やまもとせんせい さん プロフィール

  •  
やまもとせんせいさん: 先生の日記
ハンドル名やまもとせんせい さん
ブログタイトル先生の日記
ブログURLhttp://blog.piano-yamamoto.com/
サイト紹介文保育士資格を持つピアノの先生の日記。岡山市北区吉備・陵南学区から、毎日の楽しいできごとをご紹介♪
自由文山本あきひこのぴあの教室ホームページ
http://www.piano-yamamoto.com/
よろしくお願いいたします(^^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/01/22 20:51

やまもとせんせい さんのブログ記事

  • 4383 チャラえもんときれいもん!
  • 先日レッスンに来てくれた小学2年生の生徒さん とても利口な彼女は、同時にたくさんのことに興味津々なタイプ 、、、なので、お話の途中、意識がどこかへ旅立っていくことも多々あり 宿題の音楽ドリルはチャラ字の見本市、チャラ字作品展のような子ども心豊かな昭和っぽい風情がぎゅっと詰まっています。 、、、別の表現では、雑とも言います でもっ それも出来るだけ笑いに持っていきたい僕、山本 なので、彼女の書き方があまり [続きを読む]
  • 4382 遅咲き10年!
  • 先日レッスンに来てくれた大学生、、、になったばかりの生徒さん 彼女が初めてレッスンに来てくれたのは、彼女がまだ小学3年生になったばかりの5月のことでした 広島からお引越しをして来て、ピアノ教室を探していて、たまたまうちの教室をお母さんが見つけて下さって、それがご縁の始まりです それまで割とのんびり進んでいた彼女でしたが、やがてメキメキと上達。 小学校高学年になってからは結構難しいピアノのコンクールに挑 [続きを読む]
  • 4381 美肌ローラー!
  • 先日レッスンに来てくれた小学4年生の生徒さん 子:「せんせ〜、クイズ出すよ」 僕:「かかって来なさい」 子:「じゃぁ〜ん」子:「これ、なぁ〜んだ」 僕:「むむむ、、、」僕:「わかった!コロコロやるスタンプや」 子:「ぶっぶううぅぅぅ〜」 僕:「、、、」 子:「答えはね、、、」子:「美肌ローラーなんよ」 僕:「まぢでっ」 小学生の女の子たちに人気の定番雑誌「ちゃお」の、5月号ふろくだったんだそうです こうして [続きを読む]
  • 4380 雨の日のキャンパス!
  • 岡山県南では日に日に山の緑が濃くなり始めて、景色も初夏へと移ろいゆく今日この頃です でも、同時に近づく梅雨の気配も感じる空模様の日も多くなり始めました 昨日の大学キャンパスは、雨模様 でも、そんな日の景色も、何となく夏の初めらしくて僕は好きなのでした [続きを読む]
  • 4379 ミニトマト第1号っ!
  • 今朝の岡山市内は優しい雨になりました 先日ご紹介させて頂いた「トウガラシ1号」 その後順調に細長くなりつつあって、それに続く2号、3号、、、どころか、もう10本くらい、まだ小さな実を付けてくれています それに続けて、ミニトマト第1号もっ こちらは、生徒さんたちが来てくれる駐車場脇の花壇に植えています。 日当たりをちょっと心配したのですが、これなら何とかなりそうかな 夏になったら真っ赤な実を付けて、生徒さ [続きを読む]
  • 4378 晴れの日のキャンパス!
  • この春から始まった母校での勤務 それはとてもたくさんの発見や新しい気づきにあふれていて、学生さんたちも熱心に頑張ってくれていて、嬉しいことばかりです 母校くらしき作陽大学が津山から倉敷市に移転してからの学部卒業生第1号がたまたま僕たちの学年で、その時はまだ「作陽音楽大学」でした。 僕は学部を卒業してからそのまま音楽学部専攻科に進学。 当時、作陽音大には大学院が無く、専攻科はその代わりのような存在でした [続きを読む]
  • 4377 2年ぶり木イチゴ!
  • 昨日5月20日(日) 実は僕、誕生日でした 、、、私事ですみません そんな昨日は、朝8時から町内会の清掃があったので、もちろん僕も参加してシャワーを浴びてからなので、いつもの日曜日より遅い11時からのレッスンスタートでした 誕生日を知っている子からは「せんせ〜おめでとう!」って言ってもらえたり、レッスンが無くてもわざわざおめでとうメールをくれた生徒さんもいたり、中にはケーキや手作りのプレートなどのプレ [続きを読む]
  • 4376 トウガラシ1号!
  • 今月、5月3日に植え付けた、うちの玄関前のカラフルトウガラシ その後、順調に成長し、植えてから1週間後にこうなって、 さらにそれから10日たって、ちょっと分かりにくいですが、最初の実「トウガラシ1号」発見っ 多収品種らしく、上手に育つと、もっとモリモリになって、一株で200本くらい収穫できると書いてありました 、、、うちのに何本成ってくれるかは ハバネロほどではないものの、結構辛い品種らしいのですが、 [続きを読む]
  • 4375 ざる蕎麦の季節!
