Tororogirl さん プロフィール

  •  
Tororogirlさん: 続・ALSなんか大嫌い
ハンドル名Tororogirl さん
ブログタイトル続・ALSなんか大嫌い
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tororogirl
サイト紹介文夫の死別、アメリカの大学院、チャプレン、再婚、アウトドア、日常生活、キリスト教信仰などのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/01/28 01:29

Tororogirl さんのブログ記事

  • ハーブ・ガーデン
  • キッチンのとなりにある狭小ベランダを使ってハーブ・ガーデンを始めて見たネギ、シソ、バジル、パセリ、ミント、タラゴン、オレガノ、シラントロ、チャイブ、セイジ、など。量的にはそれほど多くないけれど、サラダや料理にちょこちょこ使えて、とても便利だ夫は、これまでにシソを食べたことがあったことはあるものの、日常的に食べるようになって、「シソって、おいしい!」「すごいフレーバーだ!」と喜んでいる陽射しを浴びて [続きを読む]
  • プロジェクト
  • このコンドに引っ越してきて、丸2年以上が経つのに、いまだに、プロジェクトらしいことをしたことがない。今回はじめて一階のベッドルームを新規一転しようということに。もともと暗い茶色系の壁だったので 暗くて、寒くて あまり使う気になれなかったいつかやろうと話していたのだが、いよいよ重い腰を起こしてやることになった色は、一般的な白なにしろ明るくしてみたかったのだ最初に YOUTUBEで手順やコツを勉強するそしてま [続きを読む]
  • カンファレンス
  • ホスピス・チャプレンの仕事のことも 書きたいと思いながらなかなか時間がない!今日は カンファレンスについて書いてみようと思う患者F さんは 70代半ばの男性末期のガンで 治療を続けられていたが もう見込みがないということで治療を断念し、自宅でのホスピスでの緩和ケアを求められた一人でアパート暮らしをされていたが、体が弱り、娘スーザンの家に身をよせている現在のところ、自力で数メートルは歩いたり、椅子に座っ [続きを読む]
  • みどりの親指
  • アメリカでは ガーデニング上手の人のことを”Green Thumb を持っている” などと表現するなんでもこの人の手にかかれば 花や野菜がよく育つという人たちのことだ私は 緑の親指をもっていないのだけど春になると、花を植えたくなるってことで、うちのコンドの 雀のなみだほどのスペースに 先週から 花を植え始めた今年は まずは、鉢植えに専念なんの知識もなく、ただ色などを考えながら 好きなものを植えるだけ。ゼラニ [続きを読む]
  • サン・ワン島 San Juan Island
  • 夫も私も仕事が忙しい毎日だが、ちょこっと遠出したいねってことになり、以前から興味のある サン・ワン島に出かけることに。。。シアトルから2時間ほど北にある静かな海辺のアナコータスという町からフェリーに乗って サン・ワン島に向かう宿泊は 森の中にある B&B(ベッド&ブレックファスト)庭には シカも出てきて自然がいっぱいこの島の周りでは クジラやシャチが見れるということでもっぱら海辺に行って 大海原を [続きを読む]
  • ダブルパンチ!
  • 去年11月末に背骨を傷めた結果 左腰と左足の神経が痛い。新しい職場についた直後だというのに 5週間の病欠を余儀なくされたそして1月から心機一転、ホスピス・チャプレンの仕事にまい進していた。ところが 2月中旬にまたまた大変なことに・・・患者さんの訪問のため運転していた高速道路で 後部から追突され今度は 右側の背中、腰を打撲、そしてムチウチ症となってしまった。。。救急に行ったり、レントゲンをとってもらった [続きを読む]
  • 久しぶりの海辺
  • 久しぶりに海を見に行きたいねってことで ちょっと遠出してみた太平洋に面した Ocean Shoreという海辺の町この広々したビーチは オフシーズンに限り 車で乗り入れることができる結構の人が来ていたみたいだけど、広々しているので まばら・・・あちこちに浜千鳥の群れが 忙しく何かをついばんでいる速足で走り回って、とてもかわいらしいのんびり散歩打ち上げられている 長い昆布を引っ張ったりして写真をとってもらえる人 [続きを読む]
  • A Happy New Year!
