40代、独身、一人暮らしの日記 さん プロフィール

  •  
40代、独身、一人暮らしの日記さん: 40代、独身、一人暮らしの日記
ハンドル名40代、独身、一人暮らしの日記 さん
ブログタイトル40代、独身、一人暮らしの日記
ブログURLhttp://www.lifelog43.com
サイト紹介文40代、独身、一人暮らし、アルバイトをしています。自称インドアスペシャリスト。
自由文40代、独身、一人暮らし、アルバイトをしています。自称インドアスペシャリスト。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 64日(平均8.6回/週) - 参加 2011/02/13 20:17

40代、独身、一人暮らしの日記 さんのブログ記事

  • 40代、アルバイトのくせに英語の勉強をする [クロスワードパズル]
  • 週刊誌 The Japan Times Alpha の最後の方のページに英語のクロスワードパズルがある。大体家に届いたら、表紙をまず読んでからさらっと中身を見てクロスワードを解くというお気に入りのコーナーなのだ。最初は自力でトライしてみて、どうしても分からなかったら下にヒントがあるのでそれを見て解いている。ヒントを見ずに解けたときは嬉しくて、その日のテンションが高くなるという単純な性格だ。解けないと悔しいんで、このコー [続きを読む]
  • [16] 40代、アルバイトで靴下に穴が開く
  • 疲労困憊で小公女セーラなみのテンションで帰宅すると左足の親指に大きな穴が開いていた(笑)靴下に穴が開くなんていうブラックスワンは中学校の部活以来で、それだけ足先に負荷がかかっているということだろう。たまらずユニクロで2足980円のヒートテックの靴下を買ってきた。この靴下は分厚くてとても暖かくて、すべてのブルーワーカーの見方だ。アルバイトに関する支出は極力抑えたいがこれはしょうがない。今の季節の品出し作 [続きを読む]
  • 40代、独身の人生設計 [住居編]
  • 自宅で過ごす時間が長い40代、独身、一人暮らしの自分にとって住居を将来的にどうするかはかなり重要だ。寒空の下で冷や飯は食べたくない。■持ち家か賃貸か持ち家(戸建てかマンション)を購入して終の棲家にするのか、それとも賃貸物件を渡り歩くのか?これはその人の価値観とかライフスタイルもあるのでどちらが良いとか悪いとかじゃなくて、どうすれば自分の幸福度を最大化できるかだと思う。雑誌やウェブでよく「どっちがお得 [続きを読む]
  • 素晴らしきインドア [座椅子編]
  • 座椅子を新しいものに買い替えた。使用期間1年くらいで座面の部分がヘタってきて座り心地が悪かったのと、食べ物をこぼした恥ずかしいシミが点いてて汚くなっていたのだ(笑)座椅子カバーを取り外せないタイプで洗えなかったんだよね。インドアで快適にだらだらと過ごすには座椅子は欠せない。高級な座椅子もあるけど、どうせまた1年ほどでヘタって買い替えると思うので、痛い出費にはなるけど楽天で4,000円くらいの物に「買い」 [続きを読む]
  • こわいもの知らずの病理学講義
  • 「こわいもの知らずの病理学講義」を読み終えた。内容は専門的な事もあって、素人の自分にはおそらく内容の半分も理解できていない(笑)それでもおもしろいところもあって読み終えた。■脂肪肝は、肝臓の細胞に脂肪が蓄積した状態です。フォアグラはガチョウや鴨に大量エサを食べさせて脂肪を蓄積させた肝臓です。無理矢理にエサを与えるのは虐待ということで、いくつもの国でフォアグラ作りは禁止されていますが、最大のフォアグ [続きを読む]
  • 40代、アルバイトのくせに灯油を買う
  • まだいけるか・・・いや・・・もう無理・・・寒い!■今年も寒い中、かじかむ手でポリタンクを持ってガソリンスタンドを往復するという忌々しい季節がやってきた。というわけで一番近くのガソリンスタンドまでアクセルを踏み込んで灯油を買ってきた。ポリタンク一杯18リットルで1,730円、1リットル89円だった。内心「高いね!」を しまくったが買わないわけにはいかない。去年は1,200円くらいだった記憶があるんだけどね。W [続きを読む]
  • 一人なべ
  • 冬の節約生活の必須メニュー「なべ」を作った。安くて材料を切るだけで失敗のしようがないという、これまた河合あすなちゃんなみの安定感でアルバイトにはありがたいメニューだ。■食材は、はくさい、ねぎ、えのき、豆腐、しらたき、鳥モモ肉350gを切って入れた。なべ一杯に作れば2日半ほどは持つ。なんともさみしい一人なべだ(笑)ちなみに鍋はこの鍋と片手鍋の2つしか持ってなくて、無印良品で5年ほど前に買ったものをいまだに [続きを読む]
