kaz さん プロフィール

  •  
kazさん: 洋蘭を楽しむ北国の家ができるまで
ハンドル名kaz さん
ブログタイトル洋蘭を楽しむ北国の家ができるまで
ブログURLhttp://coelogynekaz.blog54.fc2.com/
サイト紹介文終の棲家ができるまでの記録。床下温風暖房機、県産無垢材や古材など環境負荷に配慮した家作りです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/01/26 09:29

kaz さんのブログ記事

  • 縄文遺跡 大湯環状列石を見学
  • 週末に女あるじとお隣り秋田県鹿角市まで行ってきました。我が家からは国道282号線で2時間半、途中あちこち寄り道をして一泊二日の旅でした。最初の目的地は東北北部に多い縄文遺跡の一つ、大湯環状列石です。4,000年前に作られたと言われている遺跡で、前から一度は来てみたい場所でした。広い駐車場に車を停め案内図に従って進み始めると、こんな看板が・・・。園内に出没するクマ対策で開園時間や見学エリアに制限がありますと [続きを読む]
  • 夏は涼し気な竹すだれ屏風で涼を・・・・
  • 全国的に今年は暑い日が続いていますが当地盛岡も例外ではありません。とは言っても北国のことですので、今年はまだ真夏日は7/31の1日のみ、熱帯夜は幸いなことにまだ0です。職場そばの行きつけのお店を覗くと古風な竹すだれの屏風がありました。最近はすだれ屏風もネット等で売られていますがほとんど中国製、値段も安いが品質はどんなものなのでしょうね。高さ120センチ、一枚が幅45センチほど、竹ひごを木綿糸で丁寧に固定して [続きを読む]
  • ノートPCでHigh Sierraを走らせてみよう
  • 日常のネットへのアクセスやブログなどは女あるじともどもiMAC">女あるじともどもiMACを使っています。また以前使っていたDynabook Satellite K45やB551,Lenovo G50などの古いPCもWindows10やLinuxをインストールして随時活用しています。今回はこの東芝製Dynabook Satellite B551でMACの最新OSであるHigh Sierraを動かすことに挑戦してみます。参考までにCPUはCore i5-2520M(2.5GHz) メモリーは4GBという仕様です。インストー [続きを読む]
  • レトロな感じのソファーがいいなあ
  • 先日手に入れた飛騨産業の穂高シリーズの3人掛けソファですが居間に並べてみるとやはりクッションがヘタっているのがよく分かります。背当てに横にくびれが出ています。地元の椅子屋さん2社にクッションの見積もりをお願いしていますがそれと並行して飛騨産業に直接注文することも想定してインターネットでいろいろな柄のイメージを見ながらどの布地が我が家の居間に合うか、女あるじが熱心に検討しています。気に入ったデザインの [続きを読む]
  • ミニコートクローゼットを収納棚に改造しました
  • 玄関の隣り、居間の端っこにあるミニコートクローゼット冬になると毎朝の雪かきに必須となる防寒着の置き場所でハンガーの下部には高さが45センチまで調節できる金具(棚柱というのだそうです)がついていました。これからのお話の順とは前後しますがフライングで金具を取り付け2段目の棚を載せてみました。物が少しずつ増え、収納用の棚が欲しくなり改造をはじめました。まずハンガーを掛けるパイプを外しました。次にインターネ [続きを読む]
  • 【格安】キツツキ印のファブリックチェアを買いました
  • 盛岡は市民のリサイクルが盛んだと以前NHKで放送されていましたが我が家でも不用品があるとリサイクルショップを運営している社会福祉法人に電話をして引き取ってもらっています。先週末、郊外にあるそのリサイクルショップを覗いてみると3脚に分かれたソファ+スツールのセットがありました。女あるじはひと目見てわかったようですが飛騨産業キツツキマークの製品で穂高と呼ばれているシリーズでした。貼られている値札には”日焼 [続きを読む]
  • ヤマユリの香りが家中に・・・
  • 一輪挿しにヤマユリの花を活けて玄関に置きました。たった一輪なのに家中が甘い香りで満たされています。特に朝と夕方に香りが強くなる気がします。庭では合歓の木の下でたくさんのヤマユリが一斉に花を開きました。庭の南側の株たちもまもなく開花しそうです。例年は早朝に窓を開けると冷気とともに甘い香りが家に入ってくるのですが今年は早朝でも気温が20度以上で湿気も多いので窓は締め切ったままです。ヤマユリの後ろでは高く [続きを読む]
