ヤマケンおじさん さん プロフィール

  •  
ヤマケンおじさんさん: ミンナで楽しむ家庭菜園
ハンドル名ヤマケンおじさん さん
ブログタイトルミンナで楽しむ家庭菜園
ブログURLhttp://09503266.at.webry.info/
サイト紹介文家庭菜園で無農薬の野菜や果樹栽培を楽しんでいます。同趣味の方と交流し楽しみを倍加したい。
自由文農作物が「上手く出来た作り方から収穫」の報告。また、作り方のアイデアが入手できるブログ
山間地で大きな柿木が収穫されないまま放置され、猿の餌になってます。この柿を希望者に実費で届ける窓口にしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/01/26 10:48

ヤマケンおじさん さんのブログ記事

  • 今朝の雪景色など
  • 今年一番の寒気襲来で今朝は初雪になっていました。最低気温−2.0度、降水量2.5ミリ、積雪深は5センチ位でしょうか。年内の積雪は余り記憶がありませんでしたが、昨年の初雪は11月24日で年内に数回の観測した記憶があります。雪の風景画像とシンピジューム、ガーデンシクラメンのアップです。昨年の11月24日の雪の様子は[ここ]を して下さい。 [続きを読む]
  • 種芋の保存
  • 立冬が過ぎて明日は雪交じりの予報です。昨年は11月24日にもみじの紅葉に雪が積もったので予報も当るかもです。里芋とさつま芋の冬越しと収穫したキウイが食べきれないので出荷してみました。昨年の11月24日の雪の様子は[ここ]を して下さい。 [続きを読む]
  • 巨大ゴボウの収穫など
  • 今日は立冬、立冬と言うと今日から冬なんですか・・・?日中はポカポカ陽気だったので冬を忘れていました。長芋と一緒に栽培していたゴボウが気になっていたので掘ってみました。収穫したキウイの保存、おでん大根の収穫、ヒヤシンスの植付、秋の日のドライブなどのアップです。 [続きを読む]
  • 柿とキウイなど初冬の仕事
  • 初冬の仕事となると先ず干柿作りですね。先月末から干柿作りを始めました。乾燥が進むと小さくなるので間隔を狭め新しい柿を追加しています。霜の時期となったのでキウイの収穫を始めました。長芋の葉が色付いたので試し掘りと季節を感じるアケビの収穫などのアップです。 [続きを読む]
  • 落花生の豆取りなど
  • 一昨日は木枯らし一号のニュースがありましたね。干し柿作りの時期が到来です。先日21号台風の前に200個ほどの蜂屋柿を収穫して置いたものを130個程干し柿に加工しました。残りの蜂屋柿と落花生の豆取り、長芋の葉の色付き、頂きものの花などのアップです。 [続きを読む]
  • 雨続きの対策など
  • 落花生を掘り取った後、地干しで乾燥してから取り込みなんですが、連日雨の予報のためカビる心配をしています。下植木ネギの植え広げ、間引き大根を定植、パンジーの状況、牛蒡の発芽などのアップです。 [続きを読む]
  • 今年の秋は短い?
  • つい6日前には28度を記録した我が町ですが現在は10.7度です。気温が10度を下回る日が続くと紅葉が進みますね。柿の葉が落ち始めて沢山の実が見えてきました。移植した大根、落花生の地干し、そら豆用とキヌサヤ用の畝の準備、花オクラの開花などのアップです。 [続きを読む]
  • 秋空にはヤッパリ柿の実ですね。
  • 今日の夜明けは霧に包まれ街灯がボンヤリした物しか見えませんでした。三国国境を寒気が越えて来ると我が家からの眺めは霧中・・・でも七時過ぎには一瞬で霧が晴れて秋空になりました。秋空に映えるものはヤッパリ柿の実ですね。我が屋の柿も一斉に色付き収穫に戸惑っています。ネットを外した白菜、キャベツとブロッコリーの混植、チョコ蒔き野菜の現況、パンジーのポット上げ、移植した大根、ガーデンシクラメンの発芽、ハイビス [続きを読む]
  • 今日は十五夜
  • 10月としては朝晩が寒いですね。お供え物用に掘った里芋が思いのほか実が入っていました。玉ネギ用の畝作りとこの畝に性懲りも無くジャガイモのレッドムーンを植えました。絹サヤの畝作りと落花生の試し収穫のアップです。 [続きを読む]
  • キウイの実とパンジーの様子など
  • 気候はすっかり秋になりました。キウイの実の大きさは先月から殆ど変わりありません。この一ケ月のキウイはでんぷんの蓄積をやっていたのでしょうか?もう一つ気になるのが収穫量が100キロ超になるのでしょうか?9月7日に播種したパンジーと9月15日に播種した自家採種のパンジーの様子、アケビのネット掛け、来年用の袋牛蒡の培地作りのアップです。 [続きを読む]
  • 育ち過ぎも「困りもん」です
