ヤマケンおじさん さん プロフィール

  •  
ヤマケンおじさんさん: ミンナで楽しむ家庭菜園
ハンドル名ヤマケンおじさん さん
ブログタイトルミンナで楽しむ家庭菜園
ブログURLhttp://09503266.at.webry.info/
サイト紹介文家庭菜園で無農薬の野菜や果樹栽培を楽しんでいます。同趣味の方と交流し楽しみを倍加したい。
自由文農作物が「上手く出来た作り方から収穫」の報告。また、作り方のアイデアが入手できるブログ
山間地で大きな柿木が収穫されないまま放置され、猿の餌になってます。この柿を希望者に実費で届ける窓口にしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/01/26 10:48

ヤマケンおじさん さんのブログ記事

  • 厳しい寒さがやってきた。
  • 師走と言うのに厳しい寒さがやって来ました。また、今晩は雪の予報も出ています。今日の我が町の公式気温は最低が氷点下6.2度、最高が5.3度でした。白菜を収穫したら葉柄が凍っていたので収穫して軒下と擁壁の脇に置いてみました。玉レタスも凍って葉がブクブクになっていました。 [続きを読む]
  • 菜園日誌の作成ほか
  • 来年の菜園計画を立てる時期になりました。計画を立てるのは楽しい作業ですが、その時期になるとつい忘れがちになってしまいます。ブロ友のブログを見て、ハッとしてHCへダッシュなんて良くありますね。来年こそこんなことの無いようにPCを上手く使って菜園を上手く管理してみませんか。素人のおじさんが記述したファイルですが可成りの優れモンですよ…〔自画自賛で〜す。〕冬のほうれん草、野良のレタス、収穫済の赤大根など [続きを読む]
  • 危機一髪(水道の凍結)など
  • 本格的な冬将軍がやってきました。つい、忘れてしまった屋外水道の不凍栓の閉め忘れ、蛇口が状況を物語っていました。寒冷地では屋外の水道の栓に不凍栓と言う設備を使ってありますが操作を誤ると水道管の破裂と言うことになります。寒冷地のほうれん草に降りた霜の様子のアップです。 [続きを読む]
  • 凍み大根など
  • 昨夜から寒冷地らしい寒さになりました。干し大根を作ろうと吊下げて置いた大根が今朝の寒さで凍傷状態です。畑に残っていた大根も凍傷回避のため、地下へ潜らせました。食べきれなかった赤大根も収穫して室内保存にしました。 [続きを読む]
  • ゴボウの収穫
  • 師走に入って異常な暖かい日が続きます。長芋の円筒培地の囲を外してゴボウを掘ってみました。ゴボウは昨年の秋に蒔いて鉛筆位の太さの苗を3月に長芋と一緒に植えました。4本植えた中の一本だけが残りました。 [続きを読む]
  • 暖冬で今も紅葉など
  • 暖冬のせいか木枯らしが無く師走を迎えそうです。昨年は21日にモミジに降雪がありましたが今年のモミジは未だ残っています。べか菜を撤収した後にほうれん草の3回目の播種をやりました。玉ネギ畝を荒らす夜盗虫を逮捕、結球レタスの霜除け、スナップエンドウに石載せ、野良のパンジーの鉢上げなどのアップです。 [続きを読む]
  • 晩秋の畑の様子など
  • 寒冷地でも小春日和だと野良仕事が捗ります。困ったことにキヌサヤとスナップエンドウが伸び過ぎています。頂花蕾を収穫したブロッコリーの側花蕾やほうれん草が伸びてきたり、大根類が大きく育ち、野良の草花や植え替えたニンジンも頗る元気ですが、玉レタスは降霜による肌荒れを起こしていました。 [続きを読む]
  • ビワの開花と野良たち
  • 風が無く曇り空で僅かですが薄日が射していました。五年ほど待ってやっとビワの花が咲きました。我が家には野良のレタスや草花が沢山あり、播種忘れをカバーしてくれます。美味しい形になって来た下仁田ネギ、降霜にも頑張っている食用菊のアップです。 [続きを読む]