  • ある日の朝食
  • ご無沙汰しています。ブログはしばらく未更新でしたが、元気に暮らしております。仕事に向かうエネルギーは朝食にあり。昨日の朝食はこんな具合です。甘塩鮭の塩焼きにいくらの醤油漬け、塩辛いものが好きなので・・・・でも鮭は一切れの半分だけ。キャベツときゅうりの浅漬け、温泉卵、なめこの生姜煮、オカヒジキの御浸しにトマトと玉ねぎのサラダ片道30分強の山道徒歩通勤にはこのぐらいのエネルギー補給が必要のようで体重はほ [続きを読む]
  • 午後のお茶を楽しみながら・・・
  • 東京で暮らす娘から宅急便が届きました。開けてみると中身はクッキーでした。地方ではなかなか入手しにくいもののようです。包装もなかなか凝っていますね。中身は三種類のバターたっぷりのクッキーでした。早速Earl Grey Teaで楽しみながらいただきました。バターの香りがリッチでとても味わい深いクッキーでした。またしばらくしたら送ってね、いつでも大歓迎ですよ!! [続きを読む]
  • 福寿草 蕗の薹
  • 3月ももう終わるというのに気温が一気に下がって雪が降ったりの天候ですが庭のあちこちで福寿草が陽の光をタップリ浴びて鮮やかな黄金色に輝いています。近所の山">近所の山でもう蕗の薹が出ているかと今朝、女あるじと行ってみました。今年は例年より雪が多かったせいもあり雪をかぶったままのところが多くひとつも収穫できませんでした。そこで今日はお昼にいただこうと庭で摘むことにしました。先日も摘みましたが、またあちこ [続きを読む]
  • 通勤路の整備保守作業
  • 雪も殆どとけた朝の出勤時、間もなく平坦地に出る辺りで道路の整備保守作業に出くわしました。聞けば、道路に覆いかぶさっている樹木を整理するのだそうです。すでに小枝等はロープで木によじ登った人によって既に切り払われており太い幹だけが目立っていました。この道は以前太い杉の林に覆われ薄暗かったところですが下の方には人家も迫っているので木が倒れて被害が出ないよう数年前に高木は伐採されてしまいました。強風の吹い [続きを読む]
  • カトレヤが咲きました Cattleya intermedia alba "M"
  • 先月末にシースを破ってつぼみが見えてきたカトレヤ3/14日から一輪ずつ開花して今朝やっと二輪が揃いました。開花まで二週間ほどかかりました。ブラジルに自生する野生種ですがバルブ(茎)はほっそりと長く痩せて見えます。2004年4月に二輪花付きで購入した株以来、その年によって花数は変わりますがたくさんの花を咲かせるにはよほど丹精しないと難しいようです。蘭の世界でalbaと呼ばれる白一色の花は清楚な感じがして好きな花 [続きを読む]
  • 雪解け、春近し
  • 昨日は最高気温11度、大雨に雪解けで岩手県内では洪水警報が出たところもありました。我が家でもこの季節ハズレの暖かさで玄関周りの雪がだいぶ消えてスッキリしてきました。屋根からの落雪が積み上がっていましたがだいぶ少なくなり屋根から滴る雨だれで穿たれた一列の溝からは黒い地面が覗いています。道路の雪は溶けてしまいましたが屋根や家の周りはまだ雪がたくさん残っていて植木の一部の枝はまだ雪の下敷きになっています。 [続きを読む]
  • カトレヤのつぼみが見えてきました Cattleya intermedia alba "M"
  • 2月も間もなく終わり、真冬に比べると日差しがとても強くなり蘭たちのための大きな窓を設けた玄関土間で冬越ししている蘭たちも春に向けての動きが見え始めました。この株はブラジル東岸に育つカトレヤ・インターメディアという原種です。品種名はCattleya intermedia alba "M"という白花が咲く野生の蘭です。昨年11月、家の中に取り込んでから伸び始めた二つ目の芽が室温が常時20度の環境で順調に育ちつぼみが見えてきました。ピ [続きを読む]
  • MAC用ドロー系ソフトをビルドしてみました
  • プロのデザイナーはMACに画像編集加工ソフトであるPhotoshopやドロー系ソフトであるIllustraterをインストールしていると思います。ただデザインが本職ではない私たちには両者ともあまりに高価なので無料で質の高いオープンソースのソフトを利用している人が多いです。※※オープンソースとはプログラムのソースコードを公開して誰でも自由に使ってくださいというソフトウェアを指します※※オープンソースの画像編集加工ソフトgim [続きを読む]
  • 大雪で我が家のネットワークがダウン!
