YANA さん プロフィール

  •  
YANAさん: YANAの球蹴り徒々日記
ハンドル名YANA さん
ブログタイトルYANAの球蹴り徒々日記
ブログURLhttp://yana-fs-diary.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文サッカー、球蹴り、そしてエスパルスに関するつぶやき帳です。主にエスパルスの試合の観戦記を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/01/22 16:00

YANA さんのブログ記事

  • 2017年オフの動きその1
  •  リーグ戦が終わって約10日が経過し、今年もいろいろとやきもきする季節がやってきました。どのクラブも来季を見据えていろいろ水面下で動き始める時期で、他のクラブでは既に移籍や復帰などが正式発表されたところもあります。そんな中エスパは今のところはどちらかというと静かなオフになっていますが、それでも週末に以下の選手の退団が発表されました。 〇退団  櫛引政敏(岡山へのレンタル移籍終了後、契約満了)  村松 [続きを読む]
  • 小林監督退任
  •  来季もJ1で戦える事が決まりホッとしていた矢先、早速大きなニュースが飛び込んできました。 昨季からトップチームの監督を務めていた小林伸二監督の契約解除が発表されました。 今季の成績を考えると致し方ないかな、と思います。最終順位は目標の9位に対して14位と遠く及ばない成績だったし、特に8月の柏戦以降の13試合でわずか2勝というのはいかにも印象が悪いかと。戦い方にしても、失点が多くなるにつれて最終ラインを [続きを読む]
  • 自力で残留(12/2 神戸戦)
  •  昨日(12/2)はJ1最終節。エスパはアウェイでの神戸戦でした。前節があのような結果だったので現地へ行くのをかなり逡巡していたのですが、友人に声をかけられた事もあり、「どうせなら最後まで自分の目で見届けようか」と思い直して、日帰りで行ってきました。 試合は先制されながら逆転しての勝利。甲府も勝ちましたが、何とか自力でのJ1残留を決める事が出来ました。とにかくホッとしましたし、なにせ約3か月ぶりの勝利だっ [続きを読む]
  • 悪夢のような敗戦(11/26 新潟戦)
  •  昨日(11/26)はホーム最終戦となる新潟戦でした。久しぶりに良い天気に恵まれて、風が強いのは気になったものの、気持ち良く見る事ができました。途中までは・・・。 前半、予想外にチームの出来が良くて2点先行する事ができ、2点差が危険な点差というのは知っていたものの「この調子なら何とか。」と思っていたのが、後半残り20分で立て続けに3点を奪われ、悪夢の逆転負け。試合後のエンディングセレモニーや浩太の引退セレモ [続きを読む]
  • 3週間あったのに(呆)(11/18 札幌戦)
  •  3週間ぶりにJ1再開となった昨日(11/18)、アイスタ日本平の札幌戦を見に行きました。開門前から雨がしとしと降るあいにくの天気でしたが、幸いそれほどの降り方ではなかったですし、試合開始後は雨も止んで、試合に集中できました。 J1残留争いの直接対決という事で、サポーターは気合が入っていたと思いますが、前半に2点を入れられて殆ど無抵抗のまま敗戦。チーム状態が「どしゃぶり状態」に近い事は分かっていましたが、 [続きを読む]
  • 嵐の中でほんの少し見えた光明(10/29 FC東京戦)
  •  昨日(10/29)は二週続けて台風が襲来する中、味スタへ行って来ました。この時期の台風らしく予報が出るたびに関東へ近付く時間帯が早くなるのを見て「どうしようかな。」と迷いましたが、勇気を振り絞って出かけ、帰りの時の雨などすごかったですが、何とか無事帰る事が出来ました。J1のホームスタジアムの中で自宅から一番近いのが幸いしましたね。 試合が始まってから雨がどんどん激しくなっていって、ピッチコンディション [続きを読む]
  • 再び現実路線へ(10/21 仙台戦)
  •  昨日(10/21)はアウェイでの仙台戦でした。行こうかどうしようか迷ったのですが、いろいろ忙しかったのと、先週のダメージがなかなか抜け切らなかった事の二つの理由で行くのを止め、家でDAZNで観戦しました。 結果は0-0の引き分け。勝ち点を1だけ積み上げて、16位との勝ち点差を再び3にしました。まあどう見たって面白い試合ではないですが、前節の事を考えれば致し方ないかな、と思いました。<明治安田生命J1リーグ 於  [続きを読む]
  • 杉山浩太選手引退
