やまもとせんせい さん プロフィール

  •  
やまもとせんせいさん: 先生の日記
ハンドル名やまもとせんせい さん
ブログタイトル先生の日記
ブログURLhttp://blog.piano-yamamoto.com/
サイト紹介文保育士資格を持つピアノの先生の日記。岡山市北区吉備・陵南学区から、毎日の楽しいできごとをご紹介♪
自由文山本あきひこのぴあの教室ホームページ
http://www.piano-yamamoto.com/
よろしくお願いいたします(^^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/01/22 20:51

やまもとせんせい さんのブログ記事

  • 4408 夏色の光の中へ!
  • この夏も夏真っ盛りの時期に計画している「山本あきひこのぴあの教室・新山の学校2018in三瓶山」。 おかげさまで10周年の第11回目になります。 最寄りのコンビニまで20km以上あるという、国立公園三瓶山の標高600mに広がる真夏の三瓶高原の大自然の中、違う学年や違う学校の生徒さんたち同士、ひたすら遊んで来てもらう山本あきひこのぴあの教室ならではの自慢の特別企画です! 今までののべ参加者は、夏と冬合 [続きを読む]
  • 4407 ウソでした!
  • きっかけは、当時小学校低学年の生徒さん(今はもう大学生!)のお母さんに「山本先生もいかがですか?」ってお声をかけて頂けたことでした。 それは、月に一回、地域の小学校の朝読書の会の時間に1〜3年生の教室にお邪魔して絵本の読み聞かせをするボランティア。 その頃のボランティア活動のタイトルは「お話おかあさん」でした。 お母さんではなかったのですが混ぜて頂けて、それが思いの外楽しく、毎回「次はどんな風に笑っ [続きを読む]
  • 4406 実力を見せる時!
  • 先日レッスンに来てくれた中学3年生。 彼が初めてレッスンに来てくれたのは、彼がまだ幼稚園児の頃のことでした。 もうすぐ1年生になるタイミングでレッスンに来てくれた彼でしたが、小さい男の子に珍しくお行儀よく、お話も聞けて、もちろんごあいさつもバッチリ! 山本あきひこのぴあの教室の彼の同学年軍団たちはピアノコンクールで活躍する子たちが割と多く、コンクール入賞経験者が6人いて、その中に全国大会経験者が5人 [続きを読む]
  • 4405 山あり谷あり10周年っ!
  • 彼女が初めてレッスンに来てくれたのは2008年6月4日、虫歯予防デーの日のことでした(笑) 今からちょうど10年前のことになります。 一人っ子で、ちょっぴりわがまま系だった彼女は、打たれ弱さも併せ持ち、小さい頃は参加してくれた山の学校でも実はお友だちと小さなトラブルが頻発する子でした。 彼女が小学4年生の時に登った三瓶山では、登りから既に怪しかったのですが下りで心が折れて、標高1050m地点から登山口 [続きを読む]
  • 4404 どんぐり太郎!どんぐり次郎!
  • 今年のバレンタインのお返しに、生徒さんたちに8粒ずつプレゼントした、食べられるどんぐり(マテバシイ)のタネ。 なかなか、「芽が出たよ〜」のお知らせがまだ少なく、僕も16粒植えてみたのですが、まだ一つしか芽を出してくれず、ちょっと心配していました。 そんな一昨日。あっ! のんびりと、どんぐり第2号が芽を出してくれました! 元々暖かい地方の木らしいので、土が乾かないように気を付けていれば、これから芽が出る [続きを読む]
  • 4403 ヘタ!
  • 昨日、ふと見ると、玄関の日よけにと中庭に植えているキュウリが、なんとなく、 キ:「水くれ〜」 僕:「わかった!」 ということで、水をやりに行きました。 すると! 3株植えた中に1本だけですが、見事に食べ頃に育ったキュウリを発見! 水をやってから、 僕:「ありがと!もらうね〜」 キ:「いいよ〜」 っていう感じで、はさみでパチンと収穫し、洗ってから神棚にお供えして、 僕:「そうだ!ぬか漬けにしよう!」 と、冷蔵 [続きを読む]
  • 4402 夢のおはなし!
  • 中田喜直さんの子ども向けの作品「夢のおはなし」。 僕は大好きです。 昨日レッスンに来てくれた中学1年生。 進学校としても有名な中高一貫校に合格、その中等教育学校入学と同時に、未経験のバスケ部に入部。 広がる世界、生活時間帯の変化、周りから求められるもの、自分がやりたいこと、、、。 様々な変化に戸惑いつつ、ピアノは来春で10年になります! そんな彼女とこの夏の山の学校のことから寝相の話になって、夢の話に [続きを読む]
  • 4401 セブンイレブン「釜揚げしらすの御飯」!
