みさび さん プロフィール

  •  
みさびさん: ビンボー家の日々
ハンドル名みさび さん
ブログタイトルビンボー家の日々
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hinnjya
サイト紹介文野花や平咲きバラの地味ガーデン。 庭花壇作り第二シーズン突入!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/01/27 16:01

みさび さんのブログ記事

  • 朝食の主役
  • 朝食で一番力を入れているのはウチの場合は味噌汁で、以前のように「ごはん&味噌汁+おかず」というような魚か卵、あるいはベーコン、ウィンナーなどを「おかず」とする一汁一菜形式に重きを置かなくなってきている。けれど重きを置かないとはいっても魚・卵・ウィンナー等々のどれか一種を小皿で出すこともあったり無かったり .....ま、おかず無しとはいっても漬け物か当座煮、佃煮のどれかは食卓にあがっているけれど。 朝食の [続きを読む]
  • 代用品:これをフリーザ パックに
  • 今年はビンボー家の家計簿元年、おかげで遅まきながら節約にも目を向けつつある今日この頃。豚肉炒めをする場合は豚肉を全部使わず少しは残して冷凍する、餃子のタネが余ったら肉団子にして冷凍しておく ... etcというわけでウチではフリーザーパックの出番が飛躍的に多くなったわけだが ・・・ウチにあるフリーザーパックは使い回している5枚のみ。冷凍ではなく食材を漬け込んだりするのにも使っているので足りなくなることもし [続きを読む]
  • 鶏むね肉にはブライン液
  • 最近まで鶏むね肉の食感が苦手だった。美味しい味付けにしても噛んでいるうちにパサパサ、モシャモシャして味も無くなってしまうから。それはワタシだけでなく家族全員がそうなのだから、いくら安価でも「チョッとなぁ〜」と敬遠し買わずに済ませていた。ところが「むね肉がジューシィ」になる裏技(むね肉をブライン液に漬けるだけ)をTVで小耳にはさみ、うろ覚えのブライン液をネットで調べてみると、なんと簡単! 材料はどこの [続きを読む]
  • 毎日休みでヤッホーなはずが....
  • ズ〜〜ッと、来る日も来る日も仕事が休みで嬉しいはずがあの日から仕事を休んで今日は16日め。あの日とはノロ発症騒ぎのあった今月14日で、実質仕事を休んだのは11日にも・・・というのも仕事がら、家族からノロ患者が出たということで ワタクシただいま自宅待機中の身なのであります。次に指定された腸内検査(検便)で家族全員分がシロとなれば晴れて出勤となるのですが ......ま、せっかくの大連休なので不用品等の片付 [続きを読む]
  • 居宅介護サービス利用して料理作り
  • 知的機能障害がある我が子A、療育手帳の総合判定欄はA(重度)である。そして食べものに関しての興味と意欲(食欲?)もA級なのだが、作る側のワタシの事情(疲労・時間が足りない)や心情(面倒だなぁ)は一切くみとらない。一例:唐突にイカスミスパゲティをリクエスト !(イカ無いし買いに行くのイヤだ )そこにヒントをくれたのがA担当のケアマネージャー(介護支援専門員)。「訪問介護員に手伝ってもらって部屋を片付けたり [続きを読む]
  • ビンボーめし:菜の花
  • 春夏秋冬、その季節ならではの食材いろいろあれど年間を通してピカイチなのは断然春だろうな、とシミジミ思う今日この頃。今月ビンボー家で買った春食材は、生ワカメ1回・葉ゴボウ3回・菜の花3回。菜の花は「じゃがいもと菜の花の味噌汁」に、サッと緑鮮やかに仕上げた「当座煮」や菜の花めしがおいしかった。菜の花めしは少量の塩で茹でた菜の花を刻み、ホカホカの炊き込みご飯に軽く混ぜ込んだだけのもの。          [続きを読む]
  • 消費期限きた〜(ノロ騒ぎ余波)
  • 14日ノロウィルスで家人一名ダウン、当日は救急車呼んでの入院騒ぎ。騒動の仕上げは家内の消毒作業・・・翌日も病院に着替え等を運んだり平素の私らしくもない活躍ぶりが祟ったのか?夕方にはスゴイ疲労感に襲われ家に向かう足は重く前につんのめりそうにも。まるで鉄の一本歯下駄でも履いたような ..... 感じ。帰宅後すぐに夕食二人ぶんをやっとの思いで作ったが、食欲は無く少し食べて就寝したが翌朝は身体中が痛くだるく、体 [続きを読む]
  • ノロウィルス発症
  • 14日朝6時に起きてきた子Aが「お腹が痛い」と言い、トイレに入った。これは時々あることでAが作業所を休みたい時に使う手の一つでもある。なので心配はしていなかったのだが便の状態を見るためにトイレを覗いてみると、アラ!ま!大変!便座に腰掛けたままAが前のめりになっていて、ズボンからトイレ床まで吐瀉物でグッショリ汚れているではないか!見ると、便は普通便 ・・・ しかし A は前のめりのままグッタリ。とりあえず [続きを読む]
