Manabelle さん プロフィール

  •  
Manabelleさん: Manabelle☆宇宙からの癒し・波動画アーティスト
ハンドル名Manabelle さん
ブログタイトルManabelle☆宇宙からの癒し・波動画アーティスト
ブログURLhttps://ameblo.jp/manabelle-ten-withlove
サイト紹介文宇宙エネルギーで描いた「波動画」と心から幸せになるために知ってほしい宇宙の法則に則った生き方・癒し方
自由文スピリチュアルエネルギーヒーリングアート『波動画』によるヒーリング&スピリチュアルカウンセリングをしています。自分の心身魂を癒し、宇宙の法則に則った生き方=魂・心からの幸せを学びませんか?自分の本来の魅力・能力を引き出し、恋愛、仕事、子育てで輝く毎日へ、チャネリング・リーディングと宇宙からのメッセージでサポート。ブログでは、愛と光の生活を送れるようスピリチュアルメッセージやアドバイスを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/02/17 14:02

Manabelle さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 考幹というカッコよさ
  • こんにちは。あなたの波動の絵を描きますManabelleです。みんな外側ばかり気にしています。内側はみんな光っています。^ ^外の格好、外のやり方、外の考え。見栄えはよい。体裁、いい格好しいとも言う。でも、それは全て内側から来ている。内側の気持ち。思い。必ず表れている。隠そうとしたとしても。外側を鍛えるには内側から鍛える、「インナーマッスル」ならぬ「インナーシンキング」。「体幹」ならぬ「考幹」という考え方も [続きを読む]
  • イベントのお知らせです
  • 波動画によるアートエネルギーヒーリングですあなたのお話をお伺いして必要なことを絵を描いて出てきたものをお伝えしていきます。また、必要と感じられましたら下記のエネルギーで自分を改革する絵をもう一枚お描きして、更に必要なことをお伝えしたり必要なエネルギーを下ろしていきます。あなたに、必要なことを受け取って頂き、本来の自分の力やパワーを取り戻し、なりたいあなたになれるようお手伝いします。なかなか変えら [続きを読む]
  • 2018/07/22
  • お知らせです。8月5日 10:30〜18:00大阪天満OMMビルヒーリングマーケット大阪に出展します。長らくイベント活動を休止しておりましたが、Manabelle復活します。パワーアップしたヒーリングでみなさま、前進しましょうね。??ご予約も30分刻みにて10:30よりお承りします。このブログのメッセージまでお名前とご希望時間帯をお知らせください。さてさて、内容です。人は、生きていると矛盾だらけで、知らないうちに心に怒りや悲 [続きを読む]
  • 当たり前と続くものを考える
  • やっと雨が上がってきました。皆さまご無事でしょうか。ところで、ふとした思いから書いています。人間ってすごいですね。当たり前のようですが、手も足も頭も口も動かしているのです。そして、心臓に至っては、無意識に動かしているのですから。人の体は、動かせなくなってありがたみが増すのかもしれません。知り合いが手が動かせない状況に陥って、考えさせられました。アレコレと派生して考えていると、続けたくても続けられ [続きを読む]
  • 本当の宝は…
  • クッキリとした青い空、暑い昼下がりいかがお過ごしでしょうか。感情のその下…まだある。何が…それを見だしたら、人生が変わる。宝である。一人で見られないのは普通です。Manabelleがお手伝いします。絵を描いてあなたの本当を探ります。見ていきませんか?今日もあなたに愛と光を送りますManabelle [続きを読む]
  • 月曜日をステキに過ごせます!!