  • この春から始まった、週2回の大学勤務。 学生さんたちはみんな生き生きされていて、僕にとっては新しい発見や楽しいことばかりなのですが、その中の本当に小さな個人的一つがお昼ごはん。 いつも大学の近くにあるセブンイレブンで選んでいます。 、、、ここの所、季節ごとにちょっとずつ変わる季節のお弁当が無いのが残念っ! ではあるのですが、のり弁だったり幕の内だったり、楽しんでします。 昨日は、朝、ちょっと早めに出て [続きを読む]
  • 4400 カステラキャラメル!
  • 生徒さんからの長崎のお土産に頂いた「カステラキャラメル」。 カステラ味のこのキャラメルは本当に長崎で作られていて、とっても美味しい! 今風に表現すると、マジヤバい! 、、、っていう表現に、ちょっぴり背伸び感がある昭和人、山本。 昨日レッスンに来てくれた高校1年生の生徒さん。 くたびれた顔でレッスン室に入って来ました。 余談ですが、、、。 四月って、新小学1年生の子たちの多くがぐにゃぐにゃでレッスン中に [続きを読む]
  • 4399 くちなしの花!
  • 先日レッスンに来てくれた中学3年生の生徒さん。 頑張って来た部活もいよいよ最後の大会が始まり、でも、そのタイミングで悩みも多く、、、。 一回弾いてくれたあと、堰を切ったように彼女の口から色んな思いがあふれ出しました。 僕は「うんうん」って聞くばかりだったのですが、信じて来たものが急にそうではなくなったような現状に、とてもつらい気持ちを抱えている様子が伝わって来ました。 彼女の帰り際、その日のレッスンの [続きを読む]
  • 4398 梅雨の晴れ間!
  • 岡山市内も梅雨らしい雨の日が多くなりました。 梅雨って、元々日本で言われていた「露=つゆ」に、中国から伝わった漢字の「梅雨(中国で梅の実が生る季節の雨だから)」の字が当てられて、梅雨と書いてつゆと読むようになったんだとか、、、。 6月の別称「水無月(みなづき)」も「水の月」だったものが「の」がなまって「水な月」からいつの間にか真逆の意味の漢字が当てられて「水無月」になったんだとか、、、。 っていうこ [続きを読む]
  • 4396 夏の特別企画・山の学校活動プログラム希望アンケート!
  • 山本あきひこのぴあの教室ならでは、自慢の行事の一つ山の学校in三瓶山。 2008年の第1回以来毎年実行でこの夏10周年を迎えます。 その間、山の学校スタート3年後から始めた冬の雪あそびinさんべ山と合わせて次回で17回目(冬は中止の年が2度ありました)! 過去16回ののべ参加者約480人の笑顔が、国立公園三瓶山の大自然の中に溢れました。 ということは! 山の学校シリーズ10周年を迎える記念のこの夏。 5 [続きを読む]
  • 4395 小学3年生、成長の夏!
  • レッスンに来てくれた小学3年生の生徒さん。 そろそろこんがり焼け始めた健康そのもの、元気な笑顔でレッスン室に入って来てくれました。 が、しかしっ! もう一息でなかなかうまくいかず、弾く内に目から涙が、、、。 でもっ! 幼稚園の頃からずっとレッスンに来てくれている彼女は、実はなかなかお話が聞けない子でした。 「いや!」「やりたくなーい」「そんなんできんでもいいし」「べつに」そんな言葉が口癖のように出て来 [続きを読む]
  • 4394 お弁当の日!
  • 岡山市内やお隣の倉敷市の6つの中学校から集まってくれている山本あきひこのぴあの教室の中学生軍団たち。その一つ、うちからお隣のお隣の学区の中学校から通って来てくれている中学1年生の子。水泳が得意で、本当は水泳部が良かったけれど無かったのでバレーボール部に入った彼女。彼女たちが通う中学校には年二回「お弁当の日」というのがあるんだそうです!この日は、子どもたちが自分でお弁当を作って中学校に持って来てお昼 [続きを読む]
  • 4393 わるいミッキー!
