ころりん さん プロフィール

  •  
ころりんさん: HyperMotard & R1200ST
ハンドル名ころりん さん
ブログタイトルHyperMotard & R1200ST
ブログURLhttp://hymandr1200st.blog.fc2.com/
サイト紹介文Ducati HyperMotardとBMW R1200STとAddressV100改めV125Gの3台の日記…?
自由文老眼鏡をかけて運転すると危ないよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/02/11 16:31

ころりん さんのブログ記事

  • バイクの冬支度その1(HyperMotard Address)
  • 副題:百均の保冷バックでハンドルカバーすでに毎年恒例となりました本件の冬支度ですが今年も実施いたしましたのでご報告まずは写真1から3まで一気に掲載〇保冷バックハンドルカバー最強!保温と防水を兼ねて、かつ100円!はさみとガムテープさえあれば、簡単施工希望すればオリジナルな切り込みも可能なので自分にジャストフィット!元値が100円なので、気に入らなければ捨てても惜しくないこんな最強ハンドルカバーはほか [続きを読む]
  • 側溝カバーをつけてみた
  • σ(゚∀゚)ワタシんちはバイクガレージなんていう高級なものがないなので、バイクいじりは基本的に「晴天の日」の玄関先の路上になるこの環境で気になることが2つ1.玄関先を往来する人や車2.側溝蓋のすきまさすがに往来する人や車を排除することはできないが作業に集中しているときに、人や車がやってくるととにかく手を止めざるを得ないというのも宅配便のトラックなどは安心していられるのだが自家用車や歩行者は「路上で作業を [続きを読む]
  • 自転車の鍵が壊れた!その2(その他)
  • さて前回の続き前回は自転車の鍵が壊れた!(その他)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1168.htmlにて、折れた鍵を解錠するところまで話しましたまぁ、話の濃いところはここまでですでに終わっていますがどう修理したかまで書かないと終わっていない半端な気持ちになるのでまとめておきます〇修理用リング錠リング錠については、近所のホームセンターで何度か見かけていましたが今回初めて手に取ってまじまじと見ました [続きを読む]
  • 消えたスプラインで高速400キロを走破・結果報告(Address)
  • さて、前回消えたスプラインで高速400キロを走破(Address)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1169.htmlではσ(゚∀゚)ワタシのAddressV125G改で茨城から山形までツーリングに行き帰りの北陸道でプーリーがぶっ壊れた話をしました自分がやったウエイトローラー交換時にプーリーナットをちゃんと絞め込んでいなかったことが原因でナットが緩んだ状態で高速走行を続けたためクランクシャフトに刻んである溝からプーリーがず [続きを読む]
  • アドレスでいく高速全開ツーリング(Address)
  • はい、なんのことはない、アドレスでアクセル全開の耐久テストの結果です 結果は前回のご報告のとおりでした(爆) 前回のはなし 消えたスプラインで高速400キロを走破(Address) http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1169.html ただし、この結果は、自分のメンテナンスのミスが原因ですので 一般的なお話ではないものと考えております 〇スタートの記録 写真1 地元のスタンドで給油して撮影 往復1,000キロ [続きを読む]
  • 消えたスプラインで高速400キロを走破(Address)
  • 副題:三条の錬金術師に会ってきた台風22号の影響がモロなこの週末わけあってAddressV125G改で茨城から山形までツーリングにいってまいりましたσ(゚∀゚)ワタシのAddressはボアアップ後改造登録により軽二輪登録済かつETCまでつけてあるので、もちろん高速道路も余裕のよっちゃん!<いや、かなり苦しいそんなツーリングの話なのですが、細かいところはまた次回として、今回はすっげー経験をばσ(゚∀゚)ワタシのアドレスはなんといっても [続きを読む]
  • 自転車の鍵が壊れた!(その他)
  • キーワード:後輪錠 リングロック ピックツール 鍵 折れた 壊れた嫁がわんこの散歩に使っている自転車の鍵が壊れたので修理しました自転車の鍵って気休め程度のものが多いなか、10数年前に購入した高級自転車についていた後輪錠が優秀だったので移植を繰り返してきたものですまぁ、最近ではこうした後輪錠もあたりまえになってきておりますが、鍵の作りがしっかりしており、嫁も気に入っていましたさて、どんな風に壊れたか [続きを読む]
