SMAP さん プロフィール

  •  
SMAPさん: 旅の撮影日記
ハンドル名SMAP さん
ブログタイトル旅の撮影日記
ブログURLhttp://superster-pohto.cocolog-nifty.com/hokkaido2008/
サイト紹介文旅で撮影した風景の紹介や日々の里山歩き、バイクツーリングのことなどを記しています。
自由文2010年の夏、リードEXの購入を契機として、20数年ぶりに2輪の世界に戻ってきました。
 それからヤマハのSerow250、そしてスズキのGSR250Sへと乗り継ぎ、バイクライフを満喫しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/02/09 14:23

SMAP さんのブログ記事

  • 2018夏 北海道ツーリング(11日目〜最終日)
  •  北海道で過ごす9日目となりました。 今日は、帯広のバイクステーションに泊まり、明後日小樽港からフェリーに乗船することとし、さっそくバイクステーション帯広に予約を入れました。  3泊お世話になった上富良野日の出公園オートキャンプ場を出発、午前7時過ぎにファーム富田に寄ってみました。  さすがにこの時間は、観光客の姿はほとんどなく、爽やかな空気の中でラベンダーなどの花畑の中をのんびりと歩くことがで [続きを読む]
  • 2018夏 北海道ツーリング!(10日目)
  •  北海道上陸8日目です。 上富良野日の出公園オートキャンプ場で迎えた朝です。 今晩も、このキャンプ場での連泊とし、今日は、荷物を置いて留萌、増毛方面に行ってみることにしました。 急ぐ旅でもないしと、のんびりしていたらバイク駐車場はご覧のとおり、ほとんどのバイクが出発し、取り残されてしまいました。  留萌、増毛は、オロロン街道沿いなので、通過したことはあるけれど、これまで街中を見物したことがないの [続きを読む]
  • 山口のNC750X乗りさんと阿蘇キャンプツーリング!
  •  当ブログですっかりお馴染みになった山口のNC750X乗りさん、これまで何度も日帰りツーリングでご一緒させていただいています。 その750X乗りさんが先日来、キャンプツーリングに興味を持ち、ネットでキャンプ用品を買い集めているとの情報が・・・?  そして、ついに今回が750Xさんのキャンプツーリングデビューです!  初キャンプツーリングの案内役に私をご指名いただいたので、頼りない?先輩キャンプライダーとして、 [続きを読む]
  • 2018夏 北海道ツーリング!(8、9日目)
  •  北海道上陸6日目の朝を日の出公園オートキャンプ場で迎えます。  午前6時のキャンプ場、フリーサイトは、週末だったので大型ファミリーテントでいっぱいです。 いつものとおり、午前5時には目覚めていますが、お天気は時折小雨がぱらついて、撤収のタイミングの判断が難しい状況です。 一昨日の天気予報では、旭川、富良野方面は雨だったので、今日は旭川のホテルを予約済みなのですが、今現在の予報を見ると、曇りに変 [続きを読む]
  • 古いスマホ、Xperia Z3 SOL26 auが生き返った!
  •  2014年冬のauのフラッグシップモデルであったSONYのXperia Z3、妻の分と合わせ2台を所有していましたが、しばらくすると2台とも液晶パネルがまったく反応しない、いわゆるタッチ切れという現象になり、以後、ずっと引き出しの中で眠っていました。 このタッチ切れ、Z3に頻繁に起こっていたようで、ネット情報では、ドコモは早々に無料修理に応じていたのに、auは高額な修理代をふっかけ、絶対に無償修理には応じないという状 [続きを読む]
  • 2018夏 北海道ツーリング!(7日目)
  •  北海道に上陸してから、5日目を迎えました。  屈斜路湖畔、和琴半島キャンプ場で迎える午前4時の風景です。キャンプ場だと早く寝るし、それに、加齢の影響もあって、おじさんの朝は早いのです!北海道は日の出が早いため、午前4時でこの明るさです。 屈斜路湖の湖面は霧につつまれて真っ白!  反対方向を見ると、霧の中をボートで漕ぎ出している人がいます。 これまでは、北海道の東部を回ってきたこともあり、青空は [続きを読む]
  • 2018夏 北海道ツーリング!(6日目)
  •  山口を出発してから、早6日目の朝を迎えます。  愛車GSRS君は屋外駐車、奥に見えるのがお世話になった民宿です。 早朝に小雨が降ったようで、朝食前に積載準備に出てみたら、GSRS君はずぶ濡れになっていました。  朝食を済ませ、まずは野付半島を目指し出発です。 今朝もずっと霧雨、レインウェアを着るほどではないけれど、ヘルメットのシールドはすぐに水滴だらけ、視界も悪く快適なツーリングとは言えません。 でも [続きを読む]
  • 2018夏 北海道ツーリング!(5日目)
