選制覇
  •  鳥栖戦もありましたが、めでたいニュースから。 今日(8/1)の17時から行われた日本クラブユースサッカー選手権U-18の決勝で、エスパルスユースが大宮アルディージャユースを2-0で下し、16年ぶり2度目の優勝を飾りました。 16年前って浩太や枝村などがいた年なんですね。Jユース選手権の方も長沢がいた時以来優勝できていないと思うから、U-18としては本当に久々のタイトルなわけですね。しかもここ数年は去年のプレミアリー [続きを読む]
  • 2018夏の移籍マーケットその3
  •  前回に引き続き退団のニュースです。 ○退団   楠神順平(MF 山形へレンタル移籍) 今冬に加入した楠神ですが、わずか半年での移籍となりました。ウチにはいなかったドリブラーなので期待していたのですが、今季のサイドハーフは金子、石毛、デュークがずっと主力として働いてきたのでなかなか入り込む余地がなく、ルヴァン杯や天皇杯も敗退してしまったので、出場機会を求めて移籍するのはしょうがないですね。特に金子が [続きを読む]
  • 2018夏の移籍マーケットその2
  •  もう一昨日の話になりますが、清水の甲府への期限付き移籍が発表されました。 ○退団   清水航平(DF 甲府へ期限付き移籍) 昨年、SBが手薄な中で広島から期限付きで移籍してきて、J1残留に貢献してくれた清水ですが、一年ほどの在籍で甲府へ移る事となりました。ちょっと不運でした。チーム始動後は右SBのレギュラー争いをしていたのですが、途中で怪我をしてしまいなかなか復帰できないでいるうちに立田や飯田の台頭を許 [続きを読む]
  • 2018夏の移籍マーケットその1
  •  7月に入り、夏の移籍マーケットがオープンしました。各チームとも例年以上に積極的に動く中、エスパもひっそり動いております。という事で、遅くなりましたが、夏のエスパ関連の移籍動向の紹介です。 ○加入   FW ドウグラス(アランヤスポル(トルコ)から完全移籍) ○退団   DF 呉 少聰(京都へレンタル移籍) まず加入の方から。ドウグラスは6月くらいから「加入確実」と報道されながらなかなか正式発表されませ [続きを読む]
  • 五分の星で折り返し(7/22 G大阪戦)
  •  昨日(7/22)はアウェイでのG大阪戦でした。吹田には昨年行って、その見やすさに感心したので(帰りのモノレールの駅の混雑ぶりには辟易しましたが)、日程があえば行きたいと思っていました。日曜のナイトゲームでなければ行きたかったんですけどね。もっとも関西は関東以上に尋常じゃない暑さのようですが・・・。 相手は予想外に苦しんでいるG大阪。とはいえアウェイだし連戦である事を考えると厳しい戦いになると思っていま [続きを読む]
  • 上々のリスタート(7/18 C大阪戦)
  •  盛況のうちに幕を閉じたW杯からわずか数日後の昨日(7/18)、J1リーグが再開しました。エスパルスは中断前は4位のC大阪をホーム・アイスタ日本平に迎えました。 なにせ我々エスパファンには先週の天皇杯のショックが残っており、内容的にもあまりいい話を聞かなかったので、リーグ戦再開を戦々恐々とした気分で迎えた方も少なかったかと思います。それが速報メールが届くたびにエスパの得点が知らされ、ツイッターのTLは絶賛の [続きを読む]
  • もう天皇杯が終わった・・・(7/11 天皇杯甲府戦)
  •  一昨日行われた天皇杯三回戦、エスパルスは甲府と対戦し、0-1で敗れました。<第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦 於 山梨中銀スタジアム>  清水エスパルス 0ー1 ヴァンフォーレ甲府 3回戦の相手が甲府と聞いて、イヤな予感はしていました。ルヴァン杯でも同じグループになりましたが、戦績は良くなかったですし、こちらはオフ明けで初めての公式戦なのに対し甲府は休みなしでリーグ戦を戦っているわけですから [続きを読む]
  • W杯男子代表ベルギー戦
  •  今日(7/3)の朝方にかけて行われたW杯決勝トーナメント一回戦、日本は2-3でベルギーに逆転負けを喫し、惜しくもベスト16で敗退する事となりました。 三時に起きる事は出来なかったのですが五時から試合を観始めました。予想以上の奮戦を見せてくれた事で、終わった直後はそれほど悔しいとか悲しいとかいう気分にならなかったのですが、少しずつ悔しさがこみあげてきてますね。一時は2-0で勝っていたわけですから。どうしても [続きを読む]