  • 一説には収穫後の秋から初冬が旬と言われているらしい、和蕎麦 最近はオーストラリアなど南半球でも日本向けの蕎麦の栽培が拡大して、春から初夏も美味しいらしい、、、 、、、とかくらい、僕はあんまり詳しくはないのですが、通の方はとことん深く、詳しく、趣味が高じて蕎麦屋を開店される人も結構おられるほど、老若男女、惹きつける魅力を持っているように感じます。 そういえば、この春の社会科見学で訪れた盛岡でのわんこそ [続きを読む]
  • 4374 10回目のおめでとう!
  • 昨日レッスンに来てくれた中学1年生の生徒さん 彼女との付き合いは、彼女の4才のお誕生日目前、彼女がまだ3才の頃からずっとです ちびっ子の頃、本当にふにゃふにゃで、へにゃへにゃで、、、 そんな彼女は春から、県内屈指の中高一貫の進学校の中学校に通っています。 昨日のレッスンの日、たまたま彼女の13才のお誕生日で、僕が祝う10回目の彼女のお誕生日でした がしかしっ 昨日と今日が中間テストの日と重なっていた彼女 [続きを読む]
  • 4373 夏の山の学校準備、進行中!
  • 着々と準備進行中の、この夏の山の学校 日本中のピアノ教室でうちだけらしい(今のところのウワサです)山の学校。 せっかくなので、もっと楽しんでもらいたい ので 今回から「山の学校でやってみたいことアンケート」を事前にお願いすることにして、先週月曜日から、 僕:「つぎのレッスンのときにもってきてね」 子:「うん、わかった」 って、その「山の学校やりたいことアンケート」を、生徒さんたちにお配りしていました。 そ [続きを読む]
  • 4372 ずっと気になっていた、、、!
  • 僕にはいくつか気になっているお店があります 、、、そのほとんどはいわゆる「B級グルメ」ですが その一つに昨日、初めて行ってみました 岡山市北区大安寺のホームセンタータイムから隣接のアミーゴ側へ抜けて、岡山大安寺中等教育学校方面へ出てすぐのところにある、セルフうどん屋さん こちらのお店、個人営業っぽくて外観はなんとなくちょっとくたびれた風なのですが、お昼時に通りかかるといつも必ず満車! 車が入れないほど [続きを読む]
  • 4371 男同士の10年!
  • 高校2年生の男の子 彼が初めてレッスンに来てくれたのは、彼が小学1年生になったばかりの5月のこと。 細く青白く、もやしのような、、、 そして早や、月日は流れ、、、。 先日、彼、ピアノ10周年っ 小さい頃から無口で、中学生の頃はほとんど口を利かず、、、。 彼は幼い頃、ご家族以外では僕も含めて数人だけが知っていることを乗り越えて、そして大きくなりました。 そして10年。 無口な彼は、10年記念プレゼントも「な [続きを読む]
  • 4370 7・8・9月の予定!
  • 日に日に日差しが強くなり、近づく夏が楽しみな今日この頃 昨日はお昼までの体験レッスンなどのあと、午後からは、追加レッスンと体験レッスンはレッスンはお休みを頂いて、山本あきひこのぴあの教室の今夏、7・8・9月の予定をホームページにアップしたり、それを掲載する教室だより「ぴあの便」を作ったりしていました そして、ホームページ書き換えも出来て、山本あきひこのぴあの教室の教室だより「ぴあの便」も完成っ スケ [続きを読む]
  • 4369 中学3年生の思い出!
  • ゴールデンウィークが明けて岡山市内の中学校では修学旅行シーズンが始まったとニュースで見たこの前の月曜日 山本あきひこのぴあの教室の中学3年生軍団たちも、岡山市内の公立中学校の先陣を切って、九州・長崎への修学旅行へ出発した子たちがいました その内の二人が早速昨日レッスンがあり、 子:「先生、おみやげ」 僕:「ありがとう!せっかくやから、『こちらでございます』的、上品なCMっぽく」 子:「え、じゃあこんな [続きを読む]
  • 4368 男の子、ひとり立ちの壁っ!
  • 着々と計画進行中の、山本あきひこのぴあの教室・新山の学校2018in三瓶山 下は小学1年生から中学生、高校生、大学生、そして僕にとっては人生の先輩にあたる生徒さんまで 今のところ過去最多、50人近い生徒さんが「行く!」って言ってくれています 、、、男子は「行く」が2人、迷い中が2人 迷い中の小学4年生男子二人、それぞれの理由。 その1・・・サッカーがある その2・・・女子ばっかでやりにくい 「行く」の小学 [続きを読む]
  • 4367 !島根県立三瓶自然館サヒメルの天体観察会!