  •  一日遅れのニュースになります。昨日(10/18)杉山浩太選手の今季限りでの現役引退が発表されました。今日(10/19)はクラブハウスでの記者会見も行われました。 「致し方ないな」というのが知らせを聞いての印象です。今季はルヴァン杯に出場しましたが思うような結果を残せず、シーズン途中からは度重なる怪我のためずっと別メニューだったらしいと聞いていましたので。思えばトップチーム昇格後はずっと怪我に泣かされてきた [続きを読む]
  • 迷走による惨敗(10/14 磐田戦)
  •  昨日(10/14)はホーム・アイスタ日本平でのダービーマッチでした。チケットは1週間くらい前に完売し、この日も雨にも関わらず1万8千人余りの観客が詰めかけました。まあ静岡ダービーはここ3年開催されなかった分ファンの期待は大きかったでしょうし、この日これだけ盛り上がったというのは静岡のサッカー関係者にとっては喜ばしい事だったのではないでしょうか。 が、試合は0-3で惨敗。今年はルヴァン杯もあわせてダービー [続きを読む]
  • 現実路線への転換(9/30 大宮戦)
  •  昨日(9/30)はアウェーでの大宮戦でした。結構早い段階で自由席以外のチケットはなくなっていたはずなのですが、どのスタンドも一杯って感じではなかったですね。 19時のキックオフ時点で16位の甲府が勝っていたのは知っていたので、できれば勝ちたかったところではあるのですが、結果は引き分け。17位の大宮との勝ち点7差はキープしたものの、どこか複雑な思いのする試合でした。<明治安田生命J1リーグ 於 NACK5スタジア [続きを読む]
  • 2018年の新人選手獲得情報その3
  •  広島戦に敗れ、意気消沈していたエスパサポの下へ朗報が飛び込んできました。 〇2018年加入内定  高橋大悟(MF 神村学園) 今年、U-18日本代表に選ばれ、インターハイでも活躍した高橋選手の加入が発表されました。他にもG大阪や福岡などからの誘いがあったようですが、一番最初に練習に参加した事で印象の良かったエスパへの入団を決意してくれました。左利きのプレーメーカーという事で、これまた今のウチにはいない人材な [続きを読む]
  • いよいよ尻に火がついてきた(9/23 広島戦)
  •  昨日(9/23)はアイスタ日本平での広島戦。残留争いを行っているチームとの直接対決でした。 スタジアムはチームを勝たせようというムードで満ちていたし、同点ゴールの時にはそれが最高潮に達したんですけどね。しかしその後攻撃に転じた広島に勝ち越し点を献上。相手に残留に近付ける勝ち点3を与えてしまいました。僕もこの結末には呆然としてしまったし、今でもショックから抜け切らない状態です。<明治安田生命J1リーグ  [続きを読む]
  • またしても惨敗(9/20 天皇杯川崎戦)
  •  今日(9/20)は天皇杯四回戦が行われ、エスパは等々力で川崎と対戦しました。行けない事はなかったのですが、やはり先週末のイメージが強かったのと、体調もいまひとつだった事の二つの理由により、おとなしくスカパーで観戦しました。 結果はまたも3点差をつけられての惨敗。もし生で観ていたらダメージは計り知れなかったので、行かなくて正解という事になりました。そんな中でも現地で観戦された方には頭が下がる想いです。 [続きを読む]
  • 2018年の新人選手獲得情報その2
  •  2018年シーズンから加入する新人選手については、既に二人が発表されていましたが、今日(9/18)、ユースから三人のトップチームへの昇格が発表されました。 〇2018年加入内定(ユースから昇格)  伊藤研太(DF)  滝 裕太(MF)  平墳 迅(FW) 現在、プレミアリーグEASTで、前年度チャンピオンの青森山田と激しく首位を争っているエスパルスユース。他にもこのところ得点を量産している新関君など面白い存在がいるよ [続きを読む]
  • ホームで蹂躙された試合(9/16 川崎戦)
  •  昨日(9/16)はホーム・アイスタ日本平での川崎戦でした。台風が接近しているという事であいにくの天気でしたが、アイスタまで行ってきました。 川崎が水曜にACLを戦っている分コンディション面では有利なのでそこを突ければ、と思っていたのですが、そこは優勝争いをしているチームという事で、全くそれを突く機会を与える事なくいつも通りのパスサッカーをしてきて、ウチはなすすべなく蹂躙されるばかりとなってしまいました [続きを読む]
  • This is Football(9/9 甲府戦)
