金子幸弘 さん プロフィール

  •  
金子幸弘さん: 金子幸弘のネコの手日記
ハンドル名金子幸弘 さん
ブログタイトル金子幸弘のネコの手日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/neko19760607/
サイト紹介文愛犬コーギーと暮らす日本共産党鳩ヶ谷市議会議員の金子幸弘がつれづれなるままに書き記します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/02/07 17:33

金子幸弘 さんのブログ記事

  • 12月15日(土)川口革新懇が2018年第2回フォーラムを開催「命も、くらしも、平和も憲法から」
  • 12月15日(土)川口革新懇が2018年第2回フォーラムを開催「命も、くらしも、平和も憲法から」と題されて青木会館3階 大会議室 13時30分から開催されます。金子幸弘もパネリストの一人として報告します。とりあえずレジュメができたので掲載しておきます。どうぞご参加ください!日本国憲法と川口市政について2018/12/05 川口革新懇日本共産党川口市議団 金子幸弘住民自治の徹底で住民が主人公の市政を団体自治を重視し [続きを読む]
  • 9月13日に川口市議会で一般質問を行いました
  • 発言通告 金子幸弘1 日本国憲法に基づいた平和行政を(1)核兵器禁止条約の批准を政府に求めること(2)川口市平和都市宣言を活かした平和事業をア 川口市内の戦争の歴史がわかる場所のフィールドワークについてイ 原爆死没者の慰霊・平和祈念の黙祷放送についてウ 川口市平和都市宣言をクリアファイルにして小学6年生に配布すること(3)公民館事業として日本国憲法の学習講座を開催することについて2 公共工事の発注 [続きを読む]
  • 9月24日 市田忠義党副委員長がお話しします 日本共産党演説会
  • ぜひご参加ください。日本共産党はどんな政党なのか日本共産党はどんな日本を目指しているのか天皇制について日本共産党はどう考えている?自衛隊について、憲法9条については?この時代をどう生きるかこの世界をどうしたいか9月24日(月・祝) 川口駅東口フレンディア 13時30分開場 14時開会お話しします○市田忠義党副委員長○梅村さえこ前衆議院議員○伊藤岳党県民運動委員長県議選・市議選予定候補紹介○村岡まさ [続きを読む]
  • 認知症について考えましょう
  • 知っ得認知症について考えましょう問 認知症の人にどのように接したらよいでしょうか?答 認知症の人は、理解力が落ちていても、感情面はとても繊細です。認知症の人は何も分かっていないのではなく、できなくなったことに誰よりも本人が驚き、苦しんでいます。本人の気持ちを理解してあげることが大切です。 例えば、何度も同じことを言ったり、尋ねるのは、記憶がないため不安を解消しようとしているからです。「何度も同じこ [続きを読む]
  • 「政府は核兵器禁止条約の批准を」が被爆者の一致した願い
  • 「政府は核兵器禁止条約の批准を」が被爆者の一致した願い 原水爆禁止2018年世界大会・広島は核兵器禁止条約の発効や朝鮮半島の非核化を求める世界の動きの中で開催され、日本共産党川口市議団からは金子ゆきひろ市議と今井はつえ市議が参加しました。4日の開会総会では、アイルランド、ベネズエラ、キューバなど海外政府機関代表、地元広島市、日本被団協からのあいさつに続いて、国際署名に取り組み、核兵器禁止条約の発効 [続きを読む]
  • 商店改修事業補助金の活用で地域循環型の経済を
  • 知っ得商店改修事業補助金の活用で地域循環型の経済を市内で店舗を営む方で、市内に住民登録のある個人又は、法人市民税の届出のある法人が店舗の集客力や買物環境を向上させるために市内の施工業者を使って店舗を改修する場合、改修工事費の一部を補助します。このことは地域循環型の経済を進展させ、川口市の税収にもつながり住民福祉の財源ともなります。問 対象者は?答 市内に住民登録のある個人又は、法人市民税の届出のあ [続きを読む]
  • 日本政府は北朝鮮にもアメリカにも核廃絶を迫れ!
  • 知っ得 国民平和大行進60周年日本政府は北朝鮮にもアメリカにも核廃絶を迫れ!2018年原水爆禁止国民平和大行進は、60周年という重要な節目の年を迎えます。そして2017年7月7日に核兵器禁止条約が採択され1年となります。こうしたもとで取り組まれる国民平和大行進を成功させましょう。問 そもそも平和行進の始まりは?答 日本の原水爆禁止運動は、1954年のビキニ被災をきっかけに大きな盛り上がりをみせました。しかし、アメリ [続きを読む]
  • 道理ある提案でくらしを守る日本共産党
  • 安倍政権を退陣に追い込みましょう!森友・加計学園疑惑、自衛隊日報隠し、教育現場への政治介入など一連の疑惑が行政への信頼を根底から損ない、民主主義の土台を根底から壊す、極めて深刻な異常事態です。その根源は、安倍政権の国政私物化と強権政治にあります。一刻も早く安倍政権を退陣に追い込みましょう。2019年4月の県議選・市議選、来年夏の参議院選挙・埼玉県知事選挙があります。憲法をくらしに活かし「いのち・く [続きを読む]
  • 3月9日(金)13時過ぎから一般質問を行います
  • 質問項目1 労働力確保と労働者の所得向上で市内経済の活性化を(1)市内企業で働く人へ川口市奨学資金貸付制度の返済免除措置を(2)小規模事業者登録制度のさらなる活用について  ア 登録事業者数の推移について  イ 登録事業者への発注の状況について  ウ 様々な関係団体の協力を得て登録を呼びかけること  エ 修繕の予算確保について(3)業務委託について  ア 市の責任を明確に持つこと  イ 雇用の継続 [続きを読む]
  • 国保税 川口市独自の負担軽減策導入で収納率は上がる
  • 本日、川口市の奥ノ木市長に日本共産党、川口民主商工会、川口市社会保障推進協議会が合同で国保税の負担軽減を求める署名12885筆を提出。国保は4月から広域化、国はこれを機に一般会計からの繰り入れを減らして国保加入者に負担を転嫁する立場です。しかし、この場で奥ノ木市長は「当面、国保税の値上げはしない」と明言。その姿勢は大変すばらしいものですが、そもそも川口市の国保税は高いので市独自に負担軽減策をとるべきと [続きを読む]
  • 生活困窮者への滞納処分 国保税(料)も執行停止できる
  • 生活困窮者への滞納処分 国保税(料)も執行停止できる=税理士・角谷 啓一さん徴収法基本通達生かそう 高すぎる国民健康保険(国保)税(料)が払えずに生活困窮に陥った場合、国税徴収法(徴収法)の要件に合致すれば「執行停止」できる-。参院予算委員会(3月3日)での日本共産党の倉林明子議員の質問に、国税庁が「執行停止処分の基準」を明確に答弁した意義と、運動の課題について税理士の角谷啓一さんに寄稿してもらいました [続きを読む]