  • あるもので「食事作り」:トウフ丼
  • 家計毎月一日スタートを始めて三ヶ月め。いまでは「食分野の支出」の一々を意識するようになってきている手持ち食材で「買いに走らず」乗り切る、という事を実践中 ...............この日、外食予定の子Aが急に家で昼食となったが家には前日の残りモノと豆腐に玉ねぎ、卵があるのみ。 前日に残ったオカズの「豚と玉ねぎの炒めもの」を ササッと水で洗って、賽の目(サイノメ)に切った 豆腐と共に煮て卵でとじ、温かいご飯にか [続きを読む]
  • 家計スタートは毎月1日
  • 毎月下旬に入る給料と偶数月15日受給の年金がビンボー家の全収入源です。家計簿などいつも三日坊主で、唯一続いているのがレシートを台紙に貼る事。しかしそれは単に貼った紙が溜まっていくだけ、効果は実感できなかった。給与があってもすぐ光熱費や食費その他で出てゆく年金が入って一息つく ......そして、どのお金も跡形もなく消えてゆく。。。それはメビウスの輪そっくりに作られた道路を走るエンドレス火の車そのもの。。 [続きを読む]
  • 猫愛ビンボー
  • たぶん猫同士の喧嘩だろう ...... ウチに三匹いた内二匹が死んで最後の一匹となった猫が11/30、帰宅してみると大怪我をしている。症状は左目が濃く白濁し、黒目が見えないというもの。気の弱い私はその白濁した目を正視することができなかった。そして子Aは号泣するわ猫は不憫だわで、私も半泣きしつつありったけの2万円を懐にタクシーで一番近いW病院に急行。W病院で手術体制(機器)が充実したY病院を紹介されてY病院へとまたも [続きを読む]
  • 菜めし。鶏スペアリブ。元芸人の金言。下仁田ねぎ。
  • 近所にある無人販売所で下仁田ねぎを見つけた。二本入って百円ならば買うしかない! で、まずはねぎの白い部分をホイル焼きにし、ポン酢で食べたら美味しくて見かけるたびについつい買っていた(11月中旬ころまで)。中旬以降は生産者の都合か販売所に並んでいない。(鍋に味噌汁、おでんやその他煮物一般にと重宝していたのですが)クックパッドは本当に重宝だ。助かる。とある日鶏手羽スペアリブを見つけ、試してみるとこれが [続きを読む]
  • フライドポテト利用レシピ
  • 食べ残しの冷めたフライドポテトで何か一品、そう考え作って見たらコレがおいしくて一週間で三度作ってしまった。名付けて「ポテコロ」(あと調べで類似レシピ多数発見:人みな考えることは同じでした)塩パラリ振って食べました。揚げずに油少なめにし焼く感じでも良さそう .......                              いつもフライドポテト食べ残す子A。好物のくせに〜〜〜              [続きを読む]
  • オリーブの木&台風21号
  • 実はワタクシ、銀座生まれの銀座育ち。ウソではありません。 その銀座はアノ銀座じゃなく、台風銀座なのです。で、その台風銀座とは= 台風の通過が多く被害を受けやすい地域。沖縄・九州・四国地方、近畿地方南部など。高木系のオリーブを鉢で育てるのはあまりにも可哀想じゃないかそう思った十数年前。逡巡した挙句、やっぱり地植えにして良かったァ 〜〜〜と思うくらい大きく育ちました。収穫した実を塩漬けにしたり、黄色い小 [続きを読む]
  • コスモス咲く&里芋の唐揚
  • 我が家ただ一本のコスモスが満開に。しかし撮影から日が経ってしまい今では花数が半分ほどは散ってしまっている。里芋をおでんの種にしようと購入してはみたけれどどうも面白くない。何度かおでんに入れてるので旨いのは知っている。イカと里芋の煮物にしようか? いやいや里芋といえば煮物ということ自体がどうも 。。。それで検索してみると「里芋の唐揚げ」という簡単にできそうなレシピがあったので挑戦してみた。 茹でてから [続きを読む]
  • 残業50時間分不払い!転職への道
  • 月90時間残業したのに給料には40時間分しか反映されていなかった。子Bの昨年10月のことだ。それ以前から残業代が思っていた額と違う、自分の計算間違いかな?としばしば言っていたのだが、私も子Bの計算ミスか勘違いなのだろうと軽く考えていた ....... ところがどっこい 。。。 この会社は残業代の一部を子B所属部署の課長以下全員に故意に払っていなかったのであった ・・・ 入社して2年数ヶ月しかたっていない子Bには [続きを読む]
  • 仮称「赤実花」の名は&食器洗い洗剤
