浅草鳥越 木に想いを刻む 名入木札職人 芳雲(ホウウン) さん プロフィール

  •  
浅草鳥越 木に想いを刻む 名入木札職人 芳雲(ホウウン) さん: 浅草鳥越 名入れ木札の店 代表職人 芳雲の絆づくり
ハンドル名浅草鳥越 木に想いを刻む 名入木札職人 芳雲(ホウウン) さん
ブログタイトル浅草鳥越 名入れ木札の店 代表職人 芳雲の絆づくり
ブログURLhttps://ameblo.jp/fudaya
サイト紹介文名入れ木札職人です。イチロー選手と逢う日を夢見て木札と木札周辺のこと浅草鳥越周辺のこと熱く語ってます
自由文 木がもつ癒しの力、自然がつくる素晴らしいエネルギーを「木っていいんだよね。」で終わらせることなく木札という粋文化を通して『 あなたとあなたの大切な人をつなぐ絆がさらに太く強く深くなっていくことを願って 』下町浅草鳥越より発信し続けます!
イチロー選手とシルク・ド・ソレイユの躍動感ある芸術が大好きです!石川遼君と同じ誕生日なので、ちょっと肩入れして応援しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/02/11 08:55

浅草鳥越 木に想いを刻む 名入木札職人 芳雲(ホウウン) さんのブログ記事

  • 「家紋 一つ蓮の花」と一蓮托生 仏様は蓮の上
  •  1つ蓮の花。 蓮の花の家紋、「1つ蓮の花」。 そして、蓮と言えば、この言葉が思い浮かびます。 本日は、清清しくおはようございます!木札に想いを刻む職人、木札と一蓮托生の蒲生芳雲でございます。 一蓮托生・・・「結果に関わらず最後まで、人生を共にする」運命共同体とでもいいますか、こうして木札に巡り会えたことに感謝しつつ、 ご近所、上野不忍池の蓮を見ておりますと、 色々思い浮かんでまいります。 木札の [続きを読む]
  • だるま開眼(魂入れ)改めて願掛け!いざ達磨寺へ
  •  今や、首掛札で不動の人気者となりましたサイズ名「だるま札」をサイズ展開後、 商標登録を期に達磨寺へ御礼のご祈祷が、年一の恒例行事となりました。 達磨大師の如く困難を克服し、願い事が成就して無事にだるまさんの両目を開眼させ、 ・・・困難を克服しきれたのか、どうなのか、、、ひとまず一年無事に過ごせたこと御礼に、いざ高崎の達磨寺へ! 古い御札と両目を開眼させた、フダヤドットコムのだるまさんを納め、 新 [続きを読む]
  • アルファベットから「ひらがな・漢字」の変換サポート致します。
  • 昨日の、木札の説明書き=虎の巻英語版に引続きまして、外国の大切な方向けに、もう1記事。 『木が持つ本来の癒しの力や木の温もりを感じる手触り』を追求するため、無塗装による究極の磨き仕上げを目指す木札職人「蒲生芳雲」でございます。 よく当て字でのご依頼も頂戴する訳ですが「この字で大丈夫ですか?」と、質問を受けることも度々。お1つであれば、外国の方へのお奨めページに変換サポート機能がありますので、ご利用 [続きを読む]
  • 木札虎の巻 説明書き英語版できました。海外の方へのおもてなし
  • 「英語の木札の説明書きはありませんか?由来とか知ってもらいたいので!!!」 『木が持つ本来の癒しの力や木の温もりを感じる手触り』を追求するため、無塗装による究極の磨き仕上げを目指す木札職人「蒲生芳雲」でございます。 木札の由来などの説明書きは「木札虎の巻」として木札に添えてお届けしておりますが、 これまでは、日本語版のご用意しかありませんでした。この度、英語サイト完成を期に英語版を作成し同封するこ [続きを読む]
  • 木札 仕上げの道 も 一日にしてならず(彫刻後の仕上げ磨き編)
  •  『木が持つ本来の癒しの力や木の温もりを感じる手触り』を追求するため、無塗装による究極の磨き仕上げを目指す木札職人「蒲生芳雲」でございます。 先日の仕入れで色味などを見て来ましたが・・・ サイズ毎の厚みに調整をおえた素材が届きましたので、いつもの通りお参りを 仕入れのお話は、改めて記事にするとしまして、先日の『木札製材の道は一日にしてならず』では、彫刻前の下磨きまでをご覧いただきましたので、その続 [続きを読む]
