pianocat さん プロフィール

  •  
pianocatさん: Pianocatの教室ブログ
ハンドル名pianocat さん
ブログタイトルPianocatの教室ブログ
ブログURLhttp://ranranpiano.jugem.jp/
サイト紹介文山口県山口市の藤井ゆかりピアノ教室のブログです。「感動のある人生を」がモットーです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/02/01 00:34

pianocat さんのブログ記事

  • 今年もアイスクリームチャレンジ!
  • 今日から2週間のお休み。 前回、書いたように発表会で自分の課題は何か、みんなよく理解してくれていたので、リズム課題や楽譜写し課題などを渡しました。 そして、今年もやります!アイスクリームチャレンジ 8月中に20日以上練習できた人にプレゼントです。張り切って練習してね! [続きを読む]
  • サマーコンサート終わって
  • 台風12号のとんでもない進路に脅かされながらもやはりイヴェントで酷いお天気に当たったことのない晴れ女の私。 しかも、大阪芸大生の娘、この日が声楽試験だったのに台風で延期となり、急遽前日に戻って手伝ってくれることに。 彼女は私以上の超絶晴れ女なので、準備の時も雨は降らず、退出時も降らず。 そういうことで、同日の他所の楽器店の発表会は延期?中止?でしたが第6回 ラ ・ポルテ音楽教室 サマーコンサート無事開催 [続きを読む]
  • 長期のお休みだね!
  • 高校3年生のRちゃん、7月29日のサマーコンサートで一旦お休みです。 少5の時に東京から引っ越して来られて7年。中学からは学校の部活でヴィオラを始め、高3の今まで部活動でほとんどピアノの練習はできないながらもレッスンに通ってきてくれました。 教室では、年下の生徒さん達から忙しい中でも勉強、部活、ピアノを頑張るっている姿が尊敬を集めていました。 物静かながらも、チャレンジャーでこちらの無茶振りにも応えてく [続きを読む]
  • 玄関マットを夏仕様に
  • 朝から太陽ガンガンに照ってましたので玄関マットを洗って干して、昨日、ニトリで竹マットを買ってきたので交換しました。 夏っぽい雰囲気になりましたね。 そして、眼鏡を新調しました。軽くて見えやすい〜! [続きを読む]
  • 楽しかったね、ピアノ解体ショー
  • カワイ山口ショップさん主催のピアノ解体ショーのレポートです。この時間帯、全てラ・ポルテ音楽教室の生徒さんで埋まってました。調律師の長谷川さんから??ピアノの制作時期、歴史??発明当時と現代ピアノとの違い??ピアノの音が出るアクションを実際に引き出して動きを見る??ピアノの素材や部品の数??グランドピアノとアップライトピアノの構造や機能の違いなどなど、事前に質問事項も出していたので、それらも丁寧に教えていただ [続きを読む]
  • 赤松先生シンフォニア2回目
  • 広島での赤松林太郎先生シンフォニア講座2回目。今回は5番から8番でした。協和音と不協和音への気の配り方、分析とは、ただ和音の機能を見つけて終わり、ではなく、そこから音楽の景色を見つける事。音程の不快感を身体で体感して音で表現する。などなど今回も「なるほど〜」と興味が深まりました。12時30分に講座終了後、13時27分の新幹線でとんぼ返りして、レッスンまで少し時間があったのでシンフォニア5番に取り組んでみた [続きを読む]
  • ピアノ解体ショーへの申し込み
  • 7月22日、カワイ山口ショップさんの2階でピアノ解体ショーが 開催されると聞いて、早速、生徒さん達にお知らせ!その結果、1名だけを除いて11時の部は全員、ラ・ポルテ音楽教室の生徒さんとご家族で満席。と相成りました。 教室イベントみたいになっちゃいましたが、それも良し! なかなか見ることのできないピアノの中身。鍵盤って、実はこんなに長いんだ〜とか、アクションってこんなに複雑なんだ〜とか、 何より、木材なんだ [続きを読む]
  • サマーコンサートまで後3週間!
