ake さん プロフィール

  •  
akeさん: 京都で、着物暮し part2
ハンドル名ake さん
ブログタイトル京都で、着物暮し part2
ブログURLhttp://kimonokimono.blog17.fc2.com/
サイト紹介文京都在住43年、毎日更新ブログ。 着物生活の画像たっぷり、暮らし、本、映画、京の風景などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供426回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2011/02/21 10:13

ake さんのブログ記事

  • 即成院 二十五阿弥陀 仏面とショット
  • あの有名な二十五菩薩練りのお面ですが、ご住職のご厚意で本日ご参加の方には二十五菩薩のお面の体験が許され、しかも阿弥陀さんとこれを囲む二十五菩薩を撮ることもOK??♀?なんという神対応もとい仏対応??????源氏語り 公式カメラマンのIさん、ありがとうございました??なんでも好奇心のシニアなんで、お世話になりました^_^それでも阿弥陀さまのアップは控えます。また能でも人気で頻繁に演じられる屋島の那須の与一 [続きを読む]
  • 源氏語りの会 朝顔 阿弥陀さまに奉納
  • まずご住職さまのお経いいお声そして山下さんが桐壺の冒頭を奉納され朝顔の巻の語りが始まりました。老女、姫宮、女房山下さんの何色もの声で語り分けられる語りの素晴らしさを今回もたっぷりと拝聴させてもらいました。御仏に守られて無事語り終えられました。素晴らしい山下さんのお写真を拝借させてもらいます。次回は 1/20銀閣寺道 白沙村荘です。ランキングに参加しています。よろしくおねがいします。今日も してい [続きを読む]
  • 源氏語りの会 公達と紅葉??帯
  • 本日も素晴らしい秋晴れ泉涌寺に参ります。二回パスしてしまった山下智子さんの源氏語り逝ってしまわれた華游さんに山下さんをお繋ぎしたのもなにかのご縁山下さんの語りの元となった中井和子先生は華游さんの夫君のご親戚であることを知っておりましたので、お引き合わせしたことがはじまりでした。ですから京都で語りの会がスタートした桐壺からの常連さんでした。華游さんの思いも込めて山下さんはお語りになるはず。また中井和 [続きを読む]
  • 能 石橋にちなみ市松牡丹袋帯に雪輪小花の付け下げ 今期初の合わせコート
  • わたしとしてはいつもより上手く着付けられたみたい^_^それに髪も上手く纏められたし^_^石橋 (しゃっきょう) にちなんで牡丹帯??今期はじめての合わせのコートを羽織りました。50代でこんな渋い目を購入@高島屋ワゴンセール品??を仕立ててもらいました。残布で手提げ??も作りました。落ち着く色目で、お気に入り^_^当然といえばそうなのですが、マイサイズに袖丈 裄が3枚ぴったりあっている、心地よい着心地^_^この黄色絞り [続きを読む]
  • 楽しみに待っていた またとないキャスティング 新作能と 能の連獅子@ 石橋
  • 2日間はおとなしく在宅して、暖房器具や着るものなど向寒に備えて色々な家事ができてホッとしてます。今日はとても楽しみにしているわたしには特別感のある能公演に大阪までまいります。いま、南座では高麗屋親子さんの連獅子 特に染五郎さんの子獅子が素晴しいらしいですね。 わたしも天井桟敷でいいから見てみたいと空席状況を見てみたら完売! まぁ、わたしにはこちらの連獅子がある??^_^そう東西の名能楽師が勢ぞろい! ま [続きを読む]
  • 庭の山茶花 千両と万両
  • 今年は門前の白い山茶花が見事^_^?? ??しかし庭のそれは柏の大木の陰になりダメ??♀?植木屋の庭の手入れが遅れていてジャングル化している庭??それでもウチの庭に千両の実がなった!今までは実生で小さくて、気づかなかったのかも。万両 千両^_^我が庭はもう迎春だわ??ランキングに参加しています。よろしくおねがいします。今日も していただけるとうれしいです。  [続きを読む]
