やまもとせんせい さん プロフィール

  •  
やまもとせんせいさん: 先生の日記
ハンドル名やまもとせんせい さん
ブログタイトル先生の日記
ブログURLhttp://blog.piano-yamamoto.com/
サイト紹介文保育士資格を持つピアノの先生の日記。岡山市北区吉備・陵南学区から、毎日の楽しいできごとをご紹介♪
自由文山本あきひこのぴあの教室ホームページ
http://www.piano-yamamoto.com/
よろしくお願いいたします(^^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/01/22 20:51

やまもとせんせい さんのブログ記事

  • 4164 おばあちゃん特製レッスンバッグ!
  • 先日レッスンに来てくれた小学3年生の生徒さん 彼女は小学3年生ではありますが、山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれてもうすぐ半年、まだピアノは始めたばかりの山本あきひこのぴあの教室のルーキーのひとりです 山本あきひこのぴあの教室に通ってくれている、彼女と同じ小学校の仲良しのお友だちが「めっちゃたのしいよ」って誘ってくれたことがきっかけで、レッスンに来てくれるようになりました 発表会はまだですが [続きを読む]
  • 4163 小学2年生、涙の理由!
  • 昨日レッスンに来てくれた小学2年生 彼女は、今は山本あきひこのぴあの教室の「ピアノのんびり進んでいる軍団」の一人です 彼女は今から3年8か月前、彼女がまだ幼稚園の年少組さんだった4才になってすぐの頃に、山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれました 彼女はお兄ちゃんと弟くんにはさまれた、3人きょうだいの真ん中 たくましさはあるものの、レッスンで勧めても「これヤダー」、「そんなんせんし」、間違えても「 [続きを読む]
  • 4162 ピアノ10年選手、卒業式!
  • 徒然なるままに硯(すずり)に向かひ、、、 、、、たのは卜部兼好法師。 卜部兼好(うらべかねよし)は、言わずと知れた吉田兼好法師の本名です。 「卜部(うらべ)」の姓はその文字の通り、古代に卜(=占い)を取り仕切る役職だった人々の多くが名乗られた姓で、その卜部姓の人々の多くはその後神職になられたそうなのですが、兼好法師はその卜部姓を名乗る代々の神職の家計に生まれ、その生家が京都にある吉田神社だったことか [続きを読む]
  • 4160 教室の冬支度!
  • 昨日、岡山もこの秋一番の冷え込みになりました 岡山市内の最高気温が16.1℃だったそうです そういえば、ここ何日か、レッスンに来てくれる生徒さんたちの服装も、半そでから長袖に変わって来て、中にはジャケットを着て来る子も出始めていました そこでっ レッスン室の待合コーナーに、ホットカーペット登場っ 練習室のオイルヒーターにも、この秋初めてスイッチが入りました 山本あきひこのぴあの教室のレッスン室も練習室も [続きを読む]
  • 4159 第11回ベーテン音楽コンクール岡山本選!
  • 先週10月8日(日) 岡山市中心部にある岡山県立美術館ホールを会場に、第11回ベーテン音楽コンクール岡山本選が行われました 前もって行われた予選を通過していた山本あきひこのぴあの教室の仲間たちも、その挑戦のステージに立ちました その一人、小学2年生の生徒さん 今回の第11回ベーテン音楽コンクールに挑戦した山本あきひこのぴあの教室の仲間の中の最年少の彼女(ベーテン音楽コンクール自体は未就学のお子さんから [続きを読む]
  • 4158 小学1年生、初めての挑戦〜その2!
  • 一昨日ご紹介させて頂いた小学1年生の生徒さん 、、、と、同じ小学校の1年生で、でも違うクラスの生徒さん この生徒さんは、寡黙っ 元々とっても恥ずかしがり屋さんらしく、初めて僕のところへお母さんと一緒に来てくれた時も、なんとなく照れ照れしながらもじもじしていました でも、「山本先生にはいろいろお話出来るみたいです(=お母さん談)」で、毎回レッスンの始めにちょこっと、彼女のまだ小さい弟のお話しや、学校での [続きを読む]
  • 4157 小学1年生と秋の芸術鑑賞!
  • 昨日の夕方の出来事です ある小学1年生の生徒さんがレッスンに来てくれていた時のこと それまで降っていた雨が上がって、それまで空の全部を覆っていた雲が途切れて、その向こうで待っていた秋の青空が顔をのぞかせました レッスン室の窓から西日が差しこんで来てピアノに当たって、それがキラキラと輝いて、、、 でも、座る場所の都合で、それだと生徒さんたちが眩しいことになるので、レッスン室の西側の窓の木製のブラインドを [続きを読む]
  • 4156 小学1年生、人生初めての挑戦!
