ちからマスター さん プロフィール

  •  
ちからマスターさん: 居酒屋ちからマスターの溜息
ハンドル名ちからマスター さん
ブログタイトル居酒屋ちからマスターの溜息
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/izakayatikara
サイト紹介文主に恋愛を中心とした小説や 官能的な詩を綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/01/24 18:12

ちからマスター さんのブログ記事

  • 些細な復讐
  • 「美沙 突然だが俺と別れて欲しい ごめん」『え! 真人どういう事 何で?』「理由は 聞かないでくれ 頼む もう君とは さよならだ ここの勘定払っておくから じゃあ」伊藤美沙は あまりにも予期せぬ別れに 今野真人の言葉に我を失った 突然すぎて涙さえ出て来ない真人とは 大学時代からの交際で今年で付き合いは 5年になろうとしていた美沙は 呑みかけていたハイボールを一気に飲み干すと赤提灯の店を出たまだ宵の [続きを読む]
  • お知らせ
  • 明日から 韓国へ旅行に行きますので10月2日までブログをお休みさせて頂きます訪問は 10月3日火曜日の朝からさせて頂きますねにほんブログ村 恋愛ブログ 純愛へ(←文字を です)  [続きを読む]
  • CAN YOU CELEBURATE ? 
  • 加奈子は欧陽菲菲のラブイズオーバーを酔った席では 必ずカラオケで唄う アラフォーには うってつけの歌なのだろうか星野加奈子は 45歳のバツ2の女性だ 高校に通う女の子 麻里奈がいる 俺とは 週末必ずといっていいほど酒を伴にする間柄だ加奈子は ラブイズオーバーを唄っていると時折涙ぐむ いったいどの男を思い出しているのだろうか 俺には 分からないが 加奈子の哀れな姿が心を打つ俺もいつのまにか 今年の1 [続きを読む]
  • 秋の虫の声
  • 夏もすっかり峠を過ぎ 秋風が吹く 乾孝雄は いつものめざまし時計の音で蠢きながら起き上がった昨晩 夜を伴に過ごした 与那嶺亜希は もうすでにベットには いなかったシャワーを浴び 分厚いトーストを焼き バターを塗り 熱いコーヒーでそれを喉へ流し込む亜希との付き合いは 2年前から男と女の関係に発展しただが孝雄には 別居で暮らしている女房と今年3歳になる娘がいる孝雄は 弁護士だ 勿論浮気でも離婚の案件も [続きを読む]
  • ときめき
  • 細川瑠奈は 会社の帰りに 高校時代仲の良かった圭太と偶然街で出逢った 久々なのに変わらない笑顔涼しげな顔は 昔のままだった 大学は お互い別々の大学に通う様になって いつしか圭太は 想い出の人となっていた「瑠奈 元気だったかい? 今帰り? 会社この近く?」『うん芝公園なの いつも乗るJRの浜松町駅で乗り降りしているわ そういう圭太こそどうしたの?』「今日は 本社に呼び出されたんだ 何でも今度芝の軍 [続きを読む]
  • 17歳の夏
  • 朗は 原宿の表参道を友達と歩いていたら芸能事務所のスカウトマンに勧誘された高2の夏 17歳 友達の裕翔は 笑いながら先に帰った朗は 名刺を渡され事務所に連れて行かれた 事務所の壁のポスターには 朗の憧れの女優 白瀬沙希のポスターが貼られていたスカウトマンは 女性だった『簡単に説明するね まだ素人だから何とも言えないけど これからオーディションに出たりして役を 掴んで欲しいの 給料は 基本給で支払う [続きを読む]
  • いつも俺には 誰かいた
  • 5歳の時に音楽に目覚め 初めて手にした楽器がギターだった今は 亡き父が貧乏ながら誕生日にギターをプレゼントしてくれたのだ父も若い時には 流しのギターで生計を立てていたコード進行もギターの音色の奏で方も父に教わった「お父さん Amってこれでいいの?」「そうだ Amは 良く使うコードだ 悲しい曲にな でも人を感動させる」「お父さん 俺将来 ギター弾いて歌手になりたい」「智 お前なら出来るぞ 夢は 大きく持 [続きを読む]