  • 読書ノートを更新しました。
  • タイトルは注文をまちがえる料理店笑いとるためのタイトルではありません。ーー至って真面目に職務にスタッフは取り組みます。しかし、どうしても間違えてしまう状況にスタッフはいます。 そこをお客さんが楽しみに捉えてくれたらというのがこのレストランの趣旨。スタッフは皆、認知症を患った方々なのです。ーー本文より??こちらです [続きを読む]
  • 時雨は玉鬘の涙か?初めての袴能を拝見しました。
  • 肝心の玉葛の半能はあいにくの時雨に演能中にあうこともあるやもと案じられる空。装束を濡らすことは出来ず、裃能となりました。野外では仕方がないこと。演能できたことをよしとしましょ。わたしにははじめての経験でこれも一興^_^長谷寺を背景にした演能はまたとない素晴らしいものでした。誘ってくださった後輩に感謝ご一緒させてもらった先輩ありがとうございました??皆さん満次郎先生のお社中 です。夕顔の忘れ形見の玉鬘美 [続きを読む]
  • 長谷寺を背景の特設舞台 翁面も福々しく 無事 奉納^_^
  • 長谷寺を望む山際 創祀?玉鬘神社 時折、時雨に見舞われることとなりましたが、宝生宗家の翁が無事奉納されました。わたしたちの席が正面大好きな翁面??ありがたくこういう創祀のときにはやはり満面の福々しい翁面です?????まだ続きます。ランキングに参加しています。よろしくおねがいします。今日も していただけるとうれしいです。  [続きを読む]
  • 玉鬘神社?創祀 奉納能に因む帯で 奈良 櫻井までまいりました。
  • 能楽現役の後輩さんのお世話で、奈良 櫻井 長谷寺まで玉鬘神社創祀 奉納能^_^?? 拡大あり宝生宗家満次郎先生、源次郎先生とても楽しみにしておりました^_^寝床で考えた帯これがある!決めた帯は宝生宗家の翁満次郎先生の玉鬘@源氏この帯に全てある????門の上を見上げれば白の山茶花 満開です帯がチラ見してほしいので^_^羅のコートショール持ってます。またに続きます。ランキングに参加しています。よろしくおねがいします [続きを読む]
  • お濃茶席 お薄席 供茶 供花
  • コンクリートの建物にも蹲ありわこさんのお点前でお茶室にてお濃茶をいただきました。 お軸は力強い書体炉開きなのでご亭主のはるさんがおぜんざいをお作りくださいました。????????????そして次は薄茶席へと移動故人の遺影はわたしが持ち込みお若いお二人から送られた供花のトルコ桔梗もお側に^_^いいお席をお作りくださいました。????????????????お干菓子は金澤と京都??????? ランキング [続きを読む]
  • 偲ぶ茶会 基本 色無地にそれぞれの帯 7様
  • 偲ぶ茶会着物は 基本 色無地帯は故人が華やかなことがお好きだのでそれぞれのお好みの帯で集まりました。わこさんとわたしは故人と一昨年ご一緒した知り合いの呉服問屋にて、字の良し悪しを見ていただき購入しておいた喪の一文字の帯わこさんは 和わたしは 夢 ねこさんは故人も本人も椿大好き??藤井絞りさんの椿そしてお茶席2席とお点心席をご準備くださった席主のはるさんも椿の描き絵?? 麻衣子さんは自作のイタリア ワイ [続きを読む]
  • 友を偲ぶ茶会 夢一文字の帯を締める
  • 友人を偲ぶ茶会でした。お声をかけてご参集くださる友ありて、またご自宅の茶室でやってくださる友人もありて、故人の人徳です。なんか故人ももご一緒に参加しはるような錯覚を覚えて、困ります??書家の故人にお連れいただいた問屋さんでこの夢の字はどうか見てもらったのは、一昨年のことお道具として一本増やした喪の帯でした。義兄の一周忌に締めてそして本日再びに締めることになるとは! 着物は故人がお好きだった濃いグリ [続きを読む]
  • 秋らしい紅葉 松葉などの吹き寄せ帯
