ア・トリエ みしん さん プロフィール

  •  
ア・トリエ みしんさん: ぬいぬい遊ぶ
ハンドル名ア・トリエ みしん さん
ブログタイトルぬいぬい遊ぶ
ブログURLhttp://orion8734.blog137.fc2.com/
サイト紹介文夫婦と北海道犬。 布好きハンドメイド主婦です。 ピアノにチャレンジ4年目何時まで続くか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/01/28 21:07

ア・トリエ みしん さんのブログ記事

  • 着心地よい普段着
  • 柔らかくて細畝のシャツコールで作りました。            前開きのロングベストというか、袖のないかっぽう着というか普段着に重宝しそう。「60代からのソーイング」レディースブティック社より                掲載されているのは、全てといってもよいくらい60代の私に優しい、お腹と腰まわりの余分なお肉を隠してくれるチュニックやワンピースの類い。若い人に流行のウエストインのスタイルは、○○ [続きを読む]
  • 眼科へ
  • 先週、重い腰をあげて近所の眼科へ行ってきた。縫い物やパソコンにはりつく時間が長過ぎるのが原因だが、夕方になると目を開けていられないほどにヒリヒリ痛くて、リビングの照明も眩しくてサングラスをかけたくなる。いろんな検査をしてもらった結果、ドライアイと疲れ目の2種類の点眼薬を処方された。予想どおりの処方だが、1日4回の点眼薬のおかげで痛みは和らいだ。もっと早く来れば良かった。気になるのは、昔はロンパリと言 [続きを読む]
  • タックスカート&エコバッグ
  • 風邪をひかない記録がもうすぐ5年目なのに、ゾクゾク寒気がして発熱の予感・・・な晩、お風呂にゆっくりつかり、熱々の甘酒(日本酒入り)を飲み、タオルを首に巻いて保温して寝たら、翌朝には治っていた。のどが弱いのか、年に2、3回は風邪を引きがちだったけれど一念発起、あるサプリを飲み始めてからウィルス性感染症に罹らなくなった。巻きスカート風のタックスカートを縫った。       久しぶりに買った洋裁本「手作り [続きを読む]
  • 11歳の誕生日
  • 11月1日、ヒビキが11歳の誕生日を迎えた。若犬のころは、散々手こずって心底、落ち込んだトラブルも数知れず、幸いにもよそ様を巻き込むことがなかっただけでも良かった。60代以上の人は、希望しても北海道犬を譲渡してもらうのは難しいとどこかで聞いたが、かろうじて50代ギリギリ夫婦のわが家の子になったヤンチャな雄北海道犬ヒビキ、11歳のシニアになった今や伴侶犬としては優等生だ。飼い主として健康を維持する責任は重大。 [続きを読む]
  • 長なす&秋植えの花
  • 地面に届きそうな長なす。花は咲くが、もう受粉してくれる虫もいない。よく頑張ったけれどこのへんでお終い。20年以上咲きつづけ、木になっちゃったフクシャ。挿し木で殖やして、ご近所あちこちに子孫がいる。秋植えの花を買った。年間パスポートでフラっと立ち寄れるフラワーセンターは、庭のようになった。ご訪問ありがとうございますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 活き車海老騒動の巻
  • この週末、愚息がYokoちゃんとごはんを食べにきた。2回目だ。お土産にはタイムリーに宅急便で届いた活き車海老いっぱい。が、誰がこれを調理するかが問題?田んぼのアメリカザリガニを持って追いかけられたイジメのトラウマで甲殻類は触れない私。愚息も逃げ腰、Yokoちゃんも怖い〜・・・、というわけで夫が捌く係りで腕まくり。緊迫して3人が見守る中、容器を開けてもみ殻をよけると、活きのいいのがバッタバッタ飛び出してシンク [続きを読む]
  • 鳥かごカバー&・・・
  • 10月ともなると朝晩は冷え込む。鳥かごの中の28℃設定のインコ用ストーブが、常時点くようになった。夜間は布のカバーで覆っているが、朝起きて覆いを外すととたんにケージ内の温度が下がる。で、昼間もかけておける透明なカバーが欲しかった。ケージに付属した透明カバーも販売されてるが、たぶん高すぎて買えない価格。その透明ビニコを 2メートル400円でヤフオクで落札した。さっそく透明カバーを製作。このビニールコーティン [続きを読む]
  • Gパンをリメイク リュックサック
