P さん プロフィール

  •  
Pさん: 週刊山手心理相談室
ハンドル名P さん
ブログタイトル週刊山手心理相談室
ブログURLhttps://ameblo.jp/yamatesinnri/
サイト紹介文大阪のカウンセリングルーム担当者のブログです。カウンセリング・アスペルガーなどの記事が中心です。
自由文一般のカウンセラーさんが取り扱わないような問題もお気軽に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/01/28 14:32

P さんのブログ記事

  • アスペルガーな夫とADHDの妻
  • 今年は、冬は冬なのでしょうが、なんだか生暖かな風が吹いているような感じもします。 今でも「名家」というものはあって、関西なら芦屋市六麓荘町などは超名門がお住まい になっていますが、昔から代々続く家に代わって、古市憲寿や(例です!)堀江貴文さん などの新興貴族がお住まいになっているとか。それだけ、激動する現代社会では「名門」 を維持するのは難しいということですね。 名門にお生まれの方はご理解いただきや [続きを読む]
  • カサンドラな妻の初出
  • あーあ、それにしてもですね、「初出」っていつもですね〜〜〜〜。 塀の中で除夜の鐘を「ゴ〜〜ン」と聞いた元社長さんや、先輩に聞くと、「家にいるよりよっぽど気楽 でしょ」なのだと思いますが。 ところが、一般的には「ヤ」な初出勤も、アスペルガー症候群やサイコパス・境界性パーソナリティ障害 のご主人などを抱える方にとっては、「やっと地獄から脱出」したという気分だと思います。 ☆何か聞くと「いつも通りで」「任せ [続きを読む]
  • 「不思議の国のアリス」症候群とアスペルガー
  • みなさま、明けましておめでとうございます。 本年もおよび山手心理相談室をよろしくお願いいたします。 今年はいまいち盛り上がっていない紅白歌合戦ですが、これが終わってからは ジャニーズ年越しが一般的になりました。でも、10年位前まではそのままNHKで 「ゆく年くる年」を見ることが多かったと思います。 (ウッチャン、去年と同じパターンではイケンでしょ)」 狭い部屋で、お寺の鐘が「ゴ〜ン」と鳴るのを聞いておら [続きを読む]
  • アスペルガーなのかサイコパスなのか
  • 先日(思い出したくないので日や番組名は削除します・笑)にMY永遠の王子様と 自称社会学者の古市憲寿が出演していました。 あの温厚で素敵な育三郎さま(ほとんど出てるじゃん)に向かって、彼が何を言った のかは書きませんが、そりゃ、あのタイプに初めて会う方は沸点に達すると思います。 (すっかり沸点を超えているでしたっ) よく、サイコパス(精神病質・・・最近では一般的には少し違う意味も)と間違われるのが アス [続きを読む]
  • 現代ニッポン国の離婚  〜本当とは思えない不倫の現状〜
  • それにしてもですね、どーして小池徹平クンあんなにうまく演技できるのでしょう。私の周囲では 「テッペイコロス!」というレディスたちも登場しました。(笑) 当然のことかもしれませんが、「自分の不倫」に探偵を使うことはありません。ところが、配偶者 が怪しい場合には、探偵社(興信所)に依頼するしか方法がないのが現状です。 不倫は離婚原因として認められていますから、不倫現場を押さえると、離婚条件で有利になる [続きを読む]
  • しなくていいがまん
  • 小林麻耶さんの「しなくていいがまん」が発売されました。その中には、市川海老蔵さん・妹の故・小林麻央 さんのことなんだろうと思うところも。たとえば、 「がまん」というのは、明日がぜったいに来るって思うから、できてしまうんです。 と記載してあります。明日世界が滅びるという時に、ガマンしたって仕方がないですからね。(笑) この本をご自身が書いていないと思われる要素はたくさんありますが(ゴメンナサイ)、アダル [続きを読む]
  • カルロス・ゴーン逮捕とサイコパス
  • 日産自動車は、最近不正が続いていたようですが、ついにトップオブトップスの轟悠カルロス・ゴーン会長が逮捕されるという事態になりました。 トップが不正をしているのを、側近たちはウスウス(あるいはしっかり)気付いていたと思いますから、一般社員の士気が低下するのもやむを得ませんね。 日本人とフランス(?)人では「道徳」の捉え方に差があるのは当然ですが、会社の資金を不正に動かしていたという行為が、フランスでは [続きを読む]
  • コミュニケーションが超苦手な方へ
  • 最近、キムタクさんが、次女のことを聞かれて ここでそんなこと聞く? とおっしゃったそうです。(特に何もアリマセン)            アスペルガー症候群の方に限りませんが、一般的には『自分(家族・夫・妻・子供)が発達障害 なのかどうか』にとても注意を向ける方が多いと思います。グレーゾーンのお子さんの場合は なおさらですね。 ところが、成人の方も同じように「発達障害(自閉症スペクトラム)なのかどうか [続きを読む]
  • コミュニケーションが苦手な方へ
  • 突然ですが、「変身するタマゴ」ってご存知ですか。 えっと、タマゴ君が??(鶏さん)になるというお話じゃありませんよ。 もともと、生まれたてのタマゴは         卵 それが、ご飯にかけたり、丼にしたりすると(少しでも加工すると)        玉子 なんだそうです。たぶん、お店屋さんでも間違った表記にしていると思います。本当に日本語って 難しすぎますよね。 発達障害やアダルトチルドレンの方には、コミ [続きを読む]
