プラム さん プロフィール

  •  
プラムさん: テクノロジー犯罪・集団ストーカー・それから...
ハンドル名プラム さん
ブログタイトルテクノロジー犯罪・集団ストーカー・それから...
ブログURLhttps://ameblo.jp/ryou2009/
サイト紹介文テクノロジー犯罪、集団ストーカー犯罪の被害に遭い始めて20年。 その日々の生活を綴ります。
自由文千葉県に在住のテクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪被害者の方と横の繋がりを持ちたいと考えています。
孤立しないでお互いにこの理不尽で卑劣な犯罪に伍していきましょう。宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/02/02 18:28

プラム さんのブログ記事

  • 明日は投票日です
  • 警察関係者もチラシ配布していました。 期日前投票も済ませ今日はJR市川駅北口にて集団ストーカー犯罪の 周知活動を1時間余りしていました。 雨模様の中、足早に通り過ぎる人たちの耳に真の意味で届いているのかは知る由もありませんがインターネット上では多くの被害者が被害を訴えているにも関わらず一向にこの犯罪に対して社会が動こうとしません。 中国ではネットも言論統制され香港も徐々に自由にものが言えない社会に変わ [続きを読む]
  • 秋の長雨と選挙
  • 秋の長雨というけれど何日も雨模様の天気はさすがに体調そのほかに影響を与えている。一週間前からマスクをしている人を見かけるようになり今日はもうあの暑い日々が遠いことのように思える。今度の日曜日は衆院選の投票日。それまで雨が続きそうな天気予報を見ていると投票率が低くなりそうだ。期日前投票さえも減るとしたら何処の政党が有利か容易に想像がつく。結果はどうあれ今回は必ず投票に行くと決めた。このうっとうしい [続きを読む]
  • 行政機関に請願できる!?
  •  前の記事で法律相談をしたと書きました。何を相談したかと言えば内容証明郵便の持つ効力についてでした。ある市民団体で行政機関には内容証明郵便で要望書を送った方が良いとアドバイスをしていたので自分も3回ほど内容証明郵便で要望書を行政機関+1に郵送してみました。 郵送後にそれらの窓口に行ってみましたが明らかに対応が変わりその力をそれなりに実感しました。ところが国(法務省)に対して回答を求める内容を内容証 [続きを読む]
  • 公示日に千葉県でプチポス&法律相談&情報開示
  • 衆院選告示日の今日、所用がいくつかあったので千葉市に行ってきました。 県庁所在地ではあるものの東京から距離が遠いためにどこか寂寥感の漂う街。シャッターが閉まっている店舗や会社が散見され益々その感を強く感じます。この地に来た目的は県警への情報開示文書の受け取りと法律相談ですが少し時間があったのでプチポスティングを行いました。 まずは自民党・千葉県支部連合会が見えたので初めの1枚2枚を郵便受けに。今の [続きを読む]
  • 私は狂っていない! つくられた精神病者
  • ある探偵業者が組織的嫌がらせ・集団ストーカー被害者を統合失調症と決めつけて精神病院に誘導するという業務を行っているという記事が善行のように取り上げられネット上に掲載されて偏向報道と批判が出ています。 日本の精神医療の問題点は精神病院の多くが民間病院であり病院を経営していくうえで常に入院患者を確保していなければならない点にあります。生活保護受給者が精神疾患に仕立て上げられ入院させられたうえに病院の [続きを読む]
  • 電磁波パルスで脳機能が向上する(電磁波が身体に影響を与える現実)
  •  北朝鮮のミサイル発射問題に関連してマスコミに取り上げられた電磁波パルス。 一般人には関心の薄い電磁波について注目が集まったのはテクノロジー犯罪被害者にとっては良かったのかなと思います。ふだん、電磁波の危険な面を周知したいという思いが強いのですが逆に電磁波が身体に与える良い面についてある本に書かれていたので取り上げてみました。 『ペンタゴンの頭脳 世界を動かす軍事科学機関DARPA』の542、543ペ [続きを読む]
  • 船橋駅前みんなの掲示板の顛末
  •  先先の記事で赤旗のポスターの上に防犯チラシを貼った経緯について改めて説明したいと思います。24日の午後1時頃に防犯チラシを貼りに行ったところ自分が割り当てられた1の場所に23日まで掲示が認められていたしんぶん赤旗の囲碁将棋大会のポスターがまだ貼ったままの状態でした。 予想外のシチュエーションに目がテンになりました。 この状況下でどうすればよいのか思案しました。 ①何も貼っていない7に赤旗のポスター [続きを読む]
  • お飾りでない近隣トラブル解決機関の設置は国民の願い
  • 香川県で起きた親子4人オノ襲撃事件。犯罪行為自体は許されないことなのは当然ですが日刊ゲンダイの記事を読む限り警察の対応が事件を招いたという側面もそうです。容疑者は昨年9月と12月に香川県警にトラブル相談をしていました。香川県警によれば些細なこととしていますが容疑者の知人であり近隣住民によれば被害に遭った近隣の住人から「被害者の家族とトラブルがあったのは知っています。容疑者に対して口にするのもはば [続きを読む]
  • しんぶん赤旗のマナー違反に白旗上げる!?