  • 2月14日昼過ぎから降り始めた雪が翌朝には積雪45センチに・・・一晩で30センチを超える積雪は盛岡でもここ数年はありませんでした。自宅前の道路の雪かきも大変です。いつもであれば夜明け前から市の除雪車が来るのですがいつにない大雪で市街地の除雪で精一杯なのか、出勤時には間に合いませんでした。3メートル近くある庭のエゴノキも着雪の重みでおじぎをしたまま、雪を落としてやったらどうにかまっすぐに立ち上がりました [続きを読む]
  • バレンタインデー
  • 今日はバレンタインデーお目当ての人から、あるいはお目当ての人へたくさんのチョコレートが行き交ったことでしょう。我が家でも女あるじから心のこもったチョコレートケーキが夕食後のデザートに出てきました。バレンタインデーとは関係はありませんがエリザベス女王もチョコレートに目がなくいつもハンドバッグに忍ばせているとテレビ番組で知りました。女王の孫のウイリアム王子が小さい頃から大好きだったというチョコレートケ [続きを読む]
  • 岩手の豪雪地帯 西和賀町へ行きました
  • 秋田県横手市に隣接する岩手県和賀郡西和賀町は岩手県内屈指の豪雪地帯として知られています。当地盛岡も雪は積もりますがせいぜい数十センチ程度、豪雪というものを見てみたくなり冬の西和賀町">西和賀町を訪ねました。東北新幹線も停車する東北本線北上駅から県境を隔てて西隣りの横手駅を結ぶJR北上線のほっとゆだ駅に寄りました。駅前はきれいに除雪され、屋根の雪も無くてこの写真では豪雪地帯には見えません。でも駅に至る道 [続きを読む]
  • 盛岡 中津川の白鳥たち
  • このところとても冷え込みが厳しく出勤時には最低気温から1〜2度暖かくなったといってもせいぜいマイナス8度からマイナス6度ほど以上には上がりません。ここは出勤時に通る季節の観察ルート、毎年鮭が遡上してくる中津川に架かる上ノ橋">中津川に架かる上ノ橋から300mほど上流です。道路は真っ白な雪に覆われ、川留稲荷の大ケヤキが川面にのしかかるように葉を落とした枝を広げています。写真を拡大してみると遠くの黒っぽい川面 [続きを読む]
  • 岩手県産のおいしい生乳ヨーグルト
  • このところ、とても寒い日が続き会社までの徒歩35分が大変です。早朝、新聞を取りに外に出ると温度計はマイナス11度。ちなみにこの日はマイナス8度の中をキュッキュッと雪を踏みしめて出勤しました。ふるさとの産品を応援したくなるのは誰しも同じかもしれません。100年以上も前、西欧の牧場のような近代的な牧場を目指して作られた小岩井農場、そこで作られているヨーグルト、いつも美味しく頂いています。ヨーグルトはミルクから [続きを読む]
  • 庭に来る野鳥
  • 今年は例年に比べると雪が少なく雪かきの回数が激減、道路に雪がないので滑って転ばないなど、とても助かっています。とは言え朝起きてみると、周り一面真っ白という日もありましたがこれまでのところは何日かすると根雪にならず融けてしまいます。職場近くのお店で小豆、ニンニク、玉ねぎなどに混じってりんご(品種はふじ)が売っています。7個で300円でしたのでひと袋買ってきました。試しにひとつ切って味見をしてみました [続きを読む]
  • セロジネが咲きました(Coelogyne Intermedia "Magnificum")
  • セロジネ属は種によって自生地は異なりますがヒマラヤ山麓から東南アジアに広く分布している蘭です。今回ご紹介する品種はヒマラヤに分布しているCoelogyne cristataとマレー半島からスマトラ、ジャワ島に自生するCoelogyne massangeanaを人為的に交配したセロジネ・インターメディアという交配種です。長年育てて大株になってしまった株">大株になってしまった株を昨年春に株分けしたものの一つですが分け株は全部で10株近くにな [続きを読む]
  • 岩手の国指定 武家屋敷
  • 武家屋敷といえば東北では秋田県角館の武家屋敷が有名です。実は岩手にも武家屋敷があることはあまり知られていません。少し前ですが、旧奥州街道の南部藩、伊達藩国境の金ケ崎を訪ねました。岩手県胆沢郡金ケ崎町にある金ケ崎町武家屋敷城内諏訪小路(かねがさきちょうじょうないすわこうじ)は国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。江戸時代、この地は伊達藩の北端に当たり境界を接する南部藩に対峙する金ケ崎城を [続きを読む]
  • 電気炊飯器を買いました
  • 我が家の電気炊飯器は9年ほど使ったロートルです。子どもたちもとっくに独立し二人暮らしには少し大きい5合炊きでした。知り合いの農家から直接新米を分けてもらっていることもあり女あるじが小さな容量のお釜で美味しいごはんを炊き上げたいと新たに炊飯器を買うべく町の大型家電店を一緒に回ってみました。時間が経つと味が落ちるので保温機能は今までも使ったことはありませんがその他の機能などを見比べた結果、タイガーの3 [続きを読む]