れっどどらごん さん プロフィール

  •  
れっどどらごんさん: れっどどらごんのブログ
ハンドル名れっどどらごん さん
ブログタイトルれっどどらごんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/dragon138/
サイト紹介文国内・海外旅行や高級旅館などの紹介、 飼い猫の日常や趣味のことなども書いています。
自由文国内の色々な温泉宿や高級旅館、ホテルに宿泊した
感想、料理や部屋の写真なども詳しく載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/02/02 01:16

れっどどらごん さんのブログ記事

  • yuyado souan (料理&館内いろいろ)
  • ※スマホで記事を読まれる方は画面右上にある地球のようなアイコンを してお読みください☆なぜだかわかりませんがスマホ用にも黒背景に設定しているのですがスマホで見ると白背景になっており文字が読みにくい状態です・・・地球マーク?を してもらうと通常の黒背景で見ることが出来ます。草庵さんの館内いろいろ☆私達が宿泊した客室の隣にはラウンジ(セルフでコーヒー&お茶などがいただけます)続いて、こちら [続きを読む]
  • yuyado souan
  • ※スマホで記事を読まれる方は画面右上にある地球のようなアイコンを してお読みください☆なぜだかわかりませんがスマホ用にも黒背景に設定しているのですがスマホで見ると白背景になっており文字が読みにくい状態です・・・地球マーク?を してもらうと通常の黒背景で見ることが出来ます。島根県での滞在先は、せっかくなので温泉へ出雲市湯の川温泉『yuyado souan』にしました☆客室がいろんなタイプがあり悩みま [続きを読む]
  • 足立美術館
  • 少し前のブログネタになります☆枯山水庭園を見たくて『足立美術館』に行ってみました時間帯が比較的早かったので観光バスなどは少なめでしたが後からドンドン入ってきていましたので島根県では人気があるスポットなのでしょう。こちらで有名なのは、やはり枯山水庭園庭園のバックにある山々も借景のひとつとしてカウントされているため山なども所有されているそうです。手入れの行き届いた庭は本当に美しい玉砂利一つの乱れもなく [続きを読む]
  • FOUR SEASONS KYOTO (館内いろいろ)
  • ※スマホで記事を読まれる方は画面右上にある地球のようなアイコンを してお読みください☆なぜだかわかりませんがスマホ用にも黒背景に設定しているのですがスマホで見ると白背景になっており文字が読みにくい状態です・・・地球マーク?を してもらうと通常の黒背景で見ることが出来ます。FOUR SEASONS KYOTOの館内いろいろ☆まずはロビーフロアニコライバーグマン・ガーデンがロビーフロアの一角にありました♪美 [続きを読む]
  • 九州の別宅 御宿 竹林亭
  • ※スマホで記事を読まれる方は画面右上にある地球のようなアイコンを してお読みください☆なぜだかわかりませんがスマホ用にも黒背景に設定しているのですがスマホで見ると白背景になっており文字が読みにくい状態です・・・地球マーク?を してもらうと通常の黒背景で見ることが出来ます。今回は、紅葉を求めてまた『竹林亭』さんに宿泊しました2連泊で、(石楠花)と(梧竹)前回と同じ感じなので客室はササッとア [続きを読む]
  • 御船山楽園の紅葉
  • 紅葉をゆっくり見たい!!って事で、またまた九州へ今回は佐賀県もう、何度かブログに登場しているお気に入りの宿『御宿 竹林亭』まずは季節ものから書きたいので御船山楽園の紅葉から今回も連泊したので、初日は御船山楽園のライトアップから見ましたこちらの良いところは22:00以降、宿泊者限定貸し切り状態になるのでゆっくりと紅葉を鑑賞できる♪御船山もライトアップされていて美しい☆ゆらりゆらりと揺らめく灯籠も風情 [続きを読む]
  • Mt,Resort UNZEN KYUSHU HOTEL
  • 雲仙温泉での宿泊先は『Mt,Resort UNZEN KYUSHU HOTEL』目の前が雲仙地獄と立地条件もバッチリのホテルです☆2018年5月に大規模リニューアルされたホテルなのでワクワクロビーは、和を全面的に打ち出した感じ。組子細工の障子が美しいこちらは本館(ホテル棟とヴィラ棟があります)敷地面積9158?に客室数25室 全室温泉付きと贅沢な造りのホテルです。雲仙地獄が見える客室もありますが、プライバシー重視のVILLAに宿泊客室タイプ [続きを読む]
  • 雲仙ロープウェイ