  • [15] 40代、アルバイトあるある
  • 某巨大小売企業で品出しのアルバイトをしていてよくあるのが「〜はどこにありますか?」と品物の場所を聞かれる事だ。ほぼ1日に1回は聞かれて、多いときは4時間で5、6回聞かれる事もある。自分は夕方から夜のシフトなんで特にお客さんが多いのと、天候や特売などの曜日も関係あるだろう。■一番よく聞かれるのが「卵」と「牛乳」の場所だ。この二つは本当にマスト。本当にテストに出るところなんで場所の記憶は必須だ。これだけは [続きを読む]
  • 40代、独身の人生設計 [嗜好品編]
  • 1) アルコールアルコールはビールと赤ワインをたまに飲んでいたけど、ここ数年は自宅で飲むことはほとんど無くなった。理由は睡眠の質が悪くなるのと、夜に飲んでしまうとその後本や新聞を読めなくなるのがイヤだからだ。年齢的なものもあるのか「ビールを飲もうか?それとも本を読もうか?」となったら、本を読みたい欲求が勝ってしまうようになったのだ。あとは、年に数回友人と安い居酒屋にいって飲むくらいかな。酒自体にもあ [続きを読む]
  • 素晴らしきインドア [電気ストーブ編]
  • もう少しいけるか・・・いや・・・もう無理・・・寒い!■というわけで、今年もとうとう押し入れから電気ストーブを引っ張り出してきた。椅子に座って仕事をしていると、足元が寒くて体全体が冷えてきて作業どころじゃなくなってくるんだよね。ホームセンターで購入して、もう3年程使っていると思う。以前に低温やけどしてからは一番低い350Wに合わせて足元に置いている。一度付けると「おまえは猫か」というくらいに近づいて動か [続きを読む]
  • シャーデンフロイデ
  • シャーデンフロイデを読み終えた。この本で初めてシャーデンフロイデという言葉を知った。意味は「誰かが失敗したときに思わず湧き起こってしまう喜びの感情」で、誰もが持ってる妬み、恨み、嫉みやルサンチマンのような感情だと思った。上手くいった話と同じくらいに上手くいかなかった話も興味深いよね。こんなちっぽけなブログですらアルバイトでリーダーに煽られた記事がアクセスが多いという嬉しいけど複雑な気分だ(笑)著者 [続きを読む]
  • 40代、アルバイトのくせに英語の勉強をする [in the gutter]
  • 週刊誌 The Japan Times Alpha の Center Spread のコーナーはカラー2面をど〜んと使って、この新聞の中では結構お堅い記事を掲載している。それでも日本では知らない事ばかりでおもしろい。モンマルトルの丘に観光客が押し寄せて、もはやディズニーランド化。それにともない大きな資本を持った企業と中国人が押し寄せる。手書きの絵画じゃなくて、安いコピー商品が大量に売られる。絵描きやアーティストが売れなくなって育たない [続きを読む]
  • 40代、独身の人生設計 [ギャンブル編]
  • 全国各地に公営ギャンブルが跋扈して、320万人のギャンブル依存症患者がいる日本で普通の人がおそらく一番人生を踏み外す可能性が高いものの一つがパチンコだろう。国民の三大義務ではない「飲む、打つ、買う」の「打つ」の部分だ(笑)■1) パチンコ学生の時に友達と一緒に、社会勉強という大義名分と若さゆえの好奇心から何度か行ったことがある。今のようにインターネットやスマホが普及していなくて、無料で楽しめる娯楽が無い [続きを読む]
  • なし(新興なし)
  • 今日のおやつは、なし(新興なし)198円。■梨の季節もそろそろ終わりそうなので購入した。とにかく大きい梨で、晩飯の鍋を作りながら食べてたらお腹一杯になってしまった。スーパーの果物の棚は、すでに「みかん」が大きな顔をして幅を効かせてスペースを陣取っていた。みかんも高いな〜、自分が子供の頃は、実家にダンボール箱一杯のみかんがいつもあって冬のお手軽な果物のイメージがあったんだけどね。 [続きを読む]
  • [14] 40代、アルバイトを始めて良かったこと
  • アルバイトに行きたいかどうかと言われれば、比率で言うと8192:1でミリオンゴッドなみに行きたくはない。いっそのことクビにしてくれないかなと思ってるくらいの不届き者だ。それでも、40代になってアルバイトに思い切って飛び込んでみて良かったなと思う事も少なからずあるんだよね。■1) 給料がもらえる当たり前すぎることだけど、自分の労働時間と引き換えながらも毎月決まった日にちにほぼ予想してた通りの給料がもらえること [続きを読む]
