短足おじさん さん プロフィール

  •  
短足おじさんさん: 支離滅裂でも真実を
ハンドル名短足おじさん さん
ブログタイトル支離滅裂でも真実を
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/honjyofag
サイト紹介文アラ還の親父が、嫁さんの為に作るお弁当が、主体です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4212回 / 365日(平均80.8回/週) - 参加 2011/02/03 20:54

短足おじさん さんのブログ記事

  • 政府は何でも決められるんだ。時間の区切りまでも、by金平キャスター
  •  政府は天皇陛下の退位日を2019年3月31日とし、皇太子さまが翌4月1日に新天皇に即位して、その日に新しい元号を施行することで最終調整に入った。新元号は政府が来年中に発表する方針だ。平成は31年3月末日で幕を閉じることになる。新元号、リストから極秘に選定へ 皇位継承儀式も模索 複数の首相官邸幹部が明らかにした。政府は、衆院選が終わった後の11月以降に首相ら三権の長、皇族でつくる「皇室会議」を開い [続きを読む]
  • 🍫🍪🍦食べ物でみるアベノミクス🍤🍗🍟
  • もうね、消費税8パーになってから主婦も主夫みんな感じてるよ。今さら?って感じだよこのタグ。ウインナーの本数、カントリーマアムの個数、ポテチのグラム数、キリがない。食べ物だけじゃないよ。洗濯洗剤も1kg入りがデフォだったのにいま850g?だよ? #くいもんみんな小さくなってませんか日本https://twitter.com/rotus_ac/status/920446468292452352やはり俺の目の錯覚ではなかった(2015年4月に撮影)#くいもんみんな小さく [続きを読む]
  • インスタントラーメンの発明家は、台湾の人
  • 1910年(明治43年)、台湾の嘉義庁にて嘉義市付近の樸仔脚(現・嘉義県朴子市)に生まれる。樸仔脚は、製塩業が盛んな布袋や、意麺という麺類で有名な塩水の近隣の町である。両親を幼少期に亡くし、[2]繊維問屋を経営する祖父母のもとに預けられ、台南市で育った。1932年(昭和7年)、22歳のとき父の遺産を元手に繊維商社「東洋莫大小(とうようメリヤス)」を設立した。当時、肌着や靴下など伸縮性のある編み物生地のメリヤスを扱 [続きを読む]
  • モーゼと化した豊田真由子 街頭演説で人波が左右に割れる
  •  悪名は無名に勝る。政界の名言のひとつである。無名の自民党2回生議員だった豊田真由子氏(43)は、ここ3カ月で一気にその名を轟かせ、全国区の知名度を獲得した。だが、彼女のような超悪名でも無名に勝るのだろうか。答えはもちろん……。違うだろーっ! 「豊田真由子」代議士の“ミュージカル調”イジメ音声 *** 10月1日午前10時、埼玉県の朝霞駅前に姿を現した豊田氏。事実上の選挙戦がスタートし、連日、彼女は地元の埼玉 [続きを読む]
  • 新聞の世論調査は、殆ど嘘です、by元自民党白川勝彦さん
  • こんな記事をみつけたよ。自公で300議席越えと報道すれば反自民や政治を変えたい人がバカバカしくなり投票行かなくなることを狙ってるんだ。周りにこの事を伝えよう!【テレビ・新聞の世論調査は <全部>嘘です?4倍に捏造】衆議院選挙で騙されてはいけません。大手メディアの世論調査は、どの新聞もどのTV局も真っ赤な嘘です。世論調査に真実なんて、一紙もありません。 =地方紙が真実=政府から圧力を受けていない「地 [続きを読む]
  • こたつぬこさん 連続ツイートまとめ
  • 20人に1人くらいの投票動向が変われば天地がひっくり返ります。それが小選挙区制度なんですよね。やな制度だが仕方ない。小選挙区制の問題点は、死票がたくさんでることとともに、ほんのすこしの差が選挙結果を過剰に一方に振れさせること。まったく困った制度ですが、今回は結果を左右させる有権者のパイは大きい。だからどう転ぶかよくわからない。だからいま必要なのは、迷っている人を否定しない呼びかけが必要。比例は共産や [続きを読む]
  • ヘリの次は、戦闘機!続く国難
  •  航空自衛隊によると、18日午前11時45分ごろ、茨城県小美玉市の空自百里基地で、飛行訓練のため滑走路に向かっていたF4EJ改戦闘機の主脚が何らかの原因で破損し、出火した。 基地の消防隊が消火にあたり、約20分後に鎮火した。パイロット2人は脱出してけがはないという。空自が原因を調べている。 ツイッター上には黒煙を上げる戦闘機の画像が複数投稿されている。 百里基地は茨城空港と滑走路を共用しているが、 [続きを読む]