東京わき見散歩地図 さん プロフィール

  •  
東京わき見散歩地図さん: 東京わき見散歩地図
ハンドル名東京わき見散歩地図 さん
ブログタイトル東京わき見散歩地図
ブログURLhttp://tokyo.rdy.jp/
サイト紹介文東京近郊の散歩案内と写真。地図から検索できます
自由文東京近郊および全国の無愛想な散歩案内と無愛想な写真。地図から検索したり、写真のスライドショーを楽しめます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/02/05 00:14

東京わき見散歩地図 さんのブログ記事

  • 西淡路高射砲陣地、トラリー個展、騒音の夕べ、NAND
  • 台風の中、大阪行き。荷物重いし靴ずぶずぶだし最悪の中、無理してちょっと歩いた。新大阪から東淀川に移動、そこから歩く。廃ではあるけれど露骨に個人宅のガレージだし保存されているのか。肝心のターゲットへの道がびっくりするような細い路地で、何度か前を行き過ぎている内に発見! うぉ! こ、これは…。逆側から見たところ。現在は住宅の一部になっているけれど、おそらく遺構をそのまま利用したものではないのだろうか。 [続きを読む]
  • 太宗寺の猫、雷電稲荷神社の写真週報、ドン・キホーテのうつぼ
  • ちょっと用があって新宿三丁目付近から新大久保まで歩いた。天龍寺。雷電稲荷神社。太宗寺の布袋尊。猫猫猫。不細工に撮れてしまってごめん。花園神社は工事していた。歌舞伎町は落書きも密度が高い。雷電稲荷神社ではえびすまつりをやっていた。写真週報のコレクションが凄い。ドン・キホーテ新宿店の店頭にいるうつぼにすっかり見入ってしまった。結構動いてくれるので楽しい。長光寺。凄い数の雀、更に鳩やカラスまでが集まって [続きを読む]
  • 天道炭鉱、三菱飯塚炭鉱、ついてくる猫
  • 志免鉱業所竪坑櫓、宇美八幡宮、大谷炭鉱、勝田炭鉱、明治高田炭鉱、博多住吉神社の翌日。篠栗線から筑豊本線の天道駅にやって来た。また福岡読めない漢字シリーズ。天道は「てんどう」ではなく「てんとう」。ご覧の通り、着いた時点で既に夕方。前の晩楽しくやりすぎて全然起きられなかった……。この辺まで来ると大分田舎で気持ちが良い。さて、駅のすぐ東側にある大将陣公園(たいしょうじんこうえん)。大将陣山は天慶4年(941 [続きを読む]
  • 明治高田炭鉱、博多住吉神社
  • 志免鉱業所竪坑櫓、宇美八幡宮、大谷炭鉱、勝田炭鉱のつづき。宇美駅から香椎線(かしいせん)で長者原へ、長者原から篠栗線で篠栗駅へ。と、この「篠栗」ってどう読むかわかります? 「ささぐり」ですよ。福岡の地名は全然読めないものが多い。直方も「のうがた」なのに、五回くらい聞いても「なおかた」とか読んでいた。ちなみに「ささぐり」は福岡在住の人も結構読めなかった。篠栗線という路線名も知られていない。どうなって [続きを読む]
  • 志免鉱業所竪坑櫓、宇美八幡宮、大谷炭鉱、勝田炭鉱
  • 訳あって?福岡を訪れた。朝一の飛行機で福岡空港へ。空港から直接37番バスで下志免へ。そこから歩いて行くと、早くも第一のお目当てが遠くに見える。おおおッ! デカい! テンション上がる!でも、そこに到達する手前に勝田線の遺構が残っている。志免駅が公園化されて一部保存されている。さて、本丸。志免鉱業所(志免炭鉱)の遺構、志免鉱業所竪坑櫓である。志免鉱業所の採炭夫を昇降させ、石炭を搬出するための施設。地上に [続きを読む]
  • 北綾瀬、大師前、亀有駅そばの廃屋
  • 訳あって北綾瀬に。西日暮里・綾瀬間はJRと東京メトロが共用?しているようで、料金が摩訶不思議なことになっている。その綾瀬から更に北にぴろっと伸びているのが北綾瀬駅。その先には車両基地しかない。そういう場所には何があるのかなーと思ったら、何もなかった。正直、街歩き的な見どころもなし。ぐるっと歩いて亀有駅の方に行く。亀有付近になるとそれなりにシブい風景もある。うんちは犬と同格。足立区大谷田3丁目の建機レ [続きを読む]
  • 台湾6/6:十分(平渓線)、新平渓煤礦、十分瀑布
  • 台湾1/6:金瓜石鉱山、十三層遺跡(金瓜石十三層遺址)台湾2/6:九份、基隆台湾3/6:三峡、鶯歌、龍山寺台湾4/6:西門町、頂好、台北101台湾5/6:菁桐(平溪線)、 青桐炭鉱台湾6/6:十分(平渓線)、新平渓煤礦、十分瀑布台湾三日目後半の平渓線観光、終点の菁桐から少し戻って十分へ。十分車站(シーフェンチャーヂャン)は平渓線で一番乗降数の多い駅。線路沿いに老街が広がり、屋台やお土産屋さんが軒を連ねる。いきなり凄い人 [続きを読む]
  • 台湾5/6:菁桐(平溪線)、 青桐炭鉱
  • 台湾1/6:金瓜石鉱山、十三層遺跡(金瓜石十三層遺址)台湾2/6:九份、基隆台湾3/6:三峡、鶯歌、龍山寺台湾4/6:西門町、頂好、台北101台湾5/6:菁桐(平溪線)、 青桐炭鉱台湾6/6:十分(平渓線)、新平渓煤礦、十分瀑布さて、台湾三日目。平渓線(ピンシーシェン)に。平渓線は台湾南部の山間を基隆河に沿って走るローカル線。日本統治時代に石炭輸送のために敷設されたため、沿線にはその遺構が数多く見られる。目的は勿論、こ [続きを読む]
  • 台湾4/6:西門町、頂好、台北101
  • 台湾1/6:金瓜石鉱山、十三層遺跡(金瓜石十三層遺址)台湾2/6:九份、基隆台湾3/6:三峡、鶯歌、龍山寺台湾4/6:西門町、頂好、台北101台湾5/6:菁桐(平溪線)、 青桐炭鉱台湾6/6:十分(平渓線)、新平渓煤礦、十分瀑布台湾二日目後半、台北市内を巡る。「台北の渋谷」だとかいう西門町(シーメンディン)へ。「原宿と秋葉原を合わせたような」というけれど、起伏もないし、もうちょっと垢抜けないというか、池袋も入れて良いと [続きを読む]