  • さあ、サマーコンサートまで皆んなのエンジンがかかってきました! 今回は普段のレッスンよりもはるかに難しい曲にチャレンジ! 途中で「いくら練習しても弾けない!ピアノやめる!!」と大ヒステリーが出てしまった男の子も。(笑) 前日にお母様から「どうしたものでしょう・・・」とLINEいただいて、当日も車の後部座席に突っ伏して出てこない。 それでも、「よく来たね〜。弾けなくって辛かったねぇ」と言うとコクンと頷いて [続きを読む]
  • 前々回のブログからの出来事まとめ
  • 前々回、ブログをアップしたのが5月6日。 なんと間を空けてしまっていたことか・・・ その間の出来事をば。 5月8日は私のバースデーでした。生徒さんからプレゼントを頂戴しましたよ〜_ ネコ用の被り物!栞や付箋、小物入れバスグッズなどなど。ありがとうございました♪ 5月17日は赤松林太郎先生の「バッハのいろは」最終講義へ大阪は薄曇りで暑いぐらいだったのに、山口は大雨が降ったそうで、帰りの山口線ではまさかの線路点 [続きを読む]
  • ピアノ指導者のためのアドラー心理学講座に参加しました。
  • 以前から松井美香先生のブログやKindle本で興味を持っていた内容で行ってみたいな〜と思っていたこの講座。 なんと今回、初!福岡で開催されると知り、早速申し込んで参加して来ました。 松井先生と。 集まって来られた先生方は、四国・広島・島根・九州・山口からと広範囲で、この講座みんな待ってらしたのね!という感じ。 時間はお昼のお弁当を挟んで 10:30〜15:30とビッチリ アドラー心理学とは本来どういったものか? [続きを読む]
  • 人生初リフトに乗る!
  • ゴールデンウィーク、3日、4日は家にこもってピアノ三昧だったので、今日5日は資源ゴミを出したついでに足を伸ばして津和野へ。あすはお天気が崩れるという予報なので、今日しかない!そう、ずーっと前から乗りたかった津和野城址のリフト夏や冬は論外。この爽やかな5月に乗らずしていつ乗る!という事で、楽しんで参りました。リフトは5分くらい。その先は徒歩20分でお城址へと登ります。魅力的な岩の階段。そりゃ、もっと整備さ [続きを読む]
  • 赤松先生、シンフォニア第1回目
  • 4月27日に続いて、今日は広島での「シンフォニア美的探求」4回シリーズの第1回目でした。広島でも赤松熱は半端なく、主催者の先生が80人超え、と言われていました。本日は1番から3番まで。最初におすすめの練習方法を教えていただき、またまた怒涛のノンストップ2時間講義の開始!1小節毎に分析、解説、演奏。。。丁寧、かつスピーディーに進む赤松先生の講座は、脳も耳も書く腕もフル稼動。赤松先生、体脂肪20パーセント台だと [続きを読む]
  • 今日は結婚記念日
  • 今日は結婚記念日なのです。「みどりの日」だったのでこの日を選んだのに、何の断りもなく昭和の日にされてしまいましたが。毎年この日は地区の水路掃除の日で、何となく、なんとなく。。。でしたが、大内まつりと重なるとかで、 水路掃除は明日に。という事で気分良くスタートのはずが、昨晩、ひっさしぶりに飲んだグラス1杯の白ワインのせいでプチ2日酔い。それでもまぁどっか出かけますかねえと夫とドライブへ。山焼き後、スッ [続きを読む]
  • 小学2年生から「今日はいいレッスンだった」
  • 小学2年生のIちゃん、夏の発表会のために「世界がひとつになるまで」先週から練習し始め、今日が第1回目。弾く前から「手が痛いの」と。「それはゆゆしき事ですぞ!痛いという事は弾き方に問題があるってことだよね!今、その問題を直しておかないと、癖になっちゃうよ!」という事で、弾いてもらうと、うん、確かに痛いわ。真下に力入れながら手首と共に押し下げてます。「それでは音も汚いし、何より音楽が前に進まないよねー」 [続きを読む]
  • 赤松先生「バッハのいろは」第2回
  • 大阪、堺東での「バッハのいろは」第2回講座の受講して来ました。今回は何故バッハは対位法にこだわったかそして組曲についていつもながらのノンストップで息をもつかせぬパワフルな講義。メモが追いつかないほどで、細かい字は無理無理。ババババッと大文字でノートに書きなぐって行きます。けれどもノートばかり見ていては頭に入らないので、赤松先生のお顔も注視。毎度の事ながら、先生の講義を聴くとバッハ弾きたくなります。 [続きを読む]
  • 新年度の4月は子供もしんどいね
  • 新年度。 新しい環境で毎日張り切っているお子さんもいれば、 新しい先生、クラスとまだまだ馴染めずにちょっとお疲れ気味の子も。 体調を少し崩したり、少し荒れ気味だったりの生徒ちゃんちらほら。 小2のK君も、お母さまから「ちょっと荒れ気味です・・・。」とご連絡いただいていました。 うん、確かに先週のレッスン、前半は素直じゃなかったね。一瞬、「むむぅ。。。一発怒ろうかな?」ともよぎったのですが、ピアノを離れ [続きを読む]
