ぽぽんたママ さん プロフィール

  •  
ぽぽんたママさん: 猪苗代からのぽぽんた通信
ハンドル名ぽぽんたママ さん
ブログタイトル猪苗代からのぽぽんた通信
ブログURLhttps://ppoponta.exblog.jp/
サイト紹介文磐梯山の麓・猪苗代から、ペンションぽぽんたママがつぶやく四季のあれこれ。
自由文ある時はペンションママ、またある時はネイチャーガイド。草木、虫、カエル、歴史となんでも興味あり。でも最近は新しいことがなかなか覚えられないお年頃、そんな脳に鞭打ち進化を目指す日々!ペンションのことやガイドの活動、猪苗代や裏磐梯の四季や町のあれこれなどほぼ毎日ブログ更新しています。一家の守り神「小法師様」も時々登場しますよ。これを毎日見ていれば、猪苗代に来たくなること間違いなし!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/01/29 00:28

ぽぽんたママ さんのブログ記事

  • 戊辰150年 2018会津戊辰の道ウォーク
  • 今年は戊辰戦争から150年の年。会津はもちろん県内各地で講演会や資料展示などが展開されています。リアル宝探しを巡りながら、私もいくつかの展示を見てきました。保原では「錦の御旗」におめにかかりました!(これがあの錦の御旗か・・・的な思いでしたが)二本松や白河、南会津、伊達、ほかにもなんて多くの村々が戦いに巻き込まれたことでしょう。ぽぽんたのお客様で長州や関連の地出身の方がいらっし... [続きを読む]
  • 磐梯山ジオパークでカレーを召し上がれ
  • 今磐梯山周辺エリアではカレーライスが旬!?磐梯山ジオパークで昨年から登場したジオグルメ「磐梯山ジオカレー」が、パワーアップしているようです。各提供店ではそれぞれトッピングや味に工夫を凝らし、ひそかなカレーライスバトルが展開されている模様?ご当地グルメといえば、会津では、ソースかつ丼やカレー焼きそば、猪苗代では蕎麦など、あれこれおいしいものが満ち溢れていますが、磐梯山を愛する者たちの愛... [続きを読む]
  • 磐梯山にまた来てね〜
  • 磐梯山に登ってきました。7月の土曜日ということで、学校行事らしい親子登山のグループも多く、弘法清水付近は大賑わい。元気有り余っている子供たちに反しずいぶんばて気味なお母さん、頂上付近でのカップラーメンにはしゃぐキッズ、ふうふう言いながらもくもくと一人で登ってきたご年配の方、さっそうと走るように駆け上ってくるお兄さん、おしゃれな山ガールさん、昔登った日々を懐かしみ語り合うグループさん。... [続きを読む]
  • 猪苗代湖 夏の恒例行事と言ったらこれ!?
  • さあ、今年も恒例の猪苗代湖ヒシ刈りの季節です!湖の水質浄化の妨げになる水草「ヒシ」を、地道に取り除くこの作業、今年も初回から多くのボランテイアの方が参加。9月14日までの毎週金曜日(8月17日除く)まで、採って採って採って採って採りまくります。暑さの中、せめて水の中は気持ちよかろうと思いきや、今回は浅い場所での作業なので水がぬるいじゃないの!ま、仕方ありません。それでも2時間余り... [続きを読む]
  • 裏磐梯でトンボに遊んでもらう
  • 標高500Mの猪苗代もさすがに毎日暑いです。朝、空が白み始めるとセミたちが鳴き始め、5時には既に大合唱。そんな日の、ばんだいの宝発見講座「裏磐梯のとんぼ入門」参加は、涼しげなひと時でした。今回の主役はイトトンボ達。日本では、福島、青森、長野、山形、新潟にしかおらず、しかも裏磐梯ではあちこちで見られるアマゴイルリトンボをはじめ、オゼイトトンボやクロイトトンボなどなど、スリムでさわやか... [続きを読む]
  • 月待ちの灯り
  • 磐梯町慧日寺・金堂跡で、素敵な夜が広がっていました。ちょうど今夜は雲一つなく、星空と灯籠の薄明かりが幻想的でした。それぞれに描かれている灯籠の模様も素敵です! [続きを読む]
  • M78光の町の住民票
  • なんと150坪の土地をいただきました!というのは、実は「WEB仮想都市・須賀川市M78光の町」でのお話です。誰でも住民登録できるということで、私も登録、ついでに住民票まで発行してもらいました。福島県須賀川市は、ウルトラマンの円谷監督の故郷。なので、須賀川市のまちなかには怪獣たちやウルトラマンファミリーのオブジェが並び、JRの駅前にもでっかいウルトラマン。すぐお隣の福島空港で... [続きを読む]
  • ジュンサイ摘みに行ってきました!