  • はき古しのGパンでリュックサックを作ってみた。「つれづれリメイク日和」のかやさんの作品より。くたくた感満載、馴染んで使いこなれた風なリュックは、私にピッタリだ。元Gパンだから前ファスナーの中とポケットが三つもついていて、さらに脇ポケットは深さを足してるから折りたたみ傘や、ペットボトルもすっぽり入る。用意する部品は案外少ない。背中にあたる面には、尻ポケット。ファスナー部分にワイヤーが入れてあるので、口 [続きを読む]
  • 台風24号
  • 台風一過の秋晴れ、山のような洗濯物を干した。24号台風は、68歳の記憶にはない暴風雨で、夜半頃からは数分おきに見えない塊がドドーンと家にぶつかり、音と揺れで眠れたモンじゃない。設計者のデザイン上・・・の理由に言いくるめられた結果だが、雨戸を一切つけなかった窓には後悔先に立たずだ。日頃は、うちよりも後から近隣に建った3階建てによって、日照が・・・とか、目障り・・・とかで内心穏やかでないけれどこんな強風の [続きを読む]
  • 物々交換
  • 「気のきいた いつもの服」(あんりこからの借り本)より前後フリーにどちらでも着られる!ところが気に入ったベスト。素材は、目の詰んだコットンジャガード。ペコの店で買った¥100のはぎれ。これを着てみたあんりこにパターンを貸して↓これをもらった。大きくなりすぎて剪定したウンベラータの枝の苗木。上手く育ちますようにずーっと家に隠っていた日。夕方、散歩に同伴したら嬉しそうだねヒビキ。ようやく涼しくなって、息 [続きを読む]
  • 泣き声
  • 隣家の浴室からまたまた聞こえる、女の子の泣きわめく声。重ねて、それを叱る母親のヒステリックなわめき声。女の子の泣き叫ぶ言葉は、聞き取れないがママの金切り声、「じゃあ、あたしにどうしろって言うの」もう完璧キレてる。じきに母親の声は一切聞こえなくなって、女の子だけが泣き続け、かれこれ30分以上経って泣き声は止んだ。この時間、わが家の夫はもう寝室に上がっていつ眠ってもよい体勢で好きな音楽を聴いている。私は [続きを読む]
  • 眠れなくて・・・
  • You tubeへ したら 「つれづれリメイク日和」というブログ主のかやさんがいろいろ工夫した作品の作り方をアップしていた。pc記事の日ごろの嗜好をリサーチしているのが、こしゃくだけどついついはまる。工夫した説明が面白くて、気づいたら深夜!「ここ、ショットポイントよ」、パターン図が明解。その一つがこのブラ。さっそく作ってみた。誰に見せるわけじゃないけど、リボン結びが可愛い。薄着になる夏場は、ノーブラと [続きを読む]
  • ラメ入りボーダーのプルオーバー
  • ラメボーダーにさらにキラキラを追加してみた。MPLのクルーネックラグランプルオーバーのパターンを土台に、大きく開いた襟元のラインを自己流にいじって、衿まで付けちゃった。秋服としてサラッと着て、インナーやカーディガンで温度調節したら冬まで着られそう。             着丈は一度洗濯してから調整する。こういうニットは経験上縦方向にかなり縮む。まよちゃんの病院に予約してあった昨日は、あいにくの雨降 [続きを読む]
  • 元気なのはワンズだけ
  • 連休だっていうのに、息子とYokoちゃん、あんりこ夫Y氏が次々に発熱でダウン。あんりこもメス入れられた傷がいまだに癒えなくて片足を庇って歩いてる。夫は、例のカラン付け替えで肩を痛めて、膏薬を貼ってるし、声もかすれてる。私はまよちゃんの通院やら伴蔵&ヒビキの散歩やらで腰痛の一歩手前。猛暑の夏の疲れが出たのか。忘れた頃に痛くなる60代、原因は三日も前の作業だったりする。半端な撥水生地でエコバッグをつくり置く [続きを読む]
  • メンズTシャツ&カラン交換
  • 夫のTシャツを縫った。ヤフオクで落札したピンクの杢素材。目が詰んで柔らかい綿ニットで重宝しそうだが、なんせ5メートルもあるので、わが家のユニフォームみたいになりそうだ。エアコンが新しくなって、次は傷みが目立つシンクのカラン(蛇口)を交換することになった。やる気満々の夫、ネットで同等の混合水栓を購入。半日もあれば交換できるはずだったが、20年も使い続けた器具は露出していない部分でさび付いていて取り付けネ [続きを読む]
  • 台風の次は北海道で震度7&麻酔