  • 船橋市に承認を頂き24日よりJR船橋駅南口西武船橋店前のみんなの掲示板にチラシを貼りに行ってきました。24日から2週間の掲示期間なので自分が割り振られた1番のボードは当然空いているものと思っていたら他のポスターが貼ってあるので一瞬、固まりました。 気を取り直してポスター見てみると23日まで掲示が認められていた「しんぶん赤旗」主催の囲碁・将棋大会のポスターでした。(画像左上端) 諦めて出直そうかとも [続きを読む]
  • 掲示板ポスターその後 2
  •  掲示板から忽然と姿を消した&剥がれかかった防犯チラシのその後です。 船橋市の掲示板担当職員によれば雨風などの気象現象が原因で掲示板からポスター等が剥がれることはわりとよくある話だとのこと。屋外に設置されている掲示板しかも雨風を遮るものがなければ当たり前かなと自分も思います。 それでも自分が引っ掛かったのは防犯チラシの破れ方が気になったからです。 上の画像は剥がれかかった防犯チラシの左上の部分を発 [続きを読む]
  • 唖然、掲示板ポスターのその後
  •  今日は9月5日に東船橋駅前(北口&南口)のみんなの掲示板に掲示させて頂いた防犯チラシ拡大版の様子をポスティング前に見に行きました。 掲示板前に着いて唖然としました。南口のチラシは画像上のように剥がれかかり1か所のみがかろうじて画鋲で止まっていて無残の一言でした。北口の掲示板はチラシそのものが存在せずどこに旅立ったのか...。早速、警察に電話をして交番のお巡りさんに確認してもらいましたが掲示の許可を [続きを読む]
  • 警察と防犯チラシというアイテムを使った周知の広がり
  • 4日、情報開示請求手続きを行うために久しぶりに千葉県警に出向きました。 1日に電話で相談サポートコーナーに電話をした時の内容を記した文書のコピーを入手するためです。 以前に他の被害者さんと千葉県警に相談に行ったとき担当の相談員から「(集団ストーカーは警察では何もできない(取り締まる法律がないので)から議員さんのところに行った方が良い」とアドバイスされたことがあります。その時はそれ以上何も言えない [続きを読む]
  •  ハムフェア 2017
  • 昨日、東京ビックサイトで開催中の2017に行ってきました。 目的はもちろん周知!この日のために周知用の資料パックを20部も用意していきました。 過去にも見学したことがありますが入場者の大半が中高年の男性という偏向しているアマチャ無線という趣味の世界。 いずれ消滅してしまうのではと懸念しています。 なぜか自衛隊がリクルート活動していたりしていましたがいくつか興味深いブースがあり「音創り研究会」、「日 [続きを読む]
  • 八月の終わり 大宮街宣参加
  •  昨日はユノたんさん主催の大宮街宣に参加してきました。今回、初めて東武線経由で大宮に行きましたが実質柏で乗り換えましたが隣のホームの上に電車がすでに来ていて乗り換えもスムーズ。 しかも運賃もリーズナブルなので満足感は高かった。冷房が効きすぎたことを除けば。 今回は地元の選挙投票日前の土曜日とあって各陣営のはざまで街宣活動を行わざるを得なかったけれど負けてなかったと思います。 立ち止まって関心を示 [続きを読む]
  • 創価公明党がすべきこと
  • 創価学会が組織的な嫌がらせをしているにも関わらず誰ひとり批判する人がいない社会とは北朝鮮のような国家と同じだと思う。創価学会から組織的な嫌がらせを受けていると確信している脱会者としては自然な発露だろう。創価学会が集団ストーカーをやっていないというのであれば自分たちが疑われているのだから創価公明党が組織的な嫌がらせ(集団ストーカー)犯罪防止法の法案を提出するべきだと思う。外国人に参政権を付与する法 [続きを読む]