  • 生徒さんの買い替え電子ピアノ
  • 先月、中学3年生生徒さんのお母さまより今まで使われていた電子ピアノの調子が悪くなったための買い替えのご相談をいただいたので、私自身、試弾した事はないけれども評判や評価の高いカシオCerviano Grand Hybridをお勧めしました。その後ご検討いただいてGP500を購入されました。そして今日はお宅にお邪魔して試弾させてもらえる日。鍵盤の返りも良く、ハーフタッチもバッチリで、音もなかなかなものでした。何より生徒さんが満 [続きを読む]
  • 「おとなび」ありがたいです
  • そういえば5月1日 広島、5月18日 大阪での赤松林太郎先生の講座の際の新幹線チケット予約を忘れてた!!と、先ほど慌てて予約しました。 田舎は圧倒的にセミナー開催が少ないので、どうしても新幹線で行かねばなりません。都会の先生の何倍も経費かかっちゃう。 なので、少しでも安くするために、「おとなび」に入ってチケット予約するようにしています。 列車が限られますが、50歳以上は安く購入できるんです。本来なら、旅行用 [続きを読む]
  • 新規ご入会
  • 昨日、お電話でお問い合わせいただき、今日体験レッスンにいらっしゃった5歳の女の子。 最初は恥ずかしそうでしたが、マイファーストピアノアドベンチャーでピアノ探検するうち、楽しそうな笑顔と大胆さが。 体験レッスンが終わると、「この本やりたい〜!」 お母さまも興味津々のようで、即ご入会いただきました。 生徒ちゃんNちゃんの幼稚園でのお友達だそうで、これからピアノ教室仲間でいられますね そうそう、水曜日にアクロ [続きを読む]
  • 歯が抜けちゃった!
  • 小学2年生の女の子Rちゃん。去年秋からピアノを始めてただ今マイファーストのBお勉強中。Aは英語版でしたが、Bはタイミング良く日本語版出版と同時だったのでこちらへ移行。で、今週からの宿題の1曲が「つきのようせい」なのですが、これは、英語版では「トゥースフェアリー」でした。これね、日本語版になってどうして「つきのようせい」にされたんでしょうね?そのままにして横に注釈つけて下されば良かったのに…。という事で [続きを読む]
  • ついにランドール先生のセミナーへ!
  • さてさて、今日は楽しみにしていたピアノアドベンチャーの著者であるランドール=フェイバー先生の来日セミナーへと博多に行って参りました!教本の中の、子供達も大好きな手首・指のための楽しいテクニックが、ドビュッシー月の光、ベートーヴェン悲愴、バッハ小品、モーツァルトソナタ、ショパンエチュードなどの演奏時に生かされるテクニックだというランドール先生の美しい実演に、なるほど普段のレッスンでもこういう説明をす [続きを読む]
  • シューマン尽くし
  • 今日の午後はお世話になっているお2人の先生方のコンサート。山根浩志先生による『クライスレリアーナ』全曲モチェオ久美先生による『女の愛と生涯』『ミルテの花』より抜粋今の年齢だからこそ表現できるシューマン、と仰られて居ました。本当に、行間から感じられる深さは、若者には出せない味だと思います。私も下手ながら味わいある演奏を目指したいなと思ったコンサートでした。 [続きを読む]
  • 新年度1週間経ちましたね
  • 新年度から1週間が経った今日。新学年になるので教室に貼り出す生徒ちゃん達の写真も全員撮り終えました。やはり去年よりもみんなお顔がしっかりしてきてて、成長してるな〜としみじみ。。。アドベンチャーをはじめ、アメリカの教本はステップ、スキップの概念をしっかり教えていますね。これでスケールはもちろん、読譜やコードへの導入がものすごく楽になります。進度としてはゆっくりかもしれないけれど、ある程度になるとグー [続きを読む]
  • 音の並び確認祭り!
  • 念のために、幼稚園から小学生の生徒ちゃん達に音の並びの確認をする事に。私の中で「音列確認祭り」開催中!以前作ったボードにもホワイトボードをカットして貼り付けました。綺麗に丸くカットできないなあ。。。と思いながら作業をしていたら急に頭の中で「別に丸くなくても良くない?」と、囁き声がして愕然としましたが、仕方ないので全部丸く切り終えました。次回、壊れたら四角のままにする!レッスンでは音列と共にスキップ [続きを読む]
  • 地震でしたね
  • 夜中、いろいろプリントアウトしている最中、ゴーッと鳴って5、6秒の横揺れガタガタと来ました。 島根地方はその後、何度も震度4以上の揺れがあったそうで、不安な夜を過ごされたのではないでしょうか。人智の及ばない大地の揺れ、底知れぬ怖さがありました。 さて、まだしつこくステップ、スキップ教材作り。 100均の木のブロックで階段を作り、ホワイトボードをバラしてカット。これまた100均の「硬いものも楽に切れるハサミ [続きを読む]