苺ママ さん プロフィール

  •  
苺ママさん: 苺ママ☆の英語育児って楽しい♪
ハンドル名苺ママ さん
ブログタイトル苺ママ☆の英語育児って楽しい♪
ブログURLhttp://junew.blog50.fc2.com/
サイト紹介文11歳R太郎との毎日。「苺」という字のようにママと一緒に可愛らしい花を咲かせ輝く実に育て♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/02/15 13:06

苺ママ さんのブログ記事

  • メルカリ始めました♪
  • R太郎の洋書と和書が膨れ上がり、新しい本の置き場に困っている我が家。R太郎が年に1、2回フリマで売っていますが、それだけでは劇的には減らないので、メルカリで売ってみることにしました。商品の写真を撮って、出品して、購入者との連絡、発送、そしてまた購入者との連絡。主な流れはヤフオク!と変わらないけど、メルカリは出品した途端に売れるものも多くサクサク在庫がなくなりありがたいただし、ブックオフの何十倍も高く売 [続きを読む]
  • 今年が最後(?)のファミキャン
  • ゴールデンウィーク、前半は鬼のように仕事をしていたママですが、後半は今年もR太郎とラ・フォル・ジュルネの音楽祭に出かけ、2泊のキャンプを家族三人で満喫してきましたキャンプは今回も富士山の麓でただただの〜んびり。料理して、食べて、テントの前で遊んで(隣のテントの子とも)、Kindleを読んだり、うたた寝して、またワインを飲みながら料理して、富士山の移り変わりも眺めて、夜空を見て、あっ!流れ星!とか……最高で [続きを読む]
  • 気になるスクール見学
  • 気が早いのですが、先日、R太郎が中学に入ってからから通わせてみたい英語スクールを2人で見学してきました。中学生になったら勉強や部活で今よりもずっと忙しくなるだろうし、中学生としてはもう十分な英語力がついているので、今まで英語スクールに入れることは考えていませんでしたが、そのスクールがどうしても気になったのでお話だけでもと。レベルチェックを受けてみて、帰国子女の多い高校生中心のクラスに入れていただける [続きを読む]
  • プレゼントはマイブーム本で
  • R太郎が12歳になりました4月生まれなので少し出産時期がずれれば今年から中学生でもおかしくなかった月齢。現に小さい頃できたお友だちは中学生になった子がほとんどです。何かと忙しくなる中学生と比べると、なんだかまるまる1年間小学生でいられる時間をもらっている気もするので、この一年を大切にのびのびと過ごしてくれたらな〜と思いますそんなR太郎、今年に入ってから細菌にはまっています。きっかけはこちらのコミック『も [続きを読む]
  • 春休み、準1の対策はできなかったけど
  • 春休みはお出かけ続きで、英検対策どころか英語自体ご無沙汰でした(あ、旅で外国人旅行者との交流はあったか。)で、学校が始まり、ようやくオンラインを再開。久しぶりのDMMでのデイリーニュースも、ちょっと難しい社会問題にも流暢にしっかり意見を言えるようになっていて、改めて聞くと随分成長したんだなぁと感じましたレッスン後R太郎に、「準1受かっちゃうかもね!」と声をかけると「ママはR太郎が落ちると思ってるの?受か [続きを読む]
  • バックパッカーが帰ってきました!(おまけ旅篇)
  • 春休みが始まってすぐにパパと男二人旅をした時に使った青春18きっぷ。(その旅の話はこちら)途中下車ができるのは便利なのですが、大人も子どもも同じ料金なのでR太郎の分は普通切符の方が安い場合もありました。なので、旅行から帰宅して4回分(2人で2日乗り放題分)も余らせてきたこの券。「R太郎とどっかに行ってきたら?」というパパの言葉に甘えて、先週末、今度はママと普通列車ふたり人旅をしてきました行き先は銚子の先 [続きを読む]
  • バックパッカーが帰ってきました!2018春
  • R太郎プロデュースのバックパッカー男二人旅。6日間の日程を終え昨日無事帰宅しました新潟、富山、石川、福井、岐阜を巡り、釣りやお城、温泉、そして人との交流とR太郎のしたかったこと満載で、激疲れながら大満足。帰ってきてからお土産話が尽きることはありませんそして、今回の楽しみのひとつだったゲストハウス巡り去年、伊勢での初ゲストハウス体験(その時の記事)で魅力に取り憑かれ、今回はなんと宿泊の半分以上をゲスト [続きを読む]
  • 英検申し込みました(^^)b
  • 親子英語ブログでも話題沸騰中の「大学入試英語成績提供システム」に従来型英検が不採用になった件。(※注 「英検CBT」などの新方式は採用されました)https://resemom.jp/article/2018/03/27/43739.htmlR太郎もちょうど次回の英検準1級を受ける決心をしたところでした。でも、確か以前から「民間資格試験は大学受験年度の4〜12月までの結果のみ認定」というような条件がついていたことですし、我が家の英検受験の目的は7年も先の [続きを読む]
