grandeN さん プロフィール

  •  
grandeNさん: Plaisir de Recevoir
ハンドル名grandeN さん
ブログタイトルPlaisir de Recevoir
ブログURLhttp://recevoir.exblog.jp/
サイト紹介文フランス流しまつで温かい暮らし。
自由文フランス家庭料理、居心地の良い家。フランスの地方のゆったりとした生活がお手本です。暮らしを楽しむアールドヴィーヴルを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2011/02/12 09:53

grandeN さんのブログ記事

  • 【フランス人は若いときからホームパーティーが好き】
  • 「フランス人は〜」という題名の本が多いけれど、その中の一冊に十分なり得るタイトル。でもこれは事実だし、最近実感する機会が多い。フランス人と結婚して、フランスの学校に子供を入れて親という立場でフランス人に接する時、自分が学生だった時には気付かなかった、新しいフランスの顔を見る事になる。子供が小さい時はしつけから幼稚園から驚きの連続だけれど、子供が思春期になるとさらに「ふ〜んそうなんだ。」と感心する場 [続きを読む]
  • 【エクレアキッチンショールームでクリスマス装飾】
  • 毎年11月中旬になると、茗荷谷にあるエクレアオーダーキッチンショールームでクリスマス装飾をします。秋になるころ、今年はどんな飾りにしようかと悩むのが実は嬉しい。悩みながらお店や街を歩くのも。3つ違うタイプのキッチンが展示されているにも関わらず、エクレアさんのショールーム全体のイメージは北欧っぽい。だから当然北欧っぽいコーディネートが合う。でも時にはわざとはずして違うスタイルにしたくなったりする。今年 [続きを読む]
  • 【私が家族に愛情を表せるのはやっぱり食卓】
  • 私が持っている様々な役割の中で、もっとも大切なものは、母親であり妻である家庭人としての自分。子供や夫が幸せに毎日を過ごしているか、それを気にするのが一番の仕事だと思っている。子供の話を聞くのは父親でも母親でもどちらでも良いと思う。けれど、子供達は父親に話す事、母親に話す事を分けているようだ。特に女の子は母親にしか言えない事が思春期に入って増えて来た。もちろん、思春期の女の子がすべてを母親に言ってい [続きを読む]
  • 【神戸レッスン:準備から当日へ】
  • 神戸の仲間に元気をもらって次の朝は食料品調達。この部分は普段のサロンでも少し気を使うステップ。もし手に入らないものがあったらどうしよう?特に全くどこにお店があるのかわからない土地だし。でも、たまたまホテルの近くに普通の大きさのスーパーをみつけて、そこでほとんどの物が調達できる事を発見。それに考えてみたら、特別なスーパーに行かなければ材料調達できないような料理のレシピをもらったって、再現する気にはな [続きを読む]
  • 【神戸へ:一日目はテーブル仲間と歩く&ディナー】
  • 神戸に行ってきました。サロン・ジョワリッシュのマダムとイベントで隣の席になって、知り合ったのが2月の事。そこから「神戸にレッスンしに来てください。」と声をかけていただき、実現しました。大学時代に友達と3人で1回だけ訪れた神戸。でもテーブルコーディネートの恩師、丸山先生が神戸に拠点を置いていらっしゃる事から、神戸周辺出身や神戸に住んでいた事のある仲間がたくさんいるので他人と思えない街でもありました。 [続きを読む]
  • 【ジョワリッシュさんでの神戸のレッスン準備中です。】
  • Table de N、家を飛び出して神戸に行きます。レッスンは11月2日(木)、午前と午後。普段我が家でお招きするようにやっているレッスンのエッセンスをそのままお伝えしたいので、家でしっかり準備しています。神戸でレッスンするのは初めてなのでちょっとドキドキですが、新しい出会いを楽しみにしています!よろしくお願いします!______________  お知らせ   _______________フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を [続きを読む]
  • 【Table de N 秋のレッスン: ソフトカラーの秋のテーブル】
  • Table de N 秋のレッスンが終了しました。今回はフランスから買って来てもらったクロス類と、ピンクペッパーがテーブルのイメージを決定しました。例年はわりとカラフルな秋が好きなのですが、今年はお天気のせいでしょうか、しっとりとしたおとな色の秋の気分。フランスのグレイブラウンのテーブルクロスに、ミントグリーンのナプキン。この色を使うと決めていた所へ出会ったピンクペッパーの花材。この3色を中心にしました。お [続きを読む]
  • 【SNSで知り合ったイタリアのテーブルコーディネーター】
  • 子供はインターネットやSNS、オンラインゲームなどに熱中しがち。大人がブレーキをかけなければ何時間でも続けてしまうし、それがどうしてダメなのか、どんな影響があるのか、わかっていない。かく言う私も、それが本当はどんな影響があるのか分からない。インターネットというものが、私の子供時代には存在しなかったから、その影響も失敗も経験していない。ただ、一つ言える事は、私が小さかった時にはテレビが今のインターネッ [続きを読む]