  • 朝のこの時間帯は木漏れ日を取り込んで写ってしまう。それでは記録写真にならないので立ち位置をかえてみる^_^玄関の飾りは赤唐辛子書は夢 新井九紀子 作着物は 斉藤三才 付け下げ帯はとても軽く締め易い名古屋 秋の吹き寄せ 紅葉 帯締めは息子の結婚式で東京へ行った際に銀ブラして 志ま亀でお持ち帰り。長襦袢は今年新調した藤井絞り 雪花絞り 黄色が楽しくお気に入りもちろん襟ローズカラーでジャー、さっと付けかえ便利 [続きを読む]
  • 月釜は炉開き 炉を囲んでの歓談 ゆかりの茶碗
  • 永観堂前 鶴栖居 月釜炉開き^_^いつもの着物男子のF氏と大阪からのお友達とご一緒しました。 同じく大阪からのおふたりはこの月釜の皆勤らしい^_^ お話も弾み今月も楽しくもお勉強になりました。 五碗の一つは ウチの義父と絵画専門学校の同期の六代目清水六兵衛 松^_^お断りして記念にパシャ俺お前のお付き合いだったので、ウチにある六代目をまた見てくださいね、と。 使わずにしまいこんでます??また、来月の月釜ももう予 [続きを読む]
  • 月釜は炉開き 秋の 訪問着でまいりました。
  • 秋晴れ??永観堂の紅葉もそろそろ見ごろかしら?お昼を済ませて永観堂前 鶴栖居 月釜へ参りました。自撮りをしょうと空を見上げればここ数日の暖かさに誘われて梢の山茶花が咲き始めております。本日は炉開きお茶人さんには??おめでとうございますの日古いもんですが訪問着にしました。菊の訪問着 義母菊など扇面の袋帯 実母 纏って参りました^_^永観堂??またに続きます。ランキングに参加しています。よろしくおねが [続きを読む]
  • 市民茶会 in二条城 サプライズのこと多し
  • 二条城市民茶会へ急遽ご一緒することになり、まさのさんが前日にお手配くださいました^_^さすがの茶人さま!藪内流最後のお席でした。ひとも少なくなり、由緒あるお庭を散策しながらお席入り。主菓子は末富さんお道具は他流ながらまさのさんはさすがよくご存知、垂涎のものに驚きました。またお正客さまは、サプライズ^_^二席目は野立てお菓子は干菓子ではなく、笹屋伊織さんのどら焼!(いつもは出ませんやつ!)まさに好日でした! [続きを読む]
  • 着物友の自作の帯締めは唐組
  • 洛趣会の展示の流れは例年よりもよくてスムーズに拝見できましたがお昼どき!お蕎麦席は長蛇の列??今回はパスして次の二条城へと向かいました。ランチはこの辺りだと東堀川御池 マッサン コーヒーにご案内し、いい雰囲気だと好評でした。お二人の帯周り??まさのさんは、自作の唐組 新作なんと13色 もうプロの技だわ!麻衣子さんはわたしとまさのさんのご縁をさりげなく 下げてくださり!そしてふたりは二条城市民茶会へとまい [続きを読む]
  • 京の老舗の展覧会 ゑり善コーナー瓢亭さん 日々是好日の額
  • わたしはゑり善さんからのご案内をいただき行かせてもらいました。それぞれ洛趣会加盟の老舗さんがお得意さんを招待される年一度の老舗の展覧会それぞれの老舗の展覧のコーナーで、オーナー及びご家族がお迎えになったくださり、晴れがましいこと。ゑり善さんでは、若主人さんと話しが弾む!今回は原点に帰り松竹梅です。三友とも称します、と。 わたしの帯をゑり善でいただいたときのことを覚えおられましたので、本日は文化の日 [続きを読む]
  • 日本らしさと茶道 講師はアメリカ人????in 京都大学
  • 京都大学であった公開講演会が興味あるテーマでしたので参加しました。情報源はお茶人??のOさんがリンクされていたSNS????海外の社会学からみた茶の湯とジャパン に関心がありました。裏千家の茶名をお持ちのアメリカ????現在はロンドン大学の准教授の茶人imgs-123.fc2.com/k/i/m/kimonokimono/fc2blog_2018110308414492d.jpg">日本らしさと茶道質問時間では思わず、わたしも挙手??♀?こんなことを発言しました。 [続きを読む]