  • 木札製材の道は一日にしてならず(彫刻前の下磨き編)
  •  皆様の想いを木札に表現する職人「蒲生芳雲」でございます。『木札製材の道は一日にしてならず』ということで、今日は彫刻前の下磨きまで!先日の動画では説明しきれない!私が木札を作り始めた頃の製材から現在に至るまでを一挙公開いたします。 木札の幅に整えた製材前の「左から桜・黄楊・青黒檀」、このままでも充分綺麗!大丈夫!?・・・以前からも度々お伝えしている通り、実際に素材を見て仕入れ、木の厚みを調節すると [続きを読む]
  • 8月迄の営業日程と現在の納期
  • ※8月迄のカレンダーは記事の中段にございます※ 地震・水害・猛暑、地球さん、極端なのは、ちょいと休憩してくれませんかねぇ。せめて、画像だけでも涼しくまいりたいと思います。 4年前の冬、ソチ五輪当時の画像です。東京にも雪が積もりました。不撓不屈、大願成就、乗り越えてまいりたいと思います。 当方からの出荷につきましては、受付時にお伝えする期間内を順守しておりますが、関西・中国地方への配達ならび以西への [続きを読む]
  • 黒木の一番人気「青黒檀」の製材、彫刻前の下仕上げまでを画像で
  •  暑い、熱い、夏、製材は半外での作業、今日は、黒木の中で一番人気、黒檀の最高峰!青黒檀の製材・・・いきなりクイズ!幅2センチ、縦6センチの特大札が6木×5本分、30木分の青黒檀ですが、いったい何木が製品になるでしょう?割れ裂けが多い青黒檀・・・製材の前から!この程度は御愛嬌。とても、扱いにくい素材ですが、仕上がるとご覧のとおり!30木分の質量から、何木分、木取りできるでしょうか?3分の1?それとも [続きを読む]
  • 正直でまっすぐな木札づくりを目指して!動画:フダヤドットコム蒲生芳雲
  •  木札に表現すること・・・それは、お客様の想いを表現することである。だからこそ、正直にまっすぐに木と向き合います。 この動画で全てではありませんが、仕入れから木札が出来上がるまでの色々なことがご覧いただけるかと思います。 高級素材でも、一般的な素材でも、同じように一つ一つ手をかけます。 お代の高低に関わらず、同じように接しています。 素材を活かすということ。高級な本黄楊(ほんつげ)や黒檀類は、究極ま [続きを読む]
  • 7月迄の営業日程と最近の納期について
  • ※7月迄のカレンダーは記事の中段にございます※ 大阪北部地震により被害を受けた皆様には心よりお見舞い申し上げます。 当方からの出荷につきましては、受付時にお伝えする期間内を順守しておりますが、関西方面への配達ならび以西へのお荷物につきましては、遅延も予想されます。 大変な時ではございますが、ご用命下さる場合には、お早めに手配下さいますようお願い申し上げるしだいでございます。【平成30年6月19日現 [続きを読む]
  • 平成30年鳥越祭2018営業情報と限定企画
  • ※6月迄のカレンダーと営業情報は記事の中段にございます※いよいよ今週末に迫ってまいりました、氏神様、鳥越神社の御祭礼。 街の雰囲気も、この月曜から一気にお祭りモードに変わります。9日(土)、10日(日)各日共に特別時間にて営業いたします。 9日(土) 12時〜午後5時10日(日) 11時〜午後6時 本日より、お祭り限定セットの販売を開始いたしました。「御神輿」か「三つ巴」の木札には、首掛け用の長い紐(紫)を [続きを読む]
  • 木札ネックレス 普段用 お祭り木札 喧嘩札実際に付けたサイズ感
  •  今週より、正式に木札の素材サイズ見本の貸し出しを開始しましたが、「借りるには、ちょっと気が引けちゃうという方へ、実際に首に下げた画像をご案内いたします。てな訳で!皆様の想いを形にする、木札職人の蒲生芳雲でございます。 文字がハッキリ見える人気素材は「本黄楊札」でご紹介、「さくら木札」も、本黄楊を参考にご覧ください。また、人気の黒檀は、3種の中から代表して各サイズ紹介しておりますので、見た目のサイ [続きを読む]
  • 木札の人気素材、見本貸し出しいたします!