  • またまたブログをサボりっぱなし・・・忙しくて気がつけばもうすぐ12月一年経つのが早すぎ!前回のフォーシーズンズ京都の館内いろいろは別の日にアップします〜とりあえず、旬ネタ記事からザクッとアップしていきたいと思いますので宜しくお願いします☆温泉と紅葉を楽しめると選んだ先は雲仙温泉♪温泉街から車で10分程のところにある雲仙ロープウェイで紅葉を楽しんできました私達が訪れた頃がベストシーズンだったので、今 [続きを読む]
  • FOUR SEASONS KYOTO
  • 京都での滞在は俵屋さんが多くて、なかなか他のホテルに宿泊していなかったので前から気になっていた『FOUR SEASONS KYOTO』に宿泊してみました。館内編は後日アップ致します☆少しわかりにくい場所にホテルはありました・・・車で中に入っていくと数名のスタッフさんがスタンバイされており車はバレーパーキングしていただくことに(宿泊時のバレーパーキングは1泊5000円)さてどんなお部屋でしょう♪玄関が広い〜右側に1つ [続きを読む]
  • 和食 いいくら
  • 最近、忙しいのと運の無さに疲れているRDですぅ〜超大型台風で家は停電・断水・ベランダに設置していた室外機が飛びドレーンホースは切れるしベランダの避難璧は2枚とも吹き飛び・・・ライフラインが遮断されているので携帯電話だけは確保したくて車に充電しに行くと・・・・・・・・・・・飛散物が車の助手席側の窓ガラスに当たったみたいで助手席側の窓ガラス全損そして長時間暴風雨にさらされていたため車内はびしょ濡れ&割れ [続きを読む]
  • 楽記
  • 用事で急遽、東京へ行ってきました今回の宿泊先は『Hotel Okura Tokyo』ただ今2019年のリニューアルのため一部改装中のようですね。現在の客室はコンパクトですが寝るだけならOKディナーは香港バーベキューが楽しめる『楽記』さんで。さあ〜食べるぞ!!まずは前菜系からピータン凄く美味しかったので、もう一皿追加しましたクラゲ、ハチノスと茹で落花生。グローブの味がアクセントのハチノスは臭みも無くプルプルの食感そし [続きを読む]
  • 熱海荘 (磐梯熱海温泉)
  • 新潟からレンタカーで福島へ向かった先は磐梯熱海温泉『熱海荘』さんロビーラウンジ今回の客室は部屋からのロケーション重視にしてみました。夜、客室に明かりが灯ると玄関のドア部分から扇状の影が出来るように設計されている川を眺めながら、のんびり過ごせるスペースなども有り。今回宿泊した一番川に近いお部屋『清流』和室+書斎+縁側+トイレ&洗面所。ロケーションに気を取られていたのでバスルームが無い事が知らなくて客 [続きを読む]
  • はつね寿司
  • 新潟に用事があり滞在。宿泊先は『ホテル イタリア軒』こちらは古いホテルをリノベーションされているようでしたなので天井高が異様に低くて・・・ちょっと圧迫感がありましたが寝るだけなので問題なし。部屋はリノベーションされているのでコンパクトですが快適でした☆予約していた夕食のお店にも近くて便利新潟でのディナーは『はつね寿司』さんで♪おまかせコースまずは、アテから( ´艸`) とろとろの甘海老、平目の薄造り、 [続きを読む]
  • 京町堀 莉玖
  • またまた久しぶりのブログ更新・・・サボリ癖なんとかせねば!!記事ネタがドンドン溜まっていっております(-。−;)和食が食べたくて『京町堀 莉玖』さんに行ってみました。ビーツの出汁、揚げなすび、焼きホタテ、インゲン豆、つるむらさき。ビーツを使った出汁とは変わっていますが、サッパリとしていて焼きホタテとの相性も◎白甘鯛炙り、よこわのお造り。出た!私の大好きなぐじさんは、ちょこっと炙っているので香ばしさと [続きを読む]
  • 俵屋旅館 (葉月の献立)
  • まさかの出来事・・・ほぼ書き上げていた記事が突然フリーズしてリブログ履歴画面になり書き上げていたブログが消滅こんな時に限って下書きしてなかった嫌がらせなんか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い気を取り直して書きます(これって地味に落ち込むし、書く気無くすよね・・・)俵屋さん葉月の献立先附 鮑素麺芋掛け 喰出し 若芽菜 生姜 海老艶煮 花丸胡瓜 鱧柳川笹巻    鱚風干し 小芋田楽 [続きを読む]
  • 葉月の俵屋旅館 (栄)
  • 夏の挨拶を兼ねて俵屋さんに行ってきました。いつも欠かせない玄関先からの撮影いつ見てもダイナミックな坪庭の花一階のライブラリー飾りは、ほおづきと蛙やクワガタ宿の精霊もお元気です☆今回、宿泊したのは『栄』 ベッドルーム有りにリノベーションされてから二度目?の宿泊です栄は一番端の客室なので本当に静か栄は庭も緑豊かで好きベッドルームがあるので朝はゆっくり過ごせますバスルームもリノベーションで天井の一部がガ [続きを読む]
  • PONTE VECCHIO
