ぽぽんたママ さん プロフィール

  •  
ぽぽんたママさん: 猪苗代からのぽぽんた通信
ハンドル名ぽぽんたママ さん
ブログタイトル猪苗代からのぽぽんた通信
ブログURLhttp://ppoponta.exblog.jp/
サイト紹介文磐梯山の麓・猪苗代から、ペンションぽぽんたママがつぶやく四季のあれこれ。
自由文ある時はペンションママ、またある時はネイチャーガイド。草木、虫、カエル、歴史となんでも興味あり。でも最近は新しいことがなかなか覚えられないお年頃、そんな脳に鞭打ち進化を目指す日々!ペンションのことやガイドの活動、猪苗代や裏磐梯の四季や町のあれこれなどほぼ毎日ブログ更新しています。一家の守り神「小法師様」も時々登場しますよ。これを毎日見ていれば、猪苗代に来たくなること間違いなし!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/01/29 00:28

ぽぽんたママ さんのブログ記事

  • 猪苗代は
  • 猪苗代は紅葉真っ盛り。土津神社のもみじは、下から見ても上から見ても綺麗です。今日は赤い打掛をまとった花嫁さんに出会いました。もみじより艶やかで初々しいその姿は、まるでもみじの姫さまのようでした [続きを読む]
  • 稲刈りまだかと 待つ白鳥
  • 猪苗代の町はただいま稲刈り真っ盛り。朝、稲刈り前の田んぼの上を、白鳥達が飛んで来ました。「あっ、落ち穂食べ来たのにまだ稲刈り終わってないじゃないの」「仕方ないから湖でなんか食べよう」「きっと2、3日のうちには稲刈り終わるよ」というような会話が白鳥達の間でなされた、彼らは田んぼを離れて行きました。夕方には稲がすっかり刈り取られ、そのうち田んぼで何やらついばむ白鳥達... [続きを読む]
  • ヤーコンの葉が青々としています
  • キュウリもナスもインゲンも終わってしまった畑で、青々と葉を繁らせているのは「ヤーコン」。本格的に掘るのはもう少し葉が枯れてからだけど、試しにちょいと掘ってみると、なかなか良い感じに育っていました。昨年は今一つ不作でしたが、今年は豊作だ!ただあまり豊作でも、知り合いにおすそ分けしようとするとなぜか遠慮されるんだけど・・・ [続きを読む]
  • 庭が小さいやつらでにぎやかで・・
  • この頃庭でいろいろな芋虫・毛虫に出会います。ヨモギエダシャク、スズメガの仲間、絶対触っちゃいけない イラガ。それとどうしても図鑑を見ても名前が分からないやつ、忙しい時はエイッとその辺に分投げちゃうやつ。庭の手入れをしていて、うっかり握りつぶしちゃうこともたまにあります。(ゴム手は必須!)芋虫だけじゃなく、ノシメトンボやヒョウモンチョウ、カマキリ、ハムシなどぐるり見渡す範囲になん... [続きを読む]
  • 磐梯山の紅葉
  • 昨日猪苗代湖に白鳥が飛来し、下界から見る磐梯山は上の方が赤くなってきました。あちらもこちらも秋の便りです。今日は磐梯山へ登ってきました。猪苗代の町に、田んぼの黄金色がいっぱい広がっているのを見るのが楽しみにしていたけれど、残念ながら頂上はガスって猪苗代方面は見えず。それでも、山裾の集落に黄金の田んぼがきっちりとならんでいるのが、ところどころから見えました。紅葉は弘法清水付近は終... [続きを読む]
  • 久しぶりの一切経山
  • 久しぶりに一切経山に行ってきました。随分前に行ったのは、もう立ってはいられないほどの強風というなんでそんなときに行ったのか、というシチュエーションでしたが、今日は風は穏やか空青し。魔女の瞳よお久しぶり〜!鎌沼から見る東吾妻の山肌が紅葉モザイクで綺麗。この秋最初の錦絵だわ!東吾妻は標高1974メートル。これからだんだんと、いや、あっと言う間に紅葉が里へ下りてきますね。 [続きを読む]
  • 五色沼探勝路の小さい秋
  • ついこの間まで緑色がわっさわっさしていた木々の葉が、少しずつ色づいてきました秋ですね〜裏磐梯五色沼探勝路も秋の気配でした。足元に落ちるツタウルシの葉、木でゆらゆらしているツリバナの赤い実、頭上の木々の葉の重なりが何となく薄らいで、透けてくるお日様の光が明るくなったこと、アケボノソウ見っけ!その年の気候によって紅葉の具合は違うけれど、今年の紅葉はどんな感じかな?楽しみだなぁ  ・... [続きを読む]
  • とんぼ入門
  • 裏磐梯エコツーカレッジ・とんぼ入門 の講座に参加しました。フィールドで捕獲したトンボを先生の説明でじっくり観察すると、おお〜 今までただの「とんぼ」だったものが、個性的な(?)とんぼに見えてきました。普段家のまわりで黒・黄色のオニヤンマをみかけているけれど、裏磐梯でみたヤンマは水色、オオルリボシヤンマ。お上品な感じで綺麗。他にアマゴイルリイトトンボやモノサシトンボなどに遭遇です。... [続きを読む]