  • 先日レッスンに来てくれた小学1年生の生徒さん 子:「これこれでな、がくしゅうはっぴょうかいのばんそうっていうのすることになったんよ」 僕:「あら、それはおめでとう!みんなができんこと、させてもらえるのってうれしいなあ」 子:「これ、がくふもらった」僕:「がんばろうね」 子:「うん」 僕:「ほな、はじめてのことやし、『きぼうにあふれるポーズ』でも写真とろうやぁ」 子:「『きぼうにあふれる』って」 僕:「そ [続きを読む]
  • 4155 中学3年生、ピアノ10周年達成っ!
  • 先日、ある生徒さんが山本あきひこのぴあの教室でレッスン10周年を迎えられました おめでとうっ 初めてであった時、まだ保育園児だった彼女も今はもう立派な中学3年、受験生 大きくなりました その10年は山あり谷あり、鳥のような空あり、モグラのような地中もあり、クジラのような海もあり、、、。 もしかしたら、宇宙もあり、、、。 とてもバラエティーに富んだ出来ごとが、オシャレなミルフィーユのように無数の層になって [続きを読む]
  • 4154 もうひとつ、レッスン以外の活動!
  • 僕には普段の山本あきひこのぴあの教室でのレッスンの他に、時にコンクールの審査のお仕事を頂けたり、時に他のピアノ教室の先生方がお話を聞きに来て下さったり、他のお教室の先生からのご依頼などで他のお教室の生徒さんのレッスンをすることもあったり、、、などなどの仕事があります そんなレッスンや仕事の他に、もう一つ参加させて頂けている活動があって、、、 それが 地域の小学校の朝読書の時間に、その日の担当のクラス [続きを読む]
  • 4153 レッスン以外のお仕事!
  • 昨日10月9日(月・祝)、一昨日10月8日(日) 二日続けて、通常のレッスンはお休みを頂いて、コンクール前の生徒さんたちの追加レッスンと、もうひとつ、レッスン以外のお仕事をしていました それは、、、 あるコンクールの審査のお仕事です ピアノ教室を始めて13年経っていた2012年の夏のこと。 初めてコンクールの審査のお仕事を頂く事が出来て、それは大変に有難く、また僕にとっては大変に勉強になる出来事で、そ [続きを読む]
  • 4152 小学6年生軍団、修学旅行第3号っ!
  • 暑かった昨日、生徒さんたちそれぞれ住んでいる地域ごとに、秋祭りが行われていたところが多かったみたいです そんな、地域の秋祭りを終えてレッスンに来てくれた中の一人、小学6年生の生徒さん 彼女もまた、先日、彼女が通う小学校の修学旅行へ行って来ました 子:「今日は聞いてほしい話がいっぱいあるんよ」 僕:「ほほう、、、。かかってきなさい」 子:「秋祭りはこれこれでこれこれでこれこれのこうなんよ」 僕:「いいなあ [続きを読む]
  • 4151 小学6年生軍団、修学旅行第2号っ!
  • 日々様々に、それぞれに頑張る、山本あきひこのぴあの教室のなかまたち 山本あきひこのぴあの教室のかわいい小学6年生軍団たちは今、それぞれが通う小学校から次々と修学旅行へ出発しています 行先は京都、奈良、大阪方面が多く、中には3泊4日で信州っていう子も その小学6年生軍団の中の一人が、彼女たちの修学旅行から帰って来て初めてのレッスンに、昨日来てくれました 最初から、何か企んでいる時の顔の彼女 子:「先生、 [続きを読む]
  • 4150 第11回ベーテン音楽コンクール福山本選〜その3!
  • 先月9月24日(日)に広島県福山市にあるふくやまリーデンローズ小ホールを会場に行われた、第11回ベーテン音楽コンクール福山本選 その挑戦のステージに立った、山本あきひこのぴあの教室のもう一人の小学3年生の生徒さんも一昨日、レッスンに来てくれました ただ、ちょっぴり複雑な表情の彼女 それは、、、。 彼女は、彼女が生まれて初めて出場したコンクールでもあった去年の第10ベーテン音楽コンクールでピアノソロ部 [続きを読む]
  • 4149 第11回ベーテン音楽コンクール福山本選〜その2!
  • 少し前のことになりますが、、、 先月、9月24日(日)、広島県福山市にあるふくやまリーデンローズ小ホールを会場に行われた第11回ベーテン音楽コンクール福山本選 そのピアノソロ部門自由曲コースのステージに立った小学3年生の生徒さんが、昨日、レッスンに来てくれました 子:「先生、これ、こうひょうです」 僕:「がんばったなあ!よかったねぇ」 子:「ありがと〜」 彼女は無事、本選を通過し、初めての全国大会出場が [続きを読む]
  • 4148 就実高校・中学校吹奏楽部第45回定期演奏会のお知らせ!
