グッドラック さん プロフィール

  •  
グッドラックさん: 3連単6点勝負!競馬で夢を叶える!ネット競馬
ハンドル名グッドラック さん
ブログタイトル3連単6点勝負!競馬で夢を叶える!ネット競馬
ブログURLhttp://sannrenntannrokutenn-syoubu.blog.jp
サイト紹介文データ分析・血統・調教・コース適正・騎手能力から穴馬を狙い打つ3連単6点勝負!jra中央競馬
自由文4年連続馬券収支プラスの3連単6点勝負!ネット競馬
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供448回 / 365日(平均8.6回/週) - 参加 2011/02/15 15:39

グッドラック さんのブログ記事

  • 【マイルCS 2017 調教裏情報】 
  • 【マイルCS2017 京都芝1600M 左・外】 【マイルCS 2017 調教裏情報】 【4サングレーザー】【急成長好調】栗東坂路で馬なり4F56秒0-12秒9。リズミカルなフットワークで駆け抜け好調さをアピールした。夏場から順調に使われて急成長、前走は古馬相手に重賞スワンSを勝つ。00年のアグネスデジタル以来17年ぶりの3歳馬マイルCS制覇を目指す。【7レッドファルクス】【馬体快調】美浦Dで5F67秒8-1 [続きを読む]
  • 【マイルCS血統解析】
  • 【マイルCS2017 京都芝1600M 左・外】【マイルCS血統解析】【サングレーザー】【父ディープインパクト母の父Deputy Minister】過去10年で父Sサンデーサイレンス系は6勝、母父ノーザンダンサー系は8勝。サングレーザーは父ディープインパクト×母父ノーザンダンサー系でマイルCSを制するための血統的条件を満たしている。近4年はディープインパクト産駒が5連対して京都マイルへの圧倒的な適性を示している。母マ [続きを読む]
  • 【マイルCS2017コース適性馬情報】
  • 【マイルCS2017 京都芝1600M 左・外】【マイルCS2017コース適性馬情報】【エアスピネル】キングカメハメハ産駒。母の父サンデーサイレンス。京都芝1600mは3戦2勝2着1回で連対率100%を誇る。内2勝は京都金杯、デイリー杯2歳Sの重賞勝ちを含む。全4勝はマイルで挙げているマイル巧者。芝1600mだけを使っていけば勝率が上がりマイル適性も更に上がっていく可能性がある。古馬のマイルG1なのでスロ [続きを読む]
  • (マイルCS2017)3連単6点勝負の穴馬情報
  • 【マイルCS2017 京都芝1600M 左・外】(マイルCS2017)3連単6点勝負の穴馬情報【ペルシアンナイト】ハービンジャー産駒。母の父サンデーサイレンス。皐月賞をレコード決着の2着に激走したことは馬への負担が相当大きかったが夏場の休養で回復できた。富士Sはインコースを追走。内でじわじわ上がってきたが、休み明けで雨が降り続いて時計が掛かった馬場の中古馬相手に善戦の5着。勝負所も内から上がっていく器用な [続きを読む]
  • (マイルCS 2017)3連単6点勝負の本命馬情報
  • 【マイルCS2017 京都芝1600M 左・外】(マイルCS 2017)3連単6点勝負の本命馬情報【レッドファルクス】スウェプトオーヴァーボード産駒。母の父SS。スプリンターズSを連覇した現役屈指のスプリンター。安田記念で3着、マイルG1への順応性はある。23戦10勝と高い勝率を誇るが京都コースは初出走になる。【エアスピネル】キングカメハメハ産駒。母の父SS。デイリー杯2歳S、京都金杯、富士Sのマイル重賞3勝を挙げ [続きを読む]
  • 【エリザベス女王杯 2017 調教裏情報】 
  • 【エリザベス女王杯2017 京都2200m芝右外】 【エリザベス女王杯 2017 調教裏情報】 【4クロコスミア】【上昇一途】オールスターJ第2戦、府中牝馬を逃げて連勝中の上り馬。逃げ一辺倒なので揉まれてハイペースになると厳しい。マイペースで逃げること出来れば有力になる。【5モズカッチャン】【成長余地大】秋華賞3着の走りからまだまだ成長する余地が残されているので更に調子が上がってくる可能性が大きい。時計のかかる馬場 [続きを読む]
  • 【エリザベス女王杯血統】
