とらママ さん プロフィール

  •  
とらママさん: 男だらけ4兄弟☆子育て日記
ハンドル名とらママ さん
ブログタイトル男だらけ4兄弟☆子育て日記
ブログURLhttp://kosodate4.blog95.fc2.com/
サイト紹介文男ばかりの四兄弟☆4歳〜高校生の子育て真っ最中♪アラフォー母ちゃんの育児ブログです
自由文男ばかりの四兄弟☆4歳〜高校生の子育て真っ最中♪アラフォー母ちゃんの日々の育児ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/02/14 18:36

とらママ さんのブログ記事

  • お葬式が終わりました
  • 今年になって体調を崩して余命1か月と言われ入院していた実の兄が先日亡くなり、無事にお葬式を終えました。兄は結婚をしておらず、母と暮らしていたので入院中の面倒は80代の母が一生懸命みました。母は50代の息子の子育てをもう一度するつもりだと話しお母さんをもう一度やらさせてもらって、息子と残りの時間を2人で過ごせてうれしいと言いながら、余命宣告を受けてから毎日一緒に数か月病院に寝泊まりをして世話をしていました [続きを読む]
  • 子どもを5人育ててみて、今思うこと
  • 子どもを5人育てている私。産んだ以上は育てることは当たり前で最初に言っておきますが子育ては大変と嘆くつもりはないのです。私はフルタイムの仕事もしているのでその仕事場にいろんな人がいて、仕事が遅いとか、嫌味を良く言うとか、なんだか気に入らないとか、、、本当にストレスになることもあるのだけれど、、、、仕事のほうが子育てよりもぜんぜん、、、楽だな。。。と思うのです。おまけに、仕事をした内容と時間に対して [続きを読む]
  • 三男に初めての中間テストの大切さを説く、長男
  • 何かを勉強して覚えたり、できるようになるということは自分への最高の投資自分の脳みそをレベルUPさせて将来に備えるやりたいこと、なりたいものが見つかった時にそれに挑戦することができる自分になっておくためにも勉強は今の時点で最善の準備として大切なこと特に中学校の最初の中間テストは自分がどれくらいのレベルでどれくらい努力したらどうできるのか自分で自分のことを知るためにもできるかぎりの努力をして上限をあげて [続きを読む]
  • 四男は天才なのか?
  • 2年生になった四男。今年度からの新しい担任の先生(50代の女性)から、連絡帳に何か書いてあるなぁ〜と読んでみると「かなり〇〇君(四男)は変わっています。」との驚くべきストレートな言い回しの指摘の一文が。。。。ドキドキしつつ、つづきを読んでみると、、、そんなに悪い意味ではなく、かなり頭がよく、まわりの子どもたちとはちょっと様子が違うとのことで、ちょっとニヒルなところがあって、いろんなことを知っている。 [続きを読む]
  • 余命1か月の宣告から2か月経ちました
  • 余命1か月の宣告から2か月経ちました。現在、一般病棟から緩和ケア病棟に移って、入院しています。いわゆる、看取りの体制に入っている状態です。すでに歩くことは難しく、おむつも欠かせません。食事は、看護婦さんに刻み状のとろみをつけたものを食べさせてもらっています。自分で口にスプーンを運ぶことができません。まだ笑顔をごくまれに見せますが、うちの末娘には反応していたのに、ここ最近は反応がほぼ無くなっています。 [続きを読む]
  • 長男18歳の進路
  • 我が家の長男は、高校生から自宅を離れ寮生活をして学校に通っていますが現在高3、中学時代の同級生たちは受験の真っただ中。わが息子は受験しなくてもなんとか無事に単位を取得し、上にあがれそうです。クラスの友人で一人だけ、北海道大学へ進学することを選択した人がいるようですが他はみんな上に上がっていくようです。現在私の兄がステージ4のガンで余命あとわずかという状況なので受験することなく進学できる高校に通ってい [続きを読む]
  • 余命1か月と宣告されてからの記録
  • 2018年は私にとってたいへんな1年になりそうです。急展開でいろんなことが起こった数週間の記憶を忘れないためにここに記録しておこうと思います。私の兄が、余命1か月ですと宣告されました。本当に、突然でした。思い返せば、兄と同居している母から昨年の12月中頃から外出をあまりしなくなり、自営の仕事に身が入らない。風呂も入らず、食事の量も減ったと年末に相談を受けましたがそんなに重症だとは思えず、私とは話もするし、 [続きを読む]
  • 手帳にしあわせ日記を書くということ
  • 3日坊主どころか、、、休みの日と残業をしなかった日くらいしか書けていないのですが、、、今年から、しあわせ確認日記を書き始めています。愛用の手帳はこれ、、、もう3年目(3冊目)毎年、年末にあんまり使わなかったなぁ〜と反省するのももうやめにして、、、2018年は少なくとももっと使おうと。。。月間ページもあるけど、、、大部分が1日1ページなので、書くことがないというよりは書こうとしないと真っ白のまま終わってしま [続きを読む]
  • 年末に思う、時給1130円の契約社員という働き方
  • 私は、時給1130円の契約社員です。つまり、私を雇用する会社にとっての私の1時間当たりの価格なわけです。。。世の中、冬のボーナスが出ているようですが、私は契約社員なのでもちろんボーナスはありません。年収は300万円ありません。残業月に30時間くらいして、270万くらいです。子育てママでフルタイム勤務の平均くらいでしょうか?私が最初の子を産んだ18年前は実質的に育休をほとんど取得できない会社が多かったです。なので [続きを読む]
  • 勉強は何のためにするの?