  • 40代、独身の人生設計 [食費編]
  • 若い頃は、朝食を抜いたりジャンクフードで済ませたり不摂生な生活を送っていた。体にもそんなに影響が表れないしそれが当たり前だと思って気にもしなかったんだよね。今思えば夕食をポテトチップスで済ませたり、夜食にカップ焼きそば大盛りを食べたりとひどい食生活だったときもある。それでも年を重ねるに連れて色々な本を読んだりして、口の中に取り入れる物の大事さが分かってきた。You are what you eat は本当なのだ。若い [続きを読む]
  • 素晴らしきインドア [バスタオル編]
  • ニトリでバスタオルとタオルを2枚づつ購入して新しい物に買い替えた。それぞれ1枚1,380円と550円で、ニトリのラインナップの中ではおそらく最高級の石油王クラスだ。■タオルがカサカサだと、風呂上りとか手を拭くときにとても不快で悲しい気持ちになる。些細なことかもしれないけど、自分にとってはインドア日常生活の中で結構大事なところだ。バスタオルとタオルがカサカサなのは耐えれない!ずっと今治タオルを使い続けていたん [続きを読む]
  • 損する結婚 儲かる離婚
  • 損する結婚、儲かる離婚を読み終えた。帯に「婚姻届けに判を押すのは、借金の連帯保証人になるより恐ろしい」とおどろおどろしい文章が踊っているところからも分かるように、現代の結婚と離婚を法的な制度からどういうルールで成り立っているのかをただ淡々とドライに説明している。読後はかすかな夢や希望すらも打ち砕かれて、ペンペン草すらも残っていない核戦争後の世界に放り込まれるくらいの内容なので未婚の人は読まないほう [続きを読む]
  • [13] 40代、アルバイトで初給料をもらう
  • 「耐え難きを耐え〜、忍び難きを忍び〜」とうとう地球上の全ての労働者が報われる月に一度の大イベントがやってきた。そう給料日だ。ニイタカヤマノボレの号令とともに銀行に走り、長時間待たされてようやく作った通帳をおもむろにパチンカーがサンドに万札を投入するがごとくATMの吸い込み口に滑り込ませた。この地元の銀行とはネットバンクの契約をしていないので、わざわざ自宅から徒歩5分をかけてまで行ってきた。「入金」の威 [続きを読む]
  • 素晴らしきインドア [AbemaTV編]
  • 最近のごはんのお供は、ごはんですよでも梅干しでもうまい棒でもなく大体 Abema TV か Youtube だ。普通、動画を再生するときはユーザーが見たいコンテンツを選択してから再生が始まる。一方で AbemaTV は番組を常時24時間垂れ流しているという珍しいネットテレビだ。だから余計に気軽に見れてしまうんだよね。個人的に Abema の強みはこの「垂れ流し」だと思う。■もちろん、自分の興味が無い番組や本当にしょうもない番組(笑) [続きを読む]
  • 残念な相続
  • 「残念な相続」を読み終えた。自分の両親は二人ともすでに年金暮らしで、実家で兄弟家族と一緒に慎ましく暮らしている。はっきりいって財産なんかローン完済済みの自宅と多少の預貯金とガラクタくらいだろう(笑)しかも建物自体は30年以上経っているのですでに価値は無く、おそらく土地のみの評価額になると思う。実際の相続では、自分のような「大した財産が無いし、うちは関係ねぇ」という家庭のほうが相続で揉める事が多いそう [続きを読む]
  • 40代、独身の人生設計 [通信費編]
  • 今の時代、インターネットやスマホなどの通信費は水道、ガスと同じくらいに必要不可欠だ。特に自分のようなインドア派にとっては絶対に削れない支出になる。もはやネットのできない生活なんて考えられない。現在インターネットはマンションタイプのNTTフレッツ光、スマホはSIMフリーでmineoと契約している。必須だからこそ少しでも節約したい。■1) NTTフレッツ光(マンションタイプ) + プロバイダー(ぷらら)固定回線(有線)で [続きを読む]
  • りんご(しなのスイート)
  • 今日のおやつは、りんご(しなのスイート)138円。■スーパーに食べたことが無い品種があったので思わず手に取った。買う前に必ず品種をチェックするようになったのはブログの影響が大きい。味は甘くておいしい以外は、もはや違いは分からない(笑)どれを食べても、まずいりんごは無い。少し調べみたところ、りんごの品種は日本国内だけで2,000種類ほどあるらしい。めざせ全品種! [続きを読む]