1000bpy さん プロフィール

  •  
1000bpyさん: 今日の書架
ハンドル名1000bpy さん
ブログタイトル今日の書架
ブログURLhttp://1000bpy.blog112.fc2.com/
サイト紹介文1000冊/年を目標に読書感想文を書くblog。主に漫画、まれにラノベ。
自由文批評ではなく個人的な感想なので思い込み・勘違い・偏見・間違い・えこひいきなどを多分に含みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1237回 / 365日(平均23.7回/週) - 参加 2011/02/20 02:53

1000bpy さんのブログ記事

  • 異世界建国記(01)
  • 雰囲気買い。トラックに轢かれて気付いたら異世界の森の中で子供になってて、その辺を縄張りにしてるグリフォン様に事情を説明したら、ちょうど良いから森の中に捨てられてた30人ほどの子供らが自律できるようにしろと言われる異世界転生もののコミカライズ。やるべき事をやりつつも農業の立ち上げから始めるほのぼの田舎暮らし描写が丁寧で良い感じ。テトラさんを推したいけど、ユリアルートなのかなこれは・・・。両方とかもっと [続きを読む]
  • 復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる(01)
  • 雰囲気買い。割と類い希な容姿を持って生まれたけど、天然の野郎たらしで厄介なトラブルメーカーな幼馴染みのあさひに纏わり付かれて人生台無しっぽい瑠璃が、あさひが巫女として異世界に召喚されたのに巻き込まれた上、巫女の敵としてポイ捨てされてしまったけど、どっちかというと瑠璃の方が召喚されるべきキャラだったんじゃね? から始まる異世界生活のコミカライズ。なかなか壮大にパラメータがチートで纏わり付いてくる精霊さ [続きを読む]
  • 妖怪の飼育員さん(04)
  • 妖怪園待望の続刊。妖怪のルールを冷静に解釈したらあかん(笑)、なネタあれこれがおもろい。今時全く無害だったり、逆にしれっと設定されてるけどそれ怖いわ、とか居たり。精神攻撃ヤベぇ。あと、ちょいちょい妙な方へくどいネタを積み上げたりして油断ならない。 [続きを読む]
  • 夜鳴きのシィレエヌ(03)
  • シィレエヌ超待望の続刊。やたら高密度で読むのに時間が掛かって最高。めちゃくちゃ大変そうだけどそれはそれとして皆さんとことん前向きだったりして素晴らしい。結果、目付きが悪いひねくれまくり暗黒キャラがぞろぞろ居てほんとしびれる。続刊が出るごとに最初から読み直さないとあかんやつやなこれは。 [続きを読む]
  • 奴隷姫(01)
  • 雰囲気買い。突然国を乗っ取られて逆賊として国を追われることになったエクレルトリカ姫は、正体を隠すべく強力な魔道具の力で純朴な少年の奴隷になって国を脱出し、から始まる苦難の旅。おもろい。被ダメがいちいちやたら重かったり、悪の人の人民の虐げっぷりがじっとり嫌な感じだったり、ネタと雰囲気が最高。大いに期待して続刊を待つ。 [続きを読む]
  • 綺麗にしてもらえますか。(01)
  • あの人の新作は、熱海を舞台にした個人経営の洗濯屋さんの日常。いつもほのぼの楽しそうでどこか抜けてる働き者という最強キャラな金目さんが萌え過ぎ。洗濯屋さんの仕事紹介も丁寧で良い。あと、良い子だと思いきやあれこれ度しがたい幼女が、そういうのもあったかと大変萌え。 [続きを読む]
  • いいゆだね!(01)
  • 秋本治の新作というか、以前に描いてた分の連載化。ブラジルから不在の父の嫁さんがやってきた銭湯人情コメディ。ベタなネタの組み合わせで手堅く良い感じというか、こち亀の銭湯編とかで普通に出来そうな安心の雰囲気。どんどん手広く事業拡大してるのはずっとこの方向なのかな。 [続きを読む]
  • Helck(12)[完]
  • 勇者Helckの戦い感動の最終巻。ここまで来たらそうなるよなという期待以上の大団円。ギャグから始まって雰囲気を壊さずこの熱さは尊い。おもろかった。あと、ヴァミリアちゃん様の真バカァ!!!を堪能したりないのでまた最初から読む。 [続きを読む]
  • 七つの大罪(31)
  • 大罪待望の続刊。とにかくマーガレット様ご降臨が素敵。あと、例によって大分後になってからついに判明する能力の秘密が燃え。それと、満を持しての必殺兵器きたー、がどこかで聞いたような設定。 [続きを読む]