  • 私は、子供たちに勉強しなさいとよく言う口うるさい母ちゃんです。言わないほうがいいと言われてますけど。。。そうもいきません。子どもたちはそのうち親元を離れて生きていくわけですから自分で飯が食える(=誰かの役に立つ)大人になってほしいし、いつまでも実際にご飯を食べさせたりしないといけないのは勘弁って思っています。だから、つい言ってしまうのです。「勉強しなさい」と私がよく言うのは子供のためと思っていまし [続きを読む]
  • 高校生で100点取るってスゴイ!!母さんは脱帽〜!
  • 我が家の次男の話。ただいま進学のため高校生ですが寮生活中。なので、ほとんど顔を合わせて生活していないのですが、、、つい先日、中間テストの化学で100点取ったよ〜と久しぶりに嬉しそうなメールが届きました。(次男の学校は2学期制なので、後期の中間テストが終わったばかり)おまけに、全教科の得点は平均すると90点超えてるらしい。ええ〜〜〜マジか??あの次男が???というのも。。。↓昨年の10月にこれがあったから。 [続きを読む]
  • 三男の歌う、「地球星歌」を聴いて号泣してしまった話
  • 先日、三男・小6の小学校最後の音楽祭で全く今まで知らなかった、合唱曲「地球星歌」という曲を聴いてあまりに素敵な子供たちの歌声と歌詞に感動し、、、、合唱を聴いて号泣してしまいました。地球星歌声変わり前の小6の三男。周りの子たちもあまり声変わりしていない子が多くてなんともまあ、、、きれいな高音の歌声で心が揺さぶられました。会場のお母さん方も、数人はやはり泣いているようでした。来年は中学生。我が家にとって [続きを読む]
  • しあわせは本人の感じ方次第?
  • 年を取ってきたからか、、、幸せだと思うことのハードルが下がったのかもしれないけど最近、毎日ああ、、しあわせだな〜と感じています。大きな理由は、、末っ子姫の存在。存在そのものが、私にとって幸せで、、、5人目にして初の女の子だからなのか、44歳になって1歳児を育てているからなのか、、、(孫のような気持ち??)日々かわいい、、、と思うことでとても幸せな気分になって仕事で大変なことがあったり、子育てで寝不足が [続きを読む]
  • 長い夏休みがやっと終わった〜
  • 我が家の長男と次男は2学期制の高校へ行っているため、つい先週まで夏休みでした。。。。かつ普段は寮生活のため帰省していたこの夏休みは、、、母ちゃんにとって本当に長くつらいものでした。。。食べ盛りの息子たちが2人も毎日家にいて、、、かつ昼ご飯までたべる。。。ほんとうに食堂のおばちゃん状態。おまけにふつうに私は仕事があるわけですし。。。高校から寮生活をするときは、、、さみしさもあり、あと3年は面倒を見ても [続きを読む]
  • 娘が好きすぎて死にそうな夫
  • 我が家の末っ子姫が生まれてから早1年。ヨチヨチと歩けるようになりました。とてもプリティなかわいさを毎日振りまいて、、、しぐさも、声も、寝顔も、日々かわいいなぁ〜〜〜と思わせてくれる、すごく大切な存在なのは家族の誰もが認めるところなのですが、夫のこの1年は、、、ひどいもので。。。。本当に娘がかわいすぎて、死んでしまうのではないかというくらいのかわいがりよう。。。目に入れても痛くないとはこういうこと!と [続きを読む]
  • 発達障害の大人との付き合い方??
