もやい さん プロフィール

  •  
もやいさん: 「もやい」の独り言
ハンドル名もやい さん
ブログタイトル「もやい」の独り言
ブログURLhttp://kyo-moyai.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文土や自然素材・古民家をテーマに兵庫県明石市で建築設計活動をしてる事務所のブログです。
自由文○「土」・「木」・「自然素材」がテーマです。
○「古民家」・「古民家再生」がテーマです。
○「リノベーション」・「リフォーム」もテーマです。
○「安全・安心」そして「快適・心地良い空間・すまい」がテーマです。
そんな建築事務所が日々思っている事・感じる事・見た事を「わがまま・気ままに」綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2011/02/14 11:31

もやい さんのブログ記事

  • 「もやい」の好きな素材・・・木材編・・・
  • 明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」設計・監理の依頼を受けた場合、なるべく自然素材や無垢材を、建築主と相談しながら予算に合わせて選択していきます。今回は「木材」国産材、外材に区別され、樹種も様々です。杉の原木から選んで、製材して乾燥させて使った例です。目が細かく綺麗な杉です。木取をしています。四方柾目の柱が8本は取れました。直径1mの杉の原木!製材して乾燥中綺麗な肌合いです。木の質が [続きを読む]
  • 播磨灘・・・新海苔の収穫
  • 明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」南側、近くの冬の播磨灘今、新海苔の収穫時!海の網の下を、海苔の収穫船がくぐっているのを見かけます。生の海苔・・・美味しいですよね!冬の海はドラマチックな光を見せてくれますね!「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここを して下さいネ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 椋鳥も冬支度・・・車に糞が・・・あちゃ!
  • 明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」この時期になると・・・毎年の恒例!・・・困った恒例ですが。この実を食べすつくす迄飛来します。椋鳥の大群が、お隣の木の実を食べに、大群で飛来!その後の車は・・・椋鳥の糞で、写真の通り!出かけようとすると・・・先ずは水洗い!・・・でも中々落ちないので、ウエッスで再度、水を掛けながら・・・洗い落とします!それから、ようやく・・・出かける次第です!・・・ [続きを読む]
  • 昭和の喫茶店:3・・・珈琲カップが並んでいたな!・・・
  • 昭和の喫茶店シリーズ:3です。珈琲をサイフォンで入れてくれる所も少なくなってきましたね!ここはドリップで入れてくれる所!珈琲カップがズラッと並んでいます。以前はカウンターの後ろに、カップボードを作り並んでいる喫茶店が多かったのですが・・・今は少なくなりましたね!街カフェと言うコンビニの珈琲やスタバ等のチェーン店を利用される方が多くなって・・・喫茶店でというパターンが少なくなって来ていますね!女性の [続きを読む]
  • 「住まい」のプラン・・・いろいろと要望をお聞きして
  • 明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」住まいの計画をする時の・・・基本計画の一つです。基本計画・・・間取り・外観デザイン・断面計画・・・などなど!お客様の要望をお聞きしながら、形にまとめていきます。部分的に手描きのスケッチで説明しながら・・・イメージを共有出来るように!お聞きした事を・・・忘れない様に書き込みながら・・・「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はこ [続きを読む]
  • 仮設の猫ドアー・・・使います!上手に・・・
  • 明石の蔵付き古民家のが活動の拠点の「もやい建築事務所」・・・めっきり冷え込んで来ましたね!古民家は隙間風・・・夜は一段と・・・感じます。そこでリビングと座敷をつなぐ縁側!仮設の簡易の壁をつけて・・・そうすれば・・・癒し担当「結」の出入り口の確保!仮設の壁に猫ドアーを設けました。紙のノレン!・・・上手に使っています。そして・・・このパターンです。・・・隙間風もおさまり・・・冷気を遮断してくれています [続きを読む]
  • 秋の不思議な色合い・・・紅葉・黄葉の色
