社長 さん プロフィール

  •  
社長さん: 社長のブログ
ハンドル名社長 さん
ブログタイトル社長のブログ
ブログURLhttp://e-sougi.seesaa.net/
サイト紹介文地域オンリーワン葬儀社の社長の裏側の直球ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2011/01/23 11:06

社長 さんのブログ記事

  • 出版パーティー
  • 私は、以前から本を出すのが夢だった。あるきっかけがあり、私にとって今年は節目の年になるので、本を出す決意をしたのだ。そして昨日、発起人代表の方と出版パーティーの打ち合わせを行ったのである。久喜葬祭社の初の葬祭施設であるグラーテス久喜(旧久喜葬祭会館)が、今年で20周年を迎えた。そして、9月16日(日)にグラーテス久喜20周年感謝祭を開催する事になっている。そこで、20周年感謝祭前日の15日(土)に、出版 [続きを読む]
  • 組織
  • 組織は、共通の目的を持ってお互いに協力する意思を持ち、円滑なコミュニケーションが取れなくてはいけない。このような事が出来なければ、人が集まっただけの集団である。私は、多くの組織に所属してるが、このような事を意識して活動している。組織によっては、集団に近いところもあり、魅力を感じない団体も多く存在する。そのような団体は、組織の考えから集団の考えに切り替えるか?もう一度組織を考え直す過渡期に来ているの [続きを読む]
  • 時間の使い方
  • 私は、無駄に時間を使うのが嫌である。仕事をする時は仕事、遊ぶ時は遊び、家族との時間、そのように切り替えをして時間を使っている。一日の時間の使い方も、時間を切ってスケジュールを組んでいる。最近の会社では、社員が出来る仕事は社員に任せて、社長としての仕事をするように心がけて、他に使える時間を作るようにしている。また、自分の時間も大切にするようにしている。私は、人の為に時間を使うのは苦ではなく、充実感を [続きを読む]
  • いたずら電話
  • 昨日の深夜の12時頃に、葬儀の依頼の電話が久喜葬祭社に入った。社員は、依頼先の住所の自宅に向かったのである。自宅に着くと、なんといたずら電話だった事が解ったのである。その家は実在し、依頼してきた人の事を、その家の人は知っていたそうである。その人は、借金を抱えていてヤミ金に手を出してしまい、依頼してきた人には何回も脅されていたそうである。そのヤミ金の取り立ての嫌がらせに、久喜葬祭社が利用されたのである [続きを読む]
  • 商工会総代会(総会)
  • 昨日は、商工会総代会(総会)が開催された。総会という会議は、基本的に根回しがされており、総会という場で議論されることがないのが、一般的な進め方である。しかし、今回の総会で何も言わずに審議する事は、私自身の考えでは絶対に許せなかったのである。この総代会の内容を、詳しくブログに書くことは、控えるべきだと思っているが、少しだけ書きたいと思う。先月、地元の久喜市では市長選挙が行われ、現職が破れ新人が当選した [続きを読む]
  • 捨てる神あれば拾う神あり
  • スポーツなどで、選手を起用する場合には、ずば抜けていない限りは、監督の好みによる事が多い。今日のブログは、親馬鹿ブログになってしまう。長男は、現在野球部強豪校の高校2年生である。先輩である3年生が、30人以上居て能力の高い選手が多い為に、長男はA軍のベンチ入りが出来ない状況である。また、足が余り早い方ではないので、監督の好みにならないので、ずば抜けてアピール出来る事がないと、夏の大会のベンチ入りは難し [続きを読む]
  • 家族葬学習会
  • 私は、海外から戻ってからも、なかなか身体や肝臓を休める事が出来ず、昨夜はお祭りの会合そして一昨々日は送別会があった。そして、今夜はやっと休肝日に出来そうである。話変わって、昨日はグラーテストネ前に於いて家族葬学習会を開催した。この学習会は、普段行っている学習会と違って、グラーテストネ前に直葬ホールと一日葬ホールを開設して5周年という位置づけで行った企画だった。しかし、普段の学習会と余り変わらない5 [続きを読む]
  • 送別会
  • 私は、3月末までスポーツ推進委員というボランティア団体に所属していた。しかし、色々な団体に所属していて、昔から所属していた団体では役職がついてしまった為に、私自身キャパオーバーをしていた。そして、スポーツ推進委員では役職に就いていなかった事と、任期満了の切り替え時期だった事もあり、3月末に辞職させてもらった。そして昨日は、その送別会をしてもらったのである。出会いがあれば、必ず別れがある。卒業や定年が [続きを読む]
  • 読書
  • バンコクは暑かったが、日本も暑いという今日の気候である。話か変わるが、私は、飛行機や新幹線など長時間乗り物を乗る時には、読書をするようにしている。無駄に、時間を過ごしたくないからである。本を読むことで、色々な事を学んだり気づくことが沢山あったからである。普段の生活では、落ち着いて本を読んだり出来ないので、旅行の時は必ず本を買うようにしている。行きの飛行機で一冊、帰りの飛行機で一冊を持って行き、二冊 [続きを読む]
  • 昔と今での海外での気持ち!