  • 周知活動について
  • 一昨日、ある年輩被害者さんと新橋で会いました。ご自宅の集合住宅で上と下に加害者が居て被害を受けているそうです。その人は創価が加害者だと認識しているものの被害者団体に参加しても同じ境遇の被害者は参加しなくなり自分の被害を語れる人がいないと嘆いていました。 自分も偉そうなことを言える立場ではありませんが創価学会が脱会者や敵対者に嫌がらせをしてきた事実は奈良の騒音おばさん、矢野純也氏、吉松育美さんの件だ [続きを読む]
  • 夏の活動 2
  • 昨日は拡声器を使わない視覚に訴える周知活動を秋葉原・銀座・渋谷で行いました。要するにサンライズマンならぬサンドイッチマンをやって来ました。 今回は銀座と渋谷ではスノーデンの顔が表紙の『暴露』という本も掲げて掲示してみました。 やはり文字だけのプラカードよりもスノーデンのポートレートに目がいくようでスノーデン効果はありました。 プラカードも英語表記ということもありおそらく米国人が一番反応していたのでは [続きを読む]
  • 継続は力なり 柏街宣&夏の周知
  • 16日に柏街宣(アインさん主催)に参加してきました。5月は主催者のやむを得ない事情で有志でプチ街宣を観光しましたがやはり「継続は力なり」で7月は通常通りの街宣活動となりました。 大宮街宣でもどこでもそうですが主催を続けていくことは人知れず主催者に気苦労があります。黒子となって街宣活動を仕切らなければならないし傍で見ていてもある程度の資質がないと長く続けられないと思います。 現実に以前より街宣活動そ [続きを読む]
  • 大宮街宣と上野と柏街宣
  •  7年近く愛用していたパソコンのウイルス対策用ソフトが期限切れになるのに伴いパソコンを買い替えることとしました。 windows7から10にOSが変わり勝手が違う面もあり一歩一歩使いこなせるようにしていきたいと思っています。 さて梅雨も明けていないのに猛暑となっているし各地で地震、豪雨が頻繁に起こっています。これだけの異常気象がまとめて日本で起きていることに違和感を覚えています。地震兵器も気象兵器も存在する [続きを読む]
  • 創価学会元顧問弁護士のことば
  • 創価学会元顧問弁護士・山崎正友氏の著書『創価学会・公明党の犯罪白書』にある一節です。「創価学会や公明党に批判的な一般市民は、皆、こうしたストーカー行為にさらされ、人権を侵害されるようになるだろう。(途中略)”人権”や”自由など”そこには存在しえないだろう」 [続きを読む]
  • 私は加害者呼ばわりしたおぼえはありません。
  • 私に回答を求めるメールがNPOの実行委員の被害者さんからある事を知りました。以前は自分のブログを読むなとか自分のブログにアクセスして質問を送ってきたら答えてやるといった不穏当な内容があったのでこれではまともな話ができないと判断して終止符を打たせてもらいましたがいつのまにかそのような内容はなくなっていたのと彼が質問の幾つかに回答を頂いたのでこちらとしても相手の質問に答えないのは失礼に当たるのでお答 [続きを読む]
  • 聖教新聞・寸鉄より
  •  創価学会の元顧問弁護士の山崎正友氏が御自身の著書『創価学会・公明党の犯罪白書』の巻頭で「たとえば池田大作みずから書くことが多いという聖教新聞一面の“寸鉄”というコラム〜という表現が出て来ます。上の画像はまさにその寸鉄の記事です。山崎氏の言われていることが真実だとするならばこの内容も池田大作氏みずから書かれている可能性があるということですね。 私は創価学会を脱会しています。脱会してから組織的いや [続きを読む]