Flag父 さん プロフィール

  •  
Flag父さん: アメでもハレでもフラッグフットボール@東京
ハンドル名Flag父 さん
ブログタイトルアメでもハレでもフラッグフットボール@東京
ブログURLhttp://bagusflagfootball.seesaa.net/
サイト紹介文フラッグフットボールを愛す父子4人の練習日記。中野バグース/ワセダクラブではメンバー大募集中です!
自由文フラッグで世界をとびまわる父、男の子に混じり紅一点で走り回る娘、ちびっこい体でフィールドを疾走する長男、フラッグをくるぶしまでたらして姉兄のあとを追う末っ子。フラッグ三昧の毎日で父子で日本一を目指します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/02/08 20:07

Flag父 さんのブログ記事

  • Flag弟、終戦。
  • Flag弟の5年生シーズンが終了しまシタ。ギリギリではあったものの、なんとか巻き返して滑り込んだ南関東大会でシタが、個の力が雲泥でまんまと敗れたFlag弟たち…とはいえ、今季はチームを二分して、6年生チームに編入シタ子もいましたので、チームの真の実力とは言えないのデス。ただーし、これが変な言い訳になってしまわないように、来季に向けてチームをイチから作り直しデス。QBとして、意外な才能も見せた今季。最高学年とし [続きを読む]
  • Flag弟と冬の陸上
  • トラックシーズンも終わってから久しく、冬季は地味なトレーニングの増える陸上競技。Flag弟は、むしろこういう方が好きなようで、キツかったー!とか言いながらも練習を無邪気に楽しんでオリマス。12月はクラブの忘年会に、合宿とコッチの方もてんこ盛り。姉兄はこの頃は都の強化指定練習に呼ばれていましたが、弟はまーったくそういうのとは関係なしに、ピュアにクラブを楽しんでいる気配デス。そういう根源的な喜びが意外と大事 [続きを読む]
  • Flag姉の修学旅行
  • 本当は遠征のあおりで初日の参加はキャンセルのはずだったFlag姉の修学旅行でしたが、思いのホカ遠征が早く終わってしまったので、急遽初日から修学旅行に参加できるようになったのデス。福島の高校に通うFlag姉は、本校舎の顔の知らない同級生たちの投票結果を受けて、広島・大阪・京都・奈良が修学旅行先になり、当初はちょっとブルーでしたが、いざ行ってみれば修学旅行は修学旅行。存分に仲間たちと楽しむことができたようデス [続きを読む]
  • Flag父vs.日本の歴史@世田谷パブリックシアター
  • Flag父の音楽の師匠、キヨちゃんが音楽を担当する三谷演劇「日本の歴史」。東京公演は立ち見だったり、当日券に殺到したりと、相変わらず凄まじい盛況っぷりデス。中井貴一さんの源頼朝はシャツを着ていましたし、香取慎吾さんの義経はジーパンを履いていました。そしてシルビア・グラブさんはじめ、みなさん歌がうまーい。キヨちゃんの楽曲に乗ってどこまでも歌い上げていきマス。毎度思いますが、こんなグレートな師匠を持ってし [続きを読む]
  • 12月の半袖弟
  • 一気に寒波が押し寄せてきた感じのする今週ですが...Flag弟は朝練で半袖...寒くないの?と聞いても、全然!といたって元気印。快調に、小気味の良いフォームで投げ込んできマス...とはいえ、ボールは冷たくカチンコチンなので、うっかり捕りどころが悪いとビーンっと響きマス。苦痛に顔を歪ませんながらも汗をかきかきキャッチボール。最後はハイボールキャッチにも意欲を見せて、朝練終了デス。冬こそ朝練!目がすっかり覚めたの [続きを読む]
  • Flag兄vs.中野バグース
  • 日本のフラッグフットボール界を牽引してきたチームの一つである中野バグースを招いて、練習試合を行ったFlag兄たち。Flag父にとってみたらなかなか感慨深い一戦デス。バグースの20年の歴史は、今のワセダクラブの躍進に大きく貢献しているとも言えるので、言ってみれば親子チーム。この秋のリーグ戦を2位でフィニッシュしたバグースの胸を借りることができるのは、とーってもお勉強になるハズです。この日は幼稚園児と中学生と大 [続きを読む]
  • Flag弟vs.青の洞窟
  • Flag弟は陸上クラブの帰り道、青の洞窟に遭遇。あんまりにも綺麗なので、画素数は悪いんだけど...と文句も抱えながらバシャバシャ写真を撮りたくなってしまうのデス。走り疲れた身体と頭をちょっと癒してくれる、優しい青い光を通り抜けて、Flag弟は帰るのデス。いつもの並木道も、こんな風になると趣もかなり変わりマスね。帰り道がチョッピリ楽しくなったFlag弟なのでシタ。 [続きを読む]
  • Flag兄の40yds走
  • 練習終わりに40yds走大会を開いたFlag兄たち。姉と同じくスピード特化のFlag兄は4秒台突入は既定路線。手動とはいえ、そこは安定して出しておかないと、先はナイのデス。あとはあと5,6年でどこまで伸ばせるかの勝負デス。とはいえ、走るフォームはむしろ姉より安定しているFlag兄。姉のレベルまでどこまで迫れるかの勝負デス。いくら姉がモンスターであっても、高2女子vs.中3男子ということで2年のギャップはそろそろ埋まる頃。 [続きを読む]
  • Flag弟のライオンキング
  • 小学校生活最後の学芸会のタイトルがライオンキングに決まった時点で、どの役に手をあげようか悩みに悩んだFlag弟。父母からの願いは、せっかくだから熱唱してくれる役がいいなぁというものでした。姉も兄も、同じ五年生の学芸会でたくさんのお客さんを前に熱唱していたからデス。オーディションに臨んだFlag弟は、しっかり歌を覚えて、先生方にフルスロットルで披露。他の子がライオンキングにはまるで関係ないドラゴンボールの歌 [続きを読む]
  • Flag弟、またしても練習できず...
