DHR−8 さん プロフィール

  •  
DHR−8さん: 中華カーボン29er,おいしいか?
ハンドル名DHR−8 さん
ブログタイトル中華カーボン29er,おいしいか?
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ymmr32/
サイト紹介文千葉近郊をメインにたまに走ります。 古いバイクばかりなので・・・メカ系記事が多くなりそうです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/02/12 20:49

DHR−8 さんのブログ記事

  • 中華カーボングラベルロードで120km
  • 15日に…雨っぽい…レースに出るのでちょい乗りです。家からわかりやすい利根川終点までの60km、往復で120km。サイコンなんか使わないので距離だいたい。中華カーボングラベルロードを久しぶりに乗りました。いつものMTB比較で4ぶんの1位のタイヤ幅なので進む軽いかるい!あっという間についちゃいました。WTBの40cグラベルタイヤにi9の最軽量1400g代29erアルミ完組を流用。アルミスポークなのでかかりよくて最高 [続きを読む]
  • 26x4、8と27、5x3、8と29x3、25 ってどうなの? 修正加筆
  • フルオーダー チタンフレームはこの比較の為に作りました。前は110x15ハブなサス前提で100mmBBと197x12規格でスライドエンド。各部詰めて曲げてチェーンステー最小値は412mm。この前のCANYONで26x4、8のm80mmリムでチェーンステー450mmを体感しているのでそれを基準に感応で評価します。ホイールは赤いフリーが29plusu50mmリムで29x3、25i9ハブが27、5plus50mmリムで27、5x3、8ハブは [続きを読む]
  • 戦士のトレイル
  • 神奈川です。2mくらいの崖、ようはドロップオフですが着地でしくじり恐怖体験……やっぱり上下のアクションは身の程にあいませんね。標高300m以下ですが4個の山が緩やかに接続して尾根を形成してる苦しみ少なく楽しい選択肢の多い場所です。この先に戦士の証が。心からの感謝をささげたいです。毎朝登ってるっていうじいちゃんグループに(今日の自転車は50万円か?w)って声をかけてもらえるほどに。 [続きを読む]
  • newゼロウスで あおば、くー/ゼダンの門 トレイル
  • いつものアオバ、クーとは違うところ。1時間くらいで周回できるいいライン。豪快な降りもあって試して正解だった探索ですえn?、まだ入っていない山林がいっぱいです。総当たりで洗い出して4時間ぐらいかかる周回コースにまとめたいもの。newゼロウス。里山使用をメインに楽チン、登りを重視。35mmカーボンリムにWTB29x3、0を装備、フレームをチェーンステー423mmに変換して押し込む。クリアランスは1、5mmほど。トレイ [続きを読む]
  • 外秩父 MTRツアー
  • こんな急傾斜が売りの外秩父。造りこまれた動画がスゴい関東山サイレジェンド、MTR氏が誘ってくれて3本。今回は大所帯、。弟1班をMTR隊長が。2班を自分が引き受けてコントロール、確保、確認をしてのライド。最初は激坂から始まる山二つをつないで馬古道に至る6kmコース。前回よりもトレイル成分が増しておりアップデートに余念ない隊長の生き方はスゴい。このあとはマイナー高速系を2本走りましたが高速ゆえに動画だけ。待ち [続きを読む]
  • 神奈川尾根縦走 復活のインテンスカーバイン29
  • 縦走、、、、なんですがお手軽なので体力有る限り周回でもオプションルート制覇などいろいろ楽しめる最近の仕事中によく行くエリア。インテンス カーバイン29。我が家に来たのはけっこう昔話。稼働率低くて動画にもあまりでて来なかったのは半年ぐらいで壊れたから。リアバックINTブレーキ台座がもげたのです。危ないな〜とトルクレンチ使っててもモゲル。 [続きを読む]
  • 隣7デビュー。肉食ってねぇよ。1430からの1000m級ライド。
  • お昼に商業BBQを予定していたので有名で高名なメジャートレイルの近隣の下り多い川越えトレルに。押し上げ、登り、壁越えは完全サポート。下りだけ楽しむかんじでアテンド。転倒もなくそこそこな速さで完走してくれました。嫁やるでねーか(笑)初心者には見た目の安心感マシマシ、グリップバッチリなFATバイクがやはり良いですね。肉。 撤退。スタート時刻大幅超過、1個人分の食材確保、焼いてくれて各テーブルに配膳〜〜じゃなく [続きを読む]
  • 29x3、25で毒ガス火山探索10時間。
  • Xす岳周回ロング探索10時間。上に上がってしまえば硫黄で焼けた高山帯で稜線左右は絶景という素晴らしい道。他にはない景色、路面を8km位乗車で楽しみました。それ以外の7時間ほどは押したり担いだりでひーひーですが。今回のトータルな乗車率20%くらいでしょうか。独航なので標高を無視した周回設定と目につく登山道総当たりのせいです。鬼傾斜ガレガレ浮石道幅50cmとか毒ガスの真横を走ったり大正期に放棄された温泉残骸 [続きを読む]