  • イタリア料理が食べたくて『PONTE VECCHIO』さんでディナーアラカルトもありますがコースでお願いしました。私はマスクメロンのジュース。相方さんはワインリストを見てニッコリ信じられないほどブルゴーニュワインフルボトルの価格設定が安いとビックリしておりました。メニューが無いため、わかる範囲で・・・適当ですんません夏野菜と生ハム。冷たいピュアなとうもろこしのスッコ フォアグラ添え。トウモロコシの甘みとフォア [続きを読む]
  • 汀渚 ばさら邸 (料理&館内いろいろ)
  • ばさら邸さんの料理編☆2連泊でしたので、一気にアップしますお品書きが紛失しているのでアバウトに書いていきたいと思います(;^_^A1日目の夕食大栄螺の磯焼き。サザエと若芽?のスープでしょうか〜大きな栄螺のわりに身が小さかったのが残念ジュンサイ&雲丹の冷たい一品。蛤のお椀。こちらは蛤のお出汁がたっぷり出ていて美味しかったお造り盛り合わせ。無難な組み合わせでした〜鱧と野菜の天婦羅。鱧にはかなりこだわりがある [続きを読む]
  • 汀渚 ばさら邸 (月の冠)
  • 久しぶりに『汀渚 ばさら邸』に宿泊してきました今回宿泊したのは、海里の離れ棟のお部屋【月の冠】150?メゾネットタイプ和洋室の1階、リビングフロア&ベッドルーム、テラス、ヒーリングルーム、トイレ2階はベッドルーム、パウダールーム、バスルーム、露天風呂、トイレとなっております。メゾネットなので、前回宿泊した翔の冠ほど天井高はありません。それでも十分天井高はあります☆琉球畳でしょうか?スッキリとしてい [続きを読む]
  • ABBA RESORTS 坐漁荘(料理編)
  • 坐漁荘さんでのディナーはフレンチレストラン『やまもも』でこちらは鉄板焼きコーナーも併設しているようです☆初めは鉄板焼きも悩んだのですがフレンチにしてみました。さて、どんな料理が出るのでしょうか( ´艸`)まずは、ひとくちフォアグラのテリーヌ。濃厚なテリーヌが口の中でとろけます〜ガスパチョ 生しらすと湯葉。可愛らしいトマトのかたちをしたガスパチョ涼しげでとっても美味生しらすと湯葉は食用菊が彩り豊かで良 [続きを読む]
  • ABBA RESORTS IZU坐漁荘 (館内いろいろ)
  • 坐漁荘さん館内いろいろこちらは本館から出て少しのところにあるフレンチ&鉄板焼きのレストラン。夜はフレンチをいただきました本館内にある内庭☆本館の造りが複雑で少々迷子に(笑)パティオなんかもあったりで。本館に宿泊するなら夜はこちらでのんびり過ごすのも良さそう女性用露天風呂の脱衣室。基礎化粧品なども置いてあります(多分、POLA)意外にコンパクトな露天風呂でした。男女二部制になっており時間帯でもうひとつの [続きを読む]
  • ABBA RESORTS IZU 坐漁荘
  • アマンをチェックアウト後、新幹線&普通列車を乗り継ぎ向かった先は伊豆高原にあるお宿『ABBA RESORTS IZU 坐漁荘』 伊豆高原駅に到着したら迎えの車に乗り込み宿へ。こちらは本館棟。チェックインを済ませて客室へ移動宿の敷地はかなり広いです☆本館からヴィラ棟までは徒歩4分ほどでしょうか今回宿泊したのは、プール&露天風呂付きヴィラ☆緑を満喫したかったので『芙蓉』のお部屋をリクエストしておきました。客室の広さは [続きを読む]
  • AMAN TOKYO (Arva & 館内いろいろ)
  • AMANの館内いろいろチェックしに、まずはロビーへ行ってみるスタッフさんにSPA&プールなどの施設の見学をお願いしたところSPAフロアまで連れて行っていただきSPA担当のスタッフさんに引き継いでくれ見学しました。こちらはSPAの受付&お休み処?エステで使用している商品でしょうか?販売もしていました。トレーニングルーム。お水や栄養補給用のフルーツなども置かれています誰もトレーニングしてなかったぁ〜確かオプションです [続きを読む]
  • AMAN TOKYO
  • 今回、東京での滞在先は『AMAN TOKYO』この一等地で、これだけ無駄な空間を存分に使うところがアマンらしいですねこちらの吹き抜けの天井は全て和紙を使用しており日本らしさが感じます。こちらはシガーラウンジ☆シガーを嗜みながらお酒も飲めちゃうスペースウェルカムドリンクをいただいたらお部屋へちょっと迷いそうな廊下・・・シンプルなデザイン宿泊したお部屋は『コーナースイート』121?。こちらは客室内の玄関・・・広 [続きを読む]
  • NEW YORK GRILL & NEW YORK BAR
  • ワイン会の翌日は友人とPARK HYATTでディナー。事前に窓際のお席をお願いしておきました久しぶりのパークハイアット☆空間の取りかたが広くて快適なホテルなので大好きです。こちらのライブラリーも好きな場所。ライブラリーをぬけレストランへ上がるエレベーターに乗り込みますお席の確約は出来ませんが優先してご案内いたしますとのお返事。『NEW YORK GRILL & BAR』へ到着すると希望通り窓際の席に案内されました♪なぜだろう? [続きを読む]