いい保険 さん プロフィール

  •  
いい保険さん: やさしく賢く保険を考える
ハンドル名いい保険 さん
ブログタイトルやさしく賢く保険を考える
ブログURLhttps://ameblo.jp/ehoken
サイト紹介文保険というと、なにやら難しい感じ?そんなことないです。 ほんとはカンタンな保険の話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/02/23 17:50

いい保険 さんのブログ記事

  • お金は、あるところに集まるもの | 全額損金タイプの保険の返戻率
  • 保険料控除の書類を総務に出す時期がやってきて、多くの電話がかかってきたりするehokenです。各保険会社とも、問い合わせの専用ダイヤルが設定されています。 全損タイプの積み立て保険先日、ある法人に向けて、保険料が全額損金(全損)になるタイプの保険を比較していました。全額損金になる、というのは支払った保険料がすべて経費として計上できるものです。つまり利益からその分だけ差し引けるので、支払う税金が少なくなり [続きを読む]
  • 小学校・中学校・高校の学費について
  • お刺身が食べたくなり、その前に包丁を研がねばと思い、研ぎ始めたら、こだわり始めて、気が付くと手が真っ黒になっているehokenです。 学資保険とは小さなお子様を持つ親御さんからの相談で、とても多いのが子供の学費です。幼稚園前のお子さんの親だと、学資保険の選び方といった相談が多くなります。 ちなみに、「学資保険」という名称はかつての郵便局が付けたもので、セロテープやバンドエードやサランラップのように特定の [続きを読む]
  • AI技術を駆使した投資手法を取り入れた保険選び
  • 今日はアジフライとエビフライと、作ってあったトンカツを食べて、おなか一杯のehokenです。少し気持ち悪くなっています。昨日は赤ちゃんの撮影会に参加していました。無条件でかわいいですね。お母様、お父様はいつまでもお子さんを大切にしてください。お子様は、反抗期なんてこないでください(笑)。 AIと人間の比較最近、将棋をやったりしています。ネット上には将棋プログラムがたくさんあり、自由にダウンロードして使うこ [続きを読む]
  • 保険で経営を安定化 |保険は魔法の杖
  • やっぱり揚げ物はおいしい。特にエビフライは最高と思っているehokenです。これまで好きな食べ物を聞かれると条件反射のように「カレー!」と答えていたのですが、エビフライと迷うようになったかもしれません。エビという大好きな食材を、フライというこれまた大好きな調理方法で作ったものは最高なのかもしれません。揚げ立てはほんと最高です。このサックサク感はたまりません。使っても使ってもお金が戻ってくる法人向けの保 [続きを読む]
  • 年末調整とか医療費控除とか、少しでも得してください
  • 年末が近づくにしたがって、ある種の仕事が忙しくなるehokenです。今日は唐揚げをあげました。とてもおいしかったです(笑)。 とんかつも作りましたw年末が近づくととても忙しくなります。 なにが忙しくなるかというと、ずばり「保険料控除」と「医療費控除」です。 普段は保険のことなど、一生懸命お話ししても、ほとんど聞いてもらえないのに、控除のことになると、親の仇でもあるかのように、矢継ぎ早に質問されたりします。 [続きを読む]
  • 福利厚生 と 個人年金 と 節税
  • 今日は、なんとなく暖かかった気がしたのですが、みなさまはどうでしたでしょうか?自分の感覚に自信がもてないehokenです。 今日は、法人のお客様向けの保険の設計をいろいろしていました。 法人向けの保険には、大きく二つの方向性があります。一つは従業員向けで、もう一つは役員向け。 従業員向けのものは、その企業の福利厚生をよくするためのものです。 役員向けのものは、というか、社長とか会長向けがメインですが、節 [続きを読む]
  • 生命保険と損害保険 | 保険の基本
  • 今日はご一家で、生命保険と損害保険のご契約をいただいたehokenです。7年ほど前に入った保険の見直しでした。保険は大きく進化するものと改めて感じました。また、同時に住宅ローンのご相談もあり、返済額を月に3,000円も安くすることができそうです。 生命保険と損害保険同じ”保険”ではありますが、文化の違いのようなものが多くあります。違いを説明する前に、生命保険と損害保険にどのようなものがあるか、確認しておきま [続きを読む]
  • 暴力団と保険とお金
  • 今日は、ご契約の事務処理も含めてですが、一人の方と4時間ほどお話しをしていたehokenです。保険は受け取るときのことを考えて入るのが大事です。反社会的勢力に対する保険会社の取り組みなにやら物騒なタイトルですが、世の中的に、反社会的勢力を締め出す動きは年々強くなっています。かつて、大手家電メーカーと反社会的勢力とのつながりが明らかになって、役員が退職したニュースがありました。また、大きな視聴率を稼ぎだ [続きを読む]
