管理人D さん プロフィール

  •  
管理人Dさん: 車好きの秘密基地
ハンドル名管理人D さん
ブログタイトル車好きの秘密基地
ブログURLhttp://yaplog.jp/expert-d/
サイト紹介文車検,一般整備,中古車・新車販売,エンジン・足回り・ボディ・チューン 兵庫県"車のエキスパート"
自由文楽しいカーライフのお役に立てるように日々頑張っています。私が感じた内容や、私が思う考え方、パーツの取り付け方、加工など・・・間違いの無いパーツ選び。こだわったパーツ選び。日常作業風景。チューニングカー製作。兵庫県加古郡稲美町六分ー1183-106
"車のエキスパート"
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/02/11 11:41

管理人D さんのブログ記事

  • ヘッド と エキマニ の歪み点検
  • 今回はヘッドをオーバーホールしないので最低限であるヘッド歪みを確認します。ブロック側! 要は腰下をしっかり組んでもヘッドが歪んでいたらなんの意味もなくなります。エア抜きができない、オーバーヒートする。 水がなくなる。 っといったことが起こります。画像は3枚しか撮っていませんが計測は最低6箇所、又は12箇所となります。純正の基準値である0,2mmまでの範囲内には問題なく入っています。しかし、このエンジン [続きを読む]
  • ER34 腰下のみオーバーホール依頼
  • エンジンが降りましたので点検しながら外していきまーーーすそれにしてもまだ、朝の9時だぞ〜クランクプーリーを脱着するためのネジ穴がかじってしまっていたので、タップ修正中〜これで、丁寧にプーリーが脱着できます。  無理やりにバールや、プーラーなどでするとプーリーが変形または割れることがあるからなぁ・・・わーーーーーーーーをいきなり出たぞーーーーーーーーーーーーー油圧リリーフ弁がぶち壊れているぞ・・・・ [続きを読む]
  • ER34 エンジン脱着 でこんなにも・・・
  • 2JZチューニングの途中ですが(オーナーに了解済み)色々な事情から先に、エンジンを降ろしてブロック類を送る手配をさせてもらいます。ブロック加工に数週間必要になるためです。さて!ブロックからのひび割れがあるとのことでエンジンをセミオーバホールします。セルを外して見て見ると確かにクラック(ひび)を確認確認も終わり今からエンジンを降ろしたいと思います。本人的にはあまりじっくりチェックしないで下さい!指摘される [続きを読む]
  • 2JZチューニング JZX90編
  • ひえーーーーー バンドソーが壊れたぁ・・・これは痛い出費になるやん泣けてくるさっそく注文して本日入荷しました。 パイプの切り方を工夫してなるべく溶接箇所を無くす方向で・・・・パイピングが決まらないと、取り付けたい部品等がまったく位置が決まらない!早く作らねば・・・・  でもピットはムンムンの暑さ・・・溶接作業は体力を奪う・・・・・・バンドソーを注文している間にコイルの配線のやり変え作業をしておきま [続きを読む]
  • パワーフローフィルター交換の巻き By BNR32
  • HKS パワーフロー装着、またはトラスト エアインクス装着 のオーナーたち!フィルターの交換はちゃーーーーんと行ってますかちゃんと交換しておかないと、フィルター裏側のスポンジがボロボロになってそれらをエンジンが吸うてるんですよーーーーーーーーーーーーーー昔、あるメーカーから赤色のフィルターが出ていました。そのころ見た衝撃な事は!エアクリーナーからターボチャージャまでの配管(サクションパイプ)の中が赤 [続きを読む]
  • BNR32 RB26 タイミングベルト交換 &ウォーターポンプ交換
  • RB26エンジンのタイミングベルト交換を行います。ラジエター、ファンベルト類、は取り外します。  あれあれ! 調整式カムスプロケが付いてるぞ本人は知っているのかな    これは東名パワード製だな。まぁ!いいや! 進めよ・・・RB26のタイミングベルト交換で1番やっかいなのが、クランクプーリーが脱着出きるかが1つのキーワードになる。 そもそもとんでもないトルクで締まっているのでなかなか!緩まない。今回の [続きを読む]
  • BCNR33  LINK CPU制御 
  • さーーていよいよ最終仕上げそして納車だぁBCNR33用 LINKを取り付けします。左がLINKの基盤です。これを右側の純正CPUの基盤を外して取り付けするんです^^なので見た目は純正風ってな感じ。。。さてここからが、沢山の配線を追加していく作業に入ります。今回はオプション品の圧力センサー、吸気温度センサー 、オプションケーブル2ヶそしてV-CAMを制御出きる様に配線加工。オーナーには長い間待って頂いていたのでサービスで純正 [続きを読む]