  • 今日は、これからバンコクを後にして帰国となる。昔は、海外に出てしまうと、会社などの心配な気持ちが多く、携帯電話も離さなかった。今では、海外に出ると携帯電話が気にならなくなった。その理由は、私が留守中に業務を確りと行なってくれていると、私自身が安心出来るようになったからだと思う。しかし、海外にいても報連相は大切ですよね。任せていても、状況は常に把握していなければいけないと思っていますよ! [続きを読む]
  • 気温40度
  • タイは、かなり暑い。暑さにまだ慣れていない身体には、40度近い気温は辛い。熱中症になりそうで、体調管理には緊張感がはしる。汗が止まらず、汗が目に入ってしまうそんな状態である。日本も、現在夏日で暑いんですよね? [続きを読む]
  • バンコク
  • 昨日から、バンコクにきている。ブログを書くか悩んでいたが、書くことにした。何故悩んだか?というと、最近海外に行く機会が増えているので、また行っているの?と思われてしまうからである。でも、社長のブログは私の日記でもあるので、しっかりと更新します! [続きを読む]
  • 晴天
  • 昨日の土砂降りが、嘘のような今朝の天気である。風もなく、穏やかな天気になった。今週は、夏を感じるような気温まで上がるらしい。梅雨入りまでは、暑い日と肌寒い日の繰り返しかもしれない。今日は、ネタ不足でした。 [続きを読む]
  • 墓参り
  • 私は、占いで”先祖様に守られている星に生まれてきた!”とよく言われる。また、長男でなくても、”お墓を守る星の元に生まれてきた!”とも言われる。私は、先祖様があっての私というのは、私の心には強く持っている。だから、私が葬儀社の仕事をしているのは、天職だと思っている。また、お墓参りも感謝の気持ちで、定期的に行くようにしている。私の父の命日や祖母の命日には、当然お墓参りに行っている。祖父は、私が生まれた [続きを読む]
  • 節目
  • 最近、何か転機が来た気がしている。私は、昨年50歳の節目の歳を迎え、今年から新たなスタートを迎えている。数年前の40歳代と、何かが違っているそんな気がしている。どう表現して良いか?解らないが、やっと一人前大人になれた気がしている。 [続きを読む]
  • 私の仕事
  • 最近、私自身の会社での仕事の業務が減っている。その理由は、私が会社に居る時間が少なかった事で、社員が私をあてにしなくなったからである。また、社長室が出来た事も、もう一つの理由だと思っている。しかし、社長としての仕事として、常にアンテナを高く持ち、会社の内と外を確りとチャックするように心がけている。また、上手に報連相を出来る社員と出来ない社員の差が、はっきりしてしまったのも事実である。報連相の上手な [続きを読む]
  • 倒産
  • 昨日、私に残念な情報が入ってきた。地元で商売をやっていて、地元でもボランティア活動を一緒にしている方の会社が倒産したいうのである。久喜葬祭社も取引があり、私の身近な方の会社なので、淋しくて残念で仕方がない。私から見て、商売は順調に見えていたので、信じられない感じである。理由は聞けていないが、商売人としては他人ごとには思えない。商売をやっていると、商売がいつ傾いてしまうか?いつも考えながら行っている [続きを読む]
  • 梅雨入り?
