ヤルノ さん プロフィール

  •  
ヤルノさん: ぴよ彦日記
ハンドル名ヤルノ さん
ブログタイトルぴよ彦日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ji726
サイト紹介文もう、ジャンルレスで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 256日(平均0.3回/週) - 参加 2011/02/20 22:43

ヤルノ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 難解なんだもの。
  • 我が家のお仕事、商売はお米にまつわることはほぼ行っています。その中の一つ 「精米」 お米を白米にする事。お客さんから、精米ヨロシクって電話が掛かってくるとお客さんの家まで玄米または籾を取りに行って、それらを精米加工してお客さんの家まで配達をするという工程ですね。時代とともにこういう仕事もだいぶ減ってきてはいますが、一人暮らしのじいちゃんばぁちゃん達にはまだまだ重宝されています。それで今日ね [続きを読む]
  • ギリギリなんだもの。
  • 良いとき。ギリギリな時。良いとき。ギリギリな時。数か月前のwindows update後めちゃくちゃ調子悪かったけど、今回は完全に物理的に来てる。だって、叩いたりしたら良くなったりするんだものww [続きを読む]
  • 春なんだもの。
  • 春到来。暖かくなりましたなぁ。忙しくなりそうな香りが、あちこちからします。 (花粉だったり、かふんだったり、カフンダッタリ)そして新しい仲間も来てあぁ、今年の米作りも始まってしまうなと。しかしそんな合間にライブや初乗りなど。こんな事ってあんのってライブだったなぁ。個人的に。日向は気持ち良い、日陰寒い。走ってて頭痛くなってきましたww今年の夏は四国ツーリング行きたい!  っていうか行く!! [続きを読む]
  • 先輩との遭遇。
  • 近所のファミリーマートにコーヒー買いに行った時の出来事だけどレジでコーヒーカップをもらい、コーヒーマシンでコーヒーをいれ、さあ帰ろうと後ろにふり返ると奴はいた。もうね、腰抜かしそうになったね、私は。せっかくいれたコーヒー落としそうになったね。お店に入る時は全然気が付かなかったよ。けどね、前から密かにファンでしたファミチキ先輩!本日もお疲れ様です。http://www.family.co.jp/campaign/s [続きを読む]
  • 2018
  • 明けてしばらく経ちましたがおめでとうございます。歳を重ねるごとに年末年始感が失われていっております。超合理主義者の私にとって良いことなのか、そうでもないのか?よくわからない、私です。しかしながら区切りを付けるという意味でも、良い年末年始が過ごせました。そのひとつ。どんど焼きの準備。地元の青年部?というには平均年齢は高い様な気はするが。夕方に火を入れます。寒い日でしたが、さすがの火力。どんど [続きを読む]
  • 冬がはじまるの?
  • 庭先の木々も色づきが深くなったと思ったら、天気予報では近々雪とかいってるし。。冬本番の前にやれる事をやろうとした矢先、身体を痛めてしまって約2週間仕事が滞っていました。明日から雨とか雪とか言ってるし、とりあえず目の前の仕事から始めました。均平中〜ここ数年高温多雨傾向にあるので、稲刈り時の圃場状態が非常に悪いので今年の春に導入したレーザーレベラー。コンバインやトラクターすべての機械が大型化していく [続きを読む]
  • 角島。
  • 六時起床。気持ち良い。あんまり寝れないかと思いきや爆睡、幸せ。。キャンプで朝食を作るとかいうスキルは持ち合わせていないので、昨日買っておいたパンを食し、角島へ向け出発です。キャンプ場から15分位で到着。今回の最終目的地。お初です。朝早いほうがいいよと、キャンプ場で教えてもらっていたので良かった。まだ人が少ない。お昼くらいから急に混みだすらしい。橋を渡りましょう。気持ち良い。飛ばしたくなるどころか [続きを読む]
  • バイクの日
  • 8月19日、世はバイクの日らしい。この事は全然意識していなくて、今月頭から予定に入れてました。バイクの日と気付いたのはツーリング前日だったかな?んなこたどうでもよくて、20数年ぶりにキャンツーに行ってきました!山口県長門、角島方面に。朝6時半に集合。7時出発。友人が仕事の都合で参加が直前まで分からないという事なので7時まで待ちます。結局来なかったので出発です。残念!天気が不安だったけど快晴 [続きを読む]
  • なんかおかしい。
  • YAHOOのニュース、トピックスなど見てて夏のキラキラSNS 不快の心理とかかわいいけど孫ブルーな祖母とか最近、なーんかどうでもよくね?って記事が目について気持ちが悪い。もっと自己解決しろよ。なんていきなり毒づいている、どうもお久しぶりです。ヤルノです。また、ボチボチやっていこうかな?と思っております。どうぞ、ヨロシク〜 [続きを読む]
  • 過去の記事 …