  • 今晩は雪 ?
  • 寒暖を繰り返しながら季節は冬に向かっています。昨年は21日に降雪を観測しましたが…何時までも青々した野良のジャガイモ、エイッと片付けました。この他に数ヶ所あったジャガイモも掘り取りました。年明けには寒さのため枯死するシュンギクの収穫、時期外れのイチゴ、最後の生姜のアップです。 [続きを読む]
  • 畑も冬の準備ほか
  • 漸く平年並みの気温になりました。昨年は21日に初雪を観測しましたが今年は何時になるんだろうか?畑ではそら豆とキヌサヤやスナックエンドウが冬越しに備えています。寒さが増して順調なほうれん草、降霜でも枯れないジャガイモ、苦労した長芋掘り、思わぬ時期のポロタンの焼き栗などのアップです。 [続きを読む]
  • そら豆の定植
  • 昨日から平年並みの気温に戻りました。朝晩は防寒用の上着が必要になりましたね。そら豆の定植サイズは分かりませんが芽が元気よく伸び始めたので定植をやりました。地上に伸び始めたのは3センチ程、でも直根は10センチ超もあります。 [続きを読む]
  • 車で枯野(紅葉)の旅 ?
  • 寒冷前線の通過で今晩から平年の気温になりそうです。野暮用で吾妻渓谷から暮坂峠をドライブしてきました。我が家の周りは紅葉が終わりに近いのに吾妻渓谷や暮坂峠は紅葉真っ盛りでした。〔カメラを忘れたので画像無しです。〕晩秋を迎えた我が菜園の里芋や生姜、やっと実を着けたインゲン、野良のジャガイモ、黄色の野良のパンジー、定植した野良のにんじん、深ポットに播種したミズナ、大霜までの食用菊などのアップです。 [続きを読む]
  • 播種時期によっての明暗
  • 紅葉が山の頂から下り始めました。甘柿の収穫が済んで渋柿の取入れとキウイフルーツの取入れで今秋の野良作業は収了になります。必要な時に収穫する大根(YRくらま)がそろそろ収穫時期を迎えています。定植から残った玉ネギ苗の追加定植、ほうれん草の塔立ち、野良のパンジーなどのアップです。 [続きを読む]
  • そら豆の植え時など
  • ここ数日の朝晩はメッキリ寒くなりました。寒冷地では間も無く降霜に見舞われます。そら豆やエンドウ豆は今の時期に播種をしないと冬越しが出来ません。そら豆の畝作りと下植木ネギの施肥と土寄せ、パンジーの鉢上げのアップです。 [続きを読む]
  • ネギの仮植ほか
  • 三陸沖の高気圧から吹き出す風で関東地方は季節が進んだようです。下植木ネギの苗が仮植出来る状態まで大きくなったので冬を乗り切るための仮植をやりました。玉ネギの苗の生育が思わしくないので早期の定植をやってみました。ネットを掛けたキャベツ、植木鉢に植えたサツマイモ、実生のチマサンチュなどのアップです。 [続きを読む]
  • 今年のさつま芋は
  • 北関東の寒冷地では月末になると霜が降ります。芋の葉を霜に当てる前にさつま芋の掘り取りをやりました。芋の種類は花魁芋と安納芋です。また、試験的に8月3日に遅j蒔きした最終枝豆の様子などのアップです。 [続きを読む]
  • ゴボウの初掘りとひゆ菜
  • 昨日の暑さとは打って変わって畑仕事にはウッテツケの気候です。成長と言うか太さが気になっていた袋ゴボウを掘り取りと言うか開封と言うか迷いますが収穫をしてみました。美味しさから選んだ滝の川ゴボウですが、ヤッパリ収穫時には悩まされます。今時青物の端境期を補う青物がありました。 [続きを読む]
  • 落花生の地干しと里芋など
  • 台風25号の進路が気になります。空には四羽の鳶が気持ちよさそうに滑空しています。気候が急に秋めいたのと落花生の下葉が落ち始めたので掘り取りをやり、地干しをしました。また、里芋と生姜も収穫時期のサインの下葉が枯れ始めました。 [続きを読む]