  •  北海道上陸3日目です。 昨晩は、走行距離も短く、早く宿に帰ったので、無料の洗濯機、乾燥機で洗濯もできたし、のんびりと過ごすことができました。  ライダーさん達の朝は早い! 午前7時前だというのに、ほとんどの宿泊客は出発済みで、駐車場に残っていたのは、我が愛車GSRS君ともう1台のみ。  本日の目的地は、今回のツーリングの最大の目的である根室半島、納沙布岬に向かうこと!  帯広市内を抜けると、信号のな [続きを読む]
  • 2018夏 北海道ツーリング!(4日目)
  •  北海道上陸2日目、バイクステーションで朝を迎えました。 2段ベッドではありましたが、夜は涼しくて快適、朝までぐっすりと眠れました。  朝食を済ませ、すぐに向かったのがここ、三方六(バウムクーヘン)で有名な「柳月スィートピア」です。すでに、県外ナンバーの車がたくさん並んでいます。大きなキャンピングカーが並んでいるのにはびっくりです! すでに報告済みですが、ここに来た目的は三方六の切り落としをゲット [続きを読む]
  • 輸入バイク・チャリティ試乗会に行ってみました。
  •  N吉先輩から、広島県の女鹿平温泉クヴァーレ吉和で試乗会があるので行かないかとのお誘いがありました。 開催日は8月5日の日曜日、山口のNC750X乗りさんにも声をかけ、3人で参加することに。  午前10時に会場に到着、すでに大勢の人が受付に並んでおり、すぐに試乗開始となりました。 試乗は、先導車の後ろについて短い周回コースを2周、いつものスズキのライドフェスタと同じような感じです。 チャリティーというこ [続きを読む]
  • 2018夏 北海道ツーリング!(3日目)
  •  1日中フェリーの中で過ごすというのは、確かに退屈だけれど、我が故郷は熱地獄の中であることを思えば、快適な温度、空間で寝たいだけ寝られるというのは、何とも贅沢な時間です。 そして、乗船三日目の午前10時過ぎ、ようやく苫小牧の街が見えてきました。 午前11時到着の予定ですが、かなり早めに車、バイクの運転者を車両デッキへ通してくれます。 そして、下船完了。 ライダー達は、このスペースで各々出発準備を念 [続きを読む]
  • 2018夏 北海道ツーリング!(1日目、2日目)
  •  北海道から帰ってもう一週間?なかなか重い腰が上がりませんでしたが、完全に忘れてしまう前に?詳細な報告を始めることにいたしましょう!  あれは5年前の夏、愛車セロー君で初めての北海道バイクツーリングを経験しました。セロー君だったので、未舗装路を走り回わることができ、念願の函岳にも行けたなあ・・・。 でも、残念だったのは、防寒対策が不十分で、根室、納沙布岬に近づけなかったこと。 それから年月はあっ [続きを読む]
  • 熱地獄の山口に帰ったどー。
  • 早朝5時半に舞鶴を出発し、午後5時過ぎに我が家に到着しました。15日に出発してからの総走行距離は3598キロでした。今回もよく走りました。GSRS君は、今回も絶好調!トラブルなく、無事故無違反で帰ることができました。今日は、とりあえず帰宅の報告だけ、後片付けも明日に行うことにしましょう。さすがに、ちょっと疲れたかなあ。この暑さに慣れるまでが大変かも? [続きを読む]
  • いよいよ明日は熱地獄の山口市へ
  • 25日の朝、日の出キャンプ場を引き揚げて、早朝のファーム富田に寄りました。流石にこの時間には、中国語の大群はいない!懐かしの麓郷の森にも寄って、小樽港へと走ります。山口市を出発してから3000キロを超えたので、札幌でオイル交換を済ませました。小樽に早く着き過ぎたので、バイクを置いて、小樽の街の散策に出たのですが。そこは、まさに中国人街でした。日本人はどこにいるの?っていう感じ?早々に引き揚げ、フェリータ [続きを読む]
  • ちょっと萩までツーリング!
  •  先週末の3日間で、四国へのキャンプ登山ツーリングを予定していたのがボツとなったので、土曜日に萩、阿武まで走ってきました。 なんで萩?ってことですが、先日テレビのブラタモリで萩を紹介していて、なぜ城下町がきれいに残ったのか等の解説を聞いて感心・・・。 火山岩である安山岩が街づくりに使われた・・・? 萩の海に浮かぶ平らな丸い島々は火山の噴火口・・・? 実に興味深い話を聞いたので、久しぶりに萩の街へ [続きを読む]
  • これって必要? - 高速SAで思うこと -
  •  5月16日から家族サービスで熊本方面へと出かけました。九州自動車道の古賀SA(下り)は、ずっと工事中でしたが、ようやく4月下旬に完成したようで、新しい姿を初めて見ました。 毎度新設SAの設備には驚かされますが、今回はどんな風に? そして、男子トイレに入り、目に入ったものはこれ・・・。何かわかります?やっぱり全体像がないと・・・。 そう!それぞれの小便器に手洗いの水が出るようになっているのです!勿論、出入 [続きを読む]