  • 名探偵 光森貴明
  • 上野の人通りの少ない路地を入った所に 5階建ての古びたビルがある5階に取り付けられた看板には [光森探偵事務所]と記されたいた5階に上がるエレベーターは 床との段差がありこの建物の歴史を彷彿させる深夜9時 光森とその助手 奥さんでもある明菜とそろそろ帰りの準備をしていたその時だった 事務所の電話がけたたましく鳴り響く『はい 光森探偵事務所ですが』明菜が電話口に出た「警視庁捜査1課 柳原と申します 貴 [続きを読む]
  • 真っ赤なルージュ
  • 俺には 忘れない人がいるその忘れない人は 人妻だ 不倫という形で2年程付き合った出逢いは ネットだった 俗に言う昼顔妻だろうか平日のお昼から 午後4時までの割り切った付き合いだ二人 ホテルのランチを食べてから ホテルの部屋を借り4時までの甘い時間を過ごす週に1度のペースで逢っていた 別れる時に 俺がタクシー代を渡しさよならする彼女が先に部屋を出て行き 取り残された俺は またベットに横になり余韻に浸 [続きを読む]
  • 消えた彼女
  • ブログも長く続けていると いろんな人と知り合うもちろん顔も知らないし リアルで逢ったこともないから実際どんな人物かさえもわからないそのバーチャルの世界がおもしろいのかもしれない俺のブログでのハンドルネームは 大ちゃんだ俺の本名は 伊藤大樹という 今年で32歳になる 結婚もしている妻は 今 妊娠7ヵ月でおなかも大きくなってきたもちろん夜の営みは無い若い俺にとっては 少し酷かもしれないが 父親としての [続きを読む]
  • 片思い
  • 私は 仕事が終わると 何があってもとにかく真っ直ぐ家に帰る大学を卒業と同時に 友だちからシーズー犬の赤ちゃんをもらってから ずっとだ犬の成長は早い 半年も過ぎた頃 私が家に帰ると口元にジャンプして 私の顔にキスをする彼氏もいない私は そのシーズ犬をもらった時に名前をつけた名前は雌なので茜と名付けた今年の春で茜も2歳になるいつも私が家に帰って来ると 真っ先にお散歩に連れて行く歩く姿が滑稽な犬種だ お [続きを読む]
  • お知らせ
  • 今日のお昼から コメントをしたさい 突然ナイスボタンを押しても機能しなくなりました記事に訪問してもナイスが繁栄しませんこの現象以前にもあり かなり長い間続きましたご迷惑をお掛けしますが あしからずご了承くださいませにほんブログ村 恋愛ブログ 純愛へ(←文字を です) [続きを読む]
  • 誕生日
  •              今日は 私の誕生日です    まだ若いと思っていましたが もうすぐ40代が見えて来ました         ブログも今年の7月4日で9周年目です       昨日一昨日大阪出張に行って 体調を悪くしました         最悪なコンディションの中での誕生日です          どうやら独りぼっちで迎えそうです    それでも皆様の熱い応援があるので 楽しく今日を過ごしたい [続きを読む]
  • お知らせ
  • お早う御座います今日明日と大阪に出張になりました今日と明日の訪問は お休みさせて頂きますいつも拙いちからマスターのブログに応援ありがとうございますでは 行ってきますにほんブログ村 恋愛ブログ 純愛へ(←文字を です) [続きを読む]
  • やはり大腸癌でした
  • おはようございます昨日一昨日検査入院して 直腸検査したところ大腸にポリープが出来ていました大きな物は 内視鏡で切除しましたが まだ小さいのが一つ残っています来年の春にもう一度内視鏡で手術するそうです入院してすぐに下剤と2ℓの水を飲まさました夜寝る前にも同じく下剤と2ℓの水を飲みましたお腹がパンパンでトイレを何回も往復し 便が無い状態になるまで・・・直腸検査も内視鏡なので痛くは ありませんが 不自由 [続きを読む]
  • お知らせ