  • 今までずーっと憧れていた(?)ジュンサイ摘みに行ってきました!毎年裏磐梯の沼で行われており、のどかそうなその風景に心ひかれておりました。船を漕ぐのは、なんと一本の棒で!そしてジュンサイのぬるぬる感が心地良い!!しばらくはぽぽんたのお客様にもお出しして、磐梯山の夏を味わっていただきましょう。 [続きを読む]
  • 雄国山 レンゲツツジが咲いていました
  • 先日の磐梯山登山の後は、体のあちこちが強張って運動不足を痛感した私。ここでくじけてはいけないと、今日はガイド仲間の雄国山下見に混ぜてもらいました。雄子沢口からの往復なので、コースはゆったり。そして体がだんだんと山歩きモードになってきたのか、すんなりと歩けました。森はエゾハルゼミの大合唱、あっちこっちに抜け殻がいっぱい。この時期おなじみのラショウモンカズラの花やニリンソウそしてレン... [続きを読む]
  • 磐梯山 山開き
  • 磐梯山山開きということで、登ってきました。何といっても猪苗代登山口での山開きの式典見るのも、猪苗代スキー場から登るのも久しぶり。ゲレンデを上がってゆくのが結構きつかった記憶を呼び起こしながら・・・やっぱりきつかった〜。でもでも、たくさんの人がつらそうに?楽しそうに?もくもくと?気持ちよさそうに?登っているので、いつのまにか私も心地よいつらさで登れました。山開きって大勢の人が登るでし... [続きを読む]
  • 安達太良山で
  • 安達太良山に登ってきました。昨日の山開きには、めちゃめちゃ多くの方が登られたとのことですが、さすがに今日は静かです。それでも学校の生徒さんや一般の方などもいて、平日でもなかなかの賑わい。今シーズンお初のお山なので、ゴンドラ往復でちょうど良いウォーミングアップ?体慣らさなくっちゃ〜 [続きを読む]
  • 地質の日ジオツアーで修験者の気分を?
  • 磐梯山ジオパーク・地質の日にちなんだ「山岳信仰と修験」をたどる日本遺産連携ジオツアーに参加しました。慧日寺から吾妻山へ続く修験者の道のほんのさわりをてくてく。山の斜面に沿った細い道や雪解け水がとうとうと流れ込む沢。こんな山道、昔の人は良く道に迷わなかったもんだ、と思いながら。山の奥に入ると、滝や沢が結構あってびっくり、というか感心しました。磐梯山の水の恵みと山菜採って山の恵みに、... [続きを読む]
  • 裏磐梯・中瀬沼の春
  • 裏磐梯の中瀬沼探勝路を徘徊してきました。道路にはまだ雪の山が残り、木々は芽吹きが始まったばかり。さすが裏磐梯、猪苗代より芽吹きが遅いです。水芭蕉、ヤマザクラが、すっきりしすぎている風景に彩りを加えていました。連休が終わるころには若葉がきれいな風景になるでしょうね。 [続きを読む]
  • 赤ベコさんが人気者に!!?
  • 先日テレビの番組で、マツコ・デラックスさんが「赤ベコ」がお気に入りだと話しておられました。おっ「赤ベコ」って会津界隈のあちこちで見かけるあの「赤ベコ」!!そう、会津の郷土玩具でもある赤ベコは、同じく郷土玩具の起き上がり小法師と、置物はもちろん土産品やお菓子諸々でその姿を見かけるものなんです。きっとこれからじわじわと赤ベコの人気が上がってくるかも!我が家にももちろんありますよ、赤ベ... [続きを読む]
  • 赤ベコさんが人気者に!!?
  • 先日テレビの番組で、某人気タレントさんがが「赤ベコ」がお気に入りだと話しておられました。おっ「赤ベコ」って会津界隈のあちこちで見かけるあの「赤ベコ」!!そう、会津の郷土玩具でもある赤ベコは、同じく郷土玩具の起き上がり小法師と、置物はもちろん土産品やお菓子諸々でその姿を見かけるものなんです。きっとこれからじわじわと赤ベコの人気が上がってくるかも!我が家にももちろんありますよ、赤ベコ... [続きを読む]
  • 白鳥たちとパシュートと
  • 猪苗代湖では、冬の間遠くシベリアからやってきたハクチョウたちがたくさん越冬しています。10月ごろにやってきた彼らの姿は、稲刈り後の田んぼで(何やらついばんでいる様子)、早朝の湖の入り江で、時には岸辺近くで人々に愛想をふりまき、雪がとけたら再び田んぼに集い、冬終盤の暖かい日には青空をバックに飛ぶ姿が多くなり(北へ帰る為の筋トレ飛行?)湖の周辺あちこちで見かけられます。3月中頃になると、ハ... [続きを読む]
  • わ〜い フキノトウだ!
