GAM さん プロフィール

  •  
GAMさん: KOAな生活
ハンドル名GAM さん
ブログタイトルKOAな生活
ブログURLhttp://gamma.blog2.fc2.com
サイト紹介文写真、自転車、音楽、ステーショナリー、ウクレレ、オーディオ、色んな話がごちゃ混ぜです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 40日(平均8.9回/週) - 参加 2011/01/24 09:01

GAM さんのブログ記事

  • 今日の仕入れ
  • 今日は宇多津で収録があったので、その帰りに宇多津のHOで「仕入れ」。しかし、ここのアナログの値付けは、前はそんなにではなかったけど、今日は「狂気じみた」値段になっていました。ほとんどのアルバムが1800〜3000円弱の設定。例えば、シーナ・イーストンのモダンガールなんて、2500円も出して誰が買うというのだろう?中で、時々500円やら300円やらの盤が混じっているけど、もう全くこの店の基準がわからない。でも、まぁStuf [続きを読む]
  • オーバーロードです。
  • 今週は、月曜から毎日22時位まで会議(年度替わりのことを色々と・・・)があって、そこから自分の仕事で午前様、昨日は大阪往復、今日は鳴門往復・・・で、それなりに楽しかったのですが、もうちょっとオーバーロードです。今日は、大塚国際美術館で行われたシスティーナ歌舞伎・・・これは、凄く面白かったので、「行った」という事実だけ書いておきます。詳しくはまた後日。 [続きを読む]
  • accuphase C-200を考える(長文注意)
  • アンプTA-F333ESRが死に、MCA-105も老兵であり、いつまでも現役という訳にはいかない。C-4もInputセレクタの不良は福山オーディオサービスさんでさえ手に負えなくなってしまった。せめてMCA-105をプリとしてだけ使おうにもパワーアンプ(M-50?2)も、かなり疲れていて、やはりNS-10Mに繋いでも低音が全く出ていない。一方、この2月末の帰省で、家からKRELL KSA50という、今までの僕からしたらちょっとびっくりするようなパワーア [続きを読む]
  • 危ない危ない・・・
  • 先日、Beatles / Abbey RoadのAP盤のジャンク(200円)が当たったものだから、味をしめておりますと、ヤフオクでいつも僕好みの盤を出品してくれるセラーさんが、Let It Beを500円で出品していました。しかも「赤りんご」のセンターレーベルです。AR-34001という番号を、老眼の進んだ僕の目は勝手にAPと勘違いし、「ラッキー!」と思いましたが、よく見ると「ジャケットカット盤」とあります。日本では「カット盤」なんて習慣はな [続きを読む]
  • 赤い鳥、捕まえた!
  • 僕の一番好きな日本のグループは「赤い鳥」です。偉そうに言っていますが、Hi-Fi Setの前身バンドとして名前は知っていましたが、実際の音として体験したのはここ1-2年のことではありますがw友人に教えてもらった観音寺のリサイクルショップで、みるものもなく手ぶらで帰ろうとした時、店頭のクズレコードコーナーの中から、そのセカンドアルバムを見つけたことから火がついて、あれよあれよと「赤い鳥」が増えました。中でも一番 [続きを読む]
  • 今更ながら、Abbey Roadがヘビロテ
  • 先日の、200円のAbbey Road、ジャケットこそどうしようもないほどの痛み方ですが、盤の方は見た目によらずすこぶる良盤。何度か聴いているうちにそれほどノイズも気にならなくなってきて、殊A面に関して言えばVGといって良いのではないでしょうか。なにより、噂のAP盤・・・音がとてもいいです。多分、何度もターンテーブルにかけられては来たのでしょうが「すり減っている」感じは全くありません。わざわざ「180g重量盤」と謳うこ [続きを読む]
  • カブの新品のステップはあるのか、ないのか。
