茉莉花(じゃすみん)@初心者 さん プロフィール

  •  
茉莉花(じゃすみん)@初心者さん: がん闘病〜妹とあたし、おまけに老父も〜
ハンドル名茉莉花(じゃすみん)@初心者 さん
ブログタイトルがん闘病〜妹とあたし、おまけに老父も〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/odamari555/
サイト紹介文右乳房浸潤性乳管癌。2011年1月乳房切除術により全摘、同時再建の道を歩いています。
自由文私自身が私自身のために書き始めた日記。いつかどこかで誰かの参考になればと思って。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/02/16 01:14

茉莉花(じゃすみん)@初心者 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 乳がん治療(53)。
  • てなわけで、古巣の総合病院で検査。4時間後の骨シンチ検査の為の注射を打ち、たっぷり水分摂りながらじゃんじゃん尿を出すようにと指示を受け、先に首から骨盤辺りまでのCT検査に向かう。そこから、約3時間。朝絶食だったので、早めの昼食をゆっ〜くり、と。更には、8月20日付けで退職したんで近くのハローワークで求人検索なんぞ。たっぷりの水分摂取とじゃんじゃん排出しながら。定刻通りに骨シンチ検査本番を済ませ、全ての [続きを読む]
  • 乳がん治療(52)。
  • あいだ、イレギュラーの採血検査を経て、今回が経過観察の予定日。採血→マンモグラフィー→診察室での触診とエコー。採血結果は後日で、マンモとエコーは若干の石灰化はあるものの特に問題はなさそうだ、と。今年に入ってから息苦しさをよく感じるんですが、、、と伝えてみると、気になるようなら、一度、内科か呼吸器科で受診を、と。次回、古巣の総合病院でCT検査受けることになったけど、「それで何かわかるでしょうか?」と聞 [続きを読む]
  • 乳がん治療(51)。
  • 急遽、早めに入れた採血検査の結果を聞きに行く。 ま、嬉しくない結果が出たとしても、前向きにいこう、とか思いつつ、先生から検査結果の表を受け取り、目をやると、、、乳がんの腫瘍マーカーは基準値の範囲内。範囲内といっても、ギリギリの¨30¨。前回の基準値超えが¨31¨だから、さほど変わっていない、けれど(笑)。 「採血の結果をみる限りでは肝臓とかの数値も特に問題は出ていませんし。安定はしている、かと。」「何か他 [続きを読む]
  • 乳がん治療(50)。
  • 腫瘍マーカーの、たった1だけど、基準値超えがあったので、半年先の経過観察を待たずに四月になったら採血を、ということで、とりあえず、、、以前の採血結果表数枚と、先日、2年ほど回避していた子宮がんの検査を受けて出た陰性結果を手土産(笑)に診察室へ。三年位の間に少しづつ高くなっていた腫瘍マーカーの数値。「なんか、どこかしらで、良くない状況が起こってるんでしょうか?」「うーーん、そうとは言いきれませんが。 [続きを読む]
  • まさかの、ね。
  • 何かあったら、の連絡があって、慌てて向かった主治医のもと。「早々に来ていただいて、すみませんねf^_^;先日の採血の結果なんですが、」と検査表を渡され。一般的な項目と別枠にあるいくつかの項目。いつも基準値内にあるので、気にも留めずにいたのだけれど。「ひと項目だけ、ま、僅かなんですが、基準値を超えていましてね。」ん?CA15-3?「乳がんの腫瘍マーカーです。」んん?基準値30以下のところが31「この項目、いつもど [続きを読む]
  • 乳がん治療(49)、からの。
  • 半年毎の経過観察は珍しく診察前にドクターから「えと、胸部レントゲンは撮られてますか?」と。「コチラの経過観察で採血やらエコーやらCTもたまにあるので、市民検診も何年も行かず、で、長いコト撮ってませんね・・・」じゃあ、ということで。レントゲン→採血。待ち合いを経て。触診→エコー。採血は外部機関へだされるので後日だか、他は特に問題はみあたらず。「ま、採血の結果は数日で出ますが、又、それだけで来ていただく [続きを読む]
  • シメに、ね。
  • 年末年始の休暇の前に、平日のいちにちが休みになったので、かかりつけ医のハシゴ。まずは、予約していた歯科にて歯のクリーニング。相変わらず、口内が何となくしょっぱくてツバを吐くと血が混じってる旨、伝えると二箇所ほど、赤くなっている箇所があるとのこと。ま、いつものことだし。それより、自分の歯で一生過ごせそうか聞いてみる。「今の年齢と状況から診ますと、まず、大丈夫です。定期的に、ご自身では届かない箇所のク [続きを読む]