  • BCNR33 チューニング RB26改 V-CAM
  • BCNR33 チューニングRB26ベース 86φピストンから87φ鍛造ピストンに変更 2,628ccにしました。コンロットはH 断面 とI 断面 があり 各々の特徴から今回は I 断面を選択。ヘッドボルトを純正からスタットボルトにするため、ヘッドガスケットには相当な力が均一にかかるようになるため、オリジナル品で対応する。ピストン、コンロット、クランクなどはバランスとクリアランスを出来る限り均一化した。小さな積み重ねが、パワー [続きを読む]
  • JZX90 チューニング 
  • ワンオフ3mmステンマニにT88改タービンを取り付けします。通常、タービンはボルト4本で取り付けするのですが、ハイパワーになるので取り付けボルトはスタットボルトに変更しました。そしてタービンガスケットを取り付けするのですが、このガスケットの作り方を見ると裏表があります。どちらの面をマニ側にして組むのが良いのかも考えなければせっかくしっかり密着させたいわけですから・・・・タービンのオイルリターンパイプを [続きを読む]
  • BCNR33 パワステタンク内フィルター洗浄
  • パワステオイルも定期的に交換することがパワステポンプやギヤーボックスそしてソレノイドバルブの久性を上げる。 BCNR33にもEPSソレノイドバルブが装着されている。これは簡単に言うとパワステを切った時の油圧を制御し、低速から高速域でのハンドルのフィーリングを変化させているもので、今回、イグニッションON時にこのEPSソレノイドから異音がした。ギヤーボックスに付いているもので、ギヤーボックスに入る油圧をコントロー [続きを読む]
  • JZX90チューニング
  • せ!せ!せ!せっかく作りかけていたインタークーラーパイプが・・・・・・自分で、納得がいかない でも・・・・・ せっかく作って溶接したんだけんど・・・   いやいや!まてまてパイプの切り方、角度、溶接 と! どうしても納得が行かないやないかぁ!やはりこうやって時間を置くと見えてくることがある。そう! 自分なりに焦って仕事をしていることが作業に出ているではないか・・・・こんなパイプじゃ! お金もらえね [続きを読む]
  • BCNR33チューニング編 つづき・・・・
  • ガソリンポンプ純正配線付近で何かおかしい・・・・まただぁ・・・  まぁ・・・仕方がないよね! もともと購入したときからチューンドでそのあと、またいろいろしてるわけだから、なにがなんだか?わからなくなってくるよね^^配線図を見ながら、まずは純正ポンプの制御をノーマルにすることから実施しよう。今回の仕様は、純正ポンプのローハイモードをそのまま活かして、このコレクタータンクに入れる。そして、サードポンプ [続きを読む]
  • インプレッサ GDB アイドリング不調の巻
  • 今の車は全てが電子制御化しているために意外にやっかいな時がある。少し、アイドリングを上げ下げするぐらいは機械式制御だったので簡単であった!GDBもその1台だ! 矢印の左側のアルミケースの中を掃除してあげることでアイドリングが安定する時がある。ネジを緩めてガスケットが敗れないように気をつけながら外して、あとは洗浄するだけ。また、電気の流れが重要なインプレッサは電圧がしっかりしていないと駄目だ!バッテ [続きを読む]
  • BCNR33 チューニング編 エアクリーナー
  • わーーーーを! パソコンがおかしい・・・・・え!  ルーターがおかしい・・・・パソコンが悪くなると、仕事が出来ないのですごく焦る・・・・こんなことに時間とられてる時間ないのに・・・困る・・・・・・・・すこし遅れが・・・・・・・トラストのキットはエアフロ対応なので、サクションパイプを新たにチョイスしないと駄目なんだよね!そら、エアフロアダプターを2個付けてキットもので対応するのも1つの手なんだけど・ [続きを読む]
  • GDB ボンネットスクープ  etc...
  • もともと!ボンネットスクープが付いていたんですが、インタークーラーを前置タイプに変更することになり、社外品のスクープに変更していました。純正ダクト内に純正インタークーラーがなくなるので意味なしダクトになるのでそれなら、エンジンルーム内の熱を逃がす方向のダクトに変更ってことでつけていました。しかし、オーナーの意向でノーマルスクープに戻すことになりました。今が悪いわけではありません。 今後!この場所に [続きを読む]
  • BNR32 オイル交換のはずが・・・まさか!