  • もうすぐ春休み♪
  • もうすぐ春休み。R太郎は5年生なので6年生の卒業式に出るために他の学年より少し長く学校がありますが、それが終われば春休み春休みに入ったらすぐにR太郎プロデュースの国内普通列車の旅にパパと男二人で出かけますルートも宿もR太郎にお任せの貧乏旅行で、フォッサマグナとか天空の城なんてキーワードだけ聞こえ、釣りもするとパパにしたらミステリーツアーになりそうですが、去年の春休みも経験済みなのできっと何とかなるでし [続きを読む]
  • 英語のボランティア活動
  • この間、R太郎が英語を使ってのボランティアに参加してきました。日本の公立に通う小学生にとって、英語を使ったボランティアに参加するという機会はそうそうあるものではありません。学校以外で何か機会はないかと見渡しても、親主体の子どもと一緒のボランティアはあっても、我が家のような親が英語が得意でないとなかなか難しいものです。そんな中、今回は学校の活動から英語ボランティアをする機会に恵まれたので、もしかした [続きを読む]
  • ネット授業、お試し中♪
  • 年末の英語育児の集まりで、教えてもらった『英語物語』が一段落ついたので、他に話題になった『スタディサプリ』のトライアル中です。(『英語物語』は全ステージクリア後の今でもまだ毎日楽しんでいるのでいますが)スタディサプリは小学講座、中学講座、高校講座、大学受験講座などとページが分かれていますが、実際には小4から大学受験までの授業動画やそれに対応する全ての問題に取り組むことができます。→ここに全講座一覧 [続きを読む]
  • 夜な夜な八朔ピールを作ってます☆
  • 毎年この時期、ばぁばが段ボールいっぱいの広島・因島の八朔を送ってくれます。いつも同じ農家さんの無農薬の八朔なので、今年はその皮で八朔ピールを作ることにしましたクッキング男子R太郎と、昨日の夜は内皮をスプーンで掻き取って棒状に切って煮るところまで。一晩水につけ置いて、今日はお砂糖と一緒に煮詰めてザルに並べる所まで。明日は天日で乾かしてお砂糖をまぶします。湯煎したチョコも絡めたいそうなので、出来上がる [続きを読む]
  • 準1の過去問をやってみました
  • R太郎に大ヒット中の英語ゲームアプリ『英語物語』の陰で、『mikan でる順パス単準1級』アプリの単語・熟語をオールクリアしましたで、このアプリが終わったら一度過去問をやることにしていたので、予定通り2017年第2回のテストにチャレンジ結果はReadingは7割以上、Listeningが8割以上の正解。2016年以降の新システムで、採点は各回の受験者の相対評価(CSEスコア)になってしまったため、実際何点になるのかは自己採点できないの [続きを読む]
  • 『西郷どん』から英語の本を読んでみる
  • 今日はバレンタインデーですねR太郎がプリスクールに通っていた頃はこの日は大イベント1週間ぐらい前からクラフトも塗り絵も、読み聞かせの本や歌もバレンタイン一色、当日は一人一人手作りしたバレンタインバッグにお友達からのお菓子をた〜くさん持って帰ってきました。小さなプリスクールといえど、ほとんど全学年の子に渡していたので、ひとつひとつに簡単なメッセージを書いてラッピングするのも、まるで親子内職のようでした [続きを読む]
  • 次の英検は受けるそうです(^o^)/ (2)
  • 前編はこちら→そこで次は二次試験の面接レッスンも試すことしましたが、これもDMMでこの教材に取り組むことができました。※注 二次試験は2016年以降の新試験での変更はないそうです。二次試験は英検2級の時に経験していますが、いきなり取り組んでも戸惑いそうなので、レッスン前に試験の流れだけ説明しておきました。レッスン後の本人の感想は、「面接試験の問題は簡単だった〜」ということ。試験形式は2級の時と似ていて、4コ [続きを読む]
  • 次の英検は受けるそうです(^o^)/ (1)
  • 今年の初めの、「今年は英検準1級を受けてみたいな!」というR太郎の希望から、試しに6月に受けてみようかと話しています。後編はこちら→そこで、1月はまず語彙強化としてiPadアプリの『英語物語』(TOEIC単語も拡張)と『mikan でる順パス単準1級』を導入したのですが、『英語物語』の方は本人がというほど熱中し全クリアも間近。(クリアしても続けたいそうですが)さらに『mikan』ちゃんの方は中毒性の薄いゲームですが、少し [続きを読む]
  • 準1アプリをもうひとつ+