  • アドレスのオイル交換:油ましましでお願いしまつ(Address)
  • 昨日の昼に何を食べたか思い出せないσ(゚∀゚)ワタシですので前回のオイル交換がいつだったのかも思い出せないのは当然です本来なら、自分でメンテナンスを行ったときやバイク屋にお願いした場合もいつ何をやったという記録があればいいのですが...自分で保守した場合の作業記録って、文章で残すとなると、なんかまとまらなくて今どきのバイク屋さんって、お客さんのデータは全部PCで管理してますよね飛び込みのお客さんでも、必ずPCに [続きを読む]
  • ウエイトローラー死亡(Address)
  • またやってしまいましたウエイトローラーが完全に破壊されつくしています前回の交換は7月そいつはウエイトローラーのせいだぜ!(Address)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1154.htmlのこと4月に駆動系を一式修理してもらったときに15Gから17Gに変更し5,000キロ走ったときに前回の状態だったことから49,000キロ走行時に、再び15Gに交換していたものと思います現在は10月で53,000キロですので、3か月、4,000キロしか持 [続きを読む]
  • アドレスのキックスターター周りメンテその2(Address)
  • ずーっと、ずーっと間違った組み付けをしてすでに何万キロも走っていたσ(゚∀゚)ワタシよくも無事でいられたと感心しますさて、前回はアドレスのキックスターター周りメンテその1(Address)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1164.htmlにてキックスターターの修理のつもりがどうにもならなくて結局、キックスターターをごっそり取り外したところまで書きました〇キックスターターって必要?ピンポイントにセルモーターだけ [続きを読む]
  • アドレスのキックスターター周りメンテその1(Address)
  • -----------------------------------21:08 17/10/06 (金) 一部訂正本件記事および「ウエイトローラーを交換してみた」シリーズで書いた&写真を載せた内容に誤りがありました本来、スナップリングの内側にあるべきワッシャーがありません。これでは、スナップリングが外れてしまってもおかしくない状態ウエイトローラーを交換してみた最終回(AddressV125G)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-971.htmlウエイトローラー [続きを読む]
  • EXCELのVBAでIEをコントロールその2
  • さて前回はEXCELのVBAでIEをコントロールその1http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1161.htmlにて>DOM要素の分析ロジックソースについては>もう少しこなれてからご報告するとしました今回は、この分析の部分をアップしておきます使い方を先に書いておきます前回のソースの'-----編集したのはここだけ'取得したダイヤログウインドウのID「OKButton」を objDocument.getElementById("OKButton").Click'-----編集 [続きを読む]
  • EXCELのVBAでIEをコントロールその1
  • VBAでインターネットエクスプローラーを制御するプログラムを作っていて課題となっていたのがポップアップメッセージへの対応とモダールダイヤログへの対応だった。スクリプトから表示されるメッセージボックスやアラート、コンファームについては「hwnd = FindWindow("#32770", "Web ページからのメッセージ")」なかんじで対応できていたけど、モダールダイヤログはどうしていいのかわからなかった。さんざん調べて出てきたのがこ [続きを読む]
  • EXCELのVBAでIEをコントロール(序章)
  • すでにおおむね出来上がっていたのですがポップアップウインドウ、ダイヤログウインドウの処理がうまくいかなくてストップしていたが今回ようやく解決の糸口が見えたので記事にしておく〇EXCELのVBAでIEをコントロールのそもそもσ(゚∀゚ )ワタシ、昭和の時代に汎用機のSEをやってましてその時代にはPCなんぞ一般的ではなくあったとしてもMS-DOSなものでしたそんな我が家に初めてやってきたパソコンはMacintosh IIciというオールドマッ [続きを読む]
  • グリップを交換してみました(Address)