  • 山の学校などの子ども同士の異年齢交流による大自然体験活動の効用についてのお話をちょこっとご紹介させて頂いた、昨日の先生の日記 その様々な効用や期待される効果などの詳細につきましては、専門書をお願いします でも、そんなお話をご紹介させて頂いた日 島根県立三瓶自然館サヒメルから、この夏の予約天体観察会の予約確定シートのFAXが届きました 山本あきひこのぴあの教室の山の学校の様々な活動プログラムの中で、たぶ [続きを読む]
  • 4366 最新の研究結果、山の学校の効用!
  • 2008年の第1回以来、毎年行っている「山本あきひこのぴあの教室・山の学校in三瓶山」 きっかけは「自分が小学生だった頃に経験した感動を生徒さんたちにも!」っていうシンプルな、僕のワガママでした 以来10年。 山の学校に来てくれた生徒さんたちの活躍は、ピアノコンクールではもちろん、学校生活の中でも、他の習い事でも、県や国が募集する作文や詩や絵画コンクールでも、もちろん学業成績でも。 参加してくれる前と参 [続きを読む]
  • 4365 Win,Win,Win!
  • 昨日の夜、レッスンをしていると、僕のスマホが鳴りました 次のレッスンの子がちょっと遅れて来たので、そのレッスンの入れ替わりの時に見てみると、、、。 僕のお師匠さんからのフェイスブックメールでした(あとで撮りました) ハッキング対策の緊急メールっぽかったので、そのまま転送し、転送が出来たところで生徒さんが来てくれたのですぐまたレッスン再開 で、昨日のレッスンが終わってスマホを見てみたら、僕を心配して下さ [続きを読む]
  • 4364 夏の特別企画・山の学校下見〜下の巻!
  • 昨日の先生の日記の続きです 幸いお天気にも恵まれた今回の山の学校下見 下山は登りの「ひめがのコース」と違う「みょうごうコース」を通りました。 この夏はこちらのみょうごうコースで山頂まで往復しようと考えているので、コースの詳細はその時のお楽しみで ただ、下見の日、こんな木洩れ日が気持ちよく、夏もきっとみんな楽しんでくれるんじゃないかと、、、 下山も約55分 国立三瓶青少年交流の家に戻って来ると、ここは、冬 [続きを読む]
  • 4363 夏の特別企画・山の学校下見〜中の巻!
  • 昨日の先生の日記の続きです 一昨日5月5日の朝、うちを出発し、途中、国民宿舎さんべ荘にもカメラマンさんの宿所の打ち合わせに寄ってからお昼前の11時ごろに到着した山の学校の目的地、国立三瓶青少年交流の家 到着後すぐに男三瓶山に登り始め、最初快調で、 僕:「これなら30〜40分で登れちゃいそうだな〜」 なんて思っていたのですが、途中から勾配は急になり、昨年末からろくに運動していなかった僕は体力も落ちていて [続きを読む]
  • 4362 夏の特別企画・山の学校下見〜上の巻!
  • この夏で10周年、第11回目を迎える「山本あきひこのぴあの教室・山の学校in三瓶山」 これは今から10年前の2008年。 、、、僕がもうちょっとは若かった頃 僕自身が小学4年生の頃に行った林間学校(大阪では山の学校のことをそう呼んでいました)で訪れた、奈良県と三重県境にまたがる曽爾高原にある国立曽爾青少年自然の家。 そこで過ごした時間。 曽爾青少年自然の家の吹き抜けの窓から見えた、夕方の深い山々の稜線の [続きを読む]
  • 4361 食べられるみどりの日!
  • 昨日5月4日、みどりの日 その時期に合わせて毎年行っている、山本あきひこのぴあの教室のグリーンたちのお手入れ それプラス 山本あきひこのぴあの教室の「食べられるみどりの日」計画もいくつか進めました まず、生徒さんたちをお迎えする玄関前の花には、この、カラフルな品種の、トウガラシをチョイス トウガラシに実が生ったら、チャレンジしてみたい生徒さんにはあげようと思います そして、駐車場脇に、プチトマトを2品種 [続きを読む]
  • 4360 山本あきひこのぴあの教室のみどりの日!
  • 今日5月4日は、みどりの日 山本あきひこのぴあの教室でも、毎年この時期にゴールデンウィークに頂いているレッスンお休みを利用して、教室のグリーンの植え替えやお手入れをしています 今年は昨日、その作業の日でした この、楽しく3m近くまで伸びたウンベラータや、 これも、すぐモリモリになるパキラ、 そして、石垣島から取り寄せたタネから芽が出たメヒルギもそろそろ窮屈そうで、 そしてそして、苗木の時にうちに来てくれ [続きを読む]