  • 石垣の隙間から生えている姿を見、可愛い花だと長年思っていたその花が我が家の植木鉢に現れた。小さなピンク色した花が終わると赤い実をつける。それもまた花に劣らず小さなものでとても愛くるしい。この草(?)の名前も姿同様可愛いのだろうか?食器や鍋を洗う洗剤の成分に神経を尖らせてはいない。その無頓着がたたって、左手指一帯が痒いと思うまもなく赤黒く変色し皮膚が微かに裂け目を見せ始めた。そして痛い。。。症状は左 [続きを読む]
  • ミニバラ咲く&ゴーヤで二品&ボンベレイ
  • 鉢植えの挿し木ベビースマイルが咲く。近く庭整理するが、私より丈高くなった地植えのこのミニバラは残しておきたい。ゴーヤの苦味が苦手な家人二名の為に苦味抜きの方法を調べ塩と砂糖の併用というのがあり、その方法でやって見た。塩小さじ二分の一、砂糖小さじ二杯がその分量だ。それらを切ったゴーヤにまんべんなくまぶし、30分。そして水気を絞りきり、熱湯をかけ回して又絞る。その熱湯後の絞った後に食べると苦味は「ほと [続きを読む]
  • ヒガンバナ&猫ベッド
  • 出勤前の慌ただしいひとときにヒガンバナを発見。去年かその前年か忘れたけれどシーズン終わりに採取してきたヤツだ。多めに地植えにした方が本命だったがそちらは未だ咲かず。庭植えの余りを鉢植えしたのだが、その植木鉢内は寄せ植えというより密植状態で発育条件としては庭に劣るはずだ、と私は思っていたのだが ・・・・・でもでも、ようやく我が庭(植木鉢)に咲いてくれて嬉しい。このたった一輪の球根が増えていくのだろう [続きを読む]
  • カクトラノオ&冬瓜料理
  • カクトラノオの咲く家に住んだことがある。父の転勤があり幾度か引っ越ししたのでどの家だったか? 全く覚えていないが懐かしい花の一つだ。冬瓜(トウガン)を幼い頃食べたことがあるのか無いのか? それもまったく覚えてないけれどこの間のウリ料理が家族にも好評だったのでそれならば冬瓜も!と味噌汁と煮物に挑戦してみた。味噌汁には敢えてワタ部分も入れてみたが、それが子Bに冬瓜に対する警戒心を持たす事になり大失敗。  [続きを読む]
  • 高齢者と庭
  • 自治会主催の側溝掃除と草刈りがあった日、側溝の中にスミレを見つけたので採取して持ち帰り植木鉢に植えた。それから数日経ったがスミレはしおれたり枯れたりする事なく元気である。が、そんな採取とか採集とかそろそろ止めないと、とも思う。好きなものを好きなだけ植えた庭だけど、いつまで自分の手で管理できるのだろう? そんなことをしばしば考えるようになって「イヤ、私は頑張れる!」と気張ってはみてもいつかある時限界 [続きを読む]
  • コスモス&自己完結的家電リサイクル
  • 先ごろコスモスの苗をひょんな事から入手でき、これで今年もコスモスの顔を拝める!と内心ニンマリの今日この頃。入手先は道端に続く側溝の中で、周りは市有地なので頂くことに誰はばかる事もないわけでヒャッホー実にラッキー!というわけで、周囲にまったく人がいないのを確認し神業的早ワザで一本だけ引っこ抜き、持ち帰った次第。 *写真の赤花はストロベリーフィールドでコスモスにはまだ花はない。赤か白かはたまたピンクが [続きを読む]
  • センニンソウ&うり
  • 二階にあるベランダで洗濯物を干している最中、甘い香りが漂っていることに気がついた。これはセンニンソウだ。今年も咲いてくれたか ・・・ 感慨無量とまではいかないがセンニンソウが咲いたことは、とても嬉しい。生まれて初めて「うり」を買った。縦にだんだら縞があるその見ためがまさにイノシシの子供、ウリ坊を思わせて可笑しい。イノシシの子供にウリ坊だなんていかにも牧歌的で名付けた昔の人達がなんだか懐かしく思えてく [続きを読む]
  • 夏の終わりとパイシート
  • 有名な「秋深し隣は何をする人ぞ」」という句は、秋深しではなく「秋深き〜」から始まるのが正しいのだとか。秋まだ浅き今朝、誰かサンの隣人であるワタシがしたのは宅急便の宛名書き。これは我が家の懸案事項トップ3のうちの一つについに手をつけたということで、この懸案事項が我が家から消滅したことになったのはメデタイ。2013年12月に発覚した冷凍食品への農薬混入事件。その回収対象品が我が家にあるのは当時すぐに判 [続きを読む]
  • ラッキョ&ラジオ&マイコーナー
  • 早起き癖がある私の一日はNHKの「ラジオ深夜便」から始まる。うっかり寝過ごしても5時からの「マイあさラジオ」はスタート時から聴けるので早起きも筋金入りの部類に入るかもしれない。それはともかく、ラジオを聴きながらコーヒーを一杯、ゆっくり飲んでいるうちに、ボンヤリしていた頭やぐんにゃりしていた身体も目覚めてゆく。ようやくシャッキリしてきた頭と体で始める台所仕事。そんな朝の習慣がぶち壊されてしまう大事件が [続きを読む]