  • 彼岸が過ぎても日中は暑いですね。何処からともなくキンモクセイの花の香りが漂っています。昨年秋に蒔いたゴボウを長芋の栽培地の中の袋栽培地に植えたものが超育ち過ぎています。九条ネギをポットに試し蒔きしたものが込み合ってきたので苗床の片隅に仮植をしました。早蒔き白菜の初収穫、哀れな白菜、ロマネスコに居た青虫、初めて見たアサキマダラ、柿の葉の紅葉マークなどのアップです。 [続きを読む]
  • 牛蒡の試し掘り
  • 漸く秋らしい天候になりました。袋栽培の牛蒡は乾燥が続くと葉が萎れることがあったので収穫物の肥培が気にになっていました。袋栽培が二ヶ所と長芋の畦畔波板栽培の中の二ヶ所で計四ヶ所のうちの簡単に掘れそうな袋栽培の試し掘りをやりりました。長年我が家に住み着いているコキアが色付きました。 [続きを読む]
  • 玉ネギの苗が溶け始めた
  • 夜中に台風の風音で眼がさめました。時折強く吹く風は二時間ほどで収まり大きな被害はありません。試験的に早蒔きした玉ネギの苗が溶け始めたので畑に仮植をしました。柿に殺虫剤を掛けた効果か解りませんが沢山の柿の実が木に残っています。 [続きを読む]
  • 荒らされたネギ類の苗畑
  • すっかり秋の気配になりました。朝、畑の見回りでドヒャーでした。先日2日に播種したネギと玉ネギの苗床が無残な姿になっていました。一昨日遮光ネットが足りなかった所は猫ばば用に荒らされました。続いて荒らされるのを恐れて支柱用の棒を並べたら何と遮光ネットを捲ったり遮光ネットの上を歩き回ったりの形跡でした。※各画像は3回の で拡大画像が御覧頂けます。 [続きを読む]
  • 冬越しの準備
  • 今日の雨は先日(2日)播種したチョコまき野菜の発芽にちょうど良い位(8.5ミリ)の量でした。彼岸を前に日毎に涼しくなってきました。戸外では冬を越せない蘭類や多肉植物、多年生植物などの冬囲いを始めました。また、先日発芽を確認したパンジーの発芽が増えてきました。 [続きを読む]
  • 種蒔き日和
  • 台風15号が動き出しました。関東北西部の我が地方の朝の天気は曇り空ですが西の方から青空が広がり風も爽やかな種蒔き日和でした。昨日用意したネギ、玉ネギの苗床に播種、種用の甘党美人の実、収穫忘れのジャガイモのアップです。また、各種大根とほうれん草の播種もやりました。 [続きを読む]
  • キウイの実と白菜の定植など
  • 昨日の天気情報では「曇り時々雨」だったような気がします。台風の北西部のためか朝から台風一過の様な秋晴れです。白菜の苗が定植待ちサイズなので気を揉んでいましたがやっと晴れてくれました。キウイの状態と白菜の定植畝の作成と定植、ネギと玉ネギの播種床作りなどのアップです。 [続きを読む]
  • パンジーの発芽など
  • 午前中はカンカン照りで蒸し暑く、午後は曇ったと思ったらザーザー降りの雨になりまはした。年末・年始に自作の花を楽しもうと蒔いたパンジーがやっと動き出しました。実生のパンジー、ガーデンシクラメンの夏越し、ベゴニアセンパフローレンスの実生、ブロッコリーに青虫、ポイズンリムバーの到着などのアップです。 [続きを読む]
  • 白菜のネット効果(中間報告)
  • 寒冷前線の通過により、10時頃〜15時頃まで小雨が降ったり止んだりの天候でした。雨の合間にブログ用の画像を撮りました。未収穫なので中間報告になりますが「ネット掛けの白菜と露地の白菜」がこんな生育差と傷の有無の野菜になりつつあります。ネギと玉ネギの発芽、今どきのトマトの色付きのアップです。 [続きを読む]
  • おちびの里芋にスズメガの幼虫
  • 曇り空や雨降りの日からやっと解放されて二日目です。この時期の直射日光は暑いというより肌を刺す感じさえあります。今朝の畑の見回りでおちびの里芋の葉に食い跡が見られました。葉を裏返してみるとなんとスズメガの幼虫が二匹も付いていました。サツマイモの葉に付く名も知れぬ幼虫、ニンジンを播種した畑の足跡のアップです。 [続きを読む]
  • マクワウリに被害が・・・・
  • 久し振りに朝から陽射しがありました。朝の見回りで「アッ」でした。そろそろ最終収穫に入ろうとするマクワウリ畑まで行ったときのことです。マクワウリだって美味しいに違いありませんが初めて害獣の被害に遭いました。定植できない苗、育苗中の白菜の苗、成長が止まった人参、パンジーの種蒔きなどのアップです。 [続きを読む]
  • 僅かな日照時間
  • 関東北西部の我が町では八月の昨日までの日平均日照時間が遂に3時間を切りました。(2.96hr)昨日はそんな中、明るい曇り空のG日和でした。帰ってから僅かな時間でしたが落花生の中の草取りをやりました。雨の合間を見て草取りをやった里芋と春ウコン、蔓物のトンネル、水菜とシュンギク、残ったレタス、花梨の実とオカヒジキなどのアップです。 [続きを読む]