ポポ さん プロフィール

  •  
ポポさん: 占い*にっき N*Style
ハンドル名ポポ さん
ブログタイトル占い*にっき N*Style
ブログURLhttp://nstyle.mie1.net/
サイト紹介文貴方の未来を確かなものに… 頑張る貴方を応援します! −本格四柱推命・子平ブログ−
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/02/17 09:27

ポポ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 火の人・丁(てい・ひのと)特長その②
  • 〜後編〜・火の人・丁の特長その② ・言葉に含みがある・好きな人には優しさやアピールはするが、みんなに対して優しいので 好きな相手本人には分かりづらく伝わりにくい・場の空気を読む→「 あっ!あの子はあの子の事好きなんだな♪ 」と、いうふうに、、、火の人は(丙、丁)感情が顔に出やすく特に丙の人はつまらなさそうにしているのがよく分かる。 でも本人は至って気づいていない(汗)・周りから自分がどう見られてい [続きを読む]
  • 火の人・丁(てい・ひのと)特長その①
  • 丁(てい、ひのと)シリ−ズです!今年2017年、丁酉年ということで丁の人についてです。まず十干中の中で丁の人は男女ともに人から好かれやすく、一番若々しい若々しいというのはオシャレということもあるけど、それ以外にも見た目だけでなく、何かしらの特長があるんだよね、 (肌が綺麗とか、声が若いとか、、)丁の火はキャンドルを表すので優しくもあり激しさも表します。そーいうところから情熱家でロマンチスト、また大変博 [続きを読む]
  • プロ意識を持つ
  • プロを目指すには、なによりも実践鑑定(経験)が重要になってきます。 実際に鑑定依頼を受けて料金が発生するという事は金額の大小にかかわらず プロ意識をもってやっていかなければなりません。 なので相談者に対していい加減であったり相手が求めた事に対しては、必ず答える必要はあります。分からない、、、ではダメなんですね 自信の無さは相手の不安を増殖させ信頼性を失わせます。 決めつけや強引な態度は良くありませんが [続きを読む]
  • 大運の喜象
  • 大運が良くなろうとしている時は例え年運が悪くても、必ず大切な何かを見つけます。悪い時期では、会社でリストラにあった、潰れた、トラブル起こして退職した…だけど大運がよい時期に変わっていく時は良い人に出会えて、仕事先を紹介してもらえたまたは引き抜きや、それをきっかに独立して成功…と、そこまで極端じゃなくても、今の職場にいた場合でも環境が少しずつでも必ず変化があり良い方向にかわる。刧財の年や天戦地冲で会 [続きを読む]
  • 戊寅(つちのえとら)の人
  • -戊寅(つちのえとら)の人-干支15番 戊寅−偏官 (長生)残雪の春山↓男女共通部分・一部抜粋「戊寅日は艮山にして山脈連なる象にして発達すること限りない。冬山は丙火を見なければ氷雪の閉ざされて生気不発重土には甲木がなければ自奮の木を失い夏山に潤沢な癸雨がなければ晩年寂寥です」−那美解説−東北の方向にして山脈のように発達し、冬には丙の火がなければ氷に閉ざされ土が重く重なる時は、土を掘り起こす甲があるとよ [続きを読む]
  • 陽干と陰干 比劫のめぐり
  • 陽干と陰干の人が年運で比劫が巡るとき、、、意識の変化は自分の星がまわってくるので勢いや行動力が増してきます。仕事運で見ていくと丙の人→2016’丙申年は比肩で         比肩の年はその職場で仕事を頑張っていく、または仕事を見つける、独立など、、、      2017’丁酉年は劫財で        今の職場を辞める、辞めたい (又はそのような環境にたたされる)        病気、けが、事故などで仕事 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • いつも鑑定依頼ありがとうございます鑑定依頼&お問い合わせは、毎日受付ています。カテゴリーの「鑑定料金&お問い合わせ」からご連絡お願いします。多忙な為ブログ更新がなかなか出来ませんが随時UPしていきますので、よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 丁丑(ひのとうし)の人
  • 丁丑(ひのとうし)の人−丁丑(ひのとうし)の人− 干支14番 丁丑−食神 (墓)冬夜の街灯↓男女共通部分・一部抜粋丁丑日は火気が陰湿の土に耗盗されて熄滅に瀕します。熱量増加には甲木を要し恍増大には庚金を欠くことが出来ません。土が乾燥する未冲を見れば自ら輝光を発して財福を得ますが丑辰を重見するとか西北運に向かうものは発達に望みなく富むものは危険。−那美解説−湿り気が多く元気がないと言っています。元気に [続きを読む]
  • ご相談内容について
  • 一般鑑定でご相談されるお客様の中で「自分の命式の見方を知りたい」「この場合どのような見方をするのか?」「流派について」など、、、の問い合わせが多いです。一般鑑定でのご相談ではお答えできかねます。命式の件について詳しく知りたい場合は受講のほうになりますのでそ、そちらのほうでお問い合わせ下さい。 [続きを読む]
  • 印星と食傷の関係
  • 印星がよく効く人は、知識もあり学もある場合が多いので印の吉凶問わず、いろんな事を知っている。印星は親、目上(先生、上司、他)から社会的なことや自身にとって必要な事を教えてもらうことが出来るため、印星の無い人に比べると苦労は少ない。印星は頭で考えるので本、文学、数字にも強く、与えられた知識は何かに役立てるのが望ましい。すなわち社会に貢献するには自分の知り得た情報を発信していく。印星 → 比劫 → 食 [続きを読む]
  • 丙子(ひのえね)の人
  • −丙子(ひのえね)の人− 干支13番 丙子−正官 (胎)真冬の太陽↓男女共通部分・一部抜粋「丙子は六秀日にして聡明、官星に坐すので男女共に 面食いにして美貌の配偶者に縁があります。 ただ男命は妻家と義絶し、女命は好色多情です。 亥、印の何れかを時柱にみれば男女共に色難によって身を亡う危惧があり 陽刃、感池などを帯びれば水難に要注意です。−那美解説−男女共に美男美女、または頭脳明晰な人がおおく相手にも [続きを読む]
  • 身強の人の犯罪〜身旺貧財の例〜
  • 前回の続きです!前回は身強の人は周りの人を巻き込んでいく人が多いという内容でしたね。そのなかでも比較的悪い事例を今回解説します。よくこのブログにも身旺貧財という言葉を書きますが漢字の通り、身が強すぎて(エネルギーのこと)財が弱い、又は財を潰す形の命式をさします。比劫がつよすぎて(比肩、劫財のこと)特に劫財が財を潰す形になると男性の場合、奥さんと離婚、DV、命の危機、犯罪など、、、女性の場合もほぼ同 [続きを読む]
  • 過去の記事 …