  • 明けましておめでとうございます。実は、あれから大変なことに・・・新しいホスピスの職場に移転したばかりだというのに、5週間の病欠をとることになってしまったのだ結局、腰と左足の痛みで立つことはもとより 座ることもできず、かと言って 微動だに同じ姿勢でベッドで寝ているしかない状態で3週間。同じ姿勢で寝続け、寝返りがうてないのがどれほどつらいことか 身を持って体験した背中がガチガチだ階段の上り下り、トイレ、 [続きを読む]
  • 仙腸関節炎
  • いやはや 大変なことに・・・というのも、我が家では感謝祭の最中にクリスマスツリーを飾る習慣だが、まずは食べ過ぎを解消するために運動してからってことでジムに行って軽く運動、そして夜にツリーを飾った飾っている途中から、なにかこした重痛い感じう〜ん ちょっとごめんって感じで 最後は夫に飾りを任せた腰痛は だんだんひどくなり、一睡もできず痛みに唸っていた朝になってすぐに ER(救急医療)に駆け込むことにまず [続きを読む]
  • 感謝祭ディナー 2017
  • 今年も感謝祭を迎えることができたいろいろなことがあるとはいえ、平穏な生活を送ることができるとはなんと感謝なことだろう例年のごとく、夫が七面鳥を焼く担当。今年は4時間かかったその間、私が4−5種類のサイド料理を作る七面鳥はこんがりと上手に焼き上がった焼きあがった七面鳥を切り分けるのは 家長の役目サイド料理はグリーンビーンズのマッシュルームクリーム焼きコーンブレッドブラッセル・スプラウトのローストスィ [続きを読む]
  • ロバータ
  • シアトルに来て2年もなるというのに、まだ会えていない人がいたロバータは退職された宣教師日本への宣教師として、仙台、東北地方、東京などで働いておられた最期に会ったのは 2011年の夏彼女がコーディネートされた東北大震災のボランティアに私がアメリカから参加させてもらった時、あれ以来たったの45分の距離だというのに なぜ今回まで実現できなかったのか・・・さて、11月11日土曜日、彼女の町にある素敵なカフェでブラン [続きを読む]
  • 11月に入って間もないというのに、雪が降ったまだ 紅葉も終わったとは言えず、秋のなごりがあるというのに・・・日曜日は一日中降り続けて5センチほど積もったほど2日たって、ほとんどの雪は地面から消えてしまったけれど、気温が低くて尋常ではない暑がりの私でさえ、冬のコートを着て仕事に向かっている北海道よりも緯度が高いシアトル11月だというのに、もう冬の到来か・・・?ここは カスケード山脈のふもとの町なので 標高 [続きを読む]
  • 太極拳
  • 夫婦で近所にあるYMCAのジムの会員となった運動不足を解消すべく、いつかはジムに通い始めなければと思っていたが転職などもあり、忙しくしていたため、伸ばし伸ばしにしていたのだ自宅から歩いて2〜3分のところで なんとも便利夫が、太極拳のクラスがあるとの情報を得て、誘ってきた実は2000年から2004年まで 福岡県小倉南区に住んでいた時、近所の公民館で3年ほど太極拳サークルに所属して 毎週楽しんでいたいつか機会があ [続きを読む]
  • ボランティア講座
  • 夫が 9月のある日、夫が 「FEMA (フィーマ)のボランティア講座に一緒に行ってみないか」と誘ってきたフィーマとは Federal Emergency Management Agencyの略で日本語ではアメリカ連邦緊急事態管理庁大災害に対応するアメリカ政府の機関で、天災・人災に対応する安全保障省の一部だボランティアを要請するための講座が 毎週土曜日に4回行われ、全部の講義に出席すると 基本的なボランティアの資格が与えられるというこのと [続きを読む]
  • ホスピスのオリエンテーション
  • シアトルのホスピスに転職して2週間がたったところがまだ仕事はしていない。いまだにオリエンテーション訓練を受けているのだオリエンテーションを受けさせてもらえるとは聞いていたけれど、それがなんと6週間もあるとは驚いたこれまで最初の2週間は パソコンのシステムのクラスを受け、パソコンの医療カルテの調べ方や 書き方を習ったとても使いにくいシステムで 閉口してしまうわ〜そのほか、ホスピスで働くにあたり患者さん [続きを読む]
  • シルバー・ピーク 9月23日
  • シルバー・ピーク 9月23日8.5マイル(13.7キロm)、実際に登った高さ 1900フィート(580m)この前のブログ記事 アネット・レイクのハイキングの際に見えた山湖の背後にそびえていたシルバー・ピークに行ってみようということになったこのトレイルは トレイルヘッドにたどり着くまでかなり時間がかかった山奥のガタゴト道をこれでもか、これでもかというほどたどっていくやっとトレイルヘッドが見つかり、歩き始めるここも岩場 [続きを読む]
  • アネット・レイク 9月9日