  • 【エリザベス女王杯2017 京都2200m芝右外】【エリザベス女王杯血統】【ヴィブロス】【父ディープインパクト母の父Machiavellian】全姉ヴィルシーナは12年エリザベス女王杯2着。ディープインパクト産駒では4歳時にラキシスとマリアライトが優勝。ディープインパクト産駒は休み明け2走目での好走率が高い傾向にある。器用さがあるので京都内回りの秋華賞を勝ったが、本来は強力な末脚勝負に強く直線が伸びる外回りのほうがプラ [続きを読む]
  • 【エリザベス女王杯2017コース適性馬情報】
  • 【エリザベス女王杯2017 京都2200m芝右外】【エリザベス女王杯2017コース適性馬情報】【ヴィブロス】ディープインパクト産駒。母の父Machiavellian。京都コースは3戦2勝・2着1回。秋華賞で芝2000m内回りで勝利している。内回りで2000mまでが1番適性が高いと思われる。ドバイターフG1を制覇した高い潜在能力があるので牝馬限定G1なら許容範囲内のの距離で勝ち負け必至になる。【ルージュバック】マンハッタンカ [続きを読む]
  • <エリザベス女王杯コース特性>
  • <エリザベス女王杯コース特性>(京都2200m芝右外回りコース)京都競馬場外回りコースの最大の特徴である3コーナーの坂をどう走るかが勝負の重要なポイントだ。坂の高低差は4.3m。向正面の半ばから3コーナーにかけて上り、4コーナーにかけて下るコース形態。正に3コーナー付近にに小高い丘があるイメージだ。3コーナーの下りでスピードをアップしながら直線に向かう傾向が高いので、下り坂まで折り合いをつけてスタ [続きを読む]
  • エリザベス女王杯3連単の穴馬!
  • 【エリザベス女王杯2017 京都2200m芝右外】(エリザベス女王杯)3連単のヒモ穴馬リスト【リスグラシュー】ハーツクライ産駒。母の父American Post。阪神JF、桜花賞、秋華賞ではいずれも0秒2差以内の惜しい2着。桜花賞、秋華賞は時計の掛かる馬場、オークスは速い時計の出る馬場で5着。瞬発力があり良馬場向きに思われがちだが実績から時計の掛かる馬場の方が向いている可能性が高い。降雨の中での競馬が続いた影響により、 [続きを読む]
  • (アルゼンチン共和国杯リスト)
  • 【アルゼンチン共和国杯2017 東京2500m芝左】(アルゼンチン共和国杯リスト)【スワーヴリチャード】ハーツクライ産駒。母の父Unbridled's Song。ダービーは0秒1差の2着、3着馬とは差があった。激戦の疲労が抜けきれず菊花賞は見送られた。どこまで回復しているかがポイントになる。これだけの将来的のある資質馬なので休み明け初戦は馬の具合を確かめる感じで参戦してくるかもしれない。【セダブリランテス】ディープブリラン [続きを読む]
  • エリザベス女王杯注目馬
  • 【エリザベス女王杯2017 京都2200m芝右外】エリザベス女王杯注目馬【ルージュバック】オールカマーは好位を進む。4コーナーで有力馬が外に膨れ気味になったとこを器用な脚で内を突いて前の馬を交わして抜け出した。デビュー2戦目以来の2000m以上での勝利を挙げたことは大きな収穫だった。精神面で成長がみられ落ち着きがでたことが2200mでの勝利に繋がった。エリザベス女王杯での好走が期待される。【スマートレイアー [続きを読む]
  • (ファンタジーS情報)
  • 【ファンタジーステークス2017 京都1400m芝右外】(ファンタジーS情報)【アマルフィコースト】ダイワメジャー産駒。母の父High Chaparral。新馬戦、中京2歳Sを2連勝中。新馬戦は逃げ切り、中京2歳S7頭立ての5番手で控える競馬で勝利。自在性と操縦性が高く京都の外回りへの対応に懸念はなさそうだ。休み明け初戦から能力全開で好勝負必至。【コーディエライト】ダイワメジャー産駒。母の父Out of Place。新潟2歳Sは15 [続きを読む]
  • 天皇賞(秋)調教裏情報 
  • 【天皇賞(秋)2017 東京・芝2000m】 天皇賞(秋)調教裏情報 【2サトノクラウン】【万全の態勢】香港ヴァーズ、宝塚記念を勝っている実力馬。東京29日の降水確率90%。若干の距離不足の感はあるが時計の掛かる馬場になれば強力な一頭になる。今年G1を4勝しているM.デムーロ騎手騎乗で軽視はできない。隣の2枠3番ネオリアリズムは同門堀厩舎で走りやすくなる絶好並び枠順に注目。【3ネオリアリズム】【迫力満点】中山 [続きを読む]