  • W杯男子代表ポーランド戦
  •  昨日(6/28)行われたW杯グループリーグ最終戦、日本はポーランドに0-1で敗れ、同時刻に行われた試合で負けたセネガルと勝ち点、得失点差、総得点で並びましたが、フェアプレーポイントでセネガルを上回り、2大会ぶり3度目のグループリーグ突破を決めました。 「自滅により負けた」と思っています。決勝トーナメントの戦いをにらんでスタメンをそれまでから6人替えて臨み、案の定全体のバランスがいまひとつよくなくて攻撃の [続きを読む]
  • W杯男子代表セネガル戦
  •  前回の記事以降、結局他の記事は書けず、今日に至りました。アルゼンチン、ドイツの大苦戦等書く事はあったんですけどね。というわけで、昨日(6/24)のセネガル戦です。 決めるべきところを決めていれば勝てた試合だったと思います。特に後半の良い流れの中で得点できなったのが勝ち点3を遠ざける要因となりました。が、二度先行されながらのドローは十二分に評価に値するものでした。前半、つまらないミスから失点し、その後 [続きを読む]
  • W杯男子代表コロンビア戦
  •  えー、せっかくW杯が始まったのに、仕事にかこつけてブログ更新をさぼっていてすみません。しかもこのタイミングで久々のブログ更新という事で「何、こいつ。」と思われた方もいるかもしれません。まあたまのお祭りだからと生温かい目で見守って頂ければ幸いです。 W杯ロシア大会の日本にとっての初戦、日本はコロンビアを2-1で下し勝ち点3を手にしました。 とにかく開始直後の退場劇が全てだったかと思います。あのおかげで [続きを読む]
  • 久々の公式戦(6/6 天皇杯FC今治戦)
  •  すみません、また試合後二日を経過してからの記事となりました。 リーグ戦が中断期間に入り、これからW杯に向けて気持ちを上げていきたいところが、どうにもやるせない事件により気持ちがのらない状態でいる中、エスパの天皇杯初戦が一昨日行われました。<第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦 於 IAIスタジアム日本平>  清水エスパルス 1ー0 FC今治 当然ながら行けるはずもなく、メールが頼りでした。やきもき [続きを読む]
  • 1週間たっちゃいました(5/20 川崎戦)
  •  W杯中断前最後のリーグ戦となる川崎戦が行われたのが先週日曜(5/20)。その後の1週間は猛烈に仕事が忙しくて、更新ができませんでした。試合からここまで更新が遅れたのは初めてで、申し訳ない限りなのですが、かといって感想を書かずにおくのも何なので、なるべくコンパクトにまとめたいと思います。<明治安田生命J1リーグ 於 等々力競技場> 清水エスパルス 0ー3 川崎フロンターレ 他の方も書かれていますが、前半が [続きを読む]
  • グループリーグ敗退(5/16 ルヴァン杯札幌戦)
  •  ルヴァン杯は一昨日がグループリーグ最終節。札幌に勝って磐田がドロー以下ならグループリーグ突破となっていたエスパですが、磐田が甲府に勝ったため、グループリーグ敗退となりました。<ルヴァン杯グループリーグ第5節 於 札幌厚別公園競技場> 清水エスパルス 3ー0 コンサドーレ札幌 試合内容に対する評価は、他のブログ主の皆さまにお任せします。一応ビデオには録画してあるので、時間があれば見たいですね。普段試 [続きを読む]
  • せわしない試合(5/12 湘南戦)
  •  昨日(5/12)はアイスタ日本平での湘南戦。W杯による中断前の最後のホームゲームでした。天気が非常に良かった事もあって、アイスタには1万5千人近くが詰めかけました。 試合は4-2で勝ち。ホームゲーム連勝で、勝ちロコもありました。まあ4点とった後に2点とられているので、後味の悪さを感じた人は多いと思いますが、それでも試合後は穏やかな雰囲気に包まれていました。リーグ戦再開後もこういう雰囲気で終わる事が多くな [続きを読む]
  • グループリーグ突破のはずが・・・(5/9 ルヴァン杯磐田戦)
  •  連休明けからまたメチャメチャ忙しい日々が始まりました。このため平日水曜のカップ戦はどうしても更新が遅くなってしまいます・・・。 で、一昨日はルヴァン杯でのダービーでした。勝てばグループリーグ突破という状況ではあったものの、何せ日曜の鳥栖戦がアレだったので、「負けなければいい」くらいの気持ちでいました。それがあろうことか敗れてしまって3位に後退し、一気にグループリーグ突破が厳しくなってしまいました [続きを読む]