ディズニー&真央ファン さん プロフィール

  •  
ディズニー&真央ファンさん: 真央・ディズニーフォト&ビデオギャラリー
ハンドル名ディズニー&真央ファン さん
ブログタイトル真央・ディズニーフォト&ビデオギャラリー
ブログURLhttp://disney-tour.com/phot/
サイト紹介文ディズニーホテル&ディズニーランド・ディズニーシーのフォト&ビデオと真央の話題
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/02/02 20:06

ディズニー&真央ファン さんのブログ記事

  • 飼い主も愛犬も大満足…100均セリアの「フードボウル」がスゴイ!
  • いぬのきもち WEB MAGAZINE によると。 オシャレで便利な生活アイテムが100円で揃うと評判の「Seria(セリア)」。実は、セリアには、犬や猫などのペット用品も取り揃えられているのをご存知でしょうか?  そこで今回は、ペット用の「フードボウル」を実際に購入し、愛犬に使ってみました!セリアの「フードボウル」とは?こちらがその「フードボウル」です。購入する前にいろいろな方のブログや口コミもチェックしましたが、猫 [続きを読む]
  • 高橋大輔5年ぶり全日本選手権、公式練習で4回転トーループ決めた
  • スポニチアネックス によると。21日に開幕するフィギュアスケートの全日本選手権を前に、5季ぶりに現役復帰した高橋大輔(関大KFSC)が会場の東和薬品ラクタブドームで公式練習に参加した。 五輪連覇の羽生結弦は右足首故障のため欠場するが、この日の練習では宇野昌磨、田中刑事、友野一希ら本番の最終グループと遜色ないメンバーとともに滑った。 14年ソチ五輪以来の復帰戦だった10月の近畿選手権は3位に終わった [続きを読む]
  • 宇野昌磨が2位、4回転サルコーでミス
  • 朝日新聞デジタル によると。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位6人が戦うGPファイナル第2日は7日(日本時間8日)、カナダ・バンクーバーで男子フリーがあり、ショートプログラム(SP)2位の宇野昌磨(トヨタ自動車)は183・43点で2位となり、合計275・10点で総合2位だった。昨年2位の宇野は序盤、4回転サルコージャンプにミスが出たが、4回転フリップ、4回転トーループは着氷した。 [続きを読む]
  • 紀平梨花、GP初出場初優勝を果たしたNHK杯に続き2連勝
  • テレビ東京スポーツ によると。 フィギュアスケートグランプリシリーズ第6戦フランス大会<11月23日-25日>女子フリーが24日に行われ、ショートプログラム2位の紀平梨花(16=関大KFSC)が138.28点をマークして1位。合計205.92点でGP初出場初優勝を果たしたNHK杯に続き2連勝を飾った。紀平は上位6人によるGPファイナル(バンクーバー/12月6〜8日)進出を決めた。「どんなに傷つけられてもこの愛は止められない」町田樹インタビュ [続きを読む]
  • 紀平梨花「まだまだと思ってる」
  • 読売新聞 によると。 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第4戦NHK杯最終日(11日・広島県立総合体育館)――アイスダンスのフリーが行われ、リズムダンス(RD)2位のケイトリン・ホワイエク、ジャンルック・ベーカー組(米)がフリーで1位となり合計184・63点で優勝した。RD9位の小松原美里(倉敷ク)、ティム・コレト(米)組は合計154・27点の8位だった。 11日はエキシビジョンが行わ [続きを読む]
  • 高橋大輔、西日本制覇で全日本選手権出場決定
  • デイリースポーツ によると。 男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位発進した高橋大輔(32)=関大KFSC=は、フリー161・11点の合計244・67点で優勝し、目標だった12月の全日本選手権(大阪)出場を決めた。 演技序盤でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)−3回転トーループの連続ジャンプを着氷。その後も体勢を崩す場面はあったが、なんとか耐え切り演技をまとめた。 復帰初戦となった近 [続きを読む]
  • 白いシャツ姿で笑顔を見せた羽生結弦。彼の“素顔”と“凄み”とは?
  • 集英社ハピプラニュース によると。カナダでの練習の合間に会えたのは、理想の20代男子と言いたくなるようなナチュラルな笑顔の羽生結弦さん。けれど、アスリートとしての彼は世界のトップに美しく気高く立つ奇跡とも思える存在です。そんな羽生結弦選手の“素顔”と“凄み”について、少年時代から交流のあるフォトグラファーの能登直氏の写真とスポーツジャーナリストの折山淑美氏の文章でひもといた「羽生結弦という奇跡」。「 [続きを読む]