  • 明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」陽だまりの縁側事務所の周りは野趣ある庭で整備しています。晩秋の時期、樹木の葉の紅葉・黄葉には、いつも不思議な感じがします。この微妙な色合い!紅葉は夏の暑さで・・・少し力が弱いけど種が落ちて・・・可愛く紅葉真っ赤・・・何とも感慨深いものがあります。・・・でも、もう終わりですね!「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここをクリ [続きを読む]
  • 本・・・孤独が・・・と茶粥
  • 古本屋で見つけた本・・・「孤独が一流の男を作る」川北義則著を読む。ボッチ生活の大切さ・・・が言われて久しいが・・・若者も高齢者も・・・中身は考えさせられるし、共感する事が多い本です。・・・という事を考えながら、久しぶりに和歌山を思い出しながら、茶粥を炊いてみた!・・・ふーん・・・懐かしい味です!「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここを して下さいネ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • もう師走・・・12月の海・・・播磨灘
  • あっという間に・・・もう師走ですね!晩秋から初冬・・・暖かい寝床から出るのがつらくなる時期!夕陽の播磨灘江井ヶ島海岸「もやい」の近くの播磨灘の景色、色々です!番外は・・・兵庫突堤「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここを して下さいネ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「もやい」の近くの建築・・・兵庫県考古博物館:2
  • 事務所の近くの兵庫県立考古博物館の続きです。事務所は明石市・・・その西側の播磨町!溜池も多い地域です。駐車場から溜池の掛けられたアプローチを渡り・・・入り口にガラス張りの展望台を見ながら・・・のんびりと!竪穴住居周辺中庭には、竪穴住居もあり・・・会館は外壁は、部分緑化された屋根と地層仕上げの壁勾配がキツイ屋根緑化土を押さえるネットが施されていました。内部も地層仕上げの壁が・・・会館全体に・・・優し [続きを読む]
  • 「もやい」の近くの建築・・・兵庫県考古博物館
  • 明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」・・・知らなかった!近くに、こんな建築があったのです!兵庫県考古博物館!事務所から西に車で10分!加古郡播磨町!バイパスに「大中遺跡」と案内がある所に・・・・???10数年前に昭和設計が設計した建築!屋根緑化と地層仕上げの壁!遺跡公園には、竪穴住居!詳しい話は・・・次に!先ずは紹介だけ!詳しくは次に・・・お楽しみに!「もやい」は日本ブログ村ランキ [続きを読む]
  • 神戸市垂水の古民家カフェ?・・・民家カフェ?かな
  • 所用で垂水に行った時に、駅近くの古民家?民家カフェに立ち寄って来ました。オーナーが古民家が好きで・・・とおっしゃっていて・・・専用通路の入り口・・・今は旗竿敷地と言った方が分かり易いのかな?私達、建築に携わる者からすれば、古民家?というより民家でしたが・・・昭和50年代に建てられた木造在来工法の住宅を改装された珈琲店でした。1階は大幅に改修されていましたが、2階はある程度、面影を残しつつ改修されて [続きを読む]
  • 近くに飛来する野鳥・・・綺麗で可愛い!
  • 明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」よく野鳥が飛来します。お客様の所に伺ったおり・・・近くの山の上に向こうが播磨灘ふと・・・見ると・・・ジョウビタキのオスが・・・枇杷の木にオスの色合いは綺麗ですね!上はオス下がメス事務所の裏で・・・メスを惹きつける色合いかな?「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここを して下さいネ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ほのぼの山野草・・・鉢植えも又良いですね!
  • 明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」北・東・南(道路側)・西の庭は山野草を中心に整備していますが・・・今は、冬枯れが始まり、どれが山野草か???分からない状態ですが・・・雑草と山野草の区別が・・・ある人曰く・・・雑草という草は無いよ!と言われましたが・・・全て名前があると!鉢植えの山野草・・・地植えにすると大きく育ちますが・・・鉢植えも又可愛い!ですね!「もやい」は日本ブログ村ラン [続きを読む]
  • 冬が近い播磨灘・・・寒い!冷たい風やな!