  • エンジンオイルの交換だけのはずでしたが、ピットに入れるときに違和感のある音質が・・・・本人に少し問いかけると、私が思っているほど違和感を感じていなかったようだ!とりあえずオーナーの居る前で少し気になるので簡単な点検をしてみました。◇ コイルのカプラーを外して見る◇ プラグば爆破しているかを見る◇ フューエインジェクターのカプラーを外して見る。結果は、1番気筒だけがすごく反応が悪く、最悪の状態を少し [続きを読む]
  • BCNR33 チューニング コレクタータンク NO2
  • コレクタータンクの台座を加工して取り付けでも、その後ろにトランスオイルタンクユニットが見えていますが、ここも本当はオーバーホールしたいぐらいだ!昔のブログにこの部分のオーバーホールをのせていますのでまた、検索してみてください。さて!リヤーホースメント取り付けサービスホールも穴を開けているのでコレクタータンクを外せば取り替えれます。コレクタータンク本体を乗せるためにクッションゴムをボンドで固定しまし [続きを読む]
  • シボレー C3コルベット メンテナンス
  • 懐かしいアメリカの名車 C3コルベットのメンテナンスをしています悪くなったところを少しずつ修理していきたいとのことで・・・・・すごいロングノーズ大きいタペットカバーなのに4本止め!! そらオイル漏れするわぁ・・・!さすがアメリカンパワステー ソレノイドからのオイル漏れ! 少しボルトの緩みがあるようなのでとりあえずもう少し締めて見て様子をみようかな・・・リンク部分とかグリス漏れもあるので脱脂して点検 [続きを読む]
  • RB26 チューニング NO,10 コレクタータンクの①
  • サーキット走行ともなると横Gや減速Gや加速GとすさましいGが加わるからどうしてもオイルの偏りが起き、オイルがエンジン内部潤滑しない時間が出来ることでメタルトラブルやオイルポンプ焼きつきなどをおこします。また同様に、ガソリンもタンク内で偏りが起こることで、上手く供給出来ない時間が発生すると息継ぎを起こしたり、最悪は究極に空燃比が薄くなりノッキングやピストンタナ落ちすることがあります。そうなことがない [続きを読む]
  • BNR32 ドアミラー 塗装にて
  •  今!半レストア中のBNR32のドアミラーを塗装するために非分解式であるが分解し、3つのパーツにして塗装することになりました。これにより、どの角度や格納状態でも綺麗に仕上がります分解せずに塗るとどうしてもペイントが綺麗にのらないので色合いも仕上がりも良くないですよね・・・このように格納状態なら塗装したのがバレバレなし仕上がりなりますよねBNR32のように良い車ではそんな妥協は似合わないしダサい!よ [続きを読む]
  • BCNR33 オイルクーラーステー見直し・・・
  • BCNR33用 HKSから販売されている左バンパー内に取り付けるオイルクーラーは15段コアを使用しているのでバンパーの内に精一杯の大きさだその分、少しでもリップスポイラーを擦ったり、突き上げたりすると、オイルクーラー本体にも影響を受ける可能性が高いさっそくフェンダーライナーを外してオイルクーラーを確認してみると◇ オイルクーラーの角度が微妙だが歪んでいる。◇ ステーの角度も少しRが付いている。大した [続きを読む]
  • RB26チューニングNO、9
  • パイピングを洗浄中ドロドロになっているので取れるところまでは綺麗にします。ホースバンドも綺麗にするだけでマイナートラブルを回避できるってもんだぁ・・・Defiメーターの線がブレーキパイプに直接タイラップで止められていたので、熱で線の外側が変形されていたので、断線確認だけしてコルゲートチューブで巻いて通す場所を変更しよう。6通りの配線をやり直ししなければならないこれでいままでトラブルなくいけていたの [続きを読む]
  • RB26 クラセン分解 カムアングルセンサー交換
  • スカイラインGTR(32,33,34)のチューニングが進んでいくと、ある壁にぶつかる時がある◇ それは高回転域での失火である色々な可能性を考えながらどうしても直すことが出来ない時代があったでも、その失火の原因がクラセンが原因であることがわかった。そして、CPUの変更とクラセンの改造で失火を100%おきないように出来る難しい話はここではしませんがクラセンを新品に交換したら失火しない!って事ではない!以 [続きを読む]
  • BNR34 クーラント交換
  • クーラント水(ラジエター水)の交換の話は今までいろいろとしてきたのでここでは、その重要性のお話はしません気になる方は、探してくださいませませでは今回はBNR34のクーラント交換をしよう^^まずは、アンダーディフューザー類を外して、ラジエターロアホースからあくまでもラジエター水を抜きます。そう  あくまでも ラジエターの中の水だけ!ってことです。ロアホースの中を点検!  オイルも混入していませんからガ [続きを読む]
  • BCNR33 フロントパイプ加工
  • 今日は早朝から作業してまーーーーす昔は夜中まで体力も持っていましたが、さすがにキツくて出来ません。また、週末は重作業がなかなか出来ないので、当面は早出をつめていこうと・・・・今回の画像はすでに出来上がって取り付け終了をUPしています。なるべくは作業途中を撮るようにしているのですが、意外に面倒なのが本音・・・・!、時間に余裕があったり、作業中に思い出す時はシャッターを押すのですがね・・・・お許しをま [続きを読む]