  • ところで、今回もまた派手に曲がってしまったステップ。今回もCity Cyclesさんに頼むのも気が引けたから会社の近くのバイク屋さんにとびこんでみたところ・・・「ステップはエイヤで曲げると折れる可能性がある」「特に今回二回目というのなら絶対オススメしない」「うちにも在庫(中古?)はない」・・・と、あらゆる理由をつけてやりたがらない。ちょっとイラッとして「じゃ、新品は入りますか?」と聞いたら「新品はもうありま [続きを読む]
  • エイリアンの頭、届く。
  • 先日の転倒で壊れたフェンダー、どうせなら90cc用のフェンダーにしてやれ・・・と思ったら、今回も図ったように出品されていたので、そのまま落としてしまいました。今までは50用のフェンダーの先端に、いかにも手作りの「小型表示」が貼ってあって、しかも剥がれかけていて見るたびに気持ちが少し萎えていたのでちょうどいいや。ただ、1000円のフェンダーに1900円も送料をかけるなんて、本当に馬鹿馬鹿しい、でも無いんだから仕方 [続きを読む]
  • memo
  • http://gmgs.blog.jp/archives/1068048554.htmlhttp://www.davegroupjapan.com/opea02.html [続きを読む]
  • NEC M-50、鳴らし込み4時間経過
  • 目を覚ましたばかりのM-50、いきなりフルパワーでは不具合が起きそうだし、第一、ボリュームを上げすぎるとR用の方がバリバリ音をだすのでかなり絞り気味ですが、鳴らし始めから4時間が経過しました。最初こそ恐る恐るでしたが、耳が慣れてきたのかアンプも目覚めてきたのか、凄くいい音になってきました。MF-A2CDをダイレクトに入れて、Aretha FranklinのBrand New MeやDonald Fagen・Nigjhtfly、Milt Jackson&Oscar PetersonのV [続きを読む]
  • YAMAHA C-4、休養。NEC-M50*2、ブルペン入り
  • YAMAHAのC-4は、セレクタスィッチの不良で音がビビるので暫く何も繋いでいませんでした。当面は、全ての音源をMCA-105に任せることにしています。今後の方針としては、名古屋からKrell KSA50がやってくるとしても一旦は修理が必要で、Power Ampはお預け。MCA-105のPower Ampとしての役目はKSA50が復活したときに終わらせる予定です。その後はC-4のセレクタを直すか、新しくPre AMPを買うまではPreの役目は果たしてもらわなくてはな [続きを読む]
  • Abbey Road、AP盤とTOCP盤の聴き比べ
  • 昨日、200円で買ってきたAP盤のAbbey Road、一聴した印象では、「随分、分厚い音だな」と思いましたが、ちゃんと手持ちのTOCPバンと聞き比べなくてはフェアではありませんね。ということで、聴き比べ。TOCP盤は、当然ですが「ダメだ」という音ではありません。これはこれで全体のバランスは良くて、一枚のレコードとしてはHi-Fiな音です。これだけ聞いていたら何も文句はないでしょう。で、AP盤。昨日の印象ほど「低音ドンドコ」と [続きを読む]
  • もう一枚、KANSAS。
  • AP盤のAbey Roadを買って、そう言えば他の列、見てなかったな・・・と思ったら、今日はいくらか新しいレコードが増えてて、KANSASも一枚ありました。前に一緒に仕事していたAORシンガーの二村敦さんに、ライブで「Dust In The Wind」を執拗にリクエストする人が居て、結局彼は殆ど応えなかったからどんな曲かは知らなくて興味があったものですから。KANSASというグループ名から、南部系の埃っぽいロックグループかな?と思っていま [続きを読む]
  • Abbey RoadのAP盤、お試し。
  • 今日はちょっとアンプがみたくてHOに冷やかし・・・のつもりで居たのに、またこんなのを買ってしまった。何を今更のBeatles ABBEY ROAD。しかも、ジャケットもボロボロでひどい状態。だから200円。HOでビートルズが200円なら破格の「捨て値」。でもまぁ、これじゃ、むべなるかな・・・。ところが、このABBEY ROADは、いわゆる「AP盤」である。東芝音工による「最初の日本盤」なのだ。BEATLESのレコードにも序列があって、一番偉い [続きを読む]
  • EPA-100PNのサブウェイト、到着!
