miki@着物仕立て専門店KOTARO さん プロフィール

  •  
miki@着物仕立て専門店KOTAROさん: 着物仕立て専門店KOTARO
ハンドル名miki@着物仕立て専門店KOTARO さん
ブログタイトル着物仕立て専門店KOTARO
ブログURLhttps://ameblo.jp/kotarokimono/
サイト紹介文名古屋市にある着物仕立て専門店KOTAROのブログです。和裁を中心に日々のことを書いています。
自由文「顔の見える和裁士・着装士」をコンセプトに着物のお仕立てやお直し、着付けのご依頼を承っています。HP:http:www.kotaro-kimono.com/もよろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2011/02/06 04:41

miki@着物仕立て専門店KOTARO さんのブログ記事

  • 着付けの特訓①
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。着付けの特訓、始まりました目標は、長じゅばんを着るところから15分です。久しぶりのお太鼓結びは、どこから巻き始めればいいのか…何とか着ました上の写真は、特訓前の着姿です。気になっているところは、・おはしょりのもたつき・脇のシワ・シワの処理・後ろ姿・お太鼓の形・着付けにかかる時間1回目の今日は、長じゅばんまでの手順の確認でした着方のポイン [続きを読む]
  • 祝着のお直しです。
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。七五三の時期が来ましたね。知人の娘ちゃんが七五三ということで、肩揚げ・腰揚げをさせてもらっています女の子の着物は、華やかで、本当に可愛いです。1枚目の写真は、着物、2枚目の写真は、長じゅばんです。正絹のとっても良い生地です。お直ししているだけで、こちらが癒されてしまいます着物仕立てKOTARO [続きを読む]
  • たとう紙の紐
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。今回の台風も、とても強かったですね。私の住んでいるあたりは、風・雨ともに強かったのですが、幸いにも被害はありませんでした。台風で飛んできた葉っぱなどの掃除を終え、ブログ記事を書いています。さて、本題のたとう紙の紐についてです。紐は、縦向きに結びます。??上の写真も、縦向きにリボン結びをしています。こよりの場合の結び方は、ネット検索をし [続きを読む]
  • 【和裁教室】ネット予約が出来るようになりました
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。予約サイトを変更しましたので、改めてご案内させていただきます。??HPの予約ボタンから、この様な予約画面へ移動します。>>>予約画面はこちら??お席に空きがある場合は、○の表示がでます。残念ながら、残席数の表示はありません。KOTAROちくちく和裁教室は、2019年3月まで、各コマ定員2名とさせていただきます。2019年4月ごろより、各コマ定員3名となりま [続きを読む]
  • やっぱりお太鼓姿が好き
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。単着物や袷着物の時でも、手軽な半巾帯で済ませることが多いのですが、やっぱり、本当は、お太鼓が好きなんです。来月は着付けの先生に、特訓していただけるようお願いをしました。目標は、15分です。??上の写真は、昨年のコーディネート。半巾帯ばかりです。。。着物仕立てKOTARO [続きを読む]
  • 大きな力布を作りました。
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。??上の写真、単物で使用する肩周りの力布です。布をバイヤスに取って作ります。使用する布の量が多いので、残布がある場合は、この力布が作れます。??上の写真は、8分の正方形から作った力布。「三日月」と呼んでいます。呼び名が良いですよね。先日の十五夜、月には不思議な力があると思っています月を見ながら「三日月」を連想していました着物仕立てKOTAR [続きを読む]
  • 【和裁教室】生徒さん専用ページを更新しました。
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださりありがとうございます。 着物仕立てKOTAROでは、KOTARO和裁教室を開催しています。 和裁教室に実際にお越しいただいている生徒さんのための「生徒さん専用ページ」を設けています。>>>専用ページについつはこちら :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2018.10.30 HP生徒さん専用ページを更新しました生徒さん専用ページからどうぞ長〜い [続きを読む]
  • 座学で学ぶ和裁「基本の羽織」ご感想いただきました!
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。座学で学ぶ和裁「基本の羽織」をご受講いただきました受講生の方々より、ご感想をいただきました□一番印象に残った内容はなんですか?普段何気なく着ている羽織について、自分で縫うことで改めて見直すことができました。初めて知ること、気づいたことが多くとても楽しかったです。ありがとうございます!!!はじめての場合、どうしても情報量が多くなってしま [続きを読む]
  • 座学で学ぶ和裁「基本の羽織」無事に終了しました