  • 明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」事務所から江井ヶ島海岸・・・播磨灘は近いので、車で通る時に・・・海を見ます!・・・段々と冬の気配の播磨灘に変わってきています。夕暮れ時の光はドラマチックです。車を降り、潮風にもその気配・・・風が冷たくなってきていますね!「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここを して下さいネ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 昭和の喫茶店:2・・・落ち着くな・・・
  • 昭和の喫茶店シリーズ:2・・・朝霧の「谷間に3つの鐘がなる」デザイン、内装、珈琲の入れ方・・・昭和を感じます!・・・いつも行っているリサイクルショップ「昭和村」の一角の「小屋」という喫茶室の方の師匠という店だと教えてもらい・・・いつか行こうと思っていましたが・・・夫々が区切られていて、落ち着く客席外観、内部の席の配置・・・どれも今風でなく・・・電気配線・・・碍子が使われています。珈琲も美味しかった [続きを読む]
  • 隙間風の事務所・・・縁側の入り口
  • 明石の蔵付きのの古民家が「もやい建築事務所」の活動の拠点です。和室を廻る縁側!日中は、スッキリして良いのですが・・・夜は隙間風が・・・そこでこの時期から、仮設の間仕切り!でも!?結の通り道がなくなる!・・・・・・そこで一工夫・・・学んでくれるかな???「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここを して下さいネ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「もやい」のプラン・・・手描きで・・・
  • 「もやい」がお客様に提案する場合・・・CADの図面だけでなく、手描きも多用します。・・・柔らかい感じと、説明したいところ、提案したいところを表せるからです。平面・立面断面スケッチも同様です。3Dと手描きの併用3Dの外観3Dの内観手描きの玄関スケッチ古民家は、手描きが多いですね。手描きでは説明文も書けて、まだまだ手放せない表現手段ですね!「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここをク [続きを読む]
  • 晩秋の播磨灘と明石海峡大橋・・・釣り人・・・
  • 朝夕はめっきり冷え込んで来ましたね!晩秋の播磨灘・・・釣り人が結構います。・・・カレイにアジ・・・そして青物のハマチやツバス!アオリカもですね!明石海峡大橋を望む堤防の様子です。西側は同じ日でもこの通りです。「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここを して下さいネ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 神戸市北区・・・本陣のcaffee・・・
  • お客様の依頼で伺った古民家の調査の帰りに・・・神戸市北区の宿場町・・・淡河の本陣を活用したcaffeeに立ち寄りました!淡河は、神戸市で唯一「道の駅」がある所!その近くの「淡河本陣」を利用した施設です。1000円もあれば・・・二人で珈琲とピザトーストも飲食しながら・・・座敷で・・・地元の「本陣保存会」が維持して活用している江戸時代からの建物!珈琲を飲めば入場料は必要なく、心地よい建物で、ゆっくり出来る所 [続きを読む]
  • 古民家の調査・・・良い建物でしたね!
  • お客様の依頼を受けて古民家の調査に行って来ました。前の柿の木はもう100年生とか・・・元庄屋の古民家だけあり、使われている素材は本当に良いものでした。・・・今までの中で、3本の指に入るかも???松の梁・板戸綺麗でしたね!離れの長欄間・床も良かったな!硝子障子・・・ユラユラ硝子です。・・・しかし、空家になって長い時間も経過しているので、屋根が少し痛んで・・・竈も残っていて、再活用出来れば・・・良い古 [続きを読む]
  • 事務所の周り・・・酒蔵・・・
  • 「もやい建築事務所」があるのは、明石市の江井ヶ島の近く!この地域は西の灘とも言われて、酒作りが盛んです!「もやい」から10分かからない所に「太陽酒蔵」・「江井ヶ島酒蔵」・「茨城酒蔵」と大きな酒蔵があります。夫々、個性的な酒を造っています。写真は茨城酒蔵「太陽酒蔵」は赤石!「江井ヶ島酒蔵」は神鷹「茨城酒蔵」は來樂・・・が代表的な銘柄カウンターは酒桶色々ありますね!これから新種の時期!酒も美味しい時期 [続きを読む]
  • 大山寺の寺院と珈琲焙煎店
  • 神戸市西区の大山寺の塔頭!藁葺きの屋根が残る塔頭です。・・・これがこじんまりして実に美しい!・・・その前の住宅!以前、神戸芸術工科大学の佐伯学長の住まい!今は、拘った珈琲焙煎の店舗になっています。店主の方の拘り・・・写真でも分かりますね!庭のベンチで飲む事も出来ますよ。藁葺きの屋根と言えば・・・神戸市北区には結構多く、カフェなどにも利用されていますね!大切な風情のある古民家が、色々再活用されるのは [続きを読む]
  • 昭和レトロの喫茶店・・・今はcaffee???
  • 神戸・垂水駅前の昭和レトロな喫茶店昭和の典型的なデザインですね!開店から50年は経っています。サイフォンで入れてくれる喫茶店椅子は柏木工のもの!天井は梁をデザインして・・・今のガラス張りのCaffeeとは違う趣がありますね!浮き沈みが早い飲食店!・・・でも長く続く事を証明している喫茶店です。「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。一日一度はここを して下さいネ。にほんブログ村 [続きを読む]