  • こんにちは、Manabelleです。暑い日です。月曜日です。でも、それを吹っ飛ばす西田普さんのブログに見つけましたので、皆様にもシェアさせて頂きまーす!!全ての事は、偶然ではなく必然で、全ての事は、原因があっての結果で、だからこそ、全ての事は今変えていける!これで、今日も元気に!よい日をお過ごしください。 [続きを読む]
  • 一緒に生きる
  • 大好きで惹かれるでも一緒にいられない。これはどういうことでしょうか?相手の細かいことを考えすぎてはいませんか。相手や状況や愛までも否定するまで考えてしまっていませんか。肯定で受け止めてあげられたらいいですねぇ。難しいことだけど。やっつけようとしなくてもいい。自分が生存するためにやっつけなくてもよくて、ではどうすればいいかというと、共存を選べばいい。それがWIN-WINにつながる考え方ですよね。難しい時も [続きを読む]
  • 少しのことでも大切に
  • 嫌なら、嫌と自覚してハッキリと出したほうがいいです。そうでないと、体と心はその嫌という気持ちや感覚をしまい込んで、溜め込んでしまいます。そうして、体は悲鳴をあげているのに知らん顔。結果、病気になります。これが病気の原因です。何でも早いうちに処理するのがいいと言われますが、体も心も同じですね。心と体の声を大事にしてくださいね。今日もあなたに愛と光をおくりますManabelle [続きを読む]
  • 実は変わらず…
  • おはようございます春の嵐だそうです。昨日気づいたこと。書いてみます。大丈夫。気づいたからといってたじろぐことはない。今までも何も変わらない。そのことはそこにあって、同じようにあったのだ。それに動揺して、悲しんだり沈んだり憤ることは自らの平和を壊し、情報が入る時間を減らし、幸福でいる時間を減らし、と、もったいないことを自分でしているのだ。同じでいることの重要性。昨日と同じ私でいい。上を目指せば目指 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願いします。最近思うこと、を記してみたいと思います。人間は、生きていると矛盾だらけで、知らないうちに心に怒りを抱えています。でも、その怒りをどう乗り越えるのか?それは愛だと思います。愛のみが、すべてを包み込んで、すべてを乗り越え、すべてを溶かしていくものです。矛盾があっても、問題があっても心や体に苦しいことや痛みがあってもそれを抱えて生きていく [続きを読む]
  • 未知の世界に興味のある方へ
  • わかっていることなんて、たかが知れている、脳は2~3%しか使ってないそうです。これを裏返すと、脳の97~98%分を、人は「わからない」のです。それは、人は未知の世界の方が多いということ。未知の世界に飛び込む勇気がなければ、3%のルーティンに人生が終わるかもしれない。そんなことを考えると、飛び込まずにはいられない。…ですよね。さて、どう飛び込むのか。私たちは既にカギを持っていると言われています。知らないこと、 [続きを読む]
  • にこにこのもと
  • 最近雨続きの東京地方ですが、何事も清らかになればよいですね。 さて、昨日は久しぶりに波動画を描きました。 波動画を描くと、自然と天とつながって周りのエネルギーを感じます。それは、敏感になるということ。周りの人の氣や物の氣を感じると、自分がどうしたらよいのかが自然とわかっていく感じがします。 というわけで、ブログを書いています。 波動を感じるということは、その細かい氣を感じるということ。 波動を感じてど [続きを読む]
  • いくらナヤンデモ。
  • 「いくらナヤンデモ」 イイホウニころぶか、ワルイホウニころぶか、 自分がドウナルカモワカラナイトキニ、人がドウナルカワカラナイ。 だから、ナヤマナイ。 今日もあなたに愛と光をおくりますManabelle [続きを読む]
  • 何もないことから平和を感じる。
  • 新緑の季節となりました。GWも終わっていかがお過ごしでしょうか。 さて、何も無くて無事といいます。 いつもは、何気なく通っている道やスーバーマーケットにも、新しい花が咲いていると気づくときもあります。 でも、日常は日々色々とあって、目まぐるしく働いて、時間だけがビュンビュン過ぎて、何か残ったの?と考えてしまうときもあります。でも、たいてい、そんな時、悪くはないのです。 これで、大丈 [続きを読む]
  • そのままでもいい
  • どんなに辛くても悲しくても、赦して嬉しく楽しく愛している。それって愛なんだよね。普通で穏やかにいることが、愛なのです。あなたは愛そのものなのですから。赦すことを思い出してください。そこにある愛に繋がります。今日もあなたに愛と光と喜びをManabelle(*^-^*) [続きを読む]
  • 幸せになる♪
  • 幸せになったら、よいではないですか。抵抗せず、幸せに。 そのために変わればよいではないですか。今がだめなら、もっと良い方向へ。 あなたは、いくら変わってもあなたです。なにも怖がることはありません。 幸せになりましょう。幸せを選んでください。 今日もあなたに愛と光をおくりますManabelle [続きを読む]
  • 結果がでなくても何かをやれたら自分をほめてあげよう
  • 「長嶋三奈が見た甲子園」をテレビで観てます。泣けます。震える。体が震えます。心が震えます。 甲子園に行けて初戦突破できなくても、一生懸命に練習して、とことんやって、そういうことが結果がでなくても素晴らしいものを残すのだと思います。 その素晴らしいもの、美しいものが、人の心を打ち、震わせ、涙する。 素晴らしい経験ですね。 私達大人はすぐに、結果が出ないとだめだと言ってしまいがちです [続きを読む]
  • 過去の記事 …