  • アネット・レイク 9月9日8マイル(13キロm)、実際に登った高さ1700フィート(520m)山には もう早々と秋の様相が見られた空気も冷たくて気持ちがよい綺麗に紅葉の始まった山肌の様子熊が住んでいそうな感じなので しばらく観察していたけど、見えなかった美しい沢を超えていく7月に登ったグライナイト・マウンテンがきれいに見えたあんな高いところまで登ったんだね〜とても歩きやすいトレイルだった6キロ強 歩き続けるとア [続きを読む]
  • マーガレット・レイク 8月26日
  • 8月26日に行った マーガレット・レイク7マイル(11.3キロm)登った高さ1500フィート(460m)夫はいろいろハイキングした湖の中で 「マーガレット・レイクが一番良かった」のだそうこのトレイルは 背の高いピンクの花が群生していて、きれい標高が高くなると周りの山々が見えてきて 美しいこのトレイルは深い森林の中に入っていく美しいトレイルいつものように2時間ほど歩くと 休憩をとるたいてい数種類のくだもの今回は グ [続きを読む]
  • スノー・レイク 8月2日 
  • 8月2日に行った スノー・レイクのハイキング6マイル (9.6キロm)、実際に登った高さ 430mこのところ週末はあまり天気がよくないこういう時は、パノラマの景色がきれいだというところではなく、湖などが見れるトレイルを狙っていくに限るこのトレイルは 岩がガラガラと転がり落ちているところが多く足首に負担がかかる〜こんな大きな岩が転がり落ちてきたら ひとたまりもないねはるか前方には 雲のかかる美しい山脈が・・・ [続きを読む]
  • グライナイト・マウンテン 7月21日
  • 7月に登ったグライナイト・マウンテンからのハイライト写真距離 8マイル(13キロ)、実際に登った高さ3800フィート(1160m)この夏 最もきつかったハイキングだったけど、以前からこの夏には登りたいと目標にしていたので 達成できて満足かすかに霧雨が降り、曇り空の中 地道に登り続けるしばらく行くと 谷の反対側の山々がきれいだインディアン・ペイントブラシ(インディアンの絵筆)標高が高くなるにつれ、ベアーグラスも [続きを読む]
  • 転職
  • 10月に転職ホスピス専門のチャプレンとして働くことになった今の職場はこれまで自分で築き上げてきたところも多くなごり惜しい気持ちもある人間関係にも恵まれたし、患者さんたちのお役にも立てたと思うこの環境でずっと働き続けるものと 思っていたところが、知り合いのホスピスチャプレンから「一人辞めることになり、空きができた。 ぜひ、申し込んでみては」と声をかけられたのだった慌ててポジションについて調べてみたホス [続きを読む]
  • ウエディング
  • 先日、職場の友人リンダの結婚式に参列させてもらった完璧主義のリンダ、数か月前から準備を重ね 素晴らしいウエディング自宅の庭を1年がかりで フィアンセのブルースが改造以前に見せてもらったときには ただの芝生だった庭が素晴らしいストーン敷きの庭に様変わりしていたカップルのウエディングのデコレーション・テーマは タスカニー・イタリアン40人のゲストが招待された誓いを終えたばかりの幸せそうなカップルおめでと [続きを読む]
  • 山火事
  • 今年の夏は8月末の1日きりの霧雨を除いて ずっと雨が降らなかった雨の降らない日がおそらく3か月ほど続いているのでは・・・私の住むアメリカ北西部では 80箇所以上の山火事が発生しているらしい近いものではここから たった1時間のところでも燃えているオレゴンのコロンビア・ゴージでは 美しいハイキングコース イーグル・クリークでの心無い15歳の少年の花火遊びが原因で 火事が発生オレゴン側一体が焼けてしまい、火の粉 [続きを読む]
  • 料理禁止命令
  • 過ごしやすい気候のアメリカ北西部だが、そこはやはり自然。予測を超えた気象状況になることだってあるというもんだ今週の水曜日、木曜日の最高気温が 37度以上になるとの予報が!我が家は3階建てで、寝室は最上階それにエアコンはないエアコンをつけるかどうか、話し合いにあるけれど一シーズンに数回使うかどうかの程度なため、去年も今年も見過ごしている夫から「水曜日と木曜日は 料理しないでくれ」と料理禁止命令が・・・ [続きを読む]
  • キャンピング
  • 最近、近場によいキャンプ場を見つけた家から40分ほどの静かで美しい山の中一つ一つのキャンプ・サイトが広々しているのと隣のサイトとの間隔も広くとってあって プライバシーもあるところもよいそれに料金がたったの14ドル(一晩)今回はのんびりするために行ったので特に何をするということもなく・・・  の〜んびりおやつを作る私夫はバーベキューが趣味だったため 火を起こす達人すぐにうまく火をあやつって 料理をはじめ [続きを読む]