  • AddressV125G改のグリップがだいぶすり減ってきてしまっていたので交換しました基本情報として書いておきますAddressの右ハンドルグリップ、つまりスロットルコーンにはイボイボがついていて、とってもきもちいいんですじゃなくてさすが変態バイクメーカーのSUZUKIですそこにずれ止めは必要ないだろうといった細工がされていますそのわりに左グリップは全く普通にグリップボンドで固定されていますネットを検索すると社外グリップ [続きを読む]
  • そいつはウエイトローラーのせいだぜ!(Address)
  • Addressの整備ネタがつづいていますがどうにも、あっちこっち不具合がでてきてそれこそ、もぐらたたき状態です(笑)少し前は、点火系の不具合を感じプラグを交換しましたその次は、エアクリーナーの目詰まりを感じ、これも交換同時に、ブローバイガスの液化オイル対策を実施しましたこうした点火系、吸気系の修理により、それなりの改善は見られたところですが改善が見られた直後から、一気に駆動系が不安定に感じられています前 [続きを読む]
  • ブローバイガスはこれでやっつけろ(Address)
  • 副題:オイルキャッチタンクをつけてみたさて前回はエンジンの内圧コントロールについてその3(Address)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1152.htmlにて>ということで、次回は>ブローバイガスはこれでやっつけろ>にご期待くださいとしました今回のお話の発端はエアフィルターの交換をしたらエアクリーナーボックスが謎の油だらけであったことなので、本来であれば「ブローバイガスの処理」的なタイトルにすべきと [続きを読む]
  • エンジンの息継ぎ対策その3(Address)
  • さて今回はエンジンの息継ぎ対策その2(Address)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1148.htmlの続きですエンジンの息継ぎ対策として実施したエアフィルターの交換後も>アクセルの開け始めあたりに、失火を感じますということでプラグ交換に挑みましたがなぜかプラグソケットがうまく入りません理由は前回記事の写真4をよく見れば明らか...〇アドレスのプラグ交換のキモアドレスには「わざわざプラグ交換のための窓」 [続きを読む]
  • エンジンの息継ぎ対策その2(Address)
  • さて、前回はエンジンの息継ぎ対策(Address)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1147.htmlにて>エンジンの息継ぎ対策その2(Address)>「頭の中が真っ白になっちゃう」っていわせてやるぜウシシ>にご期待くださいとしました結果から言うと、プラグ交換をしただけなのですがエンジンの息継ぎ対策としては、これが正解だったようです前回の報告では、エアフィルターを交換しこれにより、アクセルを「がばっと開けたときの [続きを読む]
  • エンジンの息継ぎ対策(Address)
  • この春先から気になりだしたのがアドレスの加速中にエンジンが息継ぎをすることまず、笑ってしまう話だが「ビグスクって、なんで、あんなにエンジンの音が同じまま走り続けるの?」という話皆さんも経験があると思いますが「違法改造?」と思しきビグスクはそのほとんどがまともにヘルメットをかぶっていませんしうっかりすると、半袖半ズボンで「俺は絶対転ばない」を主張していますおよそバイクというのは、転倒するもので目の前 [続きを読む]
  • マフラーもブレーキも置き忘れた雨の火曜日(Address)
  • さて、これまでAddressV125G改ビックローターのブレーキパッド交換(Address)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1143.htmlでは、緊急的にブレーキパッドを交換しうっかりマフラーを替えました(AddressV125)http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1145.htmlではマフラー交換したことをご報告させていただいておりますで、この火曜日の出来事をば申しますと〇全然利かないゴールデンパッド交換後、初めての雨なの [続きを読む]
  • うっかりマフラーを替えました(AddressV125)
  • 結果を先に言うと、マフラー交換では性能アップどころか、性能ダウンもありですσ(゚∀゚ )ワタシが一番嫌いなのは半キャップみたいなヘルメットをあみだにかぶって音だけうるさいビグスクですバイクの性能を悪くしてまでも「目立ちたい」のが嫌いですですので、自分のアドレスには純正マフラーで充分と考えておりましたがそれはある一言で、さらには、とんだ勘違いで、社外マフラーを入れることになりました〇暑いんですタケガワのキッ [続きを読む]