  • 私が勝手に医者でもないのに、大人の発達障害なんじゃないかって思ってる副店長。・ポスター、お知らせなどを貼ると必ず曲がっている・立て札などをまっすぐ(平行)に置けない、必ず曲がっている・箱を組み立てる手順を何度教えてもある部分だけどうしてもやり忘れる・備品・消耗品の補充をすることをわすれる、無いと周りの人が困ることに気づかない(周りに気が回らない)・伝票を正しいファイルにすぐに綴じない(放置する・や [続きを読む]
  • 40代で赤ちゃんを育てるということ
  • 私は現在43歳(今年44歳)で5人目の赤ちゃんを育てている真っ最中。末っ子姫の育児は、女の子の可愛さに新鮮さがあり、何か悩みがあるとか、心配事があるとかということはもう5人目ですし、、、特にないのですが、、、、単純に、体力、気力の面が前より落ちてるなぁ〜とよく思います。わたしも哺乳類のはしくれですが、、、43歳(もうすぐ44)にもなって母乳を出すって、、、本当に体力の消耗が激しく、、、夫の家事のフォローが [続きを読む]
  • 競合店だけじゃない?売り上げ落ち込みの理由
  • 私が産休に入って、1か月後、競合店が私の店舗近くでオープンしました。オープンしても、1か月くらいは前年比96%の売り上げで踏ん張っていたようですが、2か月目になると、前年比88%まで落ち込み、、、その後は88〜93%くらいをウロウロ。。。3月も前年比、92%。4月、、、17日から私が発注や店舗管理を見るようになって、4月末・・・前年比、96%。品揃え、入荷数の見直し、売り場の整頓など、けっこう大変な数週間を過ごしてい [続きを読む]
  • できない、無理です。は本心なのかもしれない。大人の発達障害の疑い
  • 先日ブログでも書いた、できない、無理です。が口癖の副店長の女性。ここ数日、私が産休中の副店長の様子をほかの同僚に聞くとどのメンバーにきいても驚く仕事ぶりの話、その人に対する不満しか聞こえてこない。ふつうは、そんなことやらないし、言わないよね。。。ということの多いこと。本当に、本心から、「できない、無理です」「できない自信がある」と言っているのかもしれないと感じ始めました。私の見る目がなく、、、、と [続きを読む]
  • できない、無理です。が口ぐせの女
  • 産休明け、久しぶりに仕事復帰したのですが、できない、私には無理です。を連発する副店長の女性がいて、イライラしてしまいます。ただ、私が産休中、店長としての仕事を引き継いで代わりにやってくれていた人なので、お世話になっていたので、こちらも強くは言えず。。。でも、その人を観察していると、産休前に私がやっていた仕事量を引き継いだつもりのようなのですが7割くらいはほかの人に割り振ってやってもらっていたようで [続きを読む]
  • 次男15歳・巣立ちの春☆入寮&入学しました
  • 長男に引き続き、、、15歳で我が家の次男は、私の手元から巣立っていきました。次男の入寮式、入学式がありました。 長男次男が通っている学校は、学年によって多少違いますがほぼ半数〜3分の1が寮生活をしています。長男の時は85人、今回の次男はもっと増えて105人がこの春から寮生活を始めるようです。みんな、遠くからこの学校で勉強をしたくて来る子たちが多いんです。そして、兄弟でこの学校に来ている子も多い。実際、同じ [続きを読む]
  • 末っ子姫が保育園入園しました☆ラブリー通園バッグ
  • 我が家は田舎に住んでいるので、、普通に仕事していれば保育園に入れる地域です。3月中頃入園決定通知がきて、さぁそれからが、面談、入園準備で大忙しでした。そんな中、最後の子供になる我が家の5人目にして末っ子、初めての姫用にブリブリにレースで装飾した帆布のトートバッグをハンドメイドで作りました☆スモークピンクとかいう名前の渋めのピンクの帆布。なかなかいい色でした。で、、、本日、初めての登園。お試し保育期間 [続きを読む]
  • 4足のわらじ
  • わたしは、5人の子供を持つことができて、毎日大変だけど、とても幸せだと思っています。でも、もっと、、、幸せを感じたい。って思うのです。(6人目が欲しいという話ではないですよ〜)幸せというのは、、感じ方はいろいろあるけど、私が感じる結構重要なポイントとして、存在や行為が誰かの役に立っていると思えることが幸せを感じる要素なのではないかと思うのです。5人の子どものお母さんであり、夫にとっては妻であり、仕事 [続きを読む]
  • 父の墓参りで近況報告
  • 昨日、家族全員で私の父のお墓参りに行ってきました。車で3時間以上かかる場所にある霊園ですし、私が仕事復帰すると子どもたちの休みとなかなか合わないので全員で行くことがなかなかできないので。父が亡くなって5年。2年ぶりにお墓参りに行ってきました。もう一人、それも女の子の家族が増えたこと、将棋をよく一緒にしていた次男が高校に合格したこと、お葬式の時ヨチヨチ歩きだった四男が小学校に入学すること、報告してきま [続きを読む]
  • 四男・卒園式
  • 我が家の四男が保育園を卒園しました。通い始めたのは、赤ちゃんの頃から。本当に保育園にはお世話になり、職員の方、給食の方は第二の母親で、小学校入学前のわが子の3分の1くらいは保育園で形成されたと言ってもいいくらいです。働く父母に代わって、しっかりいろいろなことを挑戦させてくれて本当にありがたいと思っています。うちが長男のころから通っている保育園は年長になると・音楽指導(鼓隊練習)・運動教室(サッカー [続きを読む]