  • 相続時の保険で大きな節税ができますが、それをためらう理由が?
  • 世の中に絶対はありません。約束していても、どうしても来られないということは起こりえるのです。私も、乗っていたバスが、道の前方での事故の影響で止まってしまい、降りて他の手段に変えることもできず、ギリギリ遅れそうになったことがありました。また、朝起きて歯を磨いていて、突然意識を失って、お約束に行けなかったこともありました。お客様とのお約束で、待ちぼうけになってしまい、たそがれることも、実は多々あるeho [続きを読む]
  • 遺品の写真を見ていたら
  • この記事は完全に個人的な内容。保険とかはまったく関係ありません。執筆者のことも知っていただいた方が親近感がわくと思って自分のことを書こうと思いました。ただ最近アル中を疑っているehoken(笑)。酔いがさめたら、この記事は削除するかもしないです(笑)。 父と母と、自分のルーツこの記事を見ている方、お父様、お母様はお元気でしょうか?ご健在ですか? 唐突に何の質問?、、、と思うかもしれませんが、、、自分は運が良 [続きを読む]
  • 保険の契約者、被保険者、保険金受取人 | 保険の基本
  • ご結婚して保険の名義を変えたい、というお客様とお会いすることが最近多くなっているehokenです。今回は、知っている人も多いかもしれませんが、保険の基本を確認する内容を記そうと思います。 保険の登場人物さて、保険は誰のものなのでしょう?お金を払っている人でしょうか、受け取る人でしょうか?それとも、命にお金をかけられている人のものでしょうか? その答えを記す前に、まず保険には上記3人の登場人物がいます( [続きを読む]
  • 保険の年齢、いわゆる「保険年齢」とは。
  • 実は10月は私の誕生月です。だんだんと、自分の年が「えぇ〜、、いくつになるんだっけ?」と記憶があやふやになってくるお年頃なehokenです(笑)。 みなさんはそんなことはなく、自分の年が何才かスッと言えることと思います。しかし、自分の保険年齢は?と聞かれたら、答えられる人は少ないかもしれません。 さて、保険契約の際に登場したりする”保険年齢”という言葉を耳にしたことはあるでしょうか?外資系の保険では滅多に使 [続きを読む]
  • 働けなくなること | 生命保険 | 会社が倒産
  • (初出:2013-02-20 22:51:10)毎日、だいぶ暑くなってきました。雨が降っても、蒸し暑さはかわらず。なるべく日影を選んで行動しているehokenです。保険のことに限らず、金融全般、お気軽にご連絡ください。サラリーマンの方、、、会社員の方、、、、ご質問です。。。もし、、、あなたが、明日、、、出社してみたら、、、会社の入り口が閉ざされていて、、、「倒産。連絡先、、、出資者の方:XXXX、社員:XXXX」という紙が、入り [続きを読む]
  • 各社の終身保険を比較 | 保障の安さはORIX、返戻率ならマニュライフ
  • 夏バテ対策と思って、なぜか肉ばかり食べているehokenです。ちなみに昨日はしゃぶしゃぶでした。 保険に関心のある方はご存知かもしれませんが、2017年4月に“標準利率”というものが引き下げられたため、各社の保険が値上がりしたり、積立型の保険の利率が下がったりしました。 日本円建てで、お金を積み立てるタイプのものは、非常に利率が低くなり、相対的に外貨建てで積み立てるタイプが魅力的になっています。 しかし、日本 [続きを読む]
  • 自殺免責 | 保険会社は保険金を支払わない | 自殺免責での実際の判例
  • (初出:2011-08-17 00:28:33)電車の遅延は、本当に困ります。鉄道会社の人は頑張って一刻も早く復旧させようと努力してくれていて頭が下がりますが、そうした原因をあえて作る人には、やめてもらいたいと思うehokenです。 自殺者は今年も増えそうだ。1998年に3万人を超え、以来3万2000人前後で推移。去年は、若干減って3万1000人台になっていたが、今年はまた3万2000人台に戻ってしまうだろう。 (警視庁の調査データより) と [続きを読む]
  • 働けなくなること | 生命保険 | 会社が倒産
  • (初出:2013-02-20 22:51:10)毎日、だいぶ暑くなってきました。雨が降っても、蒸し暑さはかわらず。なるべく日影を選んで行動しているehokenです。保険のことに限らず、金融全般、お気軽にご連絡ください。サラリーマンの方、、、会社員の方、、、、ご質問です。。。もし、、、あなたが、明日、、、出社してみたら、、、会社の入り口が閉ざされていて、、、「倒産。連絡先、、、出資者の方:XXXX、社員:XXXX」という紙が、入り [続きを読む]