  • 乳がん治療(48)。
  • 三ヶ月ごとの経過観察のみになってから約一年数ヶ月。ホットフラッシュ等リアル更年期障害(?)症状との熱い闘いの日々。 そんななかでの経過観察日。今回のめにうはマンモグラフィとエコー。 主治医の開院したクリニックでのマンモはお初かも・・・と検査の痛みを思いつつ、なんと久々の二時間待ちで、いざ、検査室へ。…だったのだが。だが。だが。お胸を挟むときの痛みはあるものの、圧は…(あれ?)然程でもなく。最新機器の [続きを読む]
  • あるのだ、ね。
  • 肩関節石灰化により、イタタな日々から、変形性頚椎症のシビレの方が酷くなっているこの頃、なのだが。一年ぶりにレントゲンを撮る。・・・と、「お、ほらぁ、キレイに無くなってる!」してやったりな、ドクターのドヤ顔。牽引を含むストレッチと称するゆる系マッサージ、加えて、月イチのステロイド系関節注射、加えての、胃薬「ガスター」、シビレ改善「メチコバイト」服用。更に、付け加えると、全幅信頼している町のマッサージ [続きを読む]
  • 久々の、ね。
  • 手首から先のビリビリ痺れなんだけど。首の牽引やマッサージ、痺れや痛みをやわらげる飲み薬を続けるも改善の兆しがなく。通院ちうの整形外科で「MRI、しときましょうか、念のため。」と。行ってきました、提携病院。首周りのMRIは初めて。で、あんなにシンドいとは!で。首や口元を動かさないで、は、わかるし、出来る。けども、ツバを飲み込んだり、ノドを動かさないで、が、辛いっつうか、難しい。無意識に動いちゃうんだな、こ [続きを読む]
  • 久々の、ね。
  • そして、そして、久々の形成外科へ。・・・もちろん、後日の別日です(笑) 自身が引っ越して病院所在地を離れたこともあり、当日朝に休診ではないかの電話確認。担当医は診察している旨、安心しつつ、出かける準備にかかったその時、電話が。(誰やねん?)と思いつつ、留守電の反応を待っていたら、「せんせ〜い、もう、おでかけのご様子ですぅ…」の声が聞こえ、慌てて受話器を取るも切れてしまい、急いでかけ直すと症状の問診。 [続きを読む]
  • 乳がん治療(47)。
  • 整形外科のリハビリ待ちが長引いてしまい、ダッシュで経過観察受診へ。焦った焦った汗〜?? 「お変わりありませんか?」「…えっと、ですね、最近、術側の胸の奥がズキンズキンと痛むことが…」「え⁉」そうなのよ、術後、5年のホルモン療法を卒業して丸一年。たまにだけれど、ズキンズキンと、ね。 早速、触診の後、おそらく、主治医の計画ではまだ先に予定されていたであろうエコー検査を。「う〜ん、エコーで診る限りでは、特 [続きを読む]
  • 乳がん治療(46)…と、ビリビリ。
  • 三ヶ月毎の経過観察。本日のメニウは、エコー検査。「ちょっと触らせてもらいますね〜」と触診の後、丁寧に検査するmy doctor。「…先生、首にポチッてある小さい膨らみが気になってはいるんですが、」「あぁ、これかな?以前からありましたよね?」「はい、痛くも痒くもなく、大きくも小さくもならず、な。」「ま、おできのようなものかな、リンパ節には関係ないおできのようなものかな。」…左様で。ひと安心して今年を締めくく [続きを読む]
  • 乳がん治療(45)。
  • 採血検査の結果を聞きにクリニックへ。珍しく(?)マスク装着で鼻声の主治医より検査結果と「今のところ、特に問題はありません」をいただき目を通すと…ここしばらく高値の中性脂肪がやっぱり高くて。「先生、コレは大丈夫なんでしょうかぁ?」「中性脂肪値は運動不足や食生活の影響も受けうけやすいんで、例えば、検査前夜の晩くに飲食した、とかでも数値があがりますし。」あぁ、それなら毎晩のことで(^_^;)運動不足は仕事柄あり [続きを読む]
  • 乳がん治療(外科44)。
  • 主治医クリニック連携の、古巣総合病院にて一週間前にCT検査。総合受付→検査棟受付→検査→検査棟受付→会計→検査棟受付データベース受取、と行ったり来たり。データベースは即時受け取れるのだが、放射線科医の所見が主治医の元へ届くのに些か時間が必要とのことでの一週間後の受診。主治医クリニック。持参したデータベースの画像と、メールで届いたであろう所見を丁寧にみつめる主治医。「首まわりも、胃、腸…その他も、今 [続きを読む]
  • 過去の記事 …