  • 先日、聴きに行って大変感動した、岡山学芸館高校吹奏楽部の定期演奏会 それに続けて、、、 今度は11月12日(日)に、就実高校・中学校吹奏楽部の第45回定期演奏会が行われます 芸術の秋っ 就実高校吹奏楽部にも山本あきひこのぴあの教室の現役の生徒さんがいて、先日、ご案内をくれたのが、これです 就実高校吹奏楽部は、過去に全国吹奏楽コンクール全国大会にも出場している、岡山県はもとより中国地方でも有名な吹奏楽の [続きを読む]
  • 4147 レッスンの必需品!
  • 山本あきひこのぴあの教室のレッスンの必需品 それは、ピアノやレッスン室そのものはもちろんですが、椅子や足台、楽譜、空気清浄機、待合の机や絵本、その本棚、パソコンやプリンター、コピー機に机、筆記用具、演奏を録画するビデオや再生する音響機器、僕にとってはちょっとはさっぱり見える服(サッパリに見える服ではなく、、、)、あとは健康に前向きな気持ち、おもしろいアイデア、そのアイデアが空振りでも折れない心など [続きを読む]
  • 4146 ボストングランドピアノGP215調律!
  • 昨日の午前中、山本あきひこのぴあの教室の生徒さんのお家のピアノの調律があり、見学に行って来ました ピアノは、スタインウェイ社のセカンドブランド「ボストン」のボストンGP215型グランドピアノ ボストングランドピアノは、スタインウェイ社がスタンウェイピアノの特許やスタインウェイグランドピアノA型を元に設計、響板やハンマーの加工方法、使用するピアノ線(レスロー弦)やチューニングブロックの特徴などなど、ス [続きを読む]
  • 4145 小学6年生軍団、修学旅行第1号っ!
  • 日々、様々にそれぞれに頑張る山本あきひこのぴあの教室の仲間たち がんばる中身は、もちろんピアノに勉強に、お家でのお手伝いに、遊びに、おふざけに、そしてイタズラに、、、 そんな山本あきひこのぴあの教室の素敵な仲間たちの中の小学6年生軍団たちが、いよいよそれぞれの小学校の修学旅行シーズンを迎えました その第1号が、無事、楽しかった修学旅行から、子:「先生、おみやげ〜」 って、元気に帰って来ました 1学年1 [続きを読む]
  • 4144 お値段以上の本棚!
  • 生徒さんたちと一緒に日々進化することを目指している山本あきひこのぴあの教室 生徒さんたちは日々、ピアノも心も様々な成長を続けてくれています 、、、僕は生徒さんたちと一緒の気持ちだけは立派に持っていたいと願いつつ、実際は全力で空回りもしながら、時に一歩進んで二歩下がりながら、でも願う気持ちの何分の一かずつでも成長出来ていたら嬉しいなあと願う日々です 、、、前置きは以上で 山本あきひこのぴあの教室のレッ [続きを読む]
  • 4143 世界一難しい漢字!
  • 僕も毎日使っている「漢字」 その起源は古代中国で、現在確認されている最も古い漢字は今から約3300年前のものなんだそうで、それ以前の漢字の始まりについては神話的なエピソードもいくつか存在しているそうです。 四大文明時代の文字として唯一現役なのも漢字だけなんだそうで、、、 その文字数は16万字以上ともされていて、現在もなお、中国では新しい漢字が生まれているのだそうです また、中国には方言ならぬ「方漢字」 [続きを読む]
  • 4142 世界限定一台のスタインウェイ特別モデル!
  • 昨日はレッスンのお休みを頂いていました そこで 東京にあるスタインウェイ&サンズ東京へ、ピアノそのものの勉強に行って来ました うちを朝7時ちょうどに出発して、のんびりあえて新幹線はひかりで上京、お昼ちょうどにスタインウェイ&サンズ東京に着きました。 スタインウェイ&サンズ東京は、スタインウェイジャパンセレクションセンターに併設されていて、この春の社会科見学で山本あきひこのぴあの教室のみんなで訪れたとき [続きを読む]
  • 4141 奇跡のご縁!
  • 第11回ベーテン音楽コンクール福山本選が行われた9月24日(日) ひとつの奇跡のご縁が判明しました その日、昨日の先生の日記でご紹介した、第11回ベーテン音楽コンクール福山本選のバロックコースと自由曲コースの両方に出場した中学2年生の生徒さん バロックコースと自由曲コースの出番のインターバルが5時間ほどありました そこで、、、 福山市内に住んでいる、山本あきひこのぴあの教室の高校3年生の生徒さんに連絡 [続きを読む]
  • 4140 第11回ベーテン音楽コンクール福山本選!
  • 先日、9月24日(日)、広島県福山市にある福山リーデンローズ小ホールを会場に行われた、第11回ベーテン音楽コンクール福山本選 前もって行われていた予選を通過出来ていた山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの内の5人が、その挑戦のステージに立つことが出来ました その中の一人。 中学2年生の生徒さん 彼女はピアノソロ部門の自由曲コースと課題曲コースの両方にエントリーしています 彼女が通う中学校の文化祭や体育祭 [続きを読む]