  • 【こわれたオーブンにあわてる】
  • 家族がフランスに行っていた間、あの暑い夏の日々の中、何回か調理中のオーブンがエラーコードを出して止まっているのを発見していた。いやいや、うそうそ、まだあなたは9年しか働いていないのだから、ここでサヨナラするわけにいかない。気付かない振りをして、そのまま使い続けたオーブン。次に使ってみるとなんともなく、設定時間最後まできちんと調理してくれる。「大丈夫じゃないの。この前はたまたまだったのよね。」と言い [続きを読む]
  • 【11月2日(木)神戸でレッスンいたします】
  • フランス家庭料理とテーブルコーディネートのサロン『Table de N』、出張レッスンを神戸でいたします。サロン文化が進んでいる神戸のシックなマダムが集う「Joie Riche ジョワリッシュ」サロンにて11月2日(木)に開催します。Table de Nのエッセンスをギュッと凝縮して、午前10時からはフランス流のおもてなしについてお話&体験(料理デモンストレーション+レシピ、ランチ付き)して頂きます。Joie Richeさんを私のサロンに [続きを読む]
  • 【秋のインテリアとこわれたオーブン】
  • つい先日書いたばかりですが、次々と家のメンテナンスに取りかかっている中、とうとううちのオーブンが言うことを聞かなくなりました。確かにずいぶん働いてもらったので、仕方ないのかもしれない。秋のサロンにオーブンを使おうと思っていたのでちょっと困ります。メニューもほぼ確定し、秋らしい料理をオーブンで作ろうと思っていたから。メニュー変更しなければ。ちょっとへこむので、今日は久しぶりに晴れだし、思い切って家中 [続きを読む]
  • 【雑草取りといけばな】
  • 晴れていた昨日、重い腰を上げて夏の間に生えてしまった家の周りの雑草を抜いた。知らないうちに大きなヤマゴボウが生えていて、立派な枝ぶりだったので、いけばなをした。雑草取りをしているうちに水が下がってさんざんな姿になっていたのに、水にいれたらすぐにピンと枝を張っていた。夏と秋の間の季節をかんじるヤマゴボウを和箪笥の上に飾った。___________  お知らせ   ____________フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽 [続きを読む]
  • 【ついに終わった、夏休み。にしたこと。】
  • ついに、自由の身になりました。全国の学齢期の子供を持つ親のみなさん、頑張りましたね!(誰もいないリビングを見て感慨に浸る)私も夏休み中は、楽しい事も大変な事もいろいろありましたが、後半暑さも手伝って、簡単にイライラするようになってきました。「はっ!これはそろそろストレスたまって来ているのだわ。」と気付いて、家族にストレスたまってます宣言をして、なるべく手伝ってもらったり、休み時間は放っておいてくれ [続きを読む]
  • 【海辺での夏休み】
  • 今年は特に旅行する予定がなかった夏休み。だけれど暑い中、ずーっと家にいるうちに、やっぱり自分へのご褒美が必要だと思い、週末に下田へ行って来た。東京にいるフランス人達が海のあるところへ週末行くというと、たいがいそれは下田の事が多い。今回は東京から近い、海のキレイな所を探していて下田にたどり着いた。特に土地勘はないので、勘で空いているホテルの中から選んだ宿泊先。こちらはアメリカやヨーロッパ系の外国の方 [続きを読む]
  • 【シックなインテリアショップとおしゃれな洋服屋に入るときの違い】
  • 巷はお盆休みもそろそろ終わり、もしくは今週末まで休みを楽しんでいる感じでしょうか。今年の夏は私は東京にいるので”空っぽ”を意味する”バカンス”がなかった。”空っぽ”、すなわち、普段の生活から離れて頭を空っぽにする時間。家にいても仕事をしなければ、休みになるのかと思いきや、頭はそんなに休まらず、やはり家から脱出する事の大切さをひしひしと感じています。非日常と日常、ハレとケの区別の大切さ。家にいれば、 [続きを読む]
  • 【一人の時間 一人の食卓】
  • 夫も子供達もいないある一日。こんな自由はしばらくぶり。どこにいくのも、何を食べるのも全く自由。なんでもできるのに大胆な行動にはでない。いや、でれないものです。私がした事。普段の買い物へ、遠回りをしてウォーキングがてら行った。ゆっくりランチして読書して、夕方から(夕方から一人で時間を気にせず出かけるなんて、贅沢!)セールも終盤の大好きな雑貨店、セレクションが気に入っていて定期的にのぞく本屋、最近見つ [続きを読む]
  • 【海へ週末旅行】
  • 毎年結婚記念日は、夫と二人でディナーか旅行に出かける。話題のレストランに行く事もあるし、週末旅行することも。今年は前から気になっていた場所へ週末旅行。子供が小さいときは、この習慣があってやっと二人で向き合って話す時間を作る事ができた。今、子供が思春期に入ってしまうと、普段から二人で出かけたり話せるようになったので、「やっと話せた〜。」という感激は薄まっている。でも、普段から話せているからこそ、話せ [続きを読む]