  • ゴールデンウィークが明けると、何か梅雨の天気のようである。今週は、特にそのような天気が続くようで、梅雨前線のような前線が、東から西にかけて長く伸びている。話変わって、年度末が3月という団体が多いので、今月は総会や総会前の理事会や会議が、集中してしまうのである。5月は、ゴールデンウィークという長期の休みがあるので、毎年の事だが今週がピークに当たっているようである。 [続きを読む]
  • 実家
  • 私の犬の散歩コースは、毎朝実家に行くコースにしている。私の母は、犬におやつをあげるのを楽しみにしている。母は、高齢で独り暮らしをしているので、いつ何があるか解からないので、毎日安否確認をする為に、実家に行っていると言っても良いかもしれない。また、私は週1回は実家に泊まるようにしていて、私の姉も週1回泊りに来てくれている。私の母は、現在健康ではあるが、やはり高齢者の独り暮らしは心配ですね! [続きを読む]
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • 私は、混雑している所に出掛けるのは嫌いである。しかし、子供たちの日程に合わせると、どうしても日曜祝日に出かけなければならず、観光地は混雑しているのは当たり前である。少し前までは、混雑していてもゴールデンウィーク中には、子供を何処かに連れて行かないと思って出掛けていた。子供が大きくなった最近では、ゴールデンウィーク中は、自分の都合だけ考えて過ごせば良くなった。私の様な365日体制の業種は、今後はもっ [続きを読む]
  • 草野球
  • 今日は、久しぶりに草野球に行ってきた。試合の人数が足らないという事で、今日は余裕があったので参加してきた。しかし、野球観戦はしていても、自分自身が野球をやるのは、久しぶりである。活躍出来るかのレベルでなく、怪我をしないか?身体はついていくのか?その心配が大きかった。無事に怪我をする事も無く、フル出場する事が出来たのだった。結果は、守備ではエラーする事はなかったが、バッテイングは3打数ノーヒットで、 [続きを読む]
  • 野球部保護者会
  • 昨日は、長男が通う高校の野球部の保護者会が日中にあり、夕方からは新1年生保護者歓迎会があった。私は、夏の大会が終わった時点から、保護者会の会長を務める事になっている。そして昨日は、私が次期会長を受ける事を全員にお披露目する最初の機会だった。保護者は、子供の事になるとかなり熱くなる。しかし、高校生にもなると、親があまり口を出す事は禁物である。保護者として、子供たちに何処まで協力してあげるべきか?力の [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク中の葬儀
  • 昔と今では、葬儀の行い方が変わってきた。今では、当たり前のように家族葬という言葉が使われ、一般参列者をお断りしている葬儀が、増えているのである。昔は、参列してくれる人に連絡がつかない、一般参列者が参列する事が難しいという理由で、ゴールデンウィーク中の葬儀は、比較的行わないケースが多かった。最近では、家族だけで葬儀を行うケースが多くなった為に、休み中に葬儀を終えたいという考え方が増えた為、ゴールデン [続きを読む]
  • 一石を投じる
  • 自分の信念を曲げずに、理想の会社を作るには社長になるしかない。また、組織や会を自分の理想にする為には、トップになるしかない。トップにならなくても、出来る事もある。しかし、最終的な判断はトップなので、トップを動かす行動をしなければ、何も変わらない。時には、一石を投じて様子を見る事も必要である。また、根回しをして、同志を集めるのも必要である。最近、そんなことをいつも考えている。 [続きを読む]
  • 強いか弱いか?
  • 私は、物事をはっきり言う性格である。弱い相手に物を申す人が多いかもしれないが、私は強い相手に対して言ってしまう性格である。だから、長い物には巻かれろというのは、嫌いなのである。自分自身では、この性格は嫌いではない。ただ、思った事をズバリ言ってしまうので、時には後悔する事もある。特に、言い過ぎて相手の逃げ道を塞いでしまうような時もあるので、気を付けるようにはしている。私は、周りには強いねと言われる事 [続きを読む]