  •  北は北海道から南は沖縄・・・はたまた、海外からもご来店を頂きありがたい限りでございますが、、、ご来店いただかないと、実際の質感やサイズ感は分からない・・・近隣の方も、ご都合などで実際に触ってみたいけれども・・・時間が取れない><そんな方へ、人気の5素材+あの素材の見本を貸し出しすることになりました。一番人気の、本黄楊札(つげ)を始め、これまた人気の黒檀3全種、黒檀まぐろ、さらに、黒檀の最高峰、青黒 [続きを読む]
  • 旧町名由来案内「旧浅草北田原町」
  • 街の空気感。何のこっちゃ?と思う方もいるかもしれませんが、浅草界隈では街全体がいよいよ始まるよ〜〜〜の空気が充満してまいりました。今週末は三社祭。今日紹介する町会は現在「浅草1丁目三栄町会」ということですが、これはお祭りでの町会名でありまして、住所表記は浅草1丁目。浅草や上野がある台東区は旧町名の宝庫であり、お祭りの町会名として旧名が残っている場合も多くあります。木札で町名を入れる時には、現住所よ [続きを読む]
  • もしも私が北斎だったら・・・火消しの錦絵展のご案内
  • 僕がという訳では全くございません・・・今日の「じゅん散歩!京橋〜」見た方もおいでになるかもしれません。今日の番組は岡田氏のための回と言ってもいい位の出演。直木賞作家山本一力氏の時代小説の挿絵にも使われたと番組でも紹介がありました。私の尊敬する粋事の師匠でもあり、火消し専門錦絵師でもあります「岡田親」氏。なんか見たことある?と?そうです、フダヤドットコムの店舗内に飾られている火消しの錦絵は、全て岡田 [続きを読む]
  • ランニングは朝派、行く先は・・・shrine temple
  • ランニングは朝派です。そして、町中を散策しながら走るのが好きで、昨日の朝は台東区鳥越からこちら、東京ドームホテルは水道橋。最寄りの浅草橋からは秋葉原、御茶ノ水、水道橋と3つ目の駅。鳥越からですと、それほど速くないペースで10〜15分で到着いたします。タクシーなら1000円位でしょうか、案外と近いです、と、三崎神社の御祭礼。真っ直ぐ行って帰ると30分、もう少しランニングで汗を流したいなぁ〜と吸い寄せ [続きを読む]
  • 沖縄から有難い木札のお話
  •  大好きなイチロー選手、、、な話題でもちきりの2018年5月4日ですが、先程の世界卓球の石川佳純ちゃんの雄姿に感激もしておりますが、一昨日の5月2日にお店で思わず涙した出来事。そのお客様にもお許しを頂戴しましたので、ブログに残し置きたいと思います。朝一番にお見えになったお客様・・・『この為だけに沖縄から来ました!一番いい木札を下さい!!!』ビックリしました。沖縄からわざわざ?どうしても気になりまし [続きを読む]
  • 外国名の当て字をサポート!木札ネックレスが人気です。
  • たまにお見えになる外国の方は「木札ネックレス作りたいです!」とお見えになります。どうも、蒲生真琉丁音寿でございます。少し前ですが、店頭にご来店下さったM氏も「木札ネックレス、ボクトトモダチノブン、ツクリマス」アナタノ、キフダ、イチバンデス!トテモ、ヨクカイテアッタ。テイネイ、イチバンヨ〜有難いことです。そんな中で、良く聴かれるのがカンジコレデイイデスカ?どんな、当て字にしたらよいかお悩みの方が多い [続きを読む]
  • 明日も氏神様、鳥越神社へお参りに!
  •  良いな〜と思ったことは、なるべく実行するようにしています。大分日が伸びましたね!フダヤドットコムの木札は全て私が作っております蒲生芳雲です。毎年、地元氏神様のご祭礼の時に飾っている弓張提灯ですが、先日PV撮影以来、お店の顔が引締まるっていいなぁ、お祭りのときだけではもったいないと感じ、開店時にはいつも飾っております。と、今日は、この話ではなく、今回仕入れた素材を持ち、氏神様にお参りをしてまいりま [続きを読む]
  • GWと共にお祭りの足音〜営業時間変更と6月迄の営業日程
  • ※鳥越祭の6月迄のカレンダーは記事の中段にございます※GWと共に東京下町では、お祭りの足音が聞こえてまります。 皆さん、お祭の準備、近くなってから慌てませんか?ちょっと変わった木札が欲しいという方へお得な情報〜特選素材アウトレット開催中台東区鳥越の実店舗では、全ての素材や見本を実際に手に取ってご注文いただけます!通信販売でも、お気軽に手書き写メで入稿ください。1.⇒白い紙に手書きでOK!入稿は写メで [続きを読む]
  • 特選素材のアウトレット、明日より店頭にて陳列いたします。
  • さくら木札もある、本黄楊もある、黒檀もある、そろそろ、普通の木札では物足りなくなってきたなぁ、、、 目立たせ方にも色々ありますが、この紅白ストライプの縞模様を見て「木」と思う人は、どの位いるでしょうか?よく染色したの?とか、聴かれますが、いえいえフダヤドットコムの木札は、木本来の素材を活かした作りを目指しておりますので、丁寧に磨いただけで、仕上げも含め塗装はいっさいしておりません。で、この光沢です [続きを読む]
  • ご縁に感謝致します!第13回木育て自慢大賞 大賞決定!
  •  投稿いただいた作品を見る度に、これだけ愛されているんだなぁーーーと、お木様(木札)達。 きっと、投稿下さった以外の皆様も、俺だって!私だって!大事にしてるんだ!って聴こえてきそう。 作り手として、まっ正直に木に向かいつつ15年。本当に有難いと思っております蒲生芳雲でございます。ちゃっかり宣伝をしつつ・・・これまで各賞の発表をしてまいりましたが、大賞発表の前に1つだけお知らせをさせてください。この後 [続きを読む]
  • あっという間の23年…。:木育て自慢大賞13 主演男優賞
  •  あなたが育てた木札のコンテスト、木育て自慢大賞13、今回最後の作品の紹介です。ご自身の節目、節目にお作り頂いています。勤続○十年だけではなく、その他の節目にもご依頼を頂戴しておりますが、普段一緒にいるお木様(木札)は、何より愛着が湧くのかもしれません。しっかり育てられた、白柿(パーシモン)のお木様、こちらも主演男優賞です!受賞おめでとうとうございます!***あっという間の23年…。***この3月末で [続きを読む]