  • ああ〜負けた
  • またもや動物たちに先を越されてしまいました。トウモロコシ。もうそろそろ食べごろか、と思っていた矢先、何者かがトウモロコシを全てなぎ倒し、バリバリぼりぼりと召し上がって行った様子。ああ〜 やられた!仕方ない、買って食べるとするか.... [続きを読む]
  • 畑にて
  • 夏のこの時期は、あっという間に畑が草ぼうぼうになってしまいます。昨日は台風の影響で雨たっぷり降ったしね。さて雑草を採り、野菜達をすっきりさせてあげましょう。トウモロコシの花が咲き、実が膨らんできていました。毎年人間様の口に入る前になにやら動物達に食べられてしまうんだけど、今年は負けないぞ〜 [続きを読む]
  • 再び雄国山
  • 久々にラビスパ口から雄国山に行ってきました。頂上から見る雄国沼は、ニッコウキスゲの時期も終わり静かなもんだわ。この探勝路を歩くのは、随分と久しぶり。いつも湿原で見ていたコバイケイソウではなく、バイケイソウを初めて見ました。でっかい!フリフリの花びらの紫陽花やヨツバヒヨドリ、ヤマハハコも咲いていて、いつもの雄子沢口からのアプローチとは違う森の様子を楽しめました。 [続きを読む]
  • 湖は花盛り?
  • 猪苗代湖恒例の「ヒシ刈りボランティア活動」に、今年も参加しています。つなぎを着てじゃぶじゃぶと水に入り、水草の「ヒシ」を採って採って採りまくるこの作業、今年はいつものこの時期より水が多いので、うっかりつなぎに水が入ってしまうこと度々。ぱん〇もしたたる良い女 になってしまいます。でも湖ならではの楽しいい発見もありますよ。コウホネやアサザに花はおなじみさんですが、今年は睡蓮の花に出会... [続きを読む]
  • 乾杯!
  • 今年も各都道府県のビールが登場しました。昨年いくつかの県のを飲んでみたら、やっぱりそれぞれ違っていたんです。(ビール会社の人に当たり前じゃないか、と怒られそうですが)う〜ん、やっぱりほかの県のも並べて見たい。福島のビールと交換しましょう! [続きを読む]
  • 銅沼だって 青いのよ
  • 明治21年7月15日に磐梯山が爆発してから129年。爆発での山体崩落によりできた裏磐梯の湖沼群の数々は、今や人気の観光スポットです。この写真は、火口近くにある銅沼。大地の力が溶け込んだかのような蒼色と、噴火のエネルギーを見せつけるような火口壁を前にすると、大地の巨大で神秘な力をしみじみ感じます。この沼の色が変わる時は来るのかな山がその形を変える時はあるのかな見て見たいような... [続きを読む]
  • どうして美味しい時期が分かるんだ?
  • この間から庭のグミの実が赤くなってきました。随分赤くなった気がするので食べてみると、おお〜 酸っぱいと言うより渋い!また何日かして、もうそろそろいいよねと食べてみる。やっぱり渋い〜(そしてお口直しにブルーベリーを食べる)とこんなこと繰り返しているうちに味見をしばし怠っていたらあっ グミの木にカラスが集っているじゃないの!あ〜大変 私のグミの実が!あっち行って... [続きを読む]
  • 紫陽花咲いて
  • 紫陽花が色づき、ぽぽんたの庭もカラフルになってきました。6月があまり暑くなかったせいか、夏の花の咲くのが少し遅い気がしますこの間までは庭仕事の合間にクワの実を摘んでいたけど、今はブルーベリーがおやつですです( ^∀^) [続きを読む]
  • 磐梯山ジオパークがあの本に登場
  • 昨年ブラタモリの番組で放送された磐梯山エリアが、本に登場です!発売を記念して郡山の本屋さんで行われたイベントでは、登場スタッフによる磐梯山ジオパークの見所と撮影秘話(?)が披露されました。番組でも出てきた実験やあのポーズまで紹介され、ふむふむなるほど感満載。今まで敬遠されがちだった地質や地学もこれのおかげでじわじわと、いや、ジオジオと注目度が上がってきたとのこと。かく言う私... [続きを読む]
  • 安達太良山・なかなかのにぎわいでした
  • 今日は安達太良山に登ってきました。コースはゴンドラ〜頂上付近〜くろがね〜馬車道ここのところ何度かお山を徘徊しているので、ようやく少し体がなじんできたようで快調快調!今日は日曜日ということで、登山者が多くてびっくり!(いつもは平日、人の少ない時にお山に行っているので)ファミリーや若い人たちが多くにぎやかで、お山がにぎやかだと何となくこちらもうきうきします。あいにく頂上付近では、... [続きを読む]