  • 先日レッスンに来てくれた小学2年生の生徒さん。 保育園児の頃、超絶「おはなしきくのイヤ!」「ぜったい『うん』っていわない!」「まちがっててもなおしたらダメ!」「ごあいさつだっていないもん!」だった彼女。 それが1年生になり、2年生になって、少しずつ彼女なりに頑張って、ごあいさつも出来るようになり、お話も上手に聞くことが出来るように変わって来ました。 もうそれだけでも拍手っ! 彼女がそう変われるまで辛抱 [続きを読む]
  • 4392 吉田和正を目指す旅!
  • 僕の従兄、吉田和正。 岩登りをされる人たちの間では、どうやら本当にレジェンドだったらしいです。 そんな吉田和正が選んだ地、北海道富良野を目指しました。 函館までは鉄道で(笑) 盛岡までは、山本あきひこのぴあ教室・春の社会科見学2018のルートそのままで、ちょっと懐かしく、盛岡駅前には「あ、ここみんなでこけし工房目指して歩いたわ!」的な風景も変わらず広がっていました。 函館では、一応、せっかく函館まで来た [続きを読む]
  • 4391 クライマー吉田和正!
  • 吉田和正っていう名前を知っておられる方の中で「あ、クライマーの」っていう方は、きっと岩登りファンの方々なんでしょうか。1989年に静岡県のある岩場に、後年になってから実は当時の世界最難度だったことが分かったコースから登り、それはその後21年間誰も登ることが出来なくて、その後もそれぞれ当時のクライミング日本最難関コース、世界レベルでのトップ難度コースの岩場を次々と日本人初登頂記録を作り続けた、その道 [続きを読む]
  • 4390 休日のキャンパス!
  • 今日の先生の日記、第4390回。 4390、、、。 4390、、、。 よさく。 与作っ! 「よさくは木ぃ〜を切るぅぅ〜、ヘイヘイほぉ〜」っていう冒頭でも有名な北島三郎さんの代表曲の一つ「与作」。 まだ小さかった頃ですが、よく友だちと真似をしたり、替え歌を歌ったりしていました。 それはそれで、、、。 昨日6月2日(土)。 先週一週間、山本あきひこのぴあの教室のレッスンに合わせて大学も休講にさせて頂いていた [続きを読む]
  • 4389 どんぐりの芽!
  • 今年、生徒さんたちへバレンタインのお返しにチョイスした「どんぐりのタネ」。 3月初旬、僕も植えてみました。それから2ヵ月が過ぎ、5月中旬ごろっていう芽が出る時期を楽しみに待っていたのですが、不発っ! 冬の寒さに当てないと難しいらしかったので、ちょっと諦めそうになりつつ、でも一縷(いちる)の希望も持ち続け、、、。 そして昨日、6月1日(金)。 ついに、芽が出ました! 、、、1本だけですが! これはうれしい [続きを読む]
  • 4388 飛行機雲!
  • 6月になりました!週間天気予報を見ると雨のマークも多くなり、梅雨入りも近そうな岡山市内です。先日、吉備津彦神社にお参りすると、飛行機雲が出ていました。飛行機雲って、晴れているけれど上空の湿度が高い時に出やすいんだと聞きました。梅雨の雨は大変ですが、その風情は好きです(^。^) [続きを読む]
  • 4387 シーズンイン!
  • ここのところ、春までと比べて気温が高い日が多くなり、雨模様の日もチラチラ出始め、、、。ということは!夏の風物詩「蚊取り線香」の出番になりました。色々試してみて、生徒さんたちに一番評判が良かったアース製薬の「バラの香り」のロングバージョンを使っています。たまたま、大安寺のホームセンタータイムでお買い得キャンペーンと出会ったので、一年分、まとめて準備出来ました!これを点けると「夏が来た〜」って思います [続きを読む]
  • 4385 挑戦の夏!
  • 山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちにおススメしているコンクールの一つ、ベーテン音楽コンクール。ベーテン音楽コンクールの特徴の一つが、審査基準に「音色の美しさ、音楽性の重視」が明記されていること。もちろん「演奏の正確さ」を一番に重視するタイプのコンクールもそれは大切な事かも知れないのですが、僕は音色の美しさや音楽性を感じる演奏の方が好きなので、生徒さんたちには「美しい音色で弾くこと」や「正確だけ [続きを読む]
  • 4384 きれいなおねえさん!
  • 昨日の先生の日記の「チャラえもん」も小学二年生でしたが、やっぱり小学二年生の生徒さん。肩くらいまであった髪を、スパッと切って来ました!僕:「おっ!髪きって、カッコいいお姉さんみたいになったなぁ!」子:「ううん、ちがうよ!」僕:「え?」子:「きれいなおねえさん!」一本取られました/(^o^)\ [続きを読む]