  • 土曜日に学校公開というのはいいようで悪いのデス。土曜も朝から練習のあるFlag弟にとって、このタイミングは厳しい...チームはQB不在で練習になります。もう一人のQBも負傷退場中につき、この日の代役QBはFlag父。そりゃ出るに決まっているので、子どもたちもちょっと錯覚...でもこういう錯覚から、何かヒントというかコツというかをつかんでいくのかもしれないとも思うのデス。Flag弟は、学校から帰ってきてビデオミーティングで [続きを読む]
  • 軟体弟
  • 実はFlag姉兄弟の中で、一番柔らかいのはこの男...Flag父も体がカタメ。ただ硬さというのは、毎日のストレッチでいかようにでも柔らかくなるモノデス。Flag弟はナチュラルに柔らかいのか、そういう意味で、肩肘の柔軟性というのは怪我の予防にも大事なコトデス。Flag姉はコツコツとストレッチを続け、柔軟性がかなり上がってきました。姉の場合は、チームで柔軟性まできっちりと管理されているのでそういう意味ではありがたい環境 [続きを読む]
  • 土曜日学校弟
  • 2学期に入って唐突に「土曜日も学校になるんだって!」と報告するFlag弟...そんな情報突然言われても困るのデス。保護者会にも最近なかなか出席できていないので、その情報が本当なのか嘘なのか、判断するのに一苦労...結果、どうやら何かの補填で土曜に授業が組まれることはあるものの毎週ではない様子...Flag父母が子どもの頃は間違いなく土曜日も学校があったわけで、そう考えるとFlag姉兄弟は楽チンな学校生活を送っています [続きを読む]
  • Flag弟、久々の快(?)勝!
  • 予選リーグも最終戦を迎え、ここまで2連敗と完全に後がなくなったFlag弟たち...しかも最終戦の相手は春に大敗した相手ということもあって万事休すのFlag弟たちなのデシタ。そもそも他のブロックに比べて激戦区にうっかり割り当てられてしまったFlag弟たち...大事な初戦を接戦で落として、上級生チームには手も足も出ず、そして迎えた最終戦...しかも弩アウェイ...参っちゃうなとFlag父も思っていたことは正直なトコロデス。それで [続きを読む]
  • Flag姉の皇后杯予選突破弾
  • 昨年は予選をギリギリ突破だったFlag姉たちでしたが、今年の皇后杯予選はそもそも第1シード。春絶好調だったチームは初夏まで調子を落として苦労したものの、夏に入ってからは右肩上がりで、リーグ戦も上位の順位決定戦に進みまシタ。なかなかフルメンバーが揃わなくってもお互いにカバーし合って、大人相手でも走り勝てるチームになってきました。高校3年生とは5年間を同じ屋根の下で過ごしてきたわけですが、そんなイッコ上と戦 [続きを読む]
  • Flag父vs.メコンオオナマズ
  • たかだか淡水魚の水族館だと思ってナメていたら、オオゴトでシタ...Flag姉の試合会場の脇にあった淡水魚水族館にぶらりと入ってみてオドロキ!世界のナマズってこんなに大きいのデス。実に体長166センチ!Flag姉よりも大きなナマズが向こうから黙々と泳いでくるのデス。こんなのと川で出会ってしまったら、パニック必至...電気ウナギやオオサンショウウオの目玉はもはやシンゴジラの世界観ですし、意外と面白かった淡水魚水族園。 [続きを読む]
  • 運動不足兄
  • Flag兄は受験勉強真っ盛りということもあって、かなりの運動不足...この日は滅多にないお出かけで、アメリカンフットボール東京都大会の準決勝を見にお出かけデス。試合は白熱の好ゲームでしたが、見ているうちに体がウズウズしてしまった兄。帰り際に、思わずバランスジャンプを連続で跳び続けマス。血が騒ぐとはこのコトカ...でアリマス。 [続きを読む]
  • Flag父vs.パナマ代表