  • 発達障害と四面楚歌
  • 最近、気温が下がってきたせいか、急に教養レベルが上がってきたように思うです。 (ブログを拝見していると、何人かこの出だしをパクってが似ているている方がいらっしゃいます・笑) アスペルガー症候群の方に限りませんが、職場や学校で「しかと」されたり、「険悪ムード」になる方が 発達障害傾向のある方には散見されます。 ☆相手がケンカを吹っかけてきたのに、上司に「喧嘩両成敗だ」といわれた。 ☆私の彼をパクったのに [続きを読む]
  • アスペルガー症候群という誤解を解く
  • 10月になると、毎年のように「おせち料理」「クリスマスケーキ」「初詣」 等の話題が満載になります。京都南座などの「こけら落とし公演」もその ひとつでしょうか。 ところで、「こけら落とし」って   杮 渋かったり、干したりするのは  柿 日本語って難しすぎませんか。(違いがお分かりの方には当相談室割引券を お渡しします〜ウソです。ゴメンナサイ) たとえば、上記の「こけら落とし」ですが、これを漢字で書くと「 [続きを読む]
  • 脳過労と発達障害
  • 先日、草野仁さんの番組(何だったか思い出せないです)で「認知症と 脳過労」というコーナーがありました。脳が疲れると ①お金を計算するのがめんどうになってお札で払うため、財布が小銭の洪水。 ②玉ねぎの匂いが分からなくなる。 という傾向があって、その結果認知症が30代から発生するそうです。やはり スマホをやめて手書きにするのがイチバンなんですねっ!(短絡的スギでしょ) 発達障害の方の場合、多くは脳に「苦手 [続きを読む]
  • ロボット=アスペルガー症候群じゃない
  • 事務室に珍しい本が置いてあったので見ていると、SAT・GRU・SAS・GSG9 と略語のオンパレードでした。社長さんにはこのような趣味がないはずなので、 犯人は一人と一匹(笑)に絞られています。 よく言われるのが、 「アスペルガー症候群=ロボット→パートナー=カサンドラ症候群」 という構図です。アスペルガー症候群の方には感情がないから、一緒にいる方が 寂しくなるという理論ですね。 ところが、いわゆる「積 [続きを読む]
  • アスペルガーと愛着障害
  • この週末は台風局直撃から逃れましたが、子供のころは「学校が休みになる から、たいふうさん来てくれないかな」と持っていたことを思い出したです。 子供と大人ではこんなにも感じ方が違うんだと、改めて思いました。 子供のころ、長期的に虐待やネグレクトなどを受け、本来得るはずだった 母親などからの愛情(安全感・安心感)を獲得することができなかったため に引き起こされる障害を「愛着障害」と呼んでいます。 家族を含 [続きを読む]
  • わかっているはずなのに「わかってない!」と叱られます
  • 台風24号は21号と同等という前評判だったはずですが、前回に比べて被害がかなり 少ないので、「右と左」というだけでこれほど違うのかと改めて考えてしまいました。 台風の右(東)で被害にあわれた方は、大変だと思いますが、くじけないでください。           発達障害の方の場合、脳機能の一部に「弱い部分」があります。それが言語であったり 空間認識であったり、数字であったりします。 その弱い部分があるた [続きを読む]
  • アスペルガーさんの正常バイアス
  • 「商標登録してある山手心理相談室」の運営会社(株)ミュゼ・アルディには 大阪以外にNY・ロンドン・シンガポール・フランクフルトにも支社があります。 (ウソです。ゴメンナサイ) で、いつものように事務室に出勤してみると、なんだか怖いマンガが置いて ありました。「切子」なんとかという題でしたが、怖くて庭のトイレには行けそうも ないです。(笑)                      画像は「切子」ですが [続きを読む]
  • 「共感できる」というアスペルガーさんの思い込み
  • 安倍晋三首相が悲願(としてないかも)とする北方領土返還問題で、 ロシアのプーチン大統領が「今思いついた!先に平和条約を結ぼうぜ」 と意味不明なことを言い出して、首相は対抗措置(?)で「名前での 呼びかけ」をやめたのだそうです。 発達障害、特にアスペルガー症候群の方の場合は、自分の脳が相手の ことを”共感”できません。相手の気持ちを”共に感じる”という能力がない からです。 ところが、多くの場合「自称」 [続きを読む]
  • スーパードライ  〜本当は怖いアスペルガーさんの本音〜
  • その昔、私がまだお酒を飲める年代に差し掛かっていなかったころ、世の中は 「安倍一強」じゃなく、「麒麟麦酒一強」時代だったそうです。それが、アサヒ スーパードライの登場によって世界が変わっていくのでございました・・・・。 発達障害の中でも、特にアスペルガー症候群の方の中には、健常者と遜色ない 社交性をお持ち(のように見える)方もいらっしゃいます。 ところが、勤務先では社交的に見えても、いざ家に帰ると「 [続きを読む]
  • アスペルガーさんの”独占”欲 〜お金は誰が使うのか〜
  • ネットで剛力彩芽さんの彼氏(まだ彼なのでしょうか)の記事が掲載されていました。 『元カノ・紗栄子との交際も「自分の名前を売る宣伝に近い目的も最初は半分くらいあったかもしれない」と同氏。2人は昨年8月までに破局。その原因をめぐっては、嫌われキャラの紗栄子側に非があるような報道も散見されたが、実際は「紗栄子さんが彼に振り回されて疲れてしまったのが真相。彼は言っていることがその都度変わる。しかも本人に自覚 [続きを読む]