  • 英語ipadアプリ『英語物語』はまだまだハマってます(始めた頃のブログ)。このアプリは好きなだけ遊んでもママに小言を言われないので時間を見つけてはプレイ既に単語力も文法力もアプリの最高レベルに達したものの、TOEIC単語の拡張ユニットも追加したのでまだ間違える問題も多い。「あー、久しぶりに英語の力が広がった気がする!」なんて言いながらやっているのは嬉しいけど、この前も書いた通り、ママの独自調査ではこのアプ [続きを読む]
  • 遅ればせながら今年の目標
  • あー、今年に入ってもう21日。毎年書き残していた今年の目標を書いてないことに気づきました、、、。今更感たっぷりですが、ここに書いておくと時々振り返ることができるので書いておくことにします!まずは昨年の目標の振り返り。去年の目標はこれでした「社会のことに目を向ける」昨年は社会的なニュースにも関心が出るようになり、高学年や中学生対象のイベントに積極的に参加ました。夏の自由研究も社会的なテーマに取り組み、 [続きを読む]
  • 『英語物語』を拡張してみました
  • 前回の無料英語アプリ紹介記事への関心がなかなか高かったので追加記事です。あ、その前に。新学期早々ですが、先週R太郎がインフルに罹ってしまい今週はずっと学校をお休みしています。気力&体力は戻ったものの外出はできずに暇ヒマヒマ、、、、。で、前回記事にしたiPadアプリ『英語物語』で遊ぶ時間もかなり長くなっています。そこで、改めて出てくる単語を精査してみると、一番レベルの高い「難関大学レベル」の単語でもほと [続きを読む]
  • 教えてもらった無料アプリが大ヒット☆
  • 年末、親子英語のお仲間から教えていただいた『英語物語』というiPad無料アプリがR太郎に大ヒット中です(いつも良いアプリのご紹介ありがとうございま〜す!)実は紹介記事を書くほど苺ママ自身理解できてないのですが、R太郎がすっかりはまっているのでシェアすることにしました。まず、R太郎がプレイしているのをそばで見てのレポート●英語の問題に正解することで戦うRPG。●日本の学校英語を学習する為に作られているようで、 [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします
  • あけましておめでとうございます!お正月は例年通りのんびり過ごす予定でしたが、今年はママのお仕事がお正月明けまで続く予定で、何かと一日中PCに向かっていて家族には家族には申し訳ないですところで年末、とてもとても久し振りに、あのなおぱぱさんとなお君とお会いしました今回は男の子4人だけのこぢんまりした会でしたが、なおぱぱさんがアメリカから帰国なさってから初めてなのでみんな大きくなって果たして盛り上がるかな [続きを読む]
  • またバックパッカーの旅計画中
  • R太郎の冬休みは、アメリカ人の知人と2度目のスターウォーズ鑑賞、英語キャンプと英語のイベントを終え、後は今年最終のイベントを残すのみとなりました ←実はこれが一番楽しみそしてただいま春休みに予定しているパパとの男二人旅行を計画中。3度目の青春18きっぷの旅です(前回の旅の記事はこの辺りに書いています)今回の計画はさらに慣れてきたので完全にR太郎にお任せ。昨日はiPadと日本地図と睨めっこでコースや宿のドラフ [続きを読む]
  • 活動記録でConnecting the dots!
  • この記事でも書いた「我が子の広く浅くな活動記録」。まずは、R太郎の冬休みが始まる前にいくつか記録を貯めて、それに本人の感想や反省点を書き入れていくことから始めようかと。方法はEvernoteに概要や写真、取り上げられた記事のリンク、賞状なんかをどんどん投げ入れているだけなのですが。シンプルながら気軽に記録できるEvernoteの使用感は気に入っいます。でも、ママの仕事の合間に、まずは直近で思いつく主要な活動のペー [続きを読む]
  • スターウォーズ祭り始動☆
  • 我が家のパパはスターウォーズが大好き。なので、R太郎が小さい頃からあの手この手でスターウォーズ好きにさせようとしてたけど、R太郎はまあ、そこそこ好きかな?という感じ。もちろん、今まで公開された映画は一応全部楽しんで観ているし、映画が公開されれば英語のキャラクター図鑑もよく眺める、ハロウィンでも何度もスターウォーズのキャラクターに扮装し、ちょっと前まではライトセーバーをブンブン振り回してた、、、って普 [続きを読む]
  • 広く浅くな活動を記録
  • R太郎は色々なことを広く浅くやりたいひと。平日は毎日ブラスバンドの朝練、学校から帰宅後はそのまま友達と暗くなるまでどこかへ遊びに行ってしまい、夜は週3回のパパとおじさんとのプール。それに習い事やWEBレッスンの他に、PCで映像や曲を作ったり、何やらゴソゴソと色んなことをやっています。そして休日は休日で、これまた家でのんびりする事があまり好きではないので、いつしかママも様々なイベントに参加させたり、自発的 [続きを読む]