  • 今日のサッカー、A代表戦の相手はパナマ。彼らはほぼ地球の裏側からやってきます。この遠征がいかに大変か、身をもって知るFlag父…1日では辿り着かずにメキシコシティでトランジット泊。パナマは遠くて遠い国なのデス。この夏、Flag父はパナマ遠征を果たしました。初の中米。結論から言うと水はコワイのです。チーム17名中実に12名が水にやられて下痢症状。うち2人は病院に運ばれるレベルでした。細かな事情は後述するとして、と [続きを読む]
  • Flag弟のBBQ
  • Flag弟はチーム総出のバーベキューでモリモリ食べまくりマス。練習を終えて程よくお腹が空いたところで、ご父兄にこぞって準備していただいた大量のホッドドッッグ、焼きそば、肉、肉、肉...とはいえ胃袋にも限界がありますので、満腹になった後は、もうひたすら遊びまくるのデス。チームメイトと遊び疲れたFlag弟でしたが、ここからが本領発揮。年上とゾンザイに遊べるのがFlag弟の持ち味デス。早速Flag兄のチームメイトたちをつ [続きを読む]
  • Flag弟、自主練に付き合わせる。
  • Flag父にくっついてフィールドにやってきたFlag弟でしたが、この日はチームの練習はナシ...格好といい靴といい中途半端な普段着でしたが、それでも半ば強引に、たまたま兄弟に付き合ってやってきていたチームメイトを発見して、自主練に巻き込みマス。スパルタな父に育てられてしまったが最後、今度はそれをチームメイトに課してしまうFlag弟...流石のチームメイトも根をあげて、トイレに行ったっきりなかなか帰ってきてくれまセン [続きを読む]
  • Flag父のサムギョプサル打ち上げ
  • この日の晩はサムギョプサル打ち上げデス。3ヶ月間、べったりと毎週を過ごしたチームメイトたちで集まって、サムギョプサルを囲みまシタ。今回、選抜チームを組んで良かったことの一つに、これまで敵対しあっていたもの同士が、新しい関係を作ることができたコトが真っ先に挙げられマス。どうしても相手のチームのことは全部が全部見えるわけではありまセンし、利害が一致してしまっている以上、突っ込んで話をする機会はあまり持 [続きを読む]
  • 台風一過と都民の日
  • 台風が凄まじく、家が揺さぶられたような感じさえした突風から一夜あけて吃驚。家の前の道がもうとんでも無いことになってイマス。あちこちから巻き上げられ、吹きだまった枝、枝、葉、葉...これをかき集めて袋詰めしてとなかなかに朝から大忙しデス。Flag兄弟にも手伝ってもらって全力清掃に奮闘中、一本の電話がリビングに鳴り響きまシタ...Flag兄くんがまだ学校にきていないんですがー...10月1日は「都民の日」。都民の日はお休 [続きを読む]
  • Flag姉の広島遠征
  • 広島に遠征のFlag姉。もちろんFlag父がカープファンであることは百も承知デス。ところがー、この日はちょっとした観光付き。厳島神社の両部鳥居を海上から眺めることが出来まシタ。試合は雨の降る中、白い靴をたっぷり汚して引き分け...小学校の担任の先生がわざわざ見にきてくれたので、恩返しゴールは果たしたかったところではありましたが...実は、今年の修学旅行の行き先は、京都・広島...この日は修学旅行の下見みたいなモン [続きを読む]
  • 歌う弟
  • 合唱祭の練習で、ことあるごとに隣の子と手を繋いで、気持ちを揃えるという話を聞かされてきたFlag弟...国語の授業でも、例えとして先生がまたまたまたまたぐらいの勢いで、手を繋いで気持ちを揃えていくというのはーなんて話始めたもんだから、ついうっかり、「めっちゃ使うなー」と呟いてしまったのでアリマス。おかげでこっぴどく大目玉を喰らったFlag弟。小学生の本音のつぶやきには苦笑いで返すぐらいの懐の深さは持ってほし [続きを読む]