  • ヒビキと午後の散歩中前方に、あんりこ&伴蔵を発見。追いつくと、総毛を逆立て精一杯威嚇(可愛いよ)する伴蔵と無視を貫き、大人対応なヒビキでも、ホントはおねーちゃんとこに行って甘えたいの。5歳と10歳、堪えることができるのは年の差かな?明日、あんりこは人生初めての麻酔をされる。といっても20年も温存していた足の裏のできものをメスで取り除くだけだけれど、母娘の会話から、薄々何かを感じた伴蔵はビビっている。心 [続きを読む]
  • 羽織りもの
  • MPLのローブ・ド・ブラウスコットンとポリエステル混紡で、細かいメッシュ状の素材。ライトグレイは顔色を明るくみせ、どんな色も合わせやすい。9月、暑いけれどノースリーブでは・・・というとき便利な羽織りもの。ボタンはないけど、裾を小さく結ぶと安定する。猛烈な台風21号の接近に備えてピーマンを収穫。近くの川の氾濫で、駐車場の花壇の植物が根こそぎ消えたことがあってね。この品種、種も苦にならず丸かじりでもいける。 [続きを読む]
  • 全粒粉入りパン
  • 細挽き全粒粉が3割とクルミが入っている食事用パン。いつも、HBの2斤モードで焼く。冷めてから半分にして、さらに厚切り(夫用)、薄切り(自分用)にスライス、冷凍保存する。昔に比べて、スライスが上手くなった。やっぱりうちで焼いたパンは美味しいねと自画自賛、夫曰く 「べつもの」と。\(^o^)/お直し仕事今回は、婦人用パンツの丈伸ばし、ジャケットの身幅詰め。それと前たて部分が縫い目で裂けているジョーゼットのブラ [続きを読む]
  • 秋色チェックのセットアップ
  • オンブレーチェック(色の濃淡で陰影のように見える格子柄)でブラウスとスカートの組み合わせができた。素材はレーヨン混紡のコットン。ブラウスは、MPLのVネックシルエットブラウス、スカートは同じくMPLのプリーツスカートのパターン使用。私の太い二の腕が、上手いこと鋭角の袖口でカバーされて華奢に見えるところが、さすがMPL・・・優れもの。             画像はMパターンの借り物です。ついに廃棄物になった [続きを読む]
  • 野生アサガオは強い
  • ホームセンターで買った西洋アサガオの隣でこぼれ種から生えてきた朝顔(花の径は3cm位)がどんどん伸びる。この暑さにも負けずに、2階のバルコニーまで這い上がり、物干し竿を占拠してさらにジャックと豆の木のように天まで届きそう。外は暑すぎるので室内でミックスレタスの種まき、今日で一週間目。皆そろって太陽を探してる。猛残暑という新語が登場した今日、新しいエアコンがついた。約一ヶ月間待ったけれど、汗だくの作業着 [続きを読む]
  • タイコットンのワンピ&レッスン
  • 日暮里安田商店のタイコットン、数ある色の中から黒を選んだのは裏地なしでも透けないから。実際に縫ったのは、ありえない熱波が日本を襲う前の7月初旬。でも、七分袖の黒い服なんて、全く出番がなくて、つい最近の涼しかった日にはじめて着てみると、アレレ?着丈が短い???身幅で丈がとられてるのか(#^.^#)翌日、バッサリと高めウエストラインあたりでちょん切った。幸い残っていた生地を表裏に12?の帯状に付け足して、輪にし [続きを読む]
  • 次々に・・・。
  • 数ヶ月前、いびきのせいで別部屋就寝にきりかえて以来、一人寝室を占拠していた夫、ついにその寝室のエアコンが昇天したのが、7月の下旬。昨年は、仕事部屋の大きいマルチエアコンを新調したので今年は資金的にガマンするつもりが、イノチノキケンとまで言われるほどの異常な暑さに不安を感じて同じく価格が嵩むマルチエアコンを注文、工事を手配した。しかし、工事業者の手が足りないということで、工事日は8月の下旬。へそくりで [続きを読む]
  • 塩豚
  • 先日ネットスーパーで購入した米国産肩ロースブロック。¥88/100gとは、激安である。子育て真っ最中の頃と違い、○国産以外ならば、コクサンコクサンとこだわらなくなった自分がいる。ここのスーパーは、こういう量り売りの商品はからくりがあってカタログ表示ページに表示された価格が請求金額。詳細は省くが実際に手元に届く商品は、カタログ表示よりも重量がある品が届くので量り売り商品全部の差額を計算してみると送料¥210 [続きを読む]
  • おNEWハーネス3点セット
  • 布市場イーグルさんで買っておいた カッコイイテープで ヒビキ用のお散歩セットを作った。ハーネス、リード、首輪の3点セット。パワフルヒビキの命綱なので、ぜんぶ2枚合わせ仕立て。テープは7m+α使用、アタッチメントの金具は使い回しなのでコストは、¥1,000ほど。♪応援ポチが励みですにほんブログ村 [続きを読む]