  • 素 ゼロウス29er チェーンステー415mm
  • メーカー推奨規格であまりから通勤用という名目で組んでみました。Lサイズ ゼロウス415mm仕様 142x12 Φ32 カーボンサス110mm 100x15 35mmカーボンリム、前cx-ray 後チタン ストレートプルハブ 100/142 コンチ29x2、4 XTR180mmクランク 800mmカーボンストレートハンドルあとはxtrにマグラにドロッパーといった普通の規格のこなれた部品たち。長めの自走やリエゾンを考慮すると……な構成で [続きを読む]
  • 蛭クライム(悲鳴)トレイル 日蓮/巡礼古道/鎌倉古道
  • 足下からうねうねと上がってくるヒルの動画は載せるのやめました。山中周回28kmコースの枝道を探ると近世に山を貫く形で整備された鋪装県道に分断された巡礼古道の名残を見つけました。周回コースではジャリジャリダブトラ上がりの面白くない部分の代替となりそうな様子。アジサイで有名な高原が至近にあり古道は獣の通行跡はみられますが所々がイノシシの水場、ヌタ場となっておて40秒位その場にとどまると蛭が足下から上がっ [続きを読む]
  • 超軽量マグラMTシリーズ用ブレーキパッド うれしいおまけ付き
  • マグラ純正パッドは黒。こちらは超軽量で重量約半分。バックプレーとがアルミ!なのです。そしてシマノブレーキのようなパッドとローターのクリアランスを確保するためのスプリング付。地味に嬉しいおまけです。マグラはキャリパーピストンが磁力を帯びていてその力を併用して戻り、パッド隙間を確保する構造ですが固定ピンをガイドとして動くためにピンの錆や汚れ、パッド自体の穴の作りで引っ掛かることがありました。軽量パッド [続きを読む]
  • チタンFATで2000m級にいきましょう。
  • 標高が有るので路面状況はそれこそ7変化というくらい。登っておる最中からきつね、てん、ヵもしか、角でっかいシカと動物王国…でも肝心期待のクマーさんは現れず!朝早い時間は動物の森ですね。フルオーダーチタンFAT号で高山系は2回目。前回は乗りっぱなし下りっぱなし押し担ぎの1300m級でしたが今回の山は更に高い複合トレイル。急な傾斜の登山道も27、5x3、8ながらも410mmのごく短いチェーンステーと大きめ前三角 [続きを読む]
  • 最大級29x3、25で標高2440m超え。
  • どーん、veeです。ーーごーん! キャンフィールドです。29erフルサスなのにBB高めのチェーンステーが415mmというとんでもないマシン。インテンスも修理補強が完了s 素晴らしい出来。 これはまた後程。で、ふじてん、樹海、近隣トレイル2本走って八ヶ岳へ。激林道を6km自走して標高500mをおしあげます。楽ショーです。担ぎがほぼないので日頃行ってる2000m級8キロトレイルのアプローチの方が疲労は酷いくらい。ハイ [続きを読む]
  • 29plusで走りましょう
  • いやぁいいお天気。午前3時からエントリーなので流石にハイカー様方は居るわけなく鹿に2回あった程度。ある程度覚悟していた山神様(クマー)はご不在のご様子・・・・。路面自体は程よい湿り具合でしたが根っこエリアがきつい。たっぷりと水を吸った縦横に走る根っこがショボいノブ高さ&メンドクサーで2.0barなtrek純正タイヤで滑りまくりのはじかれまくり。これは急遽後半で1.2BARにおとしてもあんまかわらず。なのでいつも [続きを読む]
  • 山梨。1700m級28kmトレイルライド。 29plus
  • あの先の防火帯を登っていく…こんな感じに延々と…標高1300ちょい。本来の予定であれば2700mの頂きを目指して担いで…( ´△`)高山によくあるというかまぁ今日は雷雨襲撃の可能性が予報されていたのですが見事に喰らいました。この1700付近でパラパラ、ざーざーと降ったり止んだり。これはもうどうしようもないってことで階段がない来た道戻りの1WAYライドとなりました。標高800mくらいのとこから古道を走ってつ [続きを読む]
  • 養老渓谷で蛭ライド
  • 蛭だよ。こんなときのために背中の蚊取り線香でじゅ!じゅう〜。脛毛も焼けて憎しみ倍増。ウハァァァァ!しながら降りてきて究極の選択的な分岐を…、片方は房総名物な砂岩床のちょろちょろ小川で蘚つきのオフバイクが掘り返してるライン。選んだのはもうひとつの空が見えてるちょい土手でミニジャンプ?ドロップ1m落ち位の獣道。結果……、着地成功!ですが稲作放棄田んぼあとでハブが埋まるくらいまでズッポリハマる。ソコから [続きを読む]
  • 砂利道plus! カーボングラベルロードをふとくした。
  • 質実剛健中華カーボンです。けっこうセンス良くてきびきび前にでますがツーリズム仕様なダボ付各パイプちょい太めなので腰イテーc(>_そのぶんちょっと重め。推奨指定では19mmリムに38c。インダストリー9のシクロ&軽量mtb完組アルミスポークホイール21、3mmに43cで運用していましたがー他で使ってしまったので予備の予備で死蔵していたイーストンアルミリム完組安いの30mmリムにm43cタイヤを組んでみました。普通に [続きを読む]