  •  昨日(9/9)はアウェイの甲府戦を見に、二年ぶりに甲府へ行って来ました。二年前に行った時はリーグ戦の最終節で、既に降格が決まっていたので、「今度はいつ来れるかな?」と少々感傷的な気分にもなったものですが、そこからわずか一年のブランクで再び訪れる事が出来て良かったなと思いました。 試合は1-0で勝利。降格圏の16位のチームに再び勝ち点8の差をつける事ができました。試合内容は後述するように褒められたものでは [続きを読む]
  • 男子代表サウジアラビア戦
  •  昨日(8/5)はW杯アジア最終予選の最終日でした。既に本大会出場を決めている日本はアウェイでサウジアラビアと対戦し、0-1で敗れました。 サウジは勝てば本大会出場というシチュエーションのため、それこそ国を挙げて代表をサポートしてきたし、選手達の「勝ちたい」という気持ちも日本に比べると勝っていたように思います。それでもそんな酷い戦いをしていたわけではなく、どちらかというとお互いに「失点したくない」という [続きを読む]
  • 男子代表オーストラリア戦
  •  今日(8/31)行われたW杯アジア最終予選で、日本はオーストラリアに2-0で快勝し、6大会連続6回目のW杯本大会出場を決めました。 まずはハリルホジッチ監督をはじめとする選手・スタッフの方々に、心から「おめでとう」と言いたいです。とにかく完璧な内容の試合でした。 事前のスカウティングとそれに基付く戦術が見事にハマったのが大きいですね。GKから丁寧につなごうとするオーストラリアに対し、前線の3人とインサイド [続きを読む]
  • 3連敗(8/27 浦和戦)
  •  昨日(8/27)はホームでの浦和戦でした。この対戦はセキュリティの観点からここ数年エコパで行われてきたのですが、今年は日曜開催である事、特に子供にとって夏休み最後の日曜である事から、9年ぶりにアイスタ日本平で行われる事になりました。まあエコパになると帰りが大変なので、この決定はありがたかったです。 昔からこの対戦はサポーターの中で「どちらが真のサッカー王国か」を決める試合みたいな意識があったかと思い [続きを読む]
  • 2017年夏の移籍動向その4
  •  移籍ウィンドウは今週末まで開いていますが、それに向けて増田に続いて二人目の選手の加入が発表されました。 〇加入  清水航平(広島から期限付き移籍) 広島でWBとして活躍した清水が、今シーズン末までの期限付き移籍で加入しました。確かウチ相手の試合でゴールを決めた事があったような気がします。突破力に優れた選手ですね。白崎が怪我で離脱した事でサイドハーフの選手層が薄くなったため、それを埋めるための補強と [続きを読む]
  • 惨敗・・・(8/13 柏戦)
  •  昨日(8/13)はアイスタ日本平での柏戦でした。夏休み真っ最中という事で、1万7千人もの観客が訪れました。 が、結果は4失点を喫しての惨敗。途中でスタジアムを後にする人も多く見受けられました。これだけの観客が来たからには、負けるにしろもっと競った試合をして欲しかったのですが、あまりにも脆すぎましたね。まあこれが現実でしょう。<明治安田生命J1リーグ 於 IAIスタジアム日本平> 清水エスパルス 1ー4 柏 [続きを読む]
  • 2017年夏の移籍動向その3
  •  月曜日に報道があった選手の加入が、発表されました。 〇加入  増田誓志(アル・シャルジャーSCC(UAE)より完全移籍) 竹内、六平が頑張ってくれていたものの、もう少し戦力を上げたいと思っていたボランチに、まさに適役になってくれそうな選手が加わってくれました。ボール奪取に長けていて、ロングパスの精度も高いし、何より小林監督の下でプレーした経験があるというのが心強いですね。UAEのクラブとの契約を解除して [続きを読む]
  • 今季初の逆転勝ち(8/9 C大阪戦)
  •  今日(8/9)はアイスタ日本平でのC大阪戦でした。何とか休みをとって行きたいなと思っていたのですが、別の予定が入って午前中に休みをとる事になったため、結局生観戦はあきらめてDAZNで観戦しました。 前半終わった時点では完全に「こりゃダメだ」と思ってました。それが後半に2点差をひっくり返しての大逆転勝ち。DAZNで見てても興奮しましたが、やはり生観戦にはかなわないですから、生で観ていた人達が羨ましいと思いまし [続きを読む]
  • 2017年夏の移籍動向その2
  •  夏の移籍ウィンドウが開いてからずいぶんたち、もうすぐ締め切りとなります。ビョン・ジュンボンの移籍以降は動きがなかったのですが、今日(8/7)公式のリリースがありました。 〇移籍   野津田岳人(広島からのレンタル移籍契約解除。広島から仙台へレンタル移籍) ウチにはいない左利きのアタッカーとして期待されて今季加入した野津田が退団する事になりました。開幕当初はボランチで起用されるなど出場機会が多かった [続きを読む]