  • FR-956Aのトーンアーム、EPA-100PNは、指定カートリッジを使用した前提で、針圧が2.5gに指定されているので、一般のトーンアームのようにマイクロメーター式の「針圧調整機能」はありません。とは言え、ウェイトは大雑把にスライドするようになっているので「指定外のカートリッジを使用した場合は針圧計にて測れ」ということです。さて、ウチのリファレンスとしてのカートリッジDL-103は、指定カートリッジである「Technics EPC-2 [続きを読む]
  • SONY CDP-3000復活!
  • 廃棄処分で頂いてきた、SONY CDP-3000・・・そのままではまともに再生ができませんでした。最新の国内盤ではとりあえず再生しましたが、時々バリバリ言ったり、ザッザッザ・・・というノイズが乗っていて、ましてや写真の中にある「Brazilの輸入盤」など言うに及ばす。もしかしてピックアップがもうやられているのかもと懸念しておりました。流石にこんな機械をばらして調整する技術はないので、ダメ元でピックアップを直接清掃す [続きを読む]
  • ぼったくり
  • カブの事故被害見分は大したことなかったけど、それが終わったら、嫁さんから「郵便ポストの扉がパカパカになったので見て」と言われた。ホイホイ・・・と見てみると扉のキャッチ金具のメスが駄目になっている模様。ところが、これ、メスだけでは売っておらず、オスと、ネジ4本がセットになって3200円もするという。何というボッタクリ!イタ車もびっくりだ!! [続きを読む]
  • カブの被害状況確認
  • 先日の雪の日の帰り、岡本の坂の下の十字路で、路面が凍結していたのか、リアがスリップして派手にコケてしまいました。右カーブなのになぜか左側に倒れていて、記憶では一旦リアが滑ってアクセルを緩めるかしたことでグリップが回復し立ち直りましたが、今度は反対にスリップし、それを押さえるために右グリップをひこうとしたらアクセルが開いてしまい、そのままスリップが止まらなくなった・・・という状況でしょうか。地面に横 [続きを読む]
  • 本日ゲットしたもの
  • BRUTUS、山下達郎 Brutus Songbook特集号Nina Simone / Here Comes The Sun ・・・Ruff Houseの今城さんに教えてもらったレコード。家で聞くと随分Lo-Fiな録音だったことがわかり驚いたけど、音楽のちからはそういうところじゃないのでGood。Jesse Ed Davis / Keep Me Coming・・・Petere Barakanさんが、イベントで出かけた先のハコのオーナーが客寄せにかけていたCDで、Peterさんも知らなかったという作品。Morning Sunshineで「 [続きを読む]
  • 買っちゃった・・・いや、貰っちゃった!ネジザウルス
  • バイク・クルマ、オーディオ修理をするなら一本は欲しかったネジザウルス、でも、普通に買うと2700円位していて高価いんです。で、なかなか手を出していなかったのですが、T-POINTが500pt位失効するタイミングで買っちゃいました・・・いや、正確には全部ポイントなので「貰っちゃいました」!しかも、スペシャルカラーのイエロー。1999円の送料無料。そのうえキャップもついてる!!他のショップでは送料無料で1700円台のところも [続きを読む]
  • またODBと格闘の日々が来るのか・・・
  • アルファロメオ・警告今日、琴平に仕事で147で赴いた。仕事済ませてエンジンかけると「ビー」という警告ともに「Engine Control System Failure」の文字。かと言って何か走りに影響があるでもない・・・調べてみると大したことではなさそうだけど、一度出るとこれを消すのが面倒みたい。Examinerと同じようなソフトも有るにはあるようだODBソフトまあ、デルタのときほど苦労はしないかもしれないけど、ちょっと不安がよぎる。 [続きを読む]
  • ちょっと、時事的なお話
  • 中国の原潜、騒音で探知され二日間追尾されて降参先日、東京出張の折に、昨年まで一緒に仕事をしていた音楽関連の方と久しぶりにお会いした。その人はとあるミュージシャンのマネージャーなんだけど、今は僕との仕事が終わって、別のアーティストの臨時スタッフとして年末から年始にかけて中国を回っていたんだそうだ。中国といえば、大気汚染が酷く、何もかもが旧態然としていて、コピー商品は信用ならない・・・というのは一昔前 [続きを読む]