  • 本日 大腸癌検査の為 1日入院します今日と明日の訪問は おやすみさせて頂きますいつも拙い ちからマスターのブログを応援してくださりありがとうございますにほんブログ村 恋愛ブログ 純愛へ(←文字を です) [続きを読む]
  • 男って大変ね
  • けだるい朝 どうしたのだろう自分でもうなされているのがわかったからだが燃える様に熱い何かに例えるなら脱皮のような感じがする苦しさとは 違うなんだろう私は 恐る恐るベットから起き上がった胸板が厚い腕に筋肉がついている何より驚いたのは 股間に何かついてることだたった一晩で私に何が起こったのだろう焦った兄の部屋に行き兄の下着とTシャツを着るついでにスーツも着てしまった私の髪はショートカット鏡に映る私は  [続きを読む]
  • もう信じない
  • 皆さん こんにちは〜〜♪今朝テレビで観た占いで牡牛座は 十二星座中一番運勢がいいと言われていたのにヤフーで観た運勢では 牡牛座が十二星座で一番最悪の運勢と表示されていましたもう占いは 信じませんだっておかしいでしょ適当にこじつけて 占っているのでしょうねにほんブログ村 恋愛ブログ 純愛へ(←文字を です)  [続きを読む]
  • 駄目で元々
  • 川口志郎は 今年で40歳代の大台に乗るまだ若いと思っていたが 友人がどんどん結婚し 子供がいる暖かな家庭を見ると憧れてしまう今まで何人か 付き合った女性はいた でもいつもふられてばかりだ 相当自分に魅力が無いとすっかり女性に対して消極的になっていた趣味は 囲碁 幼い頃から父の手ほどきを受け アマチュアで五段の腕を持つ仕事の休みの日曜日 毎週碁会所に通う だがその日は 年の頃まだ30歳だろうか綺麗な [続きを読む]
  • お知らせ
  • お早う御座いますこれから大阪出張の為 本日の訪問は できませんいつもちからマスターの拙いブログへ遊びに来て頂きありがとうございますでは 行って来ます [続きを読む]
  • 懐しき思い出  最終章
  • いよいよ凛々果がカラオケバトルに出演する日がやって来た俺も凛々果も一緒に天王洲のスタジオに入る 全国から集まった猛者達がすでに集まっていたロケ弁は カツ丼だった ご自由にお取り下さいと書かれている付き添いの俺も凛々果もカツ丼弁当を手にした 猛者の中には 二つも持って行く者もいるもう組み合わせは 決まっていた凛々果は 何とトップバッターの出演だった「凛々果 一番最初に唄うみたいだぞ」『初っ端からガツ [続きを読む]
  • 懐しき思い出  第3章
  • 5年前に好きなのに別れさせられた二人 菜々美の右手が俺の左手を更に強く握った『私って馬鹿ね もうヒロには 素敵な彼女いるのよ きっと それでもいい 今夜抱いて』「・・・あぁ付き合ってる彼女いるよ だから今日は 帰ろう」『じゃぁ 私のマンションまで送って いいでしょ?』「まずくないか パパラッチ狙ってない?」『サングラスかけちゃえば 分からないわよ でもこうしてヒロと飲めて嬉しいわ やっぱりまだ好き [続きを読む]
  • 懐しき思い出  第2章
  • 俺は 今アイドル歌手で売れいる 夏瀬菜々美と凛々果の待ち合わせの日 偶然出逢ったお互いメールアドレスを交換しラインもOKしたその時凛々果にその現場を見られていたが 俺は 話を反らした凛々果との付き合いは 今年で3年になる 今は 凛々果が好きだましてや今売れている 夏瀬菜々美など高嶺の花だ俺が入社した会社は 水道関係の資材を取り扱う小さな会社だ俺の配属先は 経理に決まり毎日伝票とパソコンの睨めっこが [続きを読む]
  • 懐かしき思い出
  • 小雨の降る 新宿アルタ前俺は 彼女の凛々果と待ち合わせした 待ち合わせ時間は 午後3時久しぶりに映画でも観ようかと・・・道行く人は 足早に歩いて行く 都会の雑踏の中に俺独り 小雨が俺を侘しくさせる俺も凛々果も同じ大学でサークルも一緒だった俺は 小さな会社だが4月から晴れて社会人になった凛々果は 歌手になる夢を捨てきれず 毎日ヴォイストレーニングスクールに通っている今日は 俺も凛々果も休みが取れたの [続きを読む]