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。22日(土)に開催していた、座学で学ぶ和裁「基本の羽織」が無事に終了しました。羽織の名称や着物からの寸法の出し方などを確認した後、まずは、断ちをします。反物の巾も丈も2分の1になっています。和裁は、型紙を使いません。裁断では、どの様に考えているのかをお伝えしました。続いて、縫いです。ザクザク縫って進めていきます。この講座で大切なのは、「構 [続きを読む]
  • 雨の日、和裁教室の開催日です^ ^
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。写真は、いつかのお教室の日のもの。今日も3ヶ月になった三男とともにお教室開催です。雨の日は、なんとなく進みが悪かったり、良く言えば、ゆっくりした気持ちで進められたり、天気と、気分と、モチベーションと、仕立ての進み具合は、深く関係しています。モチベーションを上げるために、心地よい気分になる様に、iTunesで音楽をかけています?仕立てた時の気 [続きを読む]
  • 羽織、身巾を決める時の「決め手」
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。4年前のことです。コートの講習会でした。講師の先生の言葉今も頭から離れません。「コートの裾まわりが、着物からどの位離れたところに裾が落ちているのか、を見てほしい」講師の先生は、洋裁と和裁さらに人間工学を学んだそうです。先生の言葉は、羽織の身巾を決めるときの決め手になっています。着物仕立てKOTAROアメンバーさん募集中です [続きを読む]
  • 羽織の丈感
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。羽織丈、お好みを聞かせてください私は、長めが好きです。膝下10cmぐらい…多分…よく言われている、セミ丈よりも少し長めです。座学では、身長からの割り出し方も、お伝えします。着物仕立てKOTAROアメンバーさん、募集中です [続きを読む]
  • 羽織、好きですか?
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。今週の土曜日、「KOTARO:座学で学ぶ和裁」単発講座にて「基本の羽織」を開催します。>>>座学専用HPはこちら「羽織、好きですか?」私は、大好きです。??上の写真、矢印の先に羽織紐を掛ける部分が付いています。「乳(ち)」と言います。羽織紐が、帯の上線と帯締めの間に来るように、乳の位置を決めます。乳の位置は、紐の種類によって変わるのですもちろん、着 [続きを読む]
  • 今日は、ひたすら資料作りです^ ^
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。裁断図です。私たちは、「積もる」とか「見積もる」とかいいます。今まで、手書きで、その都度書いてお渡ししていましたが、テンプレートを作りました反物は約13mとても長いので、全体像がみえると、裁断も理解しやすくなるのではないでしょうか?これで、すぐに見やすい物が生徒さんへお渡し出来ます着物仕立てKOTARO [続きを読む]
  • 横浜で習ってきたこと「夏留袖本重ね」
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。昨日まで長らくテーマ「長じゅばんの寸法について」お付き合いいただきありがとうございます。さて、先週のお話です。横浜で和裁の研修会に参加してきました「夏留袖本重ね」ご存知ですか?私、実は、知りませんでした。。。お袖の全体像です。練習用ですので、えんじ色で仕立てています。この研修会で一番嬉しいことは、本物の反物で、本物の大きさで学べること [続きを読む]
  • 【座学で学ぶ和裁】基本の羽織、来週開催です。
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうございます。来週の土曜日、「座学で学ぶ和裁:基本の羽織」を開催します。羽織の講座は、単発講座です。・寸法の出し方・裁断・仕立てこの3つを約6時間で学びます!実際の2分の1サイズで仕上げて、お持ち帰りいただけます?来週は、満席となりました?ありがとうございます?講座のリクエスト、お待ちしております?KOTARO:座学で学ぶ和裁 [続きを読む]
  • 長じゅばんの寸法:衿合わせと衣紋の関係について
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうござます。先週よりテーマ「長じゅばんの寸法について」で、お伝えしています。長じゅばんで一番大切なのは衿です。そして、衿合わせと衣紋の抜き方は、密接に関係している、と、言うことです。どんな衿合わせが、お好みですか?仕立てで、そのお手伝いがしたいです。着物仕立てKOTAROアメンバーさん募集中です [続きを読む]
  • 長じゅばんの寸法:衿付けラインについて
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうござます。テーマ「長じゅばんの寸法について」でお伝えしています。今回は、衿付けラインについてです衿付けは、アウトカーブで縫います。衿は、背中心から長じゅばんの肩山を経由して、身体の肩山へ向かいます。着用した時、身体の肩山で、耳の下辺りで、衿が上手く寝てくれるように、長じゅばんの肩山から剣先にかけて、カーブさせて仕立ています。着物仕立てKOTAROアメン [続きを読む]
  • 長じゅばんの寸法:繰越寸法について
  • 着物仕立てKOTAROのブログへお越しくださり、ありがとうござます。テーマ「長じゅばんの寸法について」でお伝えしています今回は、長じゅばんの繰越寸法についてです基本は、着物と同寸です。??上の写真、長じゅばんの肩山と衿付けの延長線上に黒色のテープを貼りました。この2つのテープ巾は、繰越寸法+衿の付込みとなります。??写真の長じゅばん場合、繰越7分 + 衿の付込み5分5厘 足して、約1寸3分 と、なります。衿は、 [続きを読む]