  • 坂本花織、技術点は宮原超え“ジャンプの坂本”健在
  • スポニチアネックス によると。 演技後のガッツポーズが充実感を示していた。坂本はGPシリーズ初戦で2位。「今日の結果には満足している。次の大会につながる。ショートもフリーもグランプリシリーズに間に合ってよかった」と話した。 技術点の75.41点は優勝した宮原を上回った。表現力で劣る分「まだまだ壁は分厚くて高い」と力の差を認めるが、ジャンプの坂本は今年も健在だ。昨年のこの大会で初の210点超え。今年 [続きを読む]
  • 羽生結弦監修のオルゴールを販売開始
  • SBC信越放送 によると。平昌でオリンピック連覇を果たしたフィギュアスケート男子の羽生結弦選手が監修したオルゴールの販売がきょうから下諏訪町で始まりました。羽生選手は平昌オリンピックフィギュアスケート男子フリーで「SEIMEI」の曲に乗せて圧巻の演技を披露し、足のけがを乗り越えてオリンピック2連覇の偉業を成し遂げました。下諏訪町の日本電産サンキョーが発売したオルゴールは表面に羽生選手の競技中の写真が印刷さ [続きを読む]
  • 高橋大輔「お帰り」の声に笑顔も
  • 毎日新聞 によると。 フィギュアスケート男子で4年ぶりに現役復帰した高橋大輔(関大KFSC)が14日、大阪府高石市の同府立臨海スポーツセンターのリニューアルオープン式典に出席した。 この日はくしくも4年前に現役引退の記者会見をした日。かつて練習を積み、存廃問題を乗り越えたリンクに立つと、集まった観客から一斉に「お帰り」と呼びかけられ、高橋は「ただいま」と笑顔を見せた。 当初は演技を披露する予定だっ [続きを読む]
  • TDS・マイフレンドダッフィー
  • 産経新聞 によると。 音響機器や電子機器製造の日本電産サンキョー(長野県下諏訪町)は、2月の平昌五輪のフィギュアスケート男子で連覇を達成した羽生結弦選手が楽曲を監修したオルゴールを制作した。熟練の職人による手作りの高級品から手軽に楽しめる普及品までラインアップし、17日から販売を開始する。すでに予約が殺到しており、同社の担当者は「予想外の反応」と熱気に驚いている。(太田浩信) 羽生選手と競技は異な [続きを読む]
  • TDS・マイフレンドダッフィー
  • スポニチアネックス によると。 前日7日に4年ぶりの実戦を果たし、ショートプログラム(SP)で首位発進した2010年バンクーバー五輪フィギュアスケート男子銅メダルの高橋大輔(32=関大KFSC)が8日、近畿選手権のフリーに出場。フリー118・54点、合計195・82点で3位に入り、復帰戦で表彰台に立った。11月の西日本選手権(3日SP、4日フリー=日本ガイシアリーナ)出場権を獲得した。 試合後の主 [続きを読む]
  • 小塚崇彦、高橋大輔試合勘を一気に取り戻せたのでは
  • 日刊スポーツ によると。10年バンクーバーオリンピック(五輪)銅メダルの高橋大輔(32=関大KFSC)が、4年ぶりの復帰戦を3位で終えた。ショートプログラム(SP)で首位発進し、この日のフリーは2度のジャンプ転倒などミスが続いて118・54点の4位と伸び悩んだ。ジャンプの転倒や回転不足はあったものの、前日のSPに見られたような体が重たそうな感じが少し抜けていた。昨日の1つの演技で無駄な緊張感が抜け、試合勘を一気に取り戻 [続きを読む]
  • TDS・セブンライツ・オブ・クリスマス
  • 日刊スポーツ によると。10年バンクーバーオリンピック(五輪)銅メダルの高橋大輔(32=関大KFSC)が、4年ぶりの復帰戦を3位で終えた。ショートプログラム(SP)で首位発進し、この日のフリーは2度のジャンプ転倒などミスが続いて118・54点の4位と伸び悩んだ。ジャンプの転倒や回転不足はあったものの、前日のSPに見られたような体が重たそうな感じが少し抜けていた。昨日の1つの演技で無駄な緊張感が抜け、試合勘を一気に取り戻 [続きを読む]
  • Disneyland resort Paris Disney Dreams
  • 日刊スポーツ によると。10年バンクーバーオリンピック(五輪)銅メダルの高橋大輔(32=関大KFSC)が、4年ぶりの復帰戦を3位で終えた。ショートプログラム(SP)で首位発進し、この日のフリーは2度のジャンプ転倒などミスが続いて118・54点の4位と伸び悩んだ。ジャンプの転倒や回転不足はあったものの、前日のSPに見られたような体が重たそうな感じが少し抜けていた。昨日の1つの演技で無駄な緊張感が抜け、試合勘を一気に取り戻 [続きを読む]