  • 雪が解けて一番始めにでる山菜フキノトウ。家の周りでもぽこぽこと出てきました。土からちょっと頭を出し、枯草に紛れているくらいが採り頃です。天ぷらやふきのとう味噌でいただくのが定番ですが、我が家ではペーストにしても保存します。ふきのとうペーストは、炒め物やグラタンソースにアレンジし、これが結構お客様方に人気。さあ、これからしばらくはフキノトウの見回りしなくっちゃ。春だなあ。 [続きを読む]
  • 雪、お名残り惜しゅうございます
  • 冬の間たっぷりあった雪も、ここのところの暖かさでぐっと減ってきました。日本のあちこちからは桜の便りが聞こえてきますが、猪苗代はようやく田んぼや畑の雪が消えたばかり。ぽぽんたの周りにも雪の山がど〜んと残っています。まったくあんなに必死に除雪していたのに、無くなるときはあっという間なんだから。ちゃんちゃんとめぐってくる「四季」ってすごいな、とつくづく思います。猪苗代の桜時期は例年だと... [続きを読む]
  • 待ってました、しぶき氷!
  • どうやら寒波もひと段落。強風のおかげで猪苗代湖天神浜にしぶき氷ができていました。待ってました!今年はなかなか寒くならないから、立派なのになるのがちと遅い。波しぶきが木々について出来たしぶき氷も良いですが、私は水面にひしめき合う団子氷や蓮の葉氷も好きです。ギシギシと湖面の氷が触れ合う音、木から氷が剥がれ落ちるカランカランという音、遠くから聞こえる白鳥の声、そして耳元を抜ける風の音。... [続きを読む]
  • 雪、どっさり積もっています。
  • 猪苗代でも雪がどっさりと降り積もっています。そして風も強い!気温が低く雪がサラサラなので、地吹雪となり道路はしばしばホワイトアウト状態になります。さすが最強の寒波!!でもまあ雪が降るのもあとひと月ほどだもの。せいぜい降っておくんなさい。おかげでジョセササイズ(除雪+エクササイズ)で運動消費エネルギーはアップです!byママ [続きを読む]
  • 冬の静かな五色沼
  • 日本全国寒波の影響で、雪やらなにやら大変な様子。猪苗代は今日の午後から本格的に雪が降り始めました。午前中晴れていたので、スノーシューで五色沼探勝路を歩いてきました。探勝路と言っても雪のこの時期は、道などありません。ただただ深い雪があるのみ。道であろう所を歩いたり、林の中を探検したり走り回ったり。探勝路から少し脇に入ったところに、磐梯山明治の噴火後、裏磐梯の緑地化に尽力した遠藤現夢... [続きを読む]
  • 福島県をぐるぐると宝さがし
  • 謎解き宝さがし「コードF7」で、今年も福島県内をぐるぐるさまよってきました。今回は39の市町村を含む18のエリア。探索ポイント多い・・そして福島県は広い・・なんといっても福島県の面積は、東京都+千葉県+神奈川県+埼玉県の面積よりちょびっと広いんです!周りの人には、おそらく「なんて暇人・・・」と思われていることでしょう。こんなことでもないとまずは行くことない村や町。意外なところにあ... [続きを読む]
  • こんな時期でも雪が待ち遠しい?
  • ここ一週間ほど雪はほとんど降らず、雪的にはのどかな日々でした。その代わりに雨が降って家の周りの道路がざけて(雪がシャーベット状になる)、車のハンドルとられてあっち向いたりこっち向いたりするような羽目になってしまいましたが。雪が降らずに楽ちんなんだけれど、でも何となく寂しい。だってあとひと月もすれば雪が降らなくなっちゃうんだもの!明日から寒波がやってくる様子。週間天気予報では1週... [続きを読む]
  • あぶくま鍾乳洞で
  • 久しぶりに田村町のあぶくま鍾乳洞に行ってきました。洞内の幻想的なライトアップはもちろんのことですが、冬の間は一部にイルミネーションも加わって、一層華やか。(洞内だから昼間でもイルミネーションOK!)以前夏に行ったときは「寒〜い!」でしたが、中は15℃くらいとあって今は、心地よい温度です。しかも湿気があるので、なんとなくお肌がしっとりする感もあり、なかなかの快適空間。もう何年も前... [続きを読む]
  • 新年ですね
  • あけましておめでとうございます。昨年は多くの皆様と新たなご縁があり、大変お世話になりました。ありがとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。昨年一昨年の年末と違い今年はそこそこに雪があり、お客様方もどこのゲレンデにしようかと迷わずに滑れたようで何よりでした。やっぱり猪苗代のお正月は雪景色でなくっちゃね。(なぜなら、家の周りに